• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒロ@653のブログ一覧

2018年05月01日 イイね!

モーターランド鈴鹿、初走行!

昨日、モーターランド鈴鹿で開催された『MLSC 第1回 ロードスターフェスティバル』に参加してきました。

開催場所のモーターランド鈴鹿は走った事が無く、どんなコースか非常に興味がありました。

走行枠は12分x6枠でしたが、結構おなか一杯走る事が出来ました。

コース全長は丁度1kmで、1周約50秒程だったので、だいたい10周から11周位走る事が出来ました。

という事で、各枠のベストタイムを以下に記してみます。
1枠目:50.042
2枠目:49.940
3枠目:49.991(タイムアタック枠)
4枠目:50.088(ニアピンアタック枠)
5枠目:49.760
6枠目:49.631

という事で、この日のベストタイムは 最後の枠で出ました。

路面の状態はかなり悪くなってきていたけど、コースに慣れてきた(タイミングが掴めてきた)からではないか?と思われます。

このコースはアウト側の高速コースとイン側の低速コースがヘアピンで結ばれている感じでした。
アウト側の高速コーナーは結構早めに慣れたのですが、最後まで難儀したのがインフィールドでした。

このインフィールドは丁度猛ドラの最後のZターンの最後に更に右ターンが追加された感じでかなり苦労しました。

結局スムーズに走れる様になったのは最後の枠だという・・・新しいコースでももっと早く慣れないとダメですね。(^^;

このイベントは初めて開催されたという事ですが、MCの方の絶妙なトークや聞きやすい場内放送等、結構楽しく1日を過ごす事が出来ました。

残念なのは、コース上にタイムが表示されないので、自分のタイムが解らないという事ですね。なので、どんな風に走ったら何秒だったのか?という情報が取れなかったので、尚更コース攻略に時間が掛かった感じでした。

今回は第1回という事で、次も有るみたいなので、是非次も参加したいと思いました。

参加料1万円でお腹いっぱい走れてお弁当も付いていたので、結構お安いのではないでしょうか?

ちなみに、今回参加された車両は、
NA6:4台
NA8:11台
NB6:1台
NB8:18台
NC:8台
ND:9台
という感じでした。NB8が圧倒的に多いですね。
やはり、チューンするならNB8が一番良いのでしょうか?

クラス別タイムを見ると、
NA8:50.019
NB8:47.745
NC :47.344
ND :49.894
NA6/NB6:50.328
F(エンジンチューン有り):45.455 (NC)
という事で、NB8とNCがほぼ同じタイムが出てますね。

しかし、どういう走り方をすれば47秒台が出るんだろうか???

今回の私のベストが49秒6なので、2秒以上差が有るって事になります。
50秒弱で2秒は結構大きいですよね。
コーナー数は9個程あるので、各コーナーで0.2秒以上詰める必要が有るって事ですね。

う〜ん、それはなかなか・・・(^^;

とりあえず、次の走行では49秒切りが目標ですね。

今回参加されたクルマの中で、一番気になったクルマがコレです。

同じNCなんですけど、かなり雰囲気が違いますよね〜
まるで、黒いゴキブリの様でもありますが、派手なウイングは付いていないのに、凄みが有ってカッコイイですよね〜。

とにかく、このような楽しいイベントを開催して頂いたスタッフの皆様、ありがとうございました。
そして、素晴らしい参加賞を用意して頂いたオリーブボール様、ありがとうございました。

<おまけ>
参加車両(の一部)
Posted at 2018/05/01 23:28:10 | コメント(8) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年02月09日 イイね!

Mmロードスター走行会(岡山国際サーキット)に参加してきました

Mmロードスター走行会(岡山国際サーキット)に参加してきました今日は会社を休み早朝から岡山に行ってきました。

昨日は、会社を定時で終わってそのまま名古屋駅から新幹線で自宅に戻り22時過ぎに寝たので、比較的楽に起きる事が出来ました。(^^)p

阪神高速~第二神明~加古川バイパス~姫路バイパスと走って行きましたが、意外と近いですね。
岡山って言っても東端の方だからですね。
直線距離では中山サーキットより近いんじゃないかな?

一番心配していた雪や凍結は全くなく、道中もサーキットもオールクリアでした。

2回目の岡山国際サーキットですが、前回走行したのは2016年2月なのでちょうど2年前になりますね。(^^;

今回もエンジョイクラスにエントリーしたのですが、 1回目の走行はこんな感じ。
Best:1分56秒895
 2nd:1分56秒988
 3rd:1分57秒476

前回のベストタイムは1分57秒953だったので、約1秒ベスト更新ですね。(^^;

ただ、この間に路面改修が行われ、路面が綺麗になっているので、人によっては2~3秒速くなるっていう話もあるので、このベスト更新は単に路面が綺麗になったからって事なんでしょうね。

で、2枠目の走行は、
Best:1分56秒157
 2nd:1分56秒532
 3rd:1分56秒848
と、さらにベスト更新出来ました。

しかし、実際の走行としては、1コーナーとかアトウッドコーナー、ヘアピンコーナーの3つに関しては高速域からのフルブレーキングになるのですが、どうにも決まらなかったので、コースに慣れれば55秒台は確実って感じですね。(^^;

今回のエンジョイクラスは全17台でしたが、NCはたったの2台。そして、NAも2台。NBは1台だけ。
あとは全てNDという・・・

やっぱり、NDは凄い勢いで勢力を拡大してますね。(^^;

同じピットでご一緒させて頂いた方は、NDが2台、NA/NBが1台づつ。
おぉ、良く考えたらこのピットにNA~NDまで4世代が揃った事に。(^^;

で、この2台のNDがどちらもクラシックレッドだという・・・

ソウルレッドも良いけど、ソリッドカラーのクラシックレッドも良い色ですよね~


し・か・し・・・この写真を撮った1時間後に無残な姿に・・・

やっぱり、サーキットって怖いですね~

私も何度か危ない場面がありましたが、なんとか無事に走行を終える事が出来ました。(^^)p

この走行会は最後にじゃんけん大会があり、豪華商品が用意されてるんですね。


しかし、私はこのじゃんけん大会にはどうも勝てないんです。というか、勝てた記憶が無いんです。

案の定、最後まで勝てずに残ってしまいました。

そして、残っている人が5~6人になったとき、「もう良い、みんな取りに行け~」って事で、残り物を頂いてしまいました。(大汗)

そうそう、今回Acreさんがお店を出していたので、ブレーキパッドを購入しちゃいました。
今回もフロント700cにリアが800cの変則セット。
なんか、このセットがフィーリング良いんですよね~

ただし、購入したと言っても物は無かったので、次に戻ってくる24日に配達してもらう事にしました。
さて、交換は何時しようかな?(^^;

最後に、村上モータースさんエース技研さん、サポート企業の青少年ワークサポートセンター広島さんオリーブボールさん株式会社アクレさん、そしておいしいパンとコーヒーを提供してくれた CuBE THE BAKERYさん、ありがとうございました。そして、みなさんお疲れ様でした。
Posted at 2018/02/09 22:32:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年01月21日 イイね!

そろそろ良いかな?

そろそろ良いかな?まだ微妙に足首や膝の痛みがあるけど、車の運転は問題無さそうなので、そろそろリハビリがてらスポーツ走行に行こうかな?と思っていた所に、こんな情報が届きました。

「一緒に走りませんか?  ロードスター走行会 in OKAYAMA 2018」

そう、四国を本拠地にしている中村村上モータースさんが主催の岡山国際サーキットを走ろうというイベントです。

開催日は2月9日。金曜日なので、会社をお休みして行かないといけないのですが、仕事の都合を付けてなんとか参加したいな・・・

って事で、皆さん一緒に走りませんか?(^^)p

詳細は関連情報URLにて。
Posted at 2018/01/22 00:20:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年05月04日 イイね!

筑波遠征記 (走行会編)

筑波遠征記 (走行会編)朝、外を見ると土砂降り。
あ〜ぁ、、、またウエットかぁ?と思いつつ6時半頃ホテルを出発。
途中で傘を買って、サーキットに着いたのが7時過ぎ。いやぁ〜近いですね〜。

しばらくするとゲートが開き、入場するとなんとピットに誘導されました。
雨だったので、荷物を下ろすの大変だな〜って思っていたので、助かりました。

が、荷物を卸している間に日差しが・・・

朝はあれだけ雨が降っていたのに・・・(^^;

そして、受付をしてからドラミが始まり、筑波サーキットのスタッフからのコースの説明やフラッグの話の後、出来さんのコース攻略もありました。

その後、パレードランをした後、スターティンググリッドの車を並べて記念撮影!

これはこの走行会ならではですね。(^^;

参加者はこんな感じ。
<ピットエリア>


<駐車スペースエリア>


今回は15分x2ヒート+10分x4ヒートの計6ヒート走れ、しかも1枠の台数が8台と少ない為、殆ど引っかかる事もなく、毎回アタック出来る感じでした。

<1ヒート目〜3ヒート目>
エア圧は冷間230、減衰は前後共6段戻しのジムカーナ走行と同じセッティングで走ったのですが、約15分走行後には、フロント 280/270、リア 280/270 と左側が少し高めですね。まぁ右回りのコースなので仕方ないですね。温度も フロント 61/55 リア 57/50 とやはり左側の方が高かったです。
ただ、エア圧は同じでしたが、温度が若干フロントの方が高いという事はフロントを少しこじっているのかも知れませんね。

ベストタイムは、
1ヒート目:44.139 (6週目)
2ヒート目:43.906 (10週目)
3ヒート目:43.982 (3週目)

<4ヒート目〜5ヒート目>
エア圧を少し下げて冷間190にしてみました。
4ヒート目:43.860 (5週目)

グリップはなんか良くなった感じ。もう少しアンダーを強くした方がイイかな?と思って、フロントだけ2ノッチ固めてみました。

しかし、ガソリンが無くなったので、近くのGSをナビで探してガソリンを入れにサーキットを出たのですが、そのGSはもう潰れていてありませんでした。(T_T)
仕方ないので、もう一度探してなんとかガソリンを入れてサーキットに戻ると、ピットがガラ〜ンとしてる…

えっ?と思ってタイムスケジュールを見てみると、自分の走行枠じゃん!

慌てて準備をしてコースインしたのですが、タイヤが温まる前にチェッカーフラッグを受けてしまい、3周しか走れませんでした。

5ヒート目:44.024 (3周目)

<6ヒート目>
泣いても笑ってもこれが最後。という事で、クリアラップを狙ってタイムアタックをした結果、なんとかこの日のベストタイムを更新。
6ヒート目:43.822 (4周目)

しか〜し、目標は42秒台だったので、まだまだですね。

その後出来さんにドライブして頂きました。
ただ、クリアラップが取れなかったので、この車のベストタイムは判らず仕舞いでした。

ちなみに、同じ走行枠にはアウディのS1という車が走ってました。


なんでもA1のボディに2リッターターボのハイパワーエンジン+4WDクワトロシステムを搭載したスポーツモデルみたいです。


マフラーは4本出しの大迫力です。


実際に凄くパワフルでストレートの加速では軽く置いて行かれてしまいます。ただ、タイとコーナは苦手みたい・・・(^^;

このS1をドライブしているのが、モータースポーツ界のアイドルな女性レーサー藤トモ嬢なんですよね。

記念撮影にひっぱりだこだったのですが、私もちゃっかりお願いしちゃいました。(^^;

ありがとうございました>藤トモさん。(^^)

最後に、片付けをしていて気が付きました。

それは、フロントのナンバーにガムテープを貼り、リアナンバーにもタイム計測ユニットを貼り付けたままガソリンを入れに行った事を・・・
そう、ナンバーを隠して公道を走った事に・・・
これからは、サーキットを出る時はちゃんとナンバーを確認しようっと。(大汗)
Posted at 2016/05/06 22:36:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年02月12日 イイね!

初めての岡山国際サーキット、その2

初めての岡山国際サーキット、その2先日走行した岡山国際サーキットのロガーデータの解析をしてみました。

す・る・と・・・まだまだ全然攻めきれてませんねぇ。

まぁ、素人だという事とはじめてのコースという事で大目に見て貰えれば・・・とは思いますが、このライン取りを見てみると、、、

②ウイリアムズコーナーのインが甘い
⑥アトウッドカーブのインが甘い
⑦ヘアピンコーナーの出口がアウトまで出過ぎ
⑧リボルバーコーナーのインが甘い
⑩レッドマンコーナーのインが甘いのにアウトまで出過ぎ
⑪ホブスコーナーの進入がイン過ぎ
⑬最終コーナーの出口が使い切れていない

と、走行ラインだけ見てもアラが一杯・・・(^^;

速度・前後G・横Gのグラフを見ると、さらにアラが・・・


一番気になったのは、バックストレートのトップスピードからヘアピンに進入する際のブレーキング。
まだブレーキを踏む段階じゃないのに、既にアクセルを緩めてるじゃない。
ここをもっとアクセル踏んで、フルブレーキングとかするともうコンマ何秒か詰められると思いますね。

けど、あそこってなんか怖いんですよね〜。
1.170km/h近く出てる
2.コーナー入り口が更に下りになってる
って事で、止まれないんじゃないか?と不安になってたんでしょうね。

まぁ、走りこめばこの辺はクリア出来るんではないか?とは思いますが、20分位走っただけでは体が付いていかないですね。
若ければ、数周で吸収出来るかもしれませんが、なんせ歳ですからね〜(大汗)

でも、アップダウンは有るし、コーナーもいろんなRが有ってなかなか楽しいコースですね。
Posted at 2016/02/19 23:51:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「無事、名古屋の部屋に戻って来ました!ふぅ、、、(^-^;」
何シテル?   10/15 20:20
はじめまして、通称、ヒロと申します。 二人の娘(ともに二十歳を超えてます)の父親で、一応組込み系のコンピュータ技術者だったりします。 16歳の頃から裏山...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

初めてのプラモデル… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 14:31:07
COMTEC ZEROシリーズ ZERO 700V 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/03 18:25:19
スカッフプレート カーボンシート貼り付け PART1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/15 05:31:25

ファン

61 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター NC 1.8 (マツダ ロードスター)
家族持ちがこんな車に乗って、いいんだろうか?という疑問はおいといて、とっても楽しい車です ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
子供も大きくなったという事で、オデッセイに乗り換える。しかし、走りの楽しみは捨てきれず、 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
コンパクトでハイパワー、スーパーハイキャスのコーナリングフィールが気に入って購入。 この ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
国産初のフルタイム4WD+エアサスで車高調整も出来る優れもの。 エンジンは非常にパワフル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.