• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒロ@653のブログ一覧

2017年04月22日 イイね!

再配達について…

再配達について…皆さんは通販を利用していますか?

私は結構頻繁に利用してます。特にAmazon はとても良く利用させて戴いています。

そんなAmazonですが、当日配達とかいうサービスも行っており、それが配達業者に大きな負担になっているとか。

年々、流通量が増え、また配達先が不在という事により、再配達というものが約半数あるとか。

そりゃ、再配達があれば配達ドライバーさんの負担は大きいですよね~

トラックを降りてすぐならまだしも、トラックを降りて暫く歩かないといけなかったり、重たい荷物を階段で持ち上げて行かないといけないところだと本当に大変だと思います。

そんな負担を少しでも減らそうと、ヤマト運輸ではマイカレンダーサービスというのがあり、事前に登録しておくと、営業所に荷物が登録されると、自動的に時間指定が行えるものです。

まぁ、これで普段昼間は不在にている人に対して昼間に配達される事は防げます。
しかし、いつもその時間に帰れるとは限らないですよね。

例えば残業が発生したり、飲み会が有ったりして、登録した時間に帰宅出来ない場合もあり、そんな時は改めて再配達をお願いする事になります。

もちろん、配達前に、出来れば荷物を受け取った時に事前に「何日の何時に配達予定」というメールとかが届くと配達前に時間指定を変更したりできるんですけどね~

で、先日ヨドバシ.comからとあるものを注文しました。ここも送料無料で翌日配達とかが出来るみたいです。

実際に注文したらこんな風に各ステータスがネットで確認できます。


ただ、配達会社に引き渡してからは配達会社側の情報になります。
今回は日本郵便が使われたので、再配達を依頼しようと思ったのですが、なかなか登録出来ず、実際に登録出来たのは一度配達して持ち帰られてからでした。


で、確実に帰っているであろう20-21時を指定しました。

そして、18時過ぎに自宅に帰り着き、晩御飯の用意をしていると、18:30頃ピンポーンと!

出てみると、日本郵便の配達員でした。

ヲイヲイ、指定した時間より随分早いじゃないの。

まぁ、居てたから良かったけど、もし不在だったらまた配達車まで持ち帰らないといけないじゃない。
私だったら、絶対そんな二度手間になる様な事はしたくないなぁ。

それとも、出来るだけ早く配達を終えて仕事を終わらせようとしているのかな?

とにかく、こういった配達はいかに再配達を無くすか?が今後の課題ですね。
実際に、最近は駅に宅配ボックスを設置して再配達を減らそうとしている様ですが、それも良いのですが、その前に荷物を受け付けた時点で配達先にメールを送り、配達先から時間指定登録を行なって貰ってから配達すればイイんじゃないでしょうかねぇ。。。
その代わり、再配達時は手数料100円とか請求すれば、多くのユーザーで事前登録してくれるんじゃないでしょうか?
Posted at 2017/04/22 16:17:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | ネット・動画・テレビ | 暮らし/家族
2015年07月19日 イイね!

LEADERS

LEADERS少し前にトヨタ産業技術博物館やトヨタ博物館に行った時から気になっていたこのドラマ。

去年、TBS系で2夜連続ドラマとして放送されたドラマなんですけど、また見てみたいな〜と思って、先日TSUTAYAで借りてきました。
で、今日見たのですが、やっぱり良く出来てますよね〜、このドラマ。

出演者もベテラン揃いで演技も見事だし、演出もとても良いですよね。
一応フィクションと書かれていますが、どう見てもモデルはトヨタ自動車というのは誰が見ても判ると思いますが、ここまでやるなら実名で出して欲しかったですね〜

その方が、歴史的な資料としても使えると思うんですけどね。

ちなみに、あの融資を断った西国銀行って大阪が本店という事で住友銀行だとか。
全て実名を使うと、この銀行の事も解っちゃうので悪評が流れてしまうという懸念は有るのかも知れませんが、結局ネットで調べれば西国=住友っていうのが調べられちゃう訳だから意味ないですよね。
いわゆる伏せ字と同じ様な意味でしかないと思うんですよね。

実名で無いのが減点ポイントになりますが、それ以外はとっても見応え有るドラマという事で、
★★★★☆
という事で、クルマ好きな方にはお勧めですね〜

ちなみに、トヨタ博物館でタッカーを見て、映画「タッカー」も見たかったんですけど、残念ながら近所のTSUTAYAとGEOには置いてませんでした。(x_x)
Posted at 2015/07/19 20:23:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | ネット・動画・テレビ | 音楽/映画/テレビ
2015年07月03日 イイね!

衝撃のレース!

衝撃のレース!皆さんは「エアレース」って知ってますか?

実は、私は昨日まで知りませんでした。

いや、飛行機で曲芸飛行をするのは知ってますよ。
けど、こういったタイムレースがあるなんて知らなかったんです。

というのも、少し前に何気なく予約録画したものを昨日見たのですが、いやぁ凄いですね~。

レースというより、単発飛行機を使ったジムカーナですね、これは。

驚いたのは、単にコースを走るだけではなく、様々な規定があり、それをクリアしてなおタイムも競うというのはもしかしたら、F1より厳しいのかも知れませんね。

そして、もっと驚いたのはこの過酷さ。
時速370km/h程で飛び、最大加速度が10G近くまで達するのに、
1.スタートゲート:速度制限がある
2.水平ゲート:機体は水平(±10度以下)で通過しなければならない
3.シケインゲート:高さ規定
4.ナイフエッジゲート:ゲート上部50%の高さを水面に対し90°±20°の姿勢で通過
5.最大加速度10G以下
等々、これらをクリアするにはかなりのテクニックが必要ですよね。

テレビの中で解説していたのですが、パイロンを過ぎてから操作しても遅いんですね。
クルマでも実はステアリング操作をしてからクルマが変化するまで時間掛かりますが、飛行機になるとさらに遅れるんでしょうね。
つまり、その遅れを前提に操作するんですから凄いです。

そして、そして!
更に驚いたのは、このレースに参加したパイロットの最年少が31歳で最高齢がなんと1956年生まれのピーター・ベゼネイ氏。
もうすぐ59歳になろうというのに、こんなハードなスポーツに挑戦して、しかも現役でレースに参加しているって凄いです!
ちなみに、現時点でのランキングトップのポール・ボノム氏も50歳だって。驚きです!

エアレースって、若さよりも経験とテクニックが重要なんですね。

またテレビでやってくれるのか解らないけど、ちょっとチェックしてみたいと思っちゃいました。(^^)p
Posted at 2015/07/03 20:11:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | ネット・動画・テレビ | その他
2014年08月01日 イイね!

BMW 235i

なかなかカッコイイCMだね〜

FR+ハイパワーなクルマでないと出来ないですね。


一体何回撮り直したんだろ???(^^;
Posted at 2014/08/02 00:09:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | ネット・動画・テレビ | クルマ
2014年07月10日 イイね!

プロだ!

何気なくYoutubeを徘徊して見つけた動画。


これ、すごいわ~
まさに、プロフェッショナルな腕前ですね!

でも、乗りたくないなぁ・・・
Posted at 2014/07/10 16:45:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | ネット・動画・テレビ | 日記

プロフィール

「お休み・・・ http://cvw.jp/b/325409/41741465/
何シテル?   07/19 22:28
はじめまして、通称、ヒロと申します。 二人の娘(ともに二十歳を超えてます)の父親で、一応組込み系のコンピュータ技術者だったりします。 16歳の頃から裏山...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

初めてのプラモデル… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 14:31:07
COMTEC ZEROシリーズ ZERO 700V 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/03 18:25:19
スカッフプレート カーボンシート貼り付け PART1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/15 05:31:25

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター NC 1.8 (マツダ ロードスター)
家族持ちがこんな車に乗って、いいんだろうか?という疑問はおいといて、とっても楽しい車です ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
子供も大きくなったという事で、オデッセイに乗り換える。しかし、走りの楽しみは捨てきれず、 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
コンパクトでハイパワー、スーパーハイキャスのコーナリングフィールが気に入って購入。 この ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
国産初のフルタイム4WD+エアサスで車高調整も出来る優れもの。 エンジンは非常にパワフル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.