• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒロ@653のブログ一覧

2017年05月29日 イイね!

軽井沢MTG 2017 帰路編(2)

軽井沢MTG 2017 帰路編(2)名古屋の社宅でぐっすり寝て、近所のホームセンターでクルマでないと持ち帰るのが厳しいものを買ってから名古屋を出発。

ナビに一般道優先で目的地を自宅にセットし、鈴鹿スカイラインを経由地としてセットすると、到着予定時刻は17:00となっていたので、そのままスタート。

完全にナビに任せて走って行ったんですけど、なんでこんなルートになるのかなぁ???

一号線を通過し、国道23号に案内されてしまいました。

この道って名古屋港と四日市を結ぶ物流道路なんでしょうか?大型トラックばっかりでした。
しかも、普通のトラックじゃ無くて後輪3軸という重量級トラックも沢山走ってました。


途中、松屋で軽く昼ごはんを食べたあと鈴鹿スカイラインに向かいます。

国道477号線に入ってすぐにクランク状に川を渡ると広い綺麗な道が・・・

どうやらバイパスみたいですね。



片側2車線で中央分離帯付きの広々とした走りやすい道でした。

しか〜し・・・そんな道で恐ろしい光景を目にしました。

それは、ガソリンスタンド横を通過して信号待ちをしていた時です。


こんな風に道路に出ようとしているクルマが止まっていたのですが、私の後ろのクルマがそのクルマに道を譲って車間を開けて止まったんですね。

すると、このプリウスはあろうことか、右折して逆走していくでは無いですか!

おいお〜い!!!

後ろのクルマがクラクションを鳴らすが気付かずに後方に消えて行っちゃいました。

これが世に云う逆走ってやつですね。
いやぁ、恐ろしい・・・

気を取り直して、鈴鹿スカイラインに向かうと、アクアイグニスを過ぎた付近にコンクリートの塔がニョキニョキと建ってました。


どうやら新名神の建設みたいですね。新名神ってこんな所通るんですね。近くに菰野ICも出来るみたいなので、鈴鹿スカイラインや湯の山温泉へのアクセスも良くなりそうですね。

信号を右折してグングン登っていくと本格的に鈴鹿スカイランに突入です。

すると、前にファミリーカーが走っていたので、「あ〜あ・・・」って思ったら、突然ペースを上げて行くじゃないですか・・・


あまり突っついて無理させるのも良く無いので、ほどほどの車間距離を置いてついて行くが、道を譲る気配はなく結局峠を降りきるまで後ろをついて走る事に・・・

と、突然対向車線で出ていったので、「何をするんや?」と思ったら、対向車線側にある休憩スペースに滑り込んで行ったので、やっとマイペースで走る様になりました。
そして、少し走ると前に元気な小さいクルマが・・・


なんていうクルマだろ?とにかく、身軽でヒラヒラと気持ちよく走るクルマでしたね。


暫く一緒に楽しく走ってましたが、途中で右に曲がっていきました。


多分、国道1号線の方に向かって行くんだろうな・・・

私はナビの案内のまま進むと琵琶湖の南端の大津市へ・・・

そして、走っていくと道路に線路が・・・


おぉ、路面電車だ!こんな所に路面電車が走ってたんだ・・・
どんな電車が走ってるんだろ?と思って進むと正面から電車が来たのですが、電車を見てビックリ!



なんと、路面電車じゃなくて数両編成の普通の電車が走ってくるじゃないですか!

後で地図で見ると、京阪電気鉄道京津線という路線みたいですね。

ナビに任せて、京都市内を通過し、なんとか国道171号線にのり、あとはひたすら西宮に向かいます。

しか〜し、道路は混雑し、なかなかスムーズに進まず、時間だけが過ぎてしまい、ナビの到着予定時間は次第に遅くなっていきます。

この日はクルマを置いた後名古屋に戻る予定だったので、出来れば早めに西宮に戻りたかったので、途中から高速に乗ってしまいました。

それでも自宅に着いたのは18時過ぎ・・・

ちょっと遅くなりましたが、無事着いたのが何よりでした。

その後、新幹線で名古屋に戻り、私の軽井沢ミーティングは終わりました。(^^)p

この日の走行ルートはこんな感じ

<2017/06/15 追記>
 今日の報道ステーションで、上の路面電車のコーナーがありました。
 なんでも、4両編成の路面電車は日本でここだけとか。しかも、この電車、京都市内は地下を走る様で、地下→専用軌道→路面軌道と走る線もここだけとか。(^^;
Posted at 2017/06/14 22:15:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年05月28日 イイね!

軽井沢MTG 2017 帰路編(1)

軽井沢MTG 2017 帰路編(1)軽井沢ミーティングのプログラムが終了して、例年ならそのあと第一駐車場で色並べ(同じ色のクルマ同士を並べて写真撮影を行う事)をやる所なんですけど、今年はミーティングが終わってからも第一駐車場への進入はダメという事で、第二駐車場の方々は第一駐車場に入る事が出来ず、その為早々と駐車場を後にするクルマが多かった様な気がします。

私も、早々と駐車場を出て旧碓氷峠を目指します。

勿論、ファミリーカーも走っているので、ペースは遅めなんですけどね。

前日はもう暗くなっていたので、スルーしためがね橋。新緑が美しいですね〜


そのあと、横川でガソリンを入れようと思ったのですが、道が混んでいたので、裏道に回ったら、曲がる道を間違えて随分遠回りをしてしまいました。(^^;

ガソリンを満タンにして碓氷バイパスに向かいました。しかし、そのままバイパスを通る私ではないですよ〜

途中から左に入り、クネクネ道を・・・

この道も好きなんですよね〜

対向車は結構あるし、長さも短いんですけどね。(^^;

で、碓氷軽井沢ICから高速に乗ろうとしたのですが、大渋滞でなかなか進まず、かなり時間をロスしてしまいました。どうやら上り線で事故が有って渋滞していたみたいです。

本線に入ると下りはスムーズそのもの・・・

問題はドライバーですね。

1時間程走ると眠気が・・・という事で、眠気覚ましのドリンクを飲んで、スルメを食べながらなんとか眠気を抑えて名古屋に無事到着。

以前は西宮まで一気に帰っていたのですが、年齢的にも厳しいという事で、最近は名古屋で一泊して西宮に戻るパターンになってます。
駐車場は歩いて5分程と少し離れているんですけど24時間まで400円で止められるってのが嬉しいですね。

この日の走行ルートはこんな感じ

う〜ん、軽井沢からR299を通って諏訪ICから高速に乗った方が良かったかな?(^^;
Posted at 2017/06/14 20:41:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | MTG | クルマ
2017年05月28日 イイね!

軽井沢MTG 2017 当日編

軽井沢MTG 2017 当日編軽井沢MTG当日、頑張って朝早く起き、ホテルの食堂で朝食を取った後、早々にチェックアウトして近所のコイン洗車場に向かいました。

土曜日の走行で、クルマは虫だらけ、泥だらけですからね〜
出来れば、きれいな状態で会場入りしたいですもんね。

今回泊まったホテルは去年も利用したホテルで、近所にはスーパーも有るし、コイン洗車場もあるという事で、結構便利なホテルなんですね。
それに、会場からもそれほど遠くは無いし・・・(^^;

実は、今回の軽井沢MTGの参加は結構悩みました。というのも、去年がかなり参加台数が多くて、近くの民間駐車場に迷惑を掛けたという事で、今年から駐車場が往復ハガキによる申込で、第一・第二共に抽選という事だったんですね。
なので、もし抽選に漏れたら今年は参加は取りやめようと思ってました。

しかし、幸い第一駐車場に当選したので、参加する事にしました。

ホテルから会場に向かうと、思いの外ロドスタを見かけない・・・
去年に比べてかなり少ない印象でした。

軽井沢駅近くの交差点以降で若干渋滞があったものの、比較的スムーズに会場入りする事が出来ました。

この日はお天気も良く、本当にミーティング日和でしたね。
やはり、お祓いのおかげかな?

天気が良すぎて、前日の疲れも有って殆どテントの中に居て、あまりクルマも見る事が出来なかったし、お友達ともあまり会えなかったのは失敗でした。

その中で気になったクルマが2台。

これ、貴重なクーペですね。
しかし、やっぱりNBはカッコイイね〜。



ルーフ部分を黒く塗装したND。これも有りですね。

あまりウロウロは出来ませんでしたが、トークショーだけはしっかり聞かせて頂きました。


お弁当の種類はだんだん減ってきて、今回はこれと釜飯だけでした。

まぁ、美味しかったので、良いですけどね。(汗)

お昼の写真撮影会、私は参加しなかったのですが、みんな楽しそうにカメラに向かってましたね。(^^;


で、カメラマンの方を見ると・・・

とうとう、メディアになっちゃたんですね。(^^;

今年は目玉は無かったけど、まぁまぁ楽しめたかな?

ただ・・・、海外から団体で参加してきた方のマナーの悪さにはちょっと閉口しましたね。

トークショーが始まっているのに、ステージの前で写真を取ったり、ステージの椅子に勝手に荷物を置いたり・・・


この辺が日本人との違いなのかな?

とにかく、運営スタッフの皆様、ボランティアスタッフの皆様、そして、参加された皆様、楽しいミーティング、ありがとうございました。

来年はどうするか解りませんが、可能な限り参加させて頂きたいと思います。
Posted at 2017/06/13 23:56:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | MTG | 日記
2017年05月27日 イイね!

軽井沢MTG 2017 往路編

軽井沢MTG 2017 往路編あれからもう2週間も経ってしまったけど、一応備忘録という事で…

1年に1度の一大イベントの軽井沢ミーティング。ロードスターに乗り始めたのが2007年の秋ですので、その翌年の2008年から毎年参加して来ました。
当初は中部地方のNC乗りの方々と前夜祭を行なっていましたが、あれから9年も経ちロドスタに乗っている人も一人減り二人減り・・・となり、去年には結局私だけになり、前夜祭も無くなってしまいました。
寂しい気持ちはありますが、仕方ないですね。

その代わり、この軽井沢行きの目的に加わったのが、高校時代の親友(バイク仲間)と会う事です。

彼は、長野に移住していてなかなか会えないので、この機会に会おうという事にしたのが3年前かな?

で、今年は日本一高い駅『野辺山駅』の記念入場券を買う為、小淵沢から八ヶ岳高原ラインを攻めて向かう事にしました。


実は、去年の軽井沢の帰りにも立ち寄ったのですが、窓口が16時半頃に閉まってしまい、入場券が買えなかったのでそのリベンジです。

今回は午前中に立ち寄る事が出来たので、無事買う事が出来ました。


しか〜し、日付入りのスタンプを来駅記念券に自分で押すのですが、ちょっと強く押しすぎたせいか、インクがベトっと付いていた事に気づかずに、フォルダーに入れようとした為、インクが滲んでしまいました。
バカですね〜。もっと、良く考えないとね〜

また来年リベンジだな、これは。(^^;

そのあと、待ち合わせのビーナスラインの富士見台に向かいました。

途中、小梅町高原美術館横のちょっと広めの駐車場に八ヶ岳ビューポイントが有りました。


空気が澄んでいたらもっと綺麗に見えたんでしょうねぇ。

そのあと、R299に入り麦草峠に向かいます。


R299も楽しい道ですよね。
麦野市から北上し、白樺湖をかすめてビーナスラインに入り、富士見台へ。

前日の雨で空気が湿っているため、ハッキリは見えないけど、肉眼では微かに富士山が見えます!(^^;


そのあと、待ち合わせ場所のドライブイン富士見台に着いたのが、丁度予定時間の13時30分。
彼は既に来ていましたが、遅刻セずに済みました。(^^)

で、ドライブイン奥の食堂でカレーを食べながら積もった話をいっぱいしました。
そのあと、ドライブインを出ると「ヒロさん」って声を掛けられ、驚いて振り向くと奈良軍団の面々が・・・(^^;
彼らもビーナスラインを楽しんだみたいですね。

で、奈良軍団のメンバーと分かれて、親友と一緒に美ヶ原に向かいます。
ちなみに、彼はクルマでは無くバイク「CB750」なので、余裕でついて来ます。(^^;

しか〜し、美ヶ原から先は急に路面が悪くなり、かなり苦労してました。バイクは路面が悪くなると、無理出来ませんもんね。(^^;

山を降り、道の駅ながとに着いて、ひと休憩。ここで、また彼とイロイロ話をして16:30過ぎにバイバイしました。

そのあと、直接ホテルに向かっても良いのですが、ちょっと時間が早いなぁ〜って事で、ちょっと遠回りをする事にしました。

佐久市から県道93号線を通って気持ちいい道を登っていくと、右手にとても綺麗な湖が見えました。


写真では、あまり綺麗に撮れてませんが、肉眼ではとても綺麗なエメラルドグリーン的な色でした。
きっと、石灰を含んだ水が溜まったんじゃないかな?

そこから登っていくと短いトンネルがあり、そこを通ると今度は下りになります。
トンネルの出口に峠の名前が記してました。


ちょっと暗いですが、『田口峠』という名前でした。
しかし、トンネルに入る前は全然ガスってなかったのですが、トンネルを出ると急に視界が悪くなっていたのは標高が高いからでしょうね。

暫くクネクネとしたとても楽しい道を下ると、次第に川沿いの道になります。そして、時々村の中を通るのですが、この村の建物がとても特徴的な立派でじっくり見たくなりました。

ちなみに、この道を通っていた時、数台とすれ違いました。場所によっては道幅2m程の狭い所も有ったので、そんな所で遭遇しなかったのがラッキーでしたが、もしここを通る時はくれぐれも対向車には気を付けて下さいね。

そのまま進むと下仁田町に入ります。そこから北上し途中から妙義に向かいます。

この道、頂上付近に駐車場があり、大きな大黒様も拝む事が出来るのですが、この時点でもう暗くなっており、駐車場もチェーンが張られて入る事が出来ませんでした。

仕方がないのでそのまま北上し、横川から旧碓氷峠に向かいます。

この碓氷峠ですが、今までで一番怖い思いをしました。

というのも、前日に雨がふったという事もあり、途中から物凄い濃霧になり、センターラインも殆ど見えない程の濃さで、今までに遭遇した事の無いほどでした。
本当に歩くような速度でセンターラインを見失わない様にしてなんとか峠を抜けたのですが、軽井沢市内も視界10m以下という非常に濃い濃霧だったので、トロトロ走っていると、後ろから迫るクルマが。
すかさず、左に寄り道を譲って先に行ってもらい、その後ろを走ってなんとか市内を通過する事が出来ました。

いやぁ、本当に参りました。

そのあと、ホテルに向かい、途中のスーパーで晩御飯とアルコールをゲットして無事ホテルへチェックイン。

この日は高速を降りてから300km程も走ったので、ちょっと疲れましたが、楽しい道・楽しい一日でした。(^^;

この日の走行ルートはこんな感じ
Posted at 2017/06/12 23:55:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | MTG | クルマ
2017年05月14日 イイね!

オアシス・ロードスター・ミーティングに行ってきた!

オアシス・ロードスター・ミーティングに行ってきた!雨の中、静岡まで行ってきたので、クルマはドロドロ・・・って事で、実は家に帰る前にコイン洗車場に寄って、洗車したので、水気を拭き取っただけで駐車場に放り込んだので、本当はコーティングしたかったのですが、その時間が無かったので、そのまま出発。

ナビを見ると下道を通っても間に合いそうなので、一般道優先でナビに案内してもらったのに、なんか途中から阪神高速の乗せられてしまった・・・なんてこった!

お山の仲間との集合場所に集まり、時間になったので、会場に。

今年も良い天気でさすがオアシス!って感じですね。

会場には世界を回ってきた100万台記念車が置かれてました。


世界を回ってきただけあって、イロイロな文字のサインがありました。


こんなのも展示されてました。


最近、プラモデルを作っているので、こういうのに惹かれちゃいますね。(^^;

しかし、オアシスの魅力はやっぱりこの二人のMCのトークですね。(^^;


あと、ゲームも見ているだけでも楽しいものでした。(しかし、彼女とっても可愛かったです)


今年のオアシスは何台のロードスターが集まったのか解らないですが、その中で気に入ったクルマがこの2台。





どちらもNBだけど、やっぱり4世代の中で一番好きだな〜、NBが。

ところで、私のクルマはハイランドグリーンマイカという塗色なんですけど、今までずっと不人気だと思ってました。
実際に、軽井沢でも片手で十分数えられる位しか集まらなかったのですが、今年のオアシスではなんと5台も居てたのにはビックリ。


私が止めた後ろがたまたま同じ色!なんという偶然!


これはプレステージエディションかな?プレイズエディションだそうです。


RSだと思われるけど、何故かホイールは16インチの純正ホイールですね。


これもプレステージエディションかな?しかし、ストライプも悪く無いですね。(^^;

ハイランドグリーンマイカってとっても良い色なんですけど、さて軽井沢MTGでは何台が集まるかな?


<おまけ>


今までのオアシスではこういう注意書きにもオアシスらしい書き方だったんですけど、今年は全くオアシスっぽく無かったのがとっても残念・・・

とにかく、スタッフの皆様、参加された皆さん、お疲れ様でした。
そして、楽しいイベントありがとうございました。

P.S.ミーティングを終わり、会場を出て近くの道の駅に立ち寄ったあと、明石大橋を渡って、下道に降りて近所でガソリン入れて家に帰ったらもう18時半近くになり、もうバスにギリギリ。
という事で、大急ぎで大阪駅に向かうとバスの発車10分前になんとかバスターミナルに到着。
いや〜、マジでギリギリでした。(^^;
という事で、この週末はめっちゃ忙しかったです。(^^)p
関連情報URL : https://www.oasis-mt.org/
Posted at 2017/05/25 23:12:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | MTG | クルマ

プロフィール

「大須のとある信号機、なかなか面白い構造してますね。柱一本ですべての信号を吊るしてるなんて…(^-^;」
何シテル?   12/15 10:32
はじめまして、通称、ヒロと申します。 二人の娘(ともに二十歳を超えてます)の父親で、一応組込み系のコンピュータ技術者だったりします。 16歳の頃から裏山...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

初めてのプラモデル… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 14:31:07
COMTEC ZEROシリーズ ZERO 700V 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/03 18:25:19
スカッフプレート カーボンシート貼り付け PART1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/15 05:31:25

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター NC 1.8 (マツダ ロードスター)
家族持ちがこんな車に乗って、いいんだろうか?という疑問はおいといて、とっても楽しい車です ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
子供も大きくなったという事で、オデッセイに乗り換える。しかし、走りの楽しみは捨てきれず、 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
コンパクトでハイパワー、スーパーハイキャスのコーナリングフィールが気に入って購入。 この ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
国産初のフルタイム4WD+エアサスで車高調整も出来る優れもの。 エンジンは非常にパワフル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.