• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

堅雪かんこのブログ一覧

2015年08月14日 イイね!

非合理性が人間性の中核か?クルマ70年談話

非合理性が人間性の中核か?クルマ70年談話  今、世界で一番売れているクルマは、TOYOTAを抜いたVWである。フォルクスワーゲン!そもそもこれを提唱したのは誰だっけ?国民が喜んで元気になるように、誰でも買える安くて丈夫なクルマを造り、アウトバーンでも充分に走ることができる。これを国策として強力に推し進めたのがアドルフ・ヒトラーだった。ところが最近のニュースでオーストリア運輸省は、自動車のナンバープレートに、ナチス・ドイツを暗示するアルファベットや数字の組み合わせを使用するのを禁止する方針を発表した。




 例えば、禁止されるのは「18」や「88」などで、理由はアルファベットの順番から「1」は「A」、「8」は「H」に相当し、「18」は「AH」で「アドルフ・ヒトラー」、「88」は「HH」で「ハイル・ヒトラー(ヒトラー万歳)」を示しているとのこと。日本では8は末広がりだから商売をやられている方は「8888」が好きなのに。ドイツ本国でもナチス親衛隊を示すSS等はクルマのネーミングには使用できない。
 こういう語呂合わせは東南アジア人がこだわると思ったら、合理性を尊ぶ西欧社会でもそうなんだと再認識させられた。




 しかし、これは滑稽なことである。冒頭に触れたようにVWそのものがズバリそのものなのに。ただし、敗戦で壊滅状態にあったVWを復興させたのは、当時そこの管理を担当した占領軍側のイギリス人少佐だったことも歴史的な偶然として面白い話だ。彼はVW車の優秀性を見抜いた。これがソ連管理下のままだったら、歴史から姿を消していた。
 下のロゴの変遷を見てもらえばわかるように、周辺のギザギザは取れても文字そのものはしっかり戦前からのものが踏襲されている。







  TopGearの新シリーズの放映がBSで始まっているが、最初のエピソードで彼らはランボルギーニ・ウラカンを「つまらない」と評した。最高峰の性能とまとまりのあるデザインなんだけど彼らはランボルギーニにかつての血沸き肉躍るような野性味を求めた。ウラカンはアウディの合理性の影響がやはり感じられるようだ。
 911ももしかしたら同じ運命にあるのかも知れない。911の魅力の根源は非合理性にある。ポルシェが一昔前に世に出した合理性のある928や944、968が消え去ったのはスポーツカーとしてはよく出来ていたがそれによって代替わりさせようとした911の方がはるかに魅力があったからである。




   こうしてみるとクルマの歴史も充分に非合理性の影響が大きく作用している。そして誰も言わないけど、少なくとも「彼」の野望は今現在こういう形で実現した。VWは世界を支配したのである。これは驚くべき歴史的事実だと思う。











Posted at 2015/08/14 15:19:34 | コメント(10) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@terry997 人のクルマにのせられる時それを少し意識します。自分の運転の時はしないけど。(^_^;)」
何シテル?   05/02 14:49
  2007年型カレラ4に乗っています。オールシーズン、日常の足として使用し、すでに10万キロを越えました。  カレラ4の乗り味は、ゆっくり走ればメルセデス、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

八戸のBMW正規ディラーであるアルファオートさんの試乗会! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/22 09:17:07
GT3のような犬 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/23 17:29:12
CCDL=Classic Car Driving Lesson by Takumi Yoshida、第3報! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/23 14:37:44

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
 見てのとおりのキャララホワイト。右ハンドル、Tiptronic。オプションはPASM、 ...
アウディ S3(セダン) アウディ S3(セダン)
A4の後継車です。
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
私が白、弟が赤。クルマを所有して一番楽しい頃だったかな。
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
2014年7月27日に退役しました。盛岡の冬もなんなく走り、非常に頼もしい家族車でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.