• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月25日

京都紅葉紀行 2017-3 金福寺・野仏庵・松ヶ崎大黒天

京都紅葉紀行 2017-3 金福寺・野仏庵・松ヶ崎大黒天 紅葉の穴場めぐり第三弾。
23日は、北白川周辺の穴場めぐりに行って参りました。

何時ものように京阪特急で終点の出町柳駅まで。
おそらく、今年の紅葉で一番混むであろう23祝日なので、出町柳駅は芋の子を洗うような大混雑。

人混みをかき分けて乗った叡山電鉄は、一乗寺で下車。

皆さんもっと先まで行くのかなあ、ここで降りたのは十数人程度。

皆一様に曼殊院道を東進しますが、私は一乗寺下り松のところで南へ折れ向かった先は「佛日山 金福寺」。
昨今人気が出ていますが、まだ周辺の紅葉名所に較べると人出が少なく、こんな凄い日でも充分に紅葉を楽しむことが出来ます。

このお寺は、松尾芭蕉や与謝蕪村と縁が深く、蕪村が再興した芭蕉庵で有名です。
さらには、井伊直弼の愛人で安政の大獄に加担した村山たか女がこのお寺で出家し、余生を送ったことでも知られています。

さて、石段を登って受付を済ませ、右へ折れると芭蕉庵の門の奥に紅葉が出迎えてくれます。


暫く前から「見頃」になっていましたので心配していましたが、まだ充分に見頃です。


紅葉に包まれた芭蕉庵。


朝陽に映える茅葺屋根の苔。


芭蕉庵から登って行くと、与謝蕪村の墓が。


境内はコンパクトで、京都らしい紅葉が凝縮されていますが、どうも写真で上手くそれを表現できず、いろいろ四苦八苦したのですが、ちょっと難しいお寺でした。


さて、門を出て北へ5分ほど歩いた詩仙堂の門前です。
いやもう凄い観光客です。団体さんがぞろぞろとやって来ました。


きっと詩仙堂の中は人人人で、紅葉どころではないでしょう。

で、私は、詩仙堂の入り口から50mほど坂を上ったところにある、野仏庵へとやって来ました。
そうです、今年の紅葉撮影の一番目玉だと考えていた野仏庵。
一昨年の紅葉セミナーで、一番推薦されていたのがここなんです。


とはいえ、ここの紅葉状況は全くどこにも掲載されておらず、心配しつつやって来たのですが、いやもう吃驚するような綺麗な紅葉で、期待の3倍くらい凄い所でした。


ここは、湯豆腐の老舗 『順正』 の創立者で、古美術愛好家で知られる上田堪庵により設立された邸宅で、移築された茶室や多くの石仏が安置されています。


¥500を払って受付を済ませて部屋に上がり、抹茶とお菓子を頂くのですが、他の客は一人だけ。
超混雑の詩仙堂のすぐ傍で、ゆっくりと座って抹茶を頂きながら綺麗な紅葉を愛でることが出来るなんて、こんな贅沢はありません。


係のお姉さんも話し上手で、大変楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
ここはいつまでも人に知られず、超穴場であってほしいところです。


この奥の部屋が雨月席。
「雨月物語」で有名な上田秋成公ゆかりの茶室で、元々は南禅寺の西に建ってたのを移築。
江戸時代には、名だたる高僧が集まり、煎茶道を完成させた茶室だそうな。


窓からは京都の街並みが一望にでき、本当に心落ち着く空間でした。
なお、開庵されているのは、水、土、日、祝だけなので、ご注意ください。


さて、次なる目的地を目指して、住宅地の中の細い道を修学院の駅方向へ向かいます。
人混みに溢れる駅を超え、北山通りを進み、辿り着いたのは松ヶ崎大黒天。
ここは妙円寺という日蓮宗のお寺なのですが、知る人ぞ知る、穴場中の穴場の紅葉名所だそうな。


ここもセミナーで紹介されて訪れたのですが、いやあ、もうビックリ仰天の美しさです。
紅葉の葉っぱが綺麗でしっかり紅葉していますし、銀杏の大木も素晴らしい。


紅葉の朱と、銀杏の黄、木々の緑のコントラストは、本当に綺麗でした。


カメラを構えるとアドレナリンがふつふつと湧いてくるのがはっきりわかり、きっと血圧も脈拍もあがっていたでしょう。


とにかく夢中でシャッターを切りまくったのですが、50mmレンズ1本で雰囲気をお伝えすることが出来るでしょうか。


そして、ここもほぼ無人。カメラを携えた年配のご夫婦がおられたのですが、私と入れ替わるように帰られましたので、広い境内、暫し貸し切り状態でした。


拝観料も不要ですし、とんでもないお勧めスポットです。


風邪がサッと吹いて、銀杏の葉がハラハラと落ちる瞬間を撮ってみたのですが、お分かり頂けるでしょうか。

大満足で3ヵ所を廻り、帰宅すべく修学院の駅に辿り着いたのですが、鞍馬行きのホームは団体さんでこの混雑。きっと紅葉のトンネルを見に行くのだろうと思いますが、積み残しが出るのじゃないでしょうか。


とにかく、充実した紅葉めぐりの一日でした。

ブログ一覧 | 紅葉 | 旅行/地域
Posted at 2017/11/25 14:54:34

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

今日の所沢航空記念公園の紅葉。
wasa@11ukさん

京都紅葉紀行 2017-4 建仁寺 ...
悠太郎Mさん

紅葉と黄葉(*^O^*)
miniポンタさん

「香嵐渓もみじまつり」に行ってきた。
散らない枯葉さん

代々木公園紅葉見ごろ情報【速報】
famasさん

ワンコとお出掛け〜祖父の銀杏祭りと ...
accord7さん

この記事へのコメント

2017/11/26 17:53:08
我が家の近くにも紅葉の名所はあれども、何処にも出かけずじまいです。
このように皆様のお出かけ記録を拝見するのが関の山です。
コメントへの返答
2017/11/26 18:08:04
ごしゅりんさん、有難うございました。

光明寺、勝持寺、十輪寺、善峰寺、金蔵寺など、名だたる紅葉の名所が目白押しですね。

私は未だ善峰寺しか行ったことがありませんので、頑張って回ってみたいと思います。

でも、お近くにあるのに、勿体ない。。。
2017/11/28 15:29:39
こんにちは。
いつも貴重な情報ありがとうございます。

私は12/3から落葉眺めに京都にいきます。教えいただいたところを回らせていただこうと考えておりまして、カミさんにも悠太郎さんのブログを見せたところです。

悠太郎さんのカメラも素晴らしいですね。
私は最近は携帯ばっかりです。最近前に買ったIXYを触ってましたらなんとAFが壊れていて、別のカメラの操作を覚えるのもめんどくさく、同じものをヤフオクで手に入れました。

その入札の最中ににフジのX10.X20とか、オリンパスのXZ2あたりを目の当たりにし、入札を考え始めましたが、まだ至っておりません。カミさんからは“どうせ使わんヤロガ”と言われておりまして(笑)
コメントへの返答
2017/11/28 20:45:56
ロンバードさん、有難うございました。

ここのところ暖かいので、12/3なら紅葉が持っているところがまだまだあると思いますが、「そうだ紅葉行こう」や「tenki.jpの紅葉情報」で最新情報を確認してください。
せっかく行ったのに落葉していたらガックリですからね。

私もほとんど紅葉の時にしか一眼を持ち出しませんが、やっぱり道具が良いとヘボい腕でも綺麗に写ります。

ちなみに、12/2に4回目の穴場出撃予定です。
2017/11/28 20:49:17
ご連絡ありがとう。
12/2のレポートお待ちしております。

紅葉情報は京都新聞のHPで見てます。
コメントへの返答
2017/11/30 09:49:43
有難うございます。
頑張ってレポートしたいと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「上空をヘリが5機も飛んでいて、うるさいわあ。」
何シテル?   06/28 22:07
社会人となって初めて車を所有し早や39年。その間11台所有しましたので、平均して4年程度の所有期間。3~4年経つと、どうしても別の車が欲しくなる「車欲しい病」が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

そういや先月は熊本に行ってた(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 06:54:07

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル。初めてのSUVです。 駐車場の関係で背の高いクルマを敬遠していたのですが ...
シトロエン C5 セダン シトロエン C5 セダン
かつて、BXを1回、エグザンティアを2回、合計3回も購入しかけたハイドロのシトロエン。 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
街中に住んでいるので車は生活に必要なし。大きなオモチャに過ぎない。運転したくなったら時々 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RWDのすっきりしたステアリングに戻りたい、という想いを抱いていた頃、仕事で広島のマツダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.