• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月24日

リフォーム顛末記(下)

リフォーム顛末記(下) リフォームを頼む先としては、4種類が考えられます。

1、リフォーム会社
2、ホームセンター
3、工務店
4、職人さんへ直接


1、リフォーム会社
新聞に折り込みチラシを入れたり、派手に宣伝し、Webで検索してもよく登場するのがこのリフォーム会社。会社によってさまざまなパターンがあるようですが、引き合い創出活動(営業活動)と、せいぜい下見と見積もり程度まで行い、実際の工事は工務店などへ丸投げするのが基本のようです。したがって、この会社の経費と利益が上乗せされますので、割高になります。

2、ホームセンター
最寄りのコーナンでもリフォームコーナーを設け、専用のカタログも置いていますし、最近力を注いでいる様子です。実際の工事は工務店などへ丸投げするのでリフォーム会社に含めようかと思いましたが、大きな実店舗を構えた大企業なので、我々顧客からすると安心感があります。

3、工務店
実際の工事に携わる職人さんや専門業者を統括し、設計・監督・日程調整・各種手配などを行うのが工務店。リフォーム会社に比べると安価になりますが、積極的な営業活動がほとんどされておらず、沢山存在する工務店の、どこへ頼んだらよいのか、探すのが大変です。

4、職人さんへ直接
これが可能なら最も安くリフォームできるのですが、どこにどんな職人さんがいるのかサッパリ判りませんし、リフォームにはたくさんの専門の職人さんが担当しますので、そんな手配や日程調整など、素人には全く無理です。


500万円以下の工事代金なら建築業の許可が要らないというのは皆さんご存知だと思いますが、それゆえ怪しげな業者も闊歩しているリフォーム業界。
一般的には、安心できる工務店に頼むのが品質&コスト面でベストだと言われますが、その安心できる工務店がどこなのかが判りません。

ウェブで調べたり本を読んだり、さんざん勉強しました。

リフォーム業者を紹介してくれるサイトや業者があり、実際にこの「優良工事店ネットワーク」にはコンタクトしてみました。



ここのホームページの説明によると、「これまでにリフォーム工事をした全国の消費者にアンケートを実施。その集計・分析の結果、多くの消費者が「優良」と認めた評価の高い優良工事店だけを紹介しています。」という会社。

「また、第三者的立場からリフォーム工事を保証し、万が一のトラブルの際にはお客様と工事店との間に立ち、紛争を解決するための仲裁サービスも実施しています。」とのこと。

資料を取り寄せて読んでみて、コンセプトは気に入ったのですが、どうも一戸建ての外装のリフォームをメインにしている業者さんの紹介がメインだと感じました。

実際問題、リフォームでトラブルが起きやすいのは、雨仕舞や断熱、あるいは耐震補強など外装に関連することなので、一戸建てのリフォームでは施工業者の力量や誠実さが大きくものを言います。

その点、今回の自分のリフォ-ムは、スケルトンにしてリノベーションするわけでもなく、住設機器の入れ替えとクロスの貼り替えだけですから、施工業者の力量はあまり影響しないと判断しました。


そこで、同じマンションで売りに出ていた物件をリフォームした近所の工務店を第一候補にしました。
リフォームをメインにしており、口コミで顧客を広げていこうという経営姿勢。ホームページがしっかりしていますし、質問には迅速かつ的確に返答してくれます。

対抗馬として、ウェブで探し当てた別の工務店と、LIXILのショールームで紹介してもらった会社の3社から相見積もりを取りました。

その結果、LIXILのショールームで紹介してもらった会社が上記1のリフォーム会社だったようで、そこだけがなんと100万円近くも高い見積もりです。
内訳をみますと、キッチンの価格が工務店では定価の60%引きなのに対し、こちらは40%引き。
さらに、壁のクロス工事も高く、家具の移動を手伝ってもらう費用なども計上されています。
リフォーム会社の経費と利益が明確になる項目を設けるわけにはいきませんから、こういう見積内容になるのですね。


そこで、実際に会って話した印象も踏まえ、今後の面倒見の良さとコストを重視し、第一候補である近所の工務店に頼むことにしました。

住みながらのリフォームなので工期が長くなるかと覚悟していたのですが、ちょうど1週間ですべての工事が終了。
特に驚いたのが水廻りの工事の速さで、専門の業者が5~6人で来訪し、あれよあれよという間に、キッチンや風呂の解体&撤去が進みます。



家がこんな姿になる事は二度と無いのでバシャバシャと写真を撮るうち、新しい住設の組立て&据付&電気工事が進み、ほとんど一日で新品への入れ替えが出来たほど。やっぱり専門業者は凄いと感心しました。

その後のクロス工事は地震と重なってしまってどうなる事かと心配しましたが、無事綺麗に仕上がりました。

古い家具などの廃棄、新しい家具やエアコン、カーテンなどの購入などを含め、ちょうど300万円で見違えるような綺麗な家になりましたので、車の価格と比較しても、安いものだと思いました。


いやそれにしてもリフォームは大変でした。
溢れかえった荷物の整理、廃棄、梱包、移動などなど、ほとんど引っ越し並み。
もう二度とやりたくありません。。。
ブログ一覧 | 建築不動産 | 暮らし/家族
Posted at 2018/07/24 16:08:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

幸せになってほしいので
全力ジューシーさん

リフォーム打ち合わせ
吉田河馬歯さん

やっとブログを書く余裕が出来ました
悠太郎Mさん

お、ねだん以上。デミオ 再び(笑)。
こうたローラモさん

自宅リフォーム 屋根補修 (見積も ...
takajun.netさん

何か慣れないな・・・
mamo707さん

この記事へのコメント

2018/07/24 21:11:57
私もそろそろリフォームを考えているのですが、家にあまり価値を見出さないのでグズグズしています^^;
良い参考になりました☆
ただ、安い業者さんって職人さんが搾取されていないか心配になります(;´д`)
コメントへの返答
2018/07/25 20:23:48
yamaken89さん、有難うございました。

私もですねえ、リフォームなんて面倒くさいのでやる気なかったのですが、とうとう家内の力に負けました。

確かに営業会社の方が力が強いので、工務店や職人さんへしわ寄せが来そうです。
小規模なら大工さんへ直接頼むのが一番だと思いますが、大工さん一人でできない規模になると、どうしてもアレンジして頂けるところに頼むしかないようですね。

ご参考にしていただけると幸いです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「上空をヘリが5機も飛んでいて、うるさいわあ。」
何シテル?   06/28 22:07
社会人となって初めて車を所有し早や39年。その間11台所有しましたので、平均して4年程度の所有期間。3~4年経つと、どうしても別の車が欲しくなる「車欲しい病」が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

そういや先月は熊本に行ってた(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 06:54:07

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル。初めてのSUVです。 駐車場の関係で背の高いクルマを敬遠していたのですが ...
シトロエン C5 セダン シトロエン C5 セダン
かつて、BXを1回、エグザンティアを2回、合計3回も購入しかけたハイドロのシトロエン。 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
街中に住んでいるので車は生活に必要なし。大きなオモチャに過ぎない。運転したくなったら時々 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RWDのすっきりしたステアリングに戻りたい、という想いを抱いていた頃、仕事で広島のマツダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.