• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年11月17日

京都・奈良紅葉紀行 2018-1 談山神社・室生寺

京都・奈良紅葉紀行 2018-1 談山神社・室生寺 やってきました、紅葉の季節。

つぎつぎと「見頃」の報が届く中、7年前に訪問した談山神社と、初めての室生寺へ向かうことにしました。

何時ものように朝駆けすべく、6時半には自宅を出発。
平日なので、職場へ向かう車や仕事のトラックに揉まれ、近畿道を一路南下。

そして南阪奈道路へ分岐し、バイパスを東へ快走しますが、快晴の朝だけあって、いや眩しいこと。

目だった渋滞も無く、談山神社の駐車場に着いたのは8時過ぎ。



もちろん先客はおらず、神社に最も近い駐車場に駐車。さすがに大阪よりは寒いですが、まだ吃驚するほどの冷え込みではありません。

8時半に開門なので少し早いかなあと思いつつ向かいましたが、やはり閉まったまま。



人っ子一人いない中ウロウロしていましたが、やがて他の参拝客が2~3人訪れるとともに、開門一番、石段をゼイゼイ言いながら登り、拝殿へ向かいます。



急いで回廊へ上がり、一番奥から吊り灯篭を撮ったのがこれです。
前回のPlaner T* 85mmとは異なり、安物の50mmなので、ボケがちょっとうるさいかなあ。



つぎに拝殿の下に広がる紅葉群へ向かいます。
これは晴れた朝しか目にすることが出来ませんが、紅葉に朝日が差し込み、キラキラと、それはもう綺麗でした。



あの「けまり」で有名な庭へ降り、十三重塔などを写したのが、冒頭の写真です。観光ガイドによく出てくる、定番のアングルですね。

そして権殿の奥へ行くと、見事な銀杏を発見。風にあおられて権殿の屋根に葉を降り注ぐ様は、見事な青空に映えて、それはもう綺麗でした。




平日とは言え、流石に奈良一番の紅葉の名所。
9時半になると参拝客も増えてきましたので、御朱印を頂いて室生寺へ向かいます。

土門拳が命がけで撮った釈迦如来坐像の逸話は有名ですが、どういう訳か室生寺は縁が無く、これが初訪問。ここはまさにアマチュアカメラマンの聖地です。

車を駐車場へ停めて室生寺へ向かいますが、室生川にかかる太鼓橋を渡る瞬間、奥深い山と渓谷に囲まれた幽邃なこの地に、なにかこう荘厳な感慨を湧き起こさせてくれました。
いままで様々な神社仏閣を訪れましたが、これはもう指折りじゃないでしょうか。
さすが、女人高野です。



ちなみにこの仁王門は昭和40年に再建されたようで、両脇に建つ仁王さん含め、なんとなく真新しい。

室生寺は創建から1300年の間、一度も焼けておらず、平安初期の姿を残す唯一の山寺なので、建物も仏像も、国宝だらけ。

なかでも有名なのは、この五重塔でしょう。
高さが16.1メートルと大変小柄で、なにかこう可愛らしいと言いますか、愛くるしい姿です。



一般的には下から仰ぎ見る姿の写真ばかりですが、少し上から見る姿も、なかなか風情があります。



室生寺は紅葉の名所ではありませんが、それでも結構楽しむことが出来ました。



また、金堂に祭られている国宝の釈迦如来立像や十一面観音菩薩像などの一般公開がなされており、講話を聴きながら間近でしっかりを拝むことが出来ました。



時刻は昼近くになってきましたので室生寺と別れを告げ、事前に調べておいた門前の中村屋さんでにゅうめんを頂きました。
いかにも奈良らしい上品な出汁ですが、右下のしゃもじに乗っている柚子唐辛子を加えると、ピリ辛さが体を温めてくれました。




ということで紅葉紀行は終わりなのですが、帰り道について。

カーナビで自宅までの案内を出したところ、室生寺からちょっと奥へ進み、ほぼ真北へまっすぐに伸びるトンネルを案内するではありませんか。
ええっ、こんな山奥にこんな立派な道路があるの!?

半信半疑で向かったところ、吃驚するような綺麗な道。
トンネルを抜けてやがて目にした案内看板が、「やまなみロード」。
これでピンときました。これは、あの有名な奈良ニュルじゃないですか。

殆ど人気のない山奥に伸びる、中高速コーナーが続く広域農道は全く信号も無く、平日なので車も全く通りません。
こんな道を攻めるような車じゃないですが、それでも結構右に左に、名阪国道の小倉インターまで楽しむことが出来ました。
これはやっぱり、スポーツカーで楽しみたいですねえ。

※掲載した写真ですが、50mmの画角のものは一眼レフで、広角のはiPhoneです。
ブログ一覧 | 紅葉 | 旅行/地域
Posted at 2018/11/17 17:18:22

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

紅葉狩り第6弾① 室生寺、長谷寺
アクティブアスパラさん

ススキと紅葉♪
まあちゃん@987さん

長谷寺と室生寺♩
ローダミン123さん

紅葉狩りに(^^)/
Kazu先生さん

奈良の室生寺に紅葉狩り🎵
のん( ̄▽ ̄)ゞさん

法隆寺、長谷寺、室生寺
oniq55さん

この記事へのコメント

2018/11/17 17:31:21
室生寺の五重塔は可愛いですよね。もう何年も前の秋に閉門寸前に参拝したのですが、帰りは社務所が閉まっててお守りを買えなかったのが心残りです。ここは仏像が有名と思いますが写真撮影は禁止だったのでしょうか?
コメントへの返答
2018/11/17 17:38:00
たまさ。さん、さっそく有難うございました。

仏像はどこでも基本的に撮影禁止だと思っていますので、全く確認していません。

もし撮ることが出来ても、土門拳のように、徹底的に絞って照明当てないと、上手く撮れないでしょうね。
2018/11/23 21:17:32
悠太郎様

レスが遅れすみません。
自宅のガレージに20年越しの思いがかない壁をつけました。ここまでは業者さんにやってもらいましたが、内壁(コンパネ貼り)は自分でやってます。そのため、PCをなかなか見れず今になってしまいました。

12/2のシトロエンクラブの関西ミーティングに出席した後、湖東三山巡りして、翌日京都に入りいつもの落葉巡りの予定です。
コメントへの返答
2018/11/23 21:33:27
ロンバードさん、ありがとうございました。

来週は大変暖かくなるようなので、12月の最初は落葉ではなく、紅葉が残っているところが多いと思います。

ただ、あの台風で木が痛んだところが多いので、今年の状況をネットで良く調べてからご訪問された方が良いですよ。

では、京都の紅葉をご満喫ください。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「上空をヘリが5機も飛んでいて、うるさいわあ。」
何シテル?   06/28 22:07
社会人となって初めて車を所有し早や39年。その間11台所有しましたので、平均して4年程度の所有期間。3~4年経つと、どうしても別の車が欲しくなる「車欲しい病」が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

そういや先月は熊本に行ってた(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 06:54:07

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル。初めてのSUVです。 駐車場の関係で背の高いクルマを敬遠していたのですが ...
シトロエン C5 セダン シトロエン C5 セダン
かつて、BXを1回、エグザンティアを2回、合計3回も購入しかけたハイドロのシトロエン。 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
街中に住んでいるので車は生活に必要なし。大きなオモチャに過ぎない。運転したくなったら時々 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RWDのすっきりしたステアリングに戻りたい、という想いを抱いていた頃、仕事で広島のマツダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.