• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年11月29日

京都・奈良紅葉紀行 2018-2 仙洞御所

京都・奈良紅葉紀行 2018-2 仙洞御所 昨年11月、廬山寺の紅葉を堪能し、京都御所内にある拾翠亭向かうべく御所内を歩いていた時に遭遇した行列。
なんだこれ?と覗いて発見したのが、仙洞御所の当日受け付け。

あいにく運転免許書を持っていなかったので昨年は諦めたので、今年は絶対見に行こうと、念のために事前申し込みをしたのですがやっぱり落選。

そこで、紅葉の最盛期&快晴の日を狙って、27日に行って参りました。

今まで京都の様々な紅葉を見に行きましたが、私が訪問した中では間違いなくここが一番でした。
山紅葉では神護寺がピカ一ですが、庭園紅葉ではここが一番。

大きな池を二つ配した大変雄大なスケールの上、紅葉の葉っぱの綺麗なこと。
今年は台風の影響で枯れてしまったような紅葉が多いのですが、流石に宮内庁管轄のお庭。
手入れが完璧で、素晴らしいの一言でした。

いつものように京阪特急で上洛。
神宮丸太町駅からテクテク歩いて仙洞御所の受付へ到着したのがちょうど10時。



ご覧のように、ざっと20人ほどの行列。

当日受け付けは、13時半出発、14時半出発、15時半出発、それぞれ35名、合計105名の枠です。
ひとりで最大4名分まで申し込めますので、20人の行列なら間違いなく本日見ることが出来るということで、ホッと一安心。
ちなみに行列はその後50人ほどになったでしょうか。

アジア系の観光客もチラホラ見かけ、日本人は言葉から察するに、遠方からの観光客ばかりでした。
ちなみに、事前予約は各時間15名なので、50人の団体で見学することになります。

さて、11時の受け付け開始までじっと並び、申し込み手続きの順番が回ってくるまで20分ほど待ち、ようやく入手したのがこの整理券です。



13:10の入場手続まで時間がありますので、食事をして喫茶店で時間を潰し、いよいよ待ちに待った仙洞御所です。
入場手続の時にも運転免許書を再度見せて名前を言って厳重な本人確認。
さすが、京都御所ですね。

待合所で暫し解説ビデオを拝見した後、宮内庁の方を先頭に、いよいよ出発。

約1kmの見学コースを1時間かけて廻るのですが、要所要所で宮内庁の方の解説があります。

まずは大宮御所の御車寄でお話を伺います。



この大宮御所は、天皇陛下や皇太子が京都へ入洛された時の宿泊所で、御用車が停車するのがこの御車寄です。
さすがに、厳重な警戒をされているはずです。

さて、いよいよ土塀を潜ってお庭へ向かいますが、最初に目に飛び込んできた景色がこれ。



紅葉山を右にした北池の絶景。
皆思わず歓声を上げていましたが、この圧倒的に素晴らしい紅葉に、いきなりノックアウトされてしまいました。



50人のうち、15人くらいは説明そっちのけで、ひたすら撮影。

とはいえ、宮内庁の方はどんどん先へ進んでいきますので、ゆっくりと構図や絞りを検討する時間などあるはずも無く、歩きながら一瞬立停まってシャッターを切ります。



行列の最後尾の皇宮警察の警察官が、「前に進んでください!」と我々を追い立てますから、モタモタできません。



宮内庁の方が解説されている場所では少しウロウロして撮影できるのですが、あまり離れると警察官から「離れすぎ!」とお叱りを受けます。



一眼レフにはこの日の為に購入した85mmを装着しましたので、広角が欲しいときにはiPhoneで撮影。
つまり、歩きながら右手に一眼レフ、左手にiPhoneです。



やがて南池の南端に到着し、北を向いたのがこれ。



州浜から南池を向いたのはこちら。



醒花亭を向いたのはこちら。



紅葉の葉っぱも綺麗でした。




とにかく、綺麗!凄い!の連発で、本当に紅葉を堪能した一日でした。

なお、修学院離宮も当日受付があるのですが、あちらは人数枠が少なく人気も高いので、朝の6時頃から並ばないと無理らしいので、この仙洞御所はお奨めです。
ブログ一覧 | 紅葉 | 旅行/地域
Posted at 2018/11/29 11:51:40

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

10月22日、京都御苑へ
どんみみさん

京都紅葉紀行 2017-2 廬山寺 ...
悠太郎Mさん

紅葉狩り(^-^)
ヨッチャンⅩさん

そうだ!車中泊で京都へいこう。(東 ...
TM300さん

 そうだ! 続 京都へ行こう (^ ...
けんぱるさん

東福寺・伏見稲荷大社(京都旅行)
ツゥさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「上空をヘリが5機も飛んでいて、うるさいわあ。」
何シテル?   06/28 22:07
社会人となって初めて車を所有し早や39年。その間11台所有しましたので、平均して4年程度の所有期間。3~4年経つと、どうしても別の車が欲しくなる「車欲しい病」が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

そういや先月は熊本に行ってた(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 06:54:07

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル。初めてのSUVです。 駐車場の関係で背の高いクルマを敬遠していたのですが ...
シトロエン C5 セダン シトロエン C5 セダン
かつて、BXを1回、エグザンティアを2回、合計3回も購入しかけたハイドロのシトロエン。 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
街中に住んでいるので車は生活に必要なし。大きなオモチャに過ぎない。運転したくなったら時々 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RWDのすっきりしたステアリングに戻りたい、という想いを抱いていた頃、仕事で広島のマツダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.