• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

悠太郎Mのブログ一覧

2011年05月07日 イイね!

本州四国連絡橋を制覇!

本州四国連絡橋を制覇!震災の復興のために休日特別割引が無くなると聞き、このゴールデンウィーク中に最後?の遠出を企て。

まだ行ったことがない、①瀬戸内しまなみ海道、②松山城、③道後温泉、を経験すべく、松山弾丸日帰りツアーに行って参りました。

京都に行った前日に休日出勤して中国出張の報告書を書き上げていたので、気分はすっきり。

連休明けに出張があると落ち着かないので、やっぱり出張は連休前に限るわい。

さて、決行日は5/6。
いつものように早起きして6時出発。阪神高速空港線も中国道も、予想通りよく空いている。

龍野西SAも、御覧のように平日並み。ってか、世間は平日かな?



山陽道は起伏も少なく、燃費が伸びる伸びる。途中経過で、16.3km/l!
別にエコランしてませんぞ。



さて、福山西ICで降りるのを間違い、次の尾道ICまで行ってから少し戻り、西瀬戸道へ無事入る。
だって、広島辺りまで山陽道で走るのかと思い込んでいたもので。。。

片道1車線の道路で、小ぶりの橋と小高い山が交互に続くこの道路。
なんとなく、深圳から香港空港まで車で走った道路を思い出した。

さて、少し早い昼食は、景色が良い来島海峡SAにて、釜揚げしらす丼を。¥680也。
淡白なしらすとタレが良く合い、う~ん、新鮮な産地の味ですなあ。



今治から317号の山道をちょっと楽しみ、松山へ着いたのはちょうど12時。
駐車場を探すも、城の近所は一杯。観光地なんだから、もっと駐車場の案内を整備すべき。
結局、三越近くの飲み屋街にあるコインパーキングをゲット。¥100/時間は、安くて大助かり。

ロープウェイで山を登ろうと思っていたが、リフトがあるのを知り、急遽こちらへ。
高所恐怖症の癖に、何でこっちに乗ったのだろう。お尻がムズムズし、思わずポールにしがみつく。
でも、スキーの時は平気だったのは、何でかなあ?



小生、実は城好きで、特に江戸自体以前からの現存天守閣のある城が大好き。
この松山城は姫路城と並ぶ代表的な平山城。



天守閣はあっても、防御の要である門が無くなっている城が多いが、この松山城は現存している門があり、ほとんどの門も復元されており、築造当時の防御に工夫を凝らした縄張りが実感できる。
つまり、城の攻め手になったつもりで一歩一歩天守閣に近づくことにより、その防御の素晴らしさを味わうことが出来る。

小天守の鉄砲狭間(さま)から、一の門と二の門からなる鉄壁の桝形防御を狙う。
こんなところから火縄銃で狙われたら、攻め手はひとたまりも無い。



天守の一間で、鎧を着てコスプレ。
このおじさん、めちゃくちゃ喜んでました。



さて城の紹介はフォトギャラリーに譲り、下山して松山の街中へ。
路面電車の中には坊ちゃん列車が時々走っており、観光客に大人気。
なかなか風情があって、良い街ですね。



絶景露天風呂が大好きオヤジとして、道後温泉で選んだのが、ちょっと高台にある、つかさビューホテル。
先客は無く、露天風呂をパチリ。
残念ながら循環式で塩素臭がしますが、アルカリ性単純泉らしく、ちょっと肌がヌルヌル。



この露天風呂から眺める夕陽が最高らしいが、生憎の曇り空。
さっさと諦めて早めに帰宅の途につく。

松山道も高松道も横風が凄く強く、こんなにハンドルを取られたのは初めて。
突風を食らった時は、50cmくらい車が横に飛んだような気がした。

走行車線を慎重に走っていると、追い越し車線をプジョー407がカッ飛んで行くではありませんか。
あちらはやっぱり、高速での直進安定性が凄いのか、はたまた命知らずの野郎なのか。。。

さて夕食は高松道の津田の松原SAで。
SAといっても規模が小さくてレストランが無く、牛丼のすき屋とフードコ-ナーのみ。
フードコーナーのメニューも在り来たりで興味が湧かず、どうしようかと思案していると目に付いたのがセルフの饂飩屋。



そうだ、折角だから讃岐うどんにしようと選んだのが、うどん&小海老の掻揚げ+稲荷寿司。¥650也。
稲荷はともかく、うどんはけっこう美味しく、掻揚げも小海老がびっしりで食べ応えがあり、SAの食事としては満足。
なにやら、宇高連絡線華やかなりし頃に高松駅前にあった人気饂飩屋「夫婦うどん」の家族が、その味を復活させたらしい。

家内から頼まれていた淡路の玉葱をゲットすべく、淡路SAへ急ぐ。
あったあった、淡路の新玉葱。近くのスーパーではなかなか手に入らないらしい。
大玉が9個も入って¥370は激安。大満足。
さあ、明日は玉葱三昧だ!

このSAからは明石海峡大橋の絶景が望めるのですが、節電で照明が減らされており、やっぱ寂しいですね。



橋を渡って第二神明から阪神高速を通って、9時に帰宅。

走行距離729.9km。燃費が15.8km/lでした。



それにしても、休日特別割引が無くなると本州四国連絡橋はバカ高い値段に戻りますから、四国の観光地は火が消えたようになるかもしれません。

こちらのフォトギャラリーもどうぞ。
Posted at 2011/05/07 13:36:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロングドライブ | 旅行/地域
2011年05月04日 イイね!

京都は観光客で一杯

京都は観光客で一杯ふと思い立ち、二条城へ行ってきました。
いつでも行けると思いつつ、50有余年、初めての訪問。

想像通りの凄い人出。
二条城前の駐車場のナンバーを見ても、信越や四国など、遠いところばかり。
話し言葉を聞いても、地元民はまず居なかったのではないかと。



東京のお金持ちが放射能を逃れて京都に移り住んで来た、という噂を耳にしたことがありますが、さもありなん、京都は凄い人です。



それにしても、大政奉還を宣言した部屋など、歴史を感じましたねえ。
襖絵も凄く、行って良かったです。


ところで、途中に立ち寄った大阪駅。
ここも凄い人出で、入場制限。
時空の広場への行き方が分からずうろうろしましたが、いやあ大阪駅もすっかり変わりました。


時空の広場


広場からホームを見下ろす

天王寺にはSHIBUYA109が出来ましたし、大阪の商圏は名古屋から九州あたりまで広がるんじゃないでしょうか。
Posted at 2011/05/04 15:55:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | 京都の古寺探訪 | 旅行/地域
2011年05月03日 イイね!

娘の運転教習

娘の運転教習大学生の娘が運転免許を取得し、はじめて我が愛車で練習させることとなった。

ウインカーが左であることと、ハンドルが重いこととをさんざん言い聞かせ、いざ出陣。

「ブレーキ踏みながらサイドブレーキを下ろして」

「そうっとアクセル踏んで」



「その交差点を左だ、ウインカー出して」

ガガガ~っ。。。

「あ~あ、ウインカーは左だろうが!」

「そうそう、グッとアクセル踏んで加速して」

「そうそう、その調子」

「その先カーブがきついから、しっかりハンドル握って」

「ちょっとスピードが出すぎ! ブレーキ! ブレーキ!」

「ハンドルしっかり切って! もっと切って!」

「ブレーキ! ブレーキ!」

ガッチャ~ン。。。。。


というところで目が覚めた。

う~ん、やっぱり練習させるの、どうしようか。。。
Posted at 2011/05/03 15:45:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | ヨタ話 | クルマ
2011年05月01日 イイね!

広州の摩天楼は凄かった

空港はゴールデンウィークで人が溢れかえる最中、中国は広州への出張から帰国しました。

関空から広州へはダイレクト便が1便あるのですが、生憎満席。
そこで已む無く成田経由となり、一日がかりで移動です。

機体が737と小さいためバスで駐機場へ移動して搭乗です。




今回は広州とマカオの隣町である珠海近在の大手電機メーカーを訪問。



写真は珠海格力电器股份有限公司ですが、とにかくその規模の巨大なこと。
日本メーカーの数倍はあるでしょうか。

今回の移動の足は、広州オフィス社用車のシボレーミニバン。
広くて乗り味もフラットで快適なのですが、広州市内の渋滞には参りました。

広州が中国で3番目の都市だとは知らなかったのですが、その巨大さと人や車の多さにびっくり。
なによりも高層ビル群の摩天楼は凄かった。
手振れ補正が無いので夜景を撮らなかったのですが、ネオン輝く100階を越える超高層ビルがずらっと並ぶ様は、まるで宇宙都市にでも来ている感じがし、とにかく感動ものでした。一度お越しあれ。

珠海で泊まった夜のディーナーだけは、高級海鮮料理店で魚介類料理三昧を楽しんだのですが、昨今の経費削減を反映し、今回は質素な旅行。



昼食はこのようなローカルレストランが多かったですし、広州で泊まった日の朝はホテル横のファミリーマートで買ったサンドイッチと缶コーヒー。



ちなみにこのサンドイッチは6元、つまり約80円ですが、収入比から見ると、高級食品ですね。

会社へのお土産はいつものようにプリッツのローカル商品。ホテル近くのジャスコで購入しました。



左から、トマト、ハニーポテト、マッシュルーム、ベーコン野菜、ですが、さてさてどんな味がするのでしょうか。

ああ、温泉にでも行って疲れを癒したい。。。
Posted at 2011/05/01 14:48:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 海外出張 | 旅行/地域

プロフィール

「家は大阪市内なのですが、毎時ちょうどに、拳銃を奪って逃走中の犯人に気を付けるよう、小学校屋上の拡声マイクから放送が入ります。怖いですねえ。」
何シテル?   06/16 15:17
社会人となって初めて車を所有し早や39年。その間11台所有しましたので、平均して4年程度の所有期間。3~4年経つと、どうしても別の車が欲しくなる「車欲しい病」が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

そういや先月は熊本に行ってた(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 06:54:07

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル。初めてのSUVです。 駐車場の関係で背の高いクルマを敬遠していたのですが ...
シトロエン C5 セダン シトロエン C5 セダン
かつて、BXを1回、エグザンティアを2回、合計3回も購入しかけたハイドロのシトロエン。 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
街中に住んでいるので車は生活に必要なし。大きなオモチャに過ぎない。運転したくなったら時々 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RWDのすっきりしたステアリングに戻りたい、という想いを抱いていた頃、仕事で広島のマツダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.