• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

悠太郎Mのブログ一覧

2017年05月20日 イイね!

ブログを始めました “一生後悔しない一戸建て”

ブログを始めました “一生後悔しない一戸建て”今まで住宅や不動産のことをこのブログで書いてきましたが、専用のブログをたてることにしました。

名付けて、「一生後悔しない一戸建て」

家も3回建てると満足できるものが出来ると言われますが、余程の金持ち以外はそんなことは夢物語です。



とは言え、素人が一生に一度の家づくりに挑んでも、海千山千の不動産業者や建築会社にいいようにあしらわれ、後悔いっぱいな家になってしまうことがオチです。

家造りに関する素人向けの書籍は沢山出版されており、そのほとんどを読みましたが、間取りやデザインに関する本や建築奮闘記のようなものが多く、土地の選定・建築工法や業者の選定といった、最も重要な知識を幅広く紹介した本がありません。

そこで、「一生後悔しない一戸建て」と称して、悪徳不動産屋や粗悪建築業者に対抗できる知識を書くことにしました。
宅地建物取引士としての専門知識と、30年以上に渡って勉強してきた建築知識を屈指し、今まさに家を造ろうとする方の一助になれば幸いです。
Posted at 2017/05/20 17:44:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 建築不動産 | 暮らし/家族
2017年05月06日 イイね!

フォレスターで行く絶景露天風呂

フォレスターで行く絶景露天風呂年末から痛み出した右肩から肘にかけて。

五十肩だと思い、近所の整形外科と鍼灸接骨院にかかっていましたが、一向に良くならず。
思い余って有名な整形外科へ行ったのですが、レントゲンを撮られてリハビリの指示だけ。
そこで今度は有名なペインクリニックへ行き、MRIも撮ってもらったら、肩の腱板損傷という診断。
抗生物質の点滴を受けながら関節内注射を2回うったのですが、やっぱり一向に良くなりません。

昼間はともかく、夜間痛で2~3時間おきに起きますので、寝不足がつらい。。。

そんなわけでドライブに行く気にもならなかったのですが、せっかくの新車なので絶景露天風呂へ行って気分転換をと思い立ちました。
とは言え、いつもの熊野那智まで行く自信は無いので、前から行ってみたかった加太の国民休暇村へ昨日行ってみました。


阪神高速は船場付近で渋滞しましたが、湾岸線はスイスイ。
泉大津のSAでトイレ休憩し、一路南下します。



ポンポン跳ねるように感じていた乗り心地ですが、身体が馴染んできたのか、サスペンションが馴染んできたのか、少しマシになったような気がします。


さて、今回のドライブで試してみたかったのは、アイサイトの機能や性能です。
殆ど高速道路を走行する機会が無かったので、これを試すのは初めて。



取扱説明書の絵のように、インパネ中央のディスプレイにはごちゃごちゃと表示されますが、これを見ながらステアリングのスイッチを操作します。

前を走行する車の後ろについたらセットを押し、制限速度や車の流れを考えて、最大速度を調整します。
車間設定は「長」と「中」を試しましたが、常にその車間距離になるようにアクセルとブレーキを調整してくれます。
もちろん、前の車が停止したら、当方も停止します。これは、一般道路で試しました。

面白いのは車線変更です。

前車を追尾して走行車線を走っていると、右の追い越し車線を後方から車がスッと通り過ぎて行くとします。
そこでサッとウインカーを出して右へ車線変更すると、アイサイトがロックオンする車が追い越して行った車に変わりますので、グワッとアクセルを開いて加速して行きます。
追い越し車線から走行車線へ戻るときも同様で、ウインカーを出してハンドルを左に切るだけ。
前車に近づいていくとブレーキがグッとかかって速度を落とし、車間を調整してくれます。
ドライバーはハンドルの操作だけで、アクセルとブレーキは完全にお任せ状態。


ところで、泉佐野ICで降りた後しばらく渋滞。やはり、アウトレットへ行くクルマでしょうか。
その後も断続的に渋滞し、休暇村まで家から2時間半以上もかかりました。


11時半ころに到着したのですが、駐車場は満車寸前でロビーも結構多くの人が。



12時の風呂オープンを待ちかね、一番乗りで脱衣場へ突進。

期待に胸ふくらませた絶景露天ですが、いやあ、期待以上の絶景です。

小高い山に建っていますので、遥か眼下に友が島、その向こうに淡路島、さらに遠くに四国まで眺めることが出来、関西空港へ降り立つ飛行機まで良く見えます。



昨日はまた雲ひとつ無い快晴でしたので特によく見えましたが、次回は是非宿泊し、こんな夕陽を眺めてみたいとつくづく思いました。



絶景露天風呂が大好きなので全国を色々訪れましたが、ここは本当に素晴らしい。
阿寒湖畔の「あかん遊久の里鶴雅」、裏磐梯の「猫魔ホテル」、那智勝浦の「ホテル中の島」が、今まで訪れた中で三本指だと思っていましたが、この休暇村がNo.1でした。


帰りは混雑する大阪方面は諦め、加太の街中を通って東進し、和歌山北ICから大阪へ向かいました。
この辺りは初めてだったのですが、県道7号線がまっすぐに伸びて走りやすく、次回はこちらまわりが正解ですね。

さて、帰りの阪和道は時間が早いせいもあって渋滞も無く、スイスイ走れたのですが、好きな音楽を流しながら車間設定を「長」にして走行車線をゆったり流していると、本当に楽ちんな運転です。


今回装着したナビは、楽ナビAVIC-RZ900のスバル仕様です。

以前の楽ナビのミュージックサーバーは、単に録音ができます程度の機能だったので、132kbpsのATRAC3方式という低いビットレートで圧縮されてしまいましたが、この楽ナビは、ATRAC Advanced LosslessでCDのデータをそのまま取り込めるモードがあります。



イコラーザーをVOCALに調整し、リスニングポジションを運転席に調整すると、いやあ、これはなかなかのサウンドですよ。

上を見たらきりないですが、もはや高音が聴こえない還暦を過ぎたジジイにとって、文句のつけようがないカーオーディオでした。


今回は長距離ではなかったのですが、特に腰が痛くなることも無く、まだちょっと下したての靴のような違和感がありますが、アクセル操作にはだいぶ慣れてきましたので、これから出来るだけ乗って一体感を早く築いていきたいと思います。
Posted at 2017/05/06 12:02:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | フォレスター | クルマ

プロフィール

「夏涼しく冬暖かい断熱材 http://cvw.jp/b/327243/42977575/
何シテル?   06/20 14:13
社会人となって初めて車を所有し早や39年。その間11台所有しましたので、平均して4年程度の所有期間。3~4年経つと、どうしても別の車が欲しくなる「車欲しい病」が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

そういや先月は熊本に行ってた(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 06:54:07

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル。初めてのSUVです。 駐車場の関係で背の高いクルマを敬遠していたのですが ...
シトロエン C5 セダン シトロエン C5 セダン
かつて、BXを1回、エグザンティアを2回、合計3回も購入しかけたハイドロのシトロエン。 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
街中に住んでいるので車は生活に必要なし。大きなオモチャに過ぎない。運転したくなったら時々 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RWDのすっきりしたステアリングに戻りたい、という想いを抱いていた頃、仕事で広島のマツダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.