• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀レガ(コージ)@信州のブログ一覧

2018年03月04日 イイね!

昭和33年3月3日

昭和33年3月3日3月3日と言えば雛まつりを連想する人が大半だと思いますが、「昭和33年3月3日」に反応するのはスバリスト、スバルマニアや旧車が好きな人でしょう。

この3が4つ並んだ日にスバル360の市販開始のプレス発表会が開かれたのでした(開始時刻も午後3時、では無く正午からだったそうです、惜しい(笑)

そんなスバルにとって記念すべき3月3日に私もあるキリ番をゲットしたのでした、そのキリ番とは?(ハイ、ここでドラムロールが鳴ります!)




















alt

ランキング - レガシィツーリングワゴン [ BR ] ランキング集計日 3月3日
555位・・・・・・2PV・・・・・・   スバルと言えば555なんだモン(最近は聞かないけど)
・・・PVが2で泣けるんだモン
と、なんともトホホなキリ番ゲットなのでした。

それと車の運転中に「走行距離がそろそろ3万キロになるからキリ番の写真撮れるかな?」とメーターを見たら、なんとピッタリ30000になってるじゃありませんか!
あいにく車を停める場所が無くしばらく走ってたらコンビニが有ったのでそこで写真を撮った時には・・・・・・・30002になってました。こちらもトホホです。
alt


よし、次の目標は40000キロだ!(でも今のペースだと1年以上先だからまた忘れてそう(笑)
Posted at 2018/03/04 17:41:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | BRレガシィ | クルマ
2018年02月02日 イイね!

長野県の諏訪湖に5年ぶりに「御神渡り」が出現

長野県の諏訪湖に5年ぶりに「御神渡り」が出現新聞によりますと長野県の諏訪湖に5年ぶりに「御神渡り」が出現しました。
調べによると、御神渡りは昼と夜の気温差で氷の膨張と収縮が繰り返されると発生する現象で、このところの厳しい冷え込みで、5年ぶりの出現に期待が高まっていた、と言うものです。


と、「ウィークエンダー」風に書きはじめましたがこれで「週末の夜のテレビ番組」や「泉ピン子」を連想するのは高い年齢層の人です(笑) 番組が終了したのが1984年5月ですから。
御神渡りと言うのはWikipediaから引用すると、

冬期に諏訪湖の湖面が全面氷結し、氷の厚さが一定に達すると、昼間の気温上昇で氷がゆるみ、気温が下降する夜間に氷が成長するため「膨張」し、湖面の面積では足りなくなるので、大音響とともに湖面上に氷の亀裂が走りせりあがる(プレッシャー・リッジも参照のこと)。

以上引用終わり、と言う現象です。これ、昔写真を撮ったことが有ったはず、とデジカメのデータを探したら有りました。2003年1月撮影です。
alt

alt

alt
 

また、諏訪湖は白鳥の越冬地になっていて、昔はこんなに近くで白鳥(とそれよりはるかに多い鴨)と触れ合える場所でした。2005年1月撮影です。
alt

alt
 

しかし最近は鳥インフルエンザの感染や、「自然の野鳥なので白鳥やカモ類に餌は与えないで」と地元の白鳥の会が呼び掛けているので、このように直接餌を与える事は出来なくなりました。
これは安曇野方面の白鳥越冬地でも同じで、地元の白鳥の会が時間を決めて餌を与えているので一般の観光客が与えるのは控えて欲しい、と言ってました。
知らずに餌を持ってきた人には近くにプレハブ小屋が有りそこに置いていくようになっていた、と記憶してますが最近は行って無いので現状はどうなっているか不明です。
もし白鳥に餌を与えたい、餌を寄付したいという人は地元の白鳥の会に問い合わせると良いでしょう。

あと「御神渡りってのを見に行くか」と言う人に注意してもらいたい事があります。
上の白鳥の画像に赤い旗が立っているのが映ってますが、これには「凍結していても氷の厚さにはムラが有り薄い所も有るので絶対氷上に乗らないように」と言う意味が有ります。
全面結氷していても氷の薄い所も有るので氷上に立ち入ると大変危険です。地元でも呼び掛けていますのでもし来られる方が居たら注意してくださいね。
Posted at 2018/02/02 22:09:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年01月24日 イイね!

雪道を走る時は

雪道を走る時は気が付けばもう1月も下旬になってしまった・・・。
お久しぶりのブログです。
今年は普段雪が積もらない地域でも積雪があり、レインボーブリッジや山手トンネルで車が立ち往生したニュースを見ました。
積雪が多い所に住む私の冬(積雪が有る時期)にすることを書いておきます。

1:タイヤをスタッドレスタイヤにします。「4WDだからノーマルタイヤでも大丈夫だった」と言う人も居ますが、それはたまたま運が良かっただけで4WDを過信しないで下さいね。
スタッドレスタイヤでも新品は接地面の皮むきをしないと効果を発揮しないので、ちょっと早めに交換して慣らしをします。
alt


2:ワイパーを雪用の物に交換します。
ちょっと前のゴムを押さえる部分の骨組みがむきだしの物や、最近増えてきたエアロタイプでも一体で無く分割部分が有る物は、そこに雪が詰まって拭き取りが悪くなってしまいますので。
雪用のワイパーは全体がカバーされていて雪が詰まらないようになっています。
そして駐車する時はワイパーを立てておきます。これはワイパーとフロントガラスが凍り付くのを防ぐためです。ワイパーデアイサーを使わなくていいのでちょっとエコになるかな?
alt


3:車に雪が積もっている時はルーフまで全部雪を落とします。時々ルーフに雪を乗せたまま走ってるのを見かけるのですが、ブレーキをかけた時にフロントガラスの方に滑り落ちて
視界を塞ぐので危険です。加速した時は後ろへ滑っていって後続車に迷惑をかけちゃいますし。
alt


4:雪道を長時間走った時はタイヤハウスに雪が詰まっていないか確認します。こんな風に大きな塊になっていたら邪魔にならない所に車を停めて足で蹴ったりして落とします。
走行中に雪の塊を落としたら後続車に迷惑をかけちゃうので。
alt
 

5:豆知識?ダッシュボードの端にサイドウインドウ用の吹き出し口が有りますが、初代レガシィは運転席側のフィンを上向きにしてフロントガラス側へ風を送るように出来ました。
Aピラーに沿って溜まった雪を溶かすためだと思うのですが、いつの間にかこの機能は無くなっちゃいましたね。
alt


以上、雪道を走る事が割と多い私の車の冬仕様などについて書いてみました。
Posted at 2018/01/24 23:30:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年11月03日 イイね!

スパム(spam)メール

スパム(spam)メール

またブログ更新の間が開いてしまった・・・


今回のテーマは最近また増えてきたスパム(spam)メールについてです。中でも目立つものを紹介します。



まずはアップルID関係から。

ケース1


Appleからの領収書です、と身に覚えのない領収書が送られてきました。
これを見て「アプリなんて購入してないのにおかしいな、キャンセルフォームからキャンセルするか」
とクリックすると、アップルIDとパスワードを入力させられて盗まれてしまうフィッシングメールですね。
差出人名はAppleとなっているのにアドレスには入ってないのと、件名がRE:で始まるのがおかしいです。
という訳でこのまま何もせずに放置です。

ケース2


このメール、差出人名にはservice@apple.co.jpとあるのにアドレスはservice@apple.co.hk
何故か香港のアドレスです。
件名や本文を読むとおかしな日本語なので、すぐにこれもフィッシングメールだと判断して放置です。
ただ、宛先や本文に記載されてるアップルIDが私本人のものと一致してるのが気になります。どこかから情報が洩れていたら怖いです。

ケース3


また送られてきたアップルを名乗るフィッシングメール。差出人のメールアドレスにappleが入っていないのがおかしいのですが、件名が「す」の一文字だけなのには笑っちゃいます。
そんなわけでこれも放置です。

ケース4


これはフィッシングメールでは無く、不正な物を売り付けようというメールですね。
ただ本文が文字化けしていて何を売ってるのか不明ですが、件名から推測すると不正に改造されたB-CASカードでしょう。
WOWWOWに加入したころから始まったので、その関係からメールアドレスが流出したのだと思われます。


最近のは件名では何だか分からないけど、文字化けした本文にWOWWOWとB-CASの文字が読み取れるので同じ系統でしょう。
この手のメールは迷惑メールフォルダに入るのでまとめて削除してます。

今メインで使っているメールアドレスは1996年に契約したプロバイダの物で、長年使っているのですが当時はまだインターネットが普及し始めた頃で迷惑メールなどあまり無かったと記憶してます。
個人情報の取り扱いも重要視されていなくて、1999年にプロバイダからメールアドレスが流出した事件があり私も被害者の一人でした。
ある日知らないパソコンショップからメールが届き「どこでメールアドレスを知ったんだろう?」と思ってたら、数日後にニュースでこの事件が報道されて被害にあったことを知ったのでした。

最近はインターネットバンキングが普及してそのIDやパスワードを盗むものとか、コンピュータウィルスが多くなったりしてるのでいっそうセキュリティを強化しないといけませんね。
Posted at 2017/11/03 18:17:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC関係 | パソコン/インターネット
2017年09月03日 イイね!

山人(やまんちゅ)&タイヤの慣らしのために木曽方面をドライブ

山人(やまんちゅ)&タイヤの慣らしのために木曽方面をドライブ先日タイヤ交換した時にもらったパンフレットに、タイヤの慣らし運転は「80km/h以下の速度で最低100km以上」と記載されていたので、慣らしを兼ねて木曽方面をドライブしてきました。






国道19号木曽路は信号機が以前に比べれば増えたとはいえ少なく流れもいいので、慣らしには良いかな~、と思ったのが理由です。

おなかが減った頃、ちょうど「道の駅木曽福島 木曽市場」に到着したのでここで食事をし、土産物売り場をぶらぶらと見てたら発見したのが「山人 Yaman chu」とプリントされたTシャツです。


海人(うみんちゅ)、島人(しまんちゅ)は聞いたことがありましたが、山人(やまんちゅ)は初めて見ました。「これをネタにブログが書けるな」と思い買って帰ったのでした。

慣らしの終わったタイヤの感想ですが、正直言って最初に乗った時に感じた「ロードノイズが減った」以外に特に変化は感じないような気が・・・ 私が鈍感なのと以前のタイヤの感覚を忘れてしまったためかもしれません。
乗り心地も空気圧をちょっと高めにしてあったので、以前のタイヤとそんなに違わないような気が・・・
なんだか私には「豚に真珠」だったようですね。

しかし、ヨコハマ最高峰のプレミアムコンフォートタイヤを履いているというわけで、それだけでも個人的には大満足です。(またこのネタかよ!)
Posted at 2017/09/03 18:05:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「PCのトラブルで1日つぶれた(泣)」
何シテル?   05/12 17:02
スバルが好きなおじさんです。 3代目レオーネツーリングワゴンから、初代から3代目までレガシィツーリングワゴンを乗り継ぎ、SGフォレスターを経て2013年か...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

トヨタ フューエルハンガー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/01 05:39:13
みんカラにYouTube動画を貼り付ける方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/13 18:48:23
レーダー探知機をつけてみた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/13 00:14:35

お友達

申し訳ありませんが、コメント、メッセージのやりとりがある方、面識のある方に限らせていただきます。
面識が無くても、こちらからお誘いすることもあります。
10 人のお友達がいます
調布市のKAZ調布市のKAZ * 夢の助夢の助
キヨレガキヨレガ MAIAMAIA
イワノッチイワノッチ 五条銀吾五条銀吾

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン 銀レガ (スバル レガシィツーリングワゴン)
フォレスターの12か月点検の時の代車が現行(当時はBR型)アウトバック、アイサイト付きで ...
スバル フォレスター 銀フォレ (スバル フォレスター)
クルマ関係の費用を削減するために、BHレガシィGTとR1 S(両方とも過給機付きエンジン ...
スバル R1 セカンドカー3号 (スバル R1)
コンパクトな車体にスーパーチャージャーを搭載し、4輪独立懸架の足回りを7速マニュアルモー ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
BGレガシィに比べ大きく重くなったにもかかわらず、燃費は向上していました。 足回りがこの ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.