• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

X105-sの愛車 [ダイハツ ムーヴコンテカスタム]

整備手帳

作業日:2020年8月10日

d4バルブ LED化

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★★
作業時間 1時間以内
1
純正交換のバルブをいつもやっている為
今回は1度は使って見たかったLED化に
チャレンジしました。

ロービーム
ハイビーム
フォグランプのLED化になります。

どこのメーカーかはわかりませんでしたが
Amazonにて安かったので購入しました
d4タイプのバルブを購入すると
フォグランプ用のバルブは無料になった為
ハイビーム用も用意しました。
2
まずは作業するにあたり情報収集から始めます

コンテのヘッドライトはハイロー別で
点灯する仕組みという事は車両からは
四本のカプラーで
「ロービームのプラスマイナス」
「ハイビームのプラスマイナス」
の構造です。

という事はオークションでヘッドライトユニットの
裏側を見て探して見ました!

この画像が見やすいとは思いますが
四つ端子が出ている場所がありハイビームのカプラーとバラストに繋がるカプラーがあります。
3
ここまで来れば説明書の通りに配線するだけ

なのですが一番の問題はバラストにアクセスに
バラストを外しカプラーを外せるかどうかと
悩みました。

①バンパーユニット事外してバラストを外しカプラーを外す→バンパーを外すのが面倒だった為、【却下】

②タイヤのインナーからアクセス出来るのか確認後
 可能であればインナーから作業に入る。
 【結論的には○でした】

※後日写真を載せます。
4
実はフォグランプユニットの真上にバラストがネジで止まっているだけだったため純正バラストにアクセス簡単に出来ました。

電動ドライバーやインパクトドライバーを使う際は
長さのあるプラスドライバーを差し込まないと
場所がないので注意してください。

自分は自力でドライバーで回しました。

注意点
ランプユニットとバンパーの水がバラストに
かかりやすいのか何故か純正バラストの内側のビスだけが錆びてねじ山が潰れ易いので注意して下さい
自分は一箇所完全に駄目になり
無理やり純正バラストを曲げてカプラーを外しました。

※ここも後日写真を載せます。
5
これがフォグランプのみの点灯状態です。
6
ロービームとフォグランプ
ロービームのカットラインが出ているので問題は
無さそうです。
7
こちらがハイビームとロービームとフォグランプ

全点灯する事はほぼないでしょうが念には念を入れて
深夜などの走行時に使う時や
譲り合いのパッシングなどでも
立ち上がりが早いので使う事が多々あるので
いいでしょう。


8
以上が作業内容となって居ます。
当方は資格等は無いため、この整備手帳を元にし
作業され故障等が起こっても当方は一切の責任を負いかねます。ご了承下さいませ。

全点灯した状態の写真です。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

フォグを2色に!

難易度:

イイね不要 備忘録 コンテ オイル交換

難易度:

洗車です

難易度:

バックカメラ、取り付け

難易度: ★★★

前期DETエンジンからVET改DETエンジン載せ換え(記録用)

難易度: ★★★

一足早く 🚙冬支度

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

toomookiiiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ダイハツ ムーヴコンテカスタム ダイハツ ムーヴコンテカスタム
ムーヴコンテカスタムに乗っています。
ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
サブカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.