• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

RYU@RAMD+Aのブログ一覧

2009年05月27日 イイね!

岡山演習…最終話

岡山演習…最終話前回までのあらすじ

いよいよ、走行会当日を迎えた九州のオセロコンビ…
何とか50秒切りを企むも、岡山上空のツワモノたちに阻まれ、苦虫を噛み潰すGPZ搭乗員とリュウであった。
しかし、午前中の枠までにコースになじんだため、午後からの巻き返しを狙うが…そんな中の突然の雨。。…はたして。










ピピピピっ…ピピピピっ…ピピピピっ………カチっ







遠くから聞こえる目覚ましの音で目が覚めた…

「ここは??」

一瞬パニックに陥った…

どうやら病院のベットの上の様だ…

とりあえず状況を把握しようとナースコールをかけた。


看護婦さんの話によると、昨晩遅くに運び込まれたようである。

朝ごはんが終わり、しばらくすると僕を病院に運んでくれたスタッフAがニヤニヤしながら面会に来た。


A「いや~、びっくりしましたよ…僕、事務所で待っててよかったですね(笑)」


昨晩のことを詳しく聞くと、しばらく、事務所前でカギをガチャガチャしていてそのまま外で昇天していたらしい。

…救急病院に連れ込まれた際、意識がもうろうとしていたため年齢などを質問すると…


「ご…ごじゅう……いっぷ…んよん…じゅうきゅ…う…」


などとわけのわからない事を連呼し、さらに名前を聞くと…


「りゅ…う…@…RA…MD…」


と、みんカラのハンドルネームを口走っていたとか…



点滴の滴を眺めながら、ゆっくりと昨日の出来事を振り返っていた…








■岡山演習最終話 ~岡山上空に散った漢達~





クラブハウスで食事中の面々を突然襲った突然のスコール…

窓やホロ全開の人などはかなりあわてている…

僕らは豪雨のなか、外に置いている着替えや荷物を急いでトランクに積め込んでピット下へと非難した。

レーシングスーツごとびしょ濡れだ…

ピットからみるピットロードは完全に川に…

APでは経験したことのないほどの天気の移り変わりに…絶句。

この時点で岡国タイムアタック50秒切りの夢はついえた…


大粒の雨に呆気に取られていると乙かれ!さんがやってきた。

「いや~ラッキーですわ…ドライとウエット両方体験できるなんて☆」

…確かに(笑)
(僕はこのノリが結構好き)



午後の枠はレース形式で、1本目が予選アタック

2本目がグリッドスタートの決勝。

…冷却系やデフに不安を抱えていた龍2000にはウエットの方が負担が少ない。

雨に濡れて体調が悪化傾向にあったので予選は出走せずに、キッズルームで休むことにした。




1時間ほど寝ていただろうか…突然の悪寒に目が覚めた。

無風状態の室内でなぜか僕にだけ風(強風)があたっている。

床に寝ていた僕は、ふと斜め上を見上げた。

…10歳位の女の子が2人、大きなマットみたいなもので僕を扇いでいる!?


「暑いの?」
「きっと暑いんだよ」


そんな会話が聞こえる…


「…寒いんじゃボケ%&'($()…」
















…などと言えるはずもなく、「これは汗じゃなくて、雨に濡れたんだよ」と、その場を後にした。








■決勝レース

さあ、いよいよ最後の走行枠だが、予選を走ってないので最後尾スタート。

雨の岡山国際サーキットはもちろん初めてだし、どうしようかなぁ…と思っていると、

よっちゃんレーシングのメカ君が走ってきた。
(このメカ君、非常に感心する位、細やかな気遣いを周りにしている)

「決勝、阪口選手がS2000でひっぱりますから、雨のライン覚えてきてください。」

関西の零ファイターはニクイ演出をしてくれる…嬉涙。



アウトlap後、グリッドにつくわけだが…約50台のレースである。

最後尾スタートは、最終コーナー付近だ(笑)


レッドシグナル点灯…スタート。

阪口選手は完全にペースを合わせてくれている。ありがたい。

数周の間、後ろでラインをしっかり見せて頂いた。

…しかし、ここで龍2000は弱点を露呈する…曲がらない。

突然の雨で急きょのレインセッティング…前後減衰最弱の空気圧高め。

フロントが極端に入らなくなった。



…走行終了。



岡山ではいろんな経験をすることができた。



すばらしい走行会でした。



体調がすぐれず、走行終了後、お世話になった人々にロクに挨拶もできず申し訳なかった。

乙かれ!さん・よっちゃんを始め阪口選手・井入選手・佐々木選手
関西零ファイターの仲間たち…九州から共に飛び立ってくれたGPZ1010Rさん

みなさん、非常に良くしていただいて…
迷惑かけっぱなしで申し訳なかったです。






また必ず岡山国際サーキット行きたい…その時も宜しくお願いします!!






おわり





■追記

今後、九州の零部隊が岡山上空飛行の際に足しになればと…1周分UPしときます
<object classid='clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000' codebase='http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=8,0,0,0' align='middle' width='521' height='330'><embed src='http://eyevio.jp/fla/emp_embed_solo.swf' wmode='transparent' quality='high' devicefont='true' width='521' height='330' name='flvplayer' align='middle' allowScriptAccess='never' type='application/x-shockwave-flash' pluginspage='http://www.macromedia.com/go/getflashplayer' flashvars='plain=true&movieId=270749&width=521&height=330&thumUrl=http://eyevio.jp/_images/s/s3/s376a24bbfa216328854b7b38fdf69eb4/270749/nqrfclpywtgvhpwftwtk_ta.jpg&movie=270749&hostName=http://eyevio.jp&onCompleteDisplayPath=http://eyevio.jp/fla/OnCompleteDisplay.swf?hdlink=http://eyevio.jp/ent/HD' /><a href='http://eyevio.jp/movie/270749'><img src='http://eyevio.jp/_images/s/s3/s376a24bbfa216328854b7b38fdf69eb4/270749/hzucaejnzjhtmdibvnkd_w1.jpg' />okakoku 2</a></object>
Posted at 2009/05/27 02:08:26 | コメント(21) | トラックバック(0) | S2000… | クルマ
2009年05月26日 イイね!

しばらくお待ちください

病状の悪化により、このままでは週末の「Sだら」にまで影響を及ぼしかねないため、しばらく再入院(2日位)致します。本日、点的と同時に血液の炎症反応見てもらいましたが、健康な場合0らしいのですが10ほど出ているらしいです。
















…深読みコメントを避けるため…



















インフルではありません(笑)
Posted at 2009/05/26 19:26:51 | コメント(18) | トラックバック(0) | S2000… | クルマ
2009年05月25日 イイね!

岡山演習其の弐

岡山演習其の弐前回までのあらすじ

待ちに待った当日。GPZ2000と龍2000は快晴の青空のもと、意気揚々と岡山国際サーキットを目指していた。道中広島で手傷を負った龍2000であったが、はたして…











一台は被弾し、弾も尽きた二人であったが、何とか若干の遅れで岡山に到着。












近くのコンビニで乙かれさん!と待ち合わせし、










3台は一路岡山国際サーキットを目指すのであった。










■3時ごろ…演習場到着

予習を全くしてこなかった僕であったが、この日、乙かれ!さんのはからいでコースレイアウト等は大体把握できた。

おかげさまで明日は万全の態勢で挑める。

ところが…ここで、僕の中で問題が発生していた。


話は遡って…金曜日(出発前日)の昼過ぎ…

若干、喉に違和感のあった扁桃腺持ちの僕は、万が一を考えて医者に診てもらっていた。

抗生物質と解熱剤…睡眠誘導剤等を5日分処方してもらい、一応、抗生物質はこの日の夜から飲んでいた。

お医者さん談「抗生物質は効き始めるのに時間がかかるから、早めに飲み始めてね…」

龍「いや~多分大丈夫だと思うけど(笑)」とは言ってみたものの、言う通りにしたのである。


サーキットでの用件を終えた二人は

乙さんの計らいで、GT○ラの○口さんたちとピザを食べに行った…

ここのピザ(○ゲリー他)は非常においしく、もちもちした生地とジューシーな具がベストマッチしていた。

…しかし、この時点で僕の体調は急変…せっかく、いろいろためになる会話が繰り広げられているのに耳に入らず、

かろうじて、よっちゃんの笑いに顔が反応していただけ…

みんなが楽しみにしているイベントに無理やり参加した病人…迷惑全開である。(本当に申し訳なかった…泣)


食事を終えた一行は一度宿泊先のサーキットロッジへ戻り、そのあと温泉に行く予定。

温泉を出発前から楽しみにしていたが…明日のことを考え、一人ロッジで休むことにした。


一人、ロッジで眠りについていた僕であるが、熱と喉の痛みでなかなか眠れず…半分寝ているような状態。

最悪の展開が頭をよぎる…翌朝、そんな僕の心をなごませてくれた「肥後もっこす」の貴重な生体を激写したので紹介したいと思う。



■捕捉 肥後もっこすについて(ウキぺディアより抜粋)

正義感が強く、一度決めたらてこ(梃子)でも動かないほど頑固で妥協しない男性的な性質を指す。それと相俟って、曲がったことを好まず駆け引きは苦手で他者を説得する粘り強さに欠けプライドや反骨精神も強いため、組織で活躍することは向いていないと言われる。 このような頑迷さは「肥後の褐色和牛(あかうし)」と表現されることもある。「肥後の議論倒れ」という言葉は、議論好きで、それでいて自己主張が強いため議論がまとまらないことが多いことから生まれた言葉である。『九州の精神的風土』の著者・高松光彦は、議論好きで自己主張が強く個人主義的であるという点においてドイツ人との強い類似性を指摘している。

明るく陽気で人情があるが、田舎者であるため誤解されることも多々あるとされ、そういったこともあってか、一度信頼関係を築くとその後は決して裏切らないとされる。単に強情なだけでなく神経が細やかで細かい心配りができるため、九州男児の鑑だとする見解もある。

余裕を感じる寝姿





おかげで、幾分体調を取り戻した僕はピットへとむかった。









■岡山国際サーキット走行編

手短に準備を済ませた僕たちは、ドラミに参加して、色々注意事項をうかがった。

この走行会のすごいところは、100台にも迫る参加台数もさることながら、プロドライバーの多さである。(五人ぐらい?)

僕たち2人は大事をとって、【サーキット初めての人講習】にも参加した。


さあ、いよいよ、一回目の走行時間が迫ってきた。

前日夜の雨により、路面はセミウエット…体調の本調子ではない僕にはベストコンディション(縁石使えない…滑るから…つまり車が振動しない)


しかし、走り出してすぐに愕然とした…クリアがとれない…必ずコーナー入口で絡む。

ホームコースのオートポリス(AP)はかなりの確率でクリアがとれる。道幅も広い。

一周3.7KmとAPより1km短いコースに、1枠50台からの渋滞である


関西の手慣れた零ファイターたちは勢いよく周りを蹴散らしタイムを刻んでいく…

走行1本目…1分55"02秒…撃沈である。


はるばる九州から来たのに…このままでは帰れなくなる…

事前に関西ゼロ戦部隊乙隊長より入電で…「無残な展開の場合は、関門橋を封鎖する…」…との連絡を受けていた


2本目は本気【マジ】で走ろうと思い、鎮痛剤○キソニン2錠と抗生物質を過剰投与…ドーピング作戦に出たのである。
(戦場ではモルヒネ等が支給されているのだから…これくらいは反則ではないのである)


2本目…薬も効いて意気揚々とピットロードにつく僕を井入選手が呼び止めた。
「同乗走行…時間まちがってて、今の枠なんですわ…」

…僕は、同乗走行自体の存在を忘れてコース攻略に頭を使っていたので…「???…」

とりあえず、乗ってもらえるのならそれに越したことはない。
本来、1枠の同乗を半分にしてもらい、残り半分は自分で走ることにした。
…だって、走ってナンボだし。

コース上はドライ。

前枠でクラッシュ車両が出たため、ところどころ「滑りやすいですよ旗」が出ている。

こうなったら、なりふり構ってられない。井入選手の同乗が約5周なのでその間にコピー作戦にでた。

しかし、コース上ひしめく台数+同乗のウエイトでタイムは望めない。

1・2周目 2分台…様子見。

ここから、3・4・5周目で54秒・53秒・53秒…低速セクション…アンダーがきつそうである…ここで同乗終わり。

一旦、ピットに戻って、すぐに僕が乗り込む。

タイム云々よりもラインは大体わかったのでとりあえず、コースインしようとすると

ピットロードにいた乙かれ!さんが何やら叫んでいる…

乙さん「もうすぐS2000の集団くるから、合図したら全開で行ってください!!」

龍「了解です。合図で離陸します!!」



合図だ!!



全開でピットロードを立ち上がり、4~5台パスしたところで、ブルーに無限屋根のSが目に入った。

綺麗な進入姿勢でコーナーに飛び込んでいる。



アウトlapごホームストレートからの動画
<object classid='clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000' codebase='http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=8,0,0,0' align='middle' width='521' height='330'><embed src='http://eyevio.jp/fla/emp_embed_solo.swf' wmode='transparent' quality='high' devicefont='true' width='521' height='330' name='flvplayer' align='middle' allowScriptAccess='never' type='application/x-shockwave-flash' pluginspage='http://www.macromedia.com/go/getflashplayer' flashvars='plain=true&movieId=270300&width=521&height=330&thumUrl=http://eyevio.jp/_images/s/s3/s376a24bbfa216328854b7b38fdf69eb4/270300/mslffwvngryunlolkizl_ta.jpg&movie=270300&hostName=http://eyevio.jp&onCompleteDisplayPath=http://eyevio.jp/fla/OnCompleteDisplay.swf?hdlink=http://eyevio.jp/ent/HD' /><a href='http://eyevio.jp/movie/270300'><img src='http://eyevio.jp/_images/s/s3/s376a24bbfa216328854b7b38fdf69eb4/270300/ltbhhebjxhjllsvzobbu_w1.jpg' />okayama ti</a></object>





時間的に2周しかアタックできなかったが、この時点で1分51秒5…水温95度にしては上出来である。

ここからスケジュールはお昼ご飯を挟んで午後の走行へと続く…


ご飯を食べながら、午前中の枠を頭の中で整理していた…

○午後からの作戦は、フロントのダンパーを柔らかくしてノーズを入りやすくする
○先頭付近に並んでアウトlap後いきなりアタックをかける(水温対策)

僕は49秒がチラついてニヤニヤしながらご飯を食べていた。
























「あ!雨降ってきた!!」

…誰かが叫んだ…






最終話へつづく
Posted at 2009/05/25 16:19:07 | コメント(16) | トラックバック(0) | S2000… | クルマ
2009年05月25日 イイね!

岡山演習其の一

岡山演習其の一いよいよ待ちに待っていた時が訪れた…










前日のうちに何度も荷物の確認を済ませ、準備の整った愛機に乗り込み、この方との待ち合わせ場所のスエSAへと龍2000を走らせた。




SAに着いてしばらくすると、オープンエアーを楽しみながら、颯爽とGPZ1010Rさん登場。



一言二言言葉を交わして、一路岡山へと出発した。




みなさんご存じかと思うが、土日のETC高速料金は1.000円である。
岡山まで1200kmを往復しても¥2.000円。




目標到達時間を5時間に設定して、比較的車の少ない中国道を2機は快調に飛ばしていった…




途中、安佐SAに給油のために立ち寄り、ここで岡山の零ファイター乙かれ!氏へ無電連絡。

龍「此方龍2000…現在地は○△%&…」

乙「了解…もう一息なので、直線○00㌔、コーナー○80㌔で走行されたし…」

龍「了解!…到着時に再度連絡します。」





たぶん、こんなやり取りをし、給油を終え、再び飛び立った…



















…いまにして思えば



















…この時気づくべきだった



ふわわ㌔で巡航する龍2000…呉基地を抱える広島
…強力なレーダーを搭載した敵機が龍2000の背後に忍び寄っていたのである。

















ピピピピ!!…

龍「くそう!…捕捉された!!…逃げられない…撃墜される…GPZ機だけでも生き延び…く…ザーザー」

















広島高速警邏隊のミサイルにより機体損傷…不時着。







薄れゆく意識の中で見たのは、拿捕された龍2000の横を満面の笑みですり抜けて行くGPZ機の姿であった…











緊急停止装置のおかげで青ですんだ龍2000の図












…往復高速料金

…¥27.000ナリ






つづく









Posted at 2009/05/25 11:34:37 | コメント(22) | トラックバック(0) | S2000… | クルマ
2009年05月22日 イイね!

岡山上空…戦線イジョウアリ!!

「岡山上空演習」
【白い11型を撃て!!】


ピピピ…アス・マルキューマルマルジ…キュウシュウキチヲ・リリクヨテイ…





明日、僚機GPZ2000と龍2000は九州を飛び立ちます…


一路岡山を目指し…






GPZ2000と龍2000の変態編隊コンビは地元九州で






狂気のオセロコンビ…と言われているとか…いないとか。





後期メンバーフレームが車体に与える潤沢なトラクションを武器に、機体重量をモノともせず、縦横無尽にフォーメーションを変化させるこの2機のパラレルアタックから、はたして岡山の猛者たちは逃げ切れるのかぁぁぁ!!



続きは5/25日公開予定(もちろん動画付き☆)
乞うご期待ください!!








ピピピ…

オカヤマゼロセンブタイ二ニュウデン・・アス…ヨロチクビ






Posted at 2009/05/22 21:36:02 | コメント(15) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「地獄の鈴鹿から…猛暑のAUTOPOLIS…編 http://cvw.jp/b/329284/40119012/
何シテル?   07/20 13:51
RYU RAMD (リュウ) name: RYU サーキット・カート・レースをやっています。モータースポーツに興味のある方、車好きな方はお気軽にお付き...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

Techno Sports 
カテゴリ:SHOP
2014/03/11 13:52:06
 
55ガレージ 
カテゴリ:クルマ弄りの味方
2013/02/27 03:48:29
 
鈴鹿サーキット 
カテゴリ:サーキット
2011/03/29 16:57:52
 

お友達

お気軽にお付き合いください。
215 人のお友達がいます
アカザルアカザル * CTRマコCTRマコ *
s30kais30kai * 五味康隆五味康隆 *
HKS OFFICIALHKS OFFICIAL *みんカラ公認 7ZONE7ZONE *

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
S2000 Type-S ■ラジアル専用車 お買い物から草レースまでご用達の凄い奴 ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
非常に乗りやすい車でした。 思いのほか、剛性もあります。
フォード マスタング クーペ エロノア (フォード マスタング クーペ)
ほしかった丸目?のマスタング。 ゆっくり街乗り仕様です。
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
お買い物仕様 最高出力265kW〈360PS〉、5.5リットル V型8気筒エンジン搭載 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.