• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミラクル菊池の愛車 [プジョー 307SW (ワゴン)]

整備手帳

作業日:2020年11月15日

リヤショックとアブソーバー

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 3時間以内
1
リヤのアブソーバーからオイル漏れを発見して半年近く。気になって仕方が無かったのでついに交換。

パーツは海外から個人輸入でそろえたので、総額1.7万円くらい。お安い。
2
手順は
1)ジャッキアップ→両側に馬をかませる
2)タイヤを両輪外す
3)ロアアームにジャッキを当てて少し浮かしてから、電動インパクトを駆使しながら、アブソーバーを止めている下側のボルト(16mm)とナット(13mm)を外す
4)タイヤハウス内上にあるアブソーバーマウント止めている13mmボルト2本を外して、アブソーバーを抜き取る。
5)その奥にある純正スプリングを力任せに外す

これを両輪ともに行うだけ。
思ってたより、全然シンプル。スクーター(自己所有のフュージョン)の方が気を遣うことが多い気がするなぁ‥。
3
リヤショックとアブソーバー
外したショックの図。
縮んだら最後、もう元になんて戻ってこない・・・。こりゃ乗り心地ふわふわでよくないね・・・。新品と比べたら差が歴然。
今回はマウントごと新しくするので分解はしません。
マウントとアブソーバーの組みつけは電動インパクトでガツンガツンと締め付け。アブソーバーのブーツも忘れずに装着してから締めないと後が大変。
4
取る物が取れたら、今度は新しいパーツの組み込み。
ショックはJAMEXのスポーツスプリング。純正比20%固さアップのローダウンのもの。固すぎて縮まない。色は赤くってまぁ、何かアフターパーツ感めちゃある。
アブソーバーはe-bayで見つけたメーカがよくわかんない2本で6000円のやつ。めちゃ安いな。たぶん純正同等品。たぶん。
5
リヤショックとアブソーバー
まずはスプリングを入れるとこから。
スプリング2本についていた上のカップを忘れずにつけてから「パワー!!!」と叫びながら入れる感じ。Youtubeの手順動画だとなんであんなにひょいひょい入れられるんだろう。
組みつけるとこんな感じになる。
これを両輪分やる。
6
リヤショックとアブソーバー
でそのあとはアブソーバーを組みつけ。
取り外しと逆の手順で、インパクトで僕は締め付けながらやりました。
思ってたよりも、簡単だった!
7
リアが車高としては15mmくらいのおちかたかなぁ・・・。
そんなに落としたくなかったので十分満足はしています。タイヤからフェンダーまでが2cmくらいになって良き良き。
8
次はフロントのスプリングとアブソーバーの交換予定。
年内に交換できるかなぁ・・・。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

D車検

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

PND取付

難易度:

ATF交換 39,390km

難易度:

車検を受けました🚗🔧

難易度:

ホイールカバー購入 

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

プジョー 307SW (ワゴン) プジョー 307SW (ワゴン)
プジョー 307SW (ワゴン)に乗っています。 変更箇所は ハンドル→イタルボランテ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.