• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シロナガスのブログ一覧

2018年10月13日 イイね!

光岡から、「ロックスター」が登場!

光岡から、「ロックスター」が登場!
光岡自動車から、

マツダ「ロードスター」を

シボレー「コルベット スティングレイ」風に

仕立てた「ロックスター」が登場!

**************************************************************

光岡自動車は、不条理なクルマを製造することで名高い(悪名高い?)日本の
カスタムカー・ビルダーだが、時には途方もないクルマを作り出す。

先代のNC型マツダ「ロードスター」をクラシックな英国調ロードスターに仕立て
た光岡「ヒミコ」というモデルもあったが、そのベース車がモデルチェンジした
ことに伴い、光岡はさらなる冒険に挑んで見せた。

最新モデルの光岡「ロックスター」には、C2型シボレー「コルベット スティング
レイ」をはっきりとしたことが窺える。

その仕上がりは光岡らしい説得力を感じさせるもので、洗練されたプロポー
ションはベース車に上手く合わされている。現行のND型ロードスターはフェン
ダーが誇張されたデザインなので、さらにそれを強調したコルベット風のスタ
イルが驚くほど調和したのだろう。全長4,355mm × 全幅1,750mm × 全高
1,235mmというサイズは、 ロードスターより440mm長く、15mmだけ幅広い。

ボディを別にすれば、このクルマは標準モデルのマツダ ロードスターとスペ
ックは同一だ。つまり、マッスルカー風に変えられたフロント・フードの下には、
そのまま1.5リッター自然吸気直列4気筒エンジンが収まっている。

つまり最高出力132ps、最大トルク152Nmに過ぎないので、本物のC2コルベ
ットの火を吹くようなパワーには到底及ばない。もちろん、GM製V型8気筒
LSエンジンを積んだフライング・ミアータをベースにすれば問題は解決する
かもしれないが。トランスミッションは6速マニュアルまたは6速オートマチック
から選べ、MTならトルクセンシング式リミテッド・スリップ・ディファレンシャル
を装備することも可能だ。

ボディ・カラーはマツダ ロードスターには設定のないオレンジ色や黄色、
水色などを含む6色から選べ、これに合わせてソフトトップやウインドス
クリーン・フレーム、ドアミラー・キャップに様々な色のオプションが用意
されている。ボディ同色のドア・アッパー・トリムやアクセント入りレザー・
シートも装着できる。より完璧なルックスを目指すなら、白字でBF
Goodrichと書かれたレトロなスタイルの15インチ・タイヤと専用ホイール
も一緒に購入するべきだろう。

ただし、このクルマに惹かれたら大金を支払う覚悟が必要だ。光岡 ロック
スターの価格は、468万8,200円から518万3,600円となっている。ベースと
なったマツダ ロードスターの同グレードと比べると200万円以上も高いが、
状態の良いC2コルベットを手入れるよりは安くすむだろう。購入するには
公式サイトから申し込みが必要になる。50台限定の先行オーダーには
ボディ・カラーのオプションが30色から選べるという特典があるそうなので、
その気になった方はお早めに。

*************************************************************



光岡やってくれますねー人とは違う個性的なデザインの車をと言う方には
うってつけかもしれませんね!
Posted at 2018/10/13 06:20:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | クルマ
2018年10月10日 イイね!

1997年型「インテグラ タイプR」高値を記録!

1997年型「インテグラ タイプR」高値を記録!
1997年型アキュラ

「インテグラ タイプR」

オークションで

約730万円という高値を記録!

***********************************************************

米国ではアキュラ・ブランドから販売されていたホンダ「インテグラ」は、
「シビック」と「アコード」の間を埋めた前輪駆動のスポーツ・コンパクト
カーだ。

インテグラのスポーティさは、デザインだけではなく、数多く用意された
強力なエンジンや優れたハンドリングにも感じられた。1990年代の第3
世代には、自然吸気1.8リッター直列4気筒エンジンから200psを絞り出
す「タイプR」が設定され、米国のアキュラの顧客や日本のホンダの顧
客だけでなく、ウェールズで性能を試した英国のモーター・ジャーナリ
ストから、プレイステーションの『グランツーリスモ』でバーチャルな
サーキットを走らせたゲーマーまで、人々に強烈な印象を与えた。

軽量化された車体と強化されたシャシーに、丸目4灯のヘッドライト
(日本仕様は横長のヘッドライトに替わっていた)、大型リア・ウイング、
白く塗られたホイールを持ち、細部まで研ぎ澄まされたインテグラ
タイプRはすぐに名車となり、それから20年が経った今もその価値は
上がり続けている。

"ベスト・ハンドリング前輪駆動車"と呼ばれ続けていることは決して
不思議ではなく、この称号を狙っていくつものライバルが名乗りを上
げてきた。

インテグラ タイプRは、新車で売られた台数がごく限られていたものの
(1997年に米国市場で販売されたのは320台のみ)、2018年の現在にど
れほどの価値になるのか想像されていなかった。

だが先週末、その1台が驚くほどの高値を付けた。走行距離1,191マイル
(約1,917km)、チャンピオンシップ・ホワイトのボディ・カラーに赤いアキュ
ラのバッジを付けた個体が、バレットジャクソン・オークションで、
6万3,800ドル(約730万円、手数料込み)という涙が出そうな金額で売却
されたのだ。

新車に近い状態とは言え、新車時のほぼ2倍となる価格だ

*************************************************************

この記事の中では、6月のオークションで、フロリダから出品されていた
走行距離5万8,294マイル(約9万3,815km)のインテグラ タイプRが、
4万750ドル(約466万円)で売られていたという実績があったそうです。

VTECエンジンを高回転まで歌わせ、ドライバーが運転を楽しむために
生まれたクルマが予想外の人気で投機の対象となってしまっては本末
転倒になってしまいそうですが(^^ゞ
Posted at 2018/10/10 06:21:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | クルマ
2018年10月02日 イイね!

初代「ロードスター」のレストアで納車!

初代「ロードスター」のレストアで納車!
マツダ、初代「ロードスター」の

レストア・サービスで

完成した第1号車を納車!

車は移動の為だけのものでは無い

***********************************************************

2017年8月、マツダは1989年に発売したNA型と呼ばれる初代「MX-5
ミアータ」(日本名:「ユーノス ロードスター」)向けに、
ファクトリー品質のレストア・サービスの提供を開始すると発表した。

このプログラムにはパーツのサポートも含まれており、マツダに
とって初代ミアータがどれ程の意味を持つかということを明確に
示している。このレストアはまず、見本としてマツダ社の所有する
ミアータで実施された。

今年8月上旬、顧客から預かったクルマの第1号車が完成したのだ。

この第1号車は、実際に広島の工場でレストア作業を希望する40件
以上の応募(※事前説明会には600件を超える参加希望の申し込み
があったという)の中から選ばれたネオグリーンの「 Vスペシャル」。

企業を退職した後に就いたトマト栽培の仕事を最近引退したという
西本佳嗣氏が、1992年に新車で購入してからずっと乗り続けている
という1台だ。同氏はこのクルマで様々なところへ出掛け、たくさん
の思い出を作ったとマツダに語っている。

初代ロードスターの発売から約1年後に追加されたVスペシャルは、
英国風ロードスター様式を取り入れたカラー・コンビネーション、
すなわち濃いグリーンのボディ・カラーにタン・レザーのインテリ
アを組み合わせ、ナルディ社のレトロなウッド製ステアリング・
ホイールやシフトノブが装着されていた。

西本氏は以前からレストアを計画していたが、マツダが夏の間に仕上
げてくれるというこのプログラムはなおのこと都合が良かった。レス
トア受付から約2カ月後、四半世紀以上も所有し楽しんできたクルマ
で、再び新車の状態を味わう機会が得られるというのは、素晴らしい
経験だったに違いない。

これでまた、あと25年は乗り続けることができると、西本氏は語っている。

************************************************************

このプログラムは素晴らしい、年数が経過しただけで、悪者に仕立てる

今の行政のやり方とは、完全に別のベクトルで、趣味や愛車と言う言葉が

合っているように感じます。
Posted at 2018/10/02 12:20:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | クルマ
2018年09月30日 イイね!

日産から新型ミッドシップが誕生!?

日産から新型ミッドシップが誕生!?
日産から

「アルピーヌA110」

ベースの

新型ミッドシップが誕生!?

*****************************************************************


アルピーヌ「A110」の日産バージョンが計画されている可能性があることが
わかりました。

アルピーヌは、1995年以降活動を停止していましたが、2017年に復活し
「A110」を発表しました。アルミ製プラットフォームを採用して軽量化を実現。

ルノー日産アライアンスが開発したユニットをアルピーヌとルノースポールの
エンジニアが共同でチューンして搭載するミッドシップ・2ドアスポーツカーです。

日産のミッドシップ・スポーツと言えば、1987年に公開されたコンセプトカー、
「MID4-II」を思い出します。最高出力330馬力のV型6気筒DOOHCツインターボ
+インタークーラーを搭載。注目を集めるも市販化は見送られました。

新型モデルは、「A110」とプラットフォームを共有し、独自デザインを取り入れ
た日産バージョンとなります。予想CGでは、フロントマスクのV型グリルをライト
部まで伸ばし、一体感を強調。ライトデザインも単に直線するのではなく、
ボデイに合わせカーブさせることでよりシャープに。下開口部は大型化&
大胆なデザインでよりアグレッシブさを演出しました。

またサイドは、フロントからウインドウ、リアゲートまでつながるラインとリア、
フロント、アンダーの吸気口をつなげたラインが特徴。ミッドシップらしく上下
に吸気口を設けたのは、冷却効果をアップするためです。

*****************************************************************

プロジェクトが実現するといいですねー

これぞシナジー効果だと思うのですが、日産で出せば整備や延長保証等において

安心感が増して良いと思うのですが。
Posted at 2018/09/30 11:19:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | クルマ
2018年09月25日 イイね!

見たくないNo1に確定

見たくないNo1に確定
【貴乃花親方退職会見・速報(2)】

「弟子は涙する子がほとんどだった」

「相撲部屋の土俵は存続したい」

告発者を貶め排除する

商魂暴力団体 放送写ったら

チャンネル変えますよ。

***************************************************************

--どのような圧力があったのか

「正式な通達、書類や文章はございません。名前は控えさせていただくが、
役員のある方から、今場所後半戦に入り、はじめてそのような話を聞いた」

 --告発状を事実無根と認めろという内容か

 「はい」

 --今の気持ちは

 「苦渋の決断ではあるが、何より弟子たちの将来を見据えて、断腸の思い
です」

 --家族に説明は

 「私自身で決めた」

 --弟子と別れる気持ちは

 「無念というか、悲しい思いですけれど、弟子たちが土俵で活躍することが
最優先」

 --部屋の反応は

 「力士間では噂話が出ているかと思うが、今朝全員に向き合って話した」

 --弟子の様子は

 「涙する子たちがほとんど。ただ、側面から弟子を見守っていくと伝えた」

 --今後の相撲への関わり方は

 「土俵に育てられた。土俵には携わっていきたい。住まいでもある相撲部屋
に土俵はあるので、できる限り土俵は存続のままいきたい」

 --決断に至った理由は

 「告発状の内容が事実無根であると(自分が)認められなかった。相撲人生を
15歳から始めて、30年余り。とにかくこういう状態の中で、私の弟子が萎縮し
てけがしたり、そういうことは避けたいという思いで決断した」

 --協会に残る考えは

「ありません。相撲には携わっていきたいが、弟子たちがかわいいですので、
これからも柔らかな気持ちで見守ってあげたいという思いが強くある」

 --協会に残る道はなかったか

 「弟子と一緒に存続できるという考え方もあった。それにまつわり、告発状の
取り下げはしているが、すべて事実無根と認めることはできなかった」

 --戦いに敗れたということか

 「たくさんの見方があるが、自分の育てた弟子がとにかくかわいい。敗北で
あっても、相撲に携わっていけることを念頭に置きたい」

 --弟子にはどういうことを伝えたか

 「弟子が、そのまた弟子に意思をつなげるのが伝統であると。それは初代
乃花から教わったこと。それだけは、あきらめずに伝えていくようにと伝えた」

 --土俵に関わっていく、土俵を残していくとは

 「弟子ではなくなるが、師匠、お父さんは一生続く。迷ったときは、来ると思う。
改めて伝えてあげたい」

 --弟子はいつから部屋が変わる

 「協会の意向も含めて進めていきたい」

*******************************************************************

事実なら完全に腐っていますねー

今回の退職劇は明らかに告発の仕返し パワハラ。勢力争いの結末かもしれ
ませんが、このやり方は公益法人としての承認取消してもいいレベルでは。

何故なら新しいルールを作る時は、それなりの合理的な理由が必要です。
そのルールによって被害を受ける人には特別措置を設けたり、移行期間を
設けるのが一般的です。

まして公益財団法人ですから、なおさら大事です。

一門や部屋制度は、八百長の温床を生み、強い横綱がいた部屋は序番では
対戦しないなど公平に見えない番付制度等が感じられ現理事長はそうした環境
で早く横綱になれたと言えなくもない、ふつうの横綱ですが北の海理事長に後継
指名されていた、一大年寄りで大横綱の貴乃花親方を追い出すために画策した
としか見えない。

7月の理事会で規定改定を行いつぎの理事会まで届けだすとは期間も短く、さらに
告発状の内容が事実無根であると認めろとはあきれ果てたやり方です。

傷害事件は確かにあった、しかし首謀者と責任者の理事たちは大した処罰なく
興行を続行し、告発者をみせしとして辱め、都合の良い規定を新たに定め、
告発者を退職に追い込んだ。国は徹底的に調査し、公益法人格を外しても良い
くらいの意気込みで調査するべきでしょう。


これからは伝統とか格式とは言わないでほしいですねー

平成の大横綱 一代年寄を辱めて駆逐する団体はただの興行団体という認識が
妥当だと思いますよ。天覧試合も断られたの?

見たくないスポーツNo1に確定ですね! あの事件後は見ていませんが
Posted at 2018/09/25 20:11:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | スポーツ

プロフィール

「イッズミーにて見かけた」
何シテル?   10/14 10:19
================================ Q7からBM535iGTにそして・・・ 今度はSUV→SAV→SUVに戻りました。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

HBESさんのマツダ アテンザ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 09:15:48
フルサイズ機って本当に必要か? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/14 09:51:39
まったりゆっくりの~んびり(*'▽') 旅ゆけば大洗 大笑いオフ♪(^O^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/13 22:55:13

お友達

=================================

いきなりのお誘いはご遠慮ください。

ショップの方もご遠慮ください。

先ずわお互いコメントを数回かわして
からお誘いください。

================================
268 人のお友達がいます
クマザイル ~kumaxile~クマザイル ~kumaxile~ * 七郷七郷 *
lupin_kidslupin_kids * ひろ@XC60ひろ@XC60 *
HeeHee * naruunaruu *

ファン

133 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
【2018/4/26納車】 MEGANE R.S. 273 FINAL EDITION ...
ホンダ フリード+ 福祉車両 (ホンダ フリード+)
フリード+ 車いす仕様車に更改しました。 FFの素のGの車両本体が200万ですがそれよ ...
ホンダ フリード ホンダ フリード
ラウムからの箱替えです。カミサンカーで、両側スライド、7人と拘りの末決まりました。
マツダ CX-5 マツダ CX-5
4月14日納車になりました。 XD-4WDにディスチャージパッケージとセーフティークルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.