• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シロナガスのブログ一覧

2018年02月11日 イイね!

こっちを進めてどうする!!

こっちを進めてどうする!!
スタッドレスでなく

オールシーズンタイヤを選ぶなら、

インチアップがオススメな理由!

こっちを進めてどうする!!

**********************************************************************

この冬は、雪国と言われる地域でも例年以上の大雪に見舞われ、都心や九州など
でもいつにない降雪、積雪を記録しているようです。

とはいえ、都心では例年、数日クルマで出かけられない日があるか、ないか。その
ためにスタッドレスタイヤに履き替えるのは手間もコストも大変!という人にはオール
シーズンタイヤもオススメできることはなんどかお伝えしてきました。

ところで、スタッドレスタイヤの場合、「冬の間だけだからまあいいか」と妥協して、車
両のスタイリングに大きく影響する「足元」をおろそかにして、場合によってはインチ
ダウンを選択する人も中にはいるのではないでしょうか?(かくいう私もやったことが
あります!) 実際、ホイールまで揃えると、その方が安く上がることが多いでしょう。


しかし、冬だけのリリーフと言えるスタッドレスに比べ、1年中履いている前提のオー
ルシーズンタイヤは先発投げきりタイプ。そのままの状態で夏の海にも冠婚葬祭に
も出かけるかもしれません。で、気になるのがそのスタイルです。

クルマはノーマルがイチバン! 純正ホイールにそのままオールシーズンタイヤを
交換、装着すればいいじゃないですか!!という人にも聞いて欲しいんですが、せっかく
変えるんだったら見た目もちょっとくらい変わる方が楽しくないですか?

そこで、オールシーズンタイヤにするんだったら、インチアップで見た目を少しばかり
スポーティに、あるいはワイルドに変えてみるのをオススメします。

今回選んでみたのは、GOODYEARベクター4シーズンズ・ハイブリッド。昨年から
サイズラインアップが拡充したので、インチアップ、ワンサイズ上の選択などもやり
やすくなっています。

*************************************************************************

昨年JAFが行ったテスト結果があります

テスト実施日・諸条件

実施日
2017年2月13日(月)

テスト場所
交通科学総合研究所(北海道士別市)

テスト背景
雪がほとんど降らない地域では、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンを持たないユーザー
が多い。そのため、降雪時でもノーマルタイヤで走行し、それがスリップ事故や渋滞の
原因になっている。

そこで、圧雪路と氷盤路での制動距離をタイヤ種類別に検証した。
※圧雪路とは、雪が踏み固められた状態の路面
※氷盤路とは、凍結した路面(アイスバーン)

テスト内容
40km/hから急ブレーキを踏み、制動距離を6種類のタイヤ(すべて新品)で測定した
(ABS作動)。
路面は圧雪路と氷盤路の2種類。
※制動距離はそれぞれ3回の平均値
※コース脇に10m間隔でラバーコーンを設置

以下の結果をどう捉えるかは個々人の判断となると思いますが

















オールシーズン買うのだったら、スタッドレスを買った方がと思います。

圧雪だと差が少ないようにみえるかも知れませんが、アイスバーンでは
停止できないという結果がもろ出ています。




Posted at 2018/02/11 10:58:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース | クルマ
2018年02月11日 イイね!

テスラ「モデル3」生産地獄

テスラ「モデル3」生産地獄テスラが明かした

「モデル3」生産地獄の実態

生産力が無いくせに毎週

5000台生産なとど大言壮語

信用したパナソニックは

「テスラリスク」を抱える羽目に

*******************************************************************

■2017年度は約2150億円の赤字

翌7日に発表されたテスラの2017年度通期決算は、最終損益がマイナス19億
6140万ドル(約2150億円、前年同期比で約13億ドルの悪化)と、過去最大の赤字
となった。高級車の「モデルS」や「モデルX」は好調だったが、昨年7月からスター
トしたEV「モデル3」の量産立ち上げに今なお苦戦し、先行投資がかさんでいる。
.
モデル3はテスラ初の量産型EVで価格は3.5万ドルから。2017年7月に出荷を始
めたが、納入台数は7~9月期がわずか260台、10~12月も1500台にとどまった。
週5000台の生産目標は、当初2017年末までに達成する計画だったが、今年6月
末までに延期された。延期は今回で2度目になる。

 
ボトルネックは大きく2つある。電池パックと車体の組み立て工程だ。

モデル3の電池生産は2017年1月、米ネバダ州に開所した世界最大の電池工場、
ギガファクトリーで行われている。作られているのは、パナソニック製の円筒型リ
チウムイオン電池「2170」だ。パナソニックが作った電池のセルを、テスラがモジ
ュール化(組み立て)する。
.
この組み立ては、ロボットを活用した完全自動化ラインで行う予定。しかしこの4
つの工程のうち2つの立ち上げを委託していた業者が機能せず、結局テスラ自ら
が行うことになった。

そのため、当面は手作業での組み立てを余儀なくされた。これには自信家のマス
ク氏も「われわれがいささか自信過剰になりすぎていた」と肩を落とす。車体組み
立ての行程においても、同じく部品の自動組み立てのスピードが上がらない。

そこでテスラは、2016年に買収したドイツの自動生産設備大手グローマンのチー
ムを動員して、自動化工程に人を配置する半自動化ラインを導入。完全自動化
が可能になるまでの「つなぎ」として活用することにした。



■パナソニックに「テスラリスク」
.
モデル3を巡る想定外の苦戦は、テスラに電池を独占供給するパナソニックにも影
を落とす。5日に発表した2017年4~12月期(第3四半期)決算において、同社はこの
生産遅延の影響で売上高で約900億円、営業損益で約240億円のマイナス影響を
受けたと公表した。この結果、2次電池事業は54億円の営業赤字に沈んでいる。

業績全体は増収増益で通期計画を上方修正しており、いたって好調。だが、成長
事業と位置づける自動車電池事業の最大顧客はテスラだ。その先行きには一抹
の不安がよぎる。2017年12月には、トヨタ自動車からの呼びかけで車載電池事業
における協業検討を発表したが、それが結果的に「テスラリスク」をやわらげること
となった。


最終赤字が続く中で、テスラの財務リスクは膨らんでいる。2017年度のフリーキャッ
シュフロー(企業活動から生み出される余剰資金)は約34億ドルの赤字と、前年の
倍以上に拡大。自己資本比率も15%を下回る。
.
これまでは新モデルの購入予約金と、増資と社債といった市場からの資金調達に
より「錬金術」のごとく資金を生み出してきたテスラ。

モデル3の週次生産5000台実現を前提に、2018年度中の営業黒字化を宣言する。
ただ、市場関係者の中には「生産台数はその半分程度になるのでは」という見方も
ある。

***********************************************************************

前回の記事では、EVが時流で遅れているトヨタやホンダは生き残れないなどという
記事を書いていたが、先端をいっていると言われているテスラは危険な状態にある
と言える。モデルの先行予約で大金を集め自転車操業、生産能力は計画の半分以下
しかも、品質への苦情も出始めいつどうなるかわからない。

東芝の二の舞とならぬよう、大言壮語に惑わされてはダメなのでしょう。

充電インフラと電池の品質向上 そして黒字化がともなわないうちは生産より技術開発
をゆっくりしつつ、内燃機関で黒字を蓄えることも必要なのだと考えるのが現実的だと
感じます。
Posted at 2018/02/11 07:23:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース | クルマ

プロフィール

================================ Q7からBM535iGTにそして・・・ 今度はSUV→SAV→SUVに戻りました。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

HBESさんのマツダ アテンザ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 09:15:48
フルサイズ機って本当に必要か? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/14 09:51:39
まったりゆっくりの~んびり(*'▽') 旅ゆけば大洗 大笑いオフ♪(^O^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/13 22:55:13

お友達

=================================

いきなりのお誘いはご遠慮ください。

ショップの方もご遠慮ください。

先ずわお互いコメントを数回かわして
からお誘いください。

================================
269 人のお友達がいます
lupin_kidslupin_kids * のぶりんこのぶりんこ *
kamosikakamosika * ひろ@V60ひろ@V60 *
ピロヲピロヲ * naruunaruu *

ファン

136 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール 走らせると思わず微笑む車 (ルノー ルーテシア ルノー・スポール)
MINI COOPER S →981ケイマンS→ ルノースポーツを味わってみたいという ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
【納車待ち】 MEGANE R.S. 273 FINAL EDITION 昨年リリース ...
マツダ CX-5 マツダ CX-5
4月14日納車になりました。 XD-4WDにディスチャージパッケージとセーフティークルー ...
マツダ CX-8 マツダ CX-8
2017年11月29日に発売予定から→12月14日に発売日を予定している、 マツダの3列 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.