• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

OpenTSの愛車 [スバル レヴォーグ]

整備手帳

作業日:2021年9月4日

ビビリ音原因探し(スピーカー加振)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
荒れた舗装路でたまーに聞こえるビビリ音の箇所が私のポンコツ耳では分かりません…

全般的に静かな車なので逆に気になり、素人なりに考えた結果、サイン波をスイープしスピーカーで強制加振してみました。

すると…下記の箇所が共振しました。

① 48Hzでアイサイトのカバー
② 45 75 88Hzで運転席ドアハンドル、スイッチ
③ 55Hzで左後席ドアポケット
④ 66Hzで運転席ドアポケット
2
100Hz以上だと下記です。

① 105Hzで助手席ドアポケット
② 110Hzで運転席ドアポケット(2回目)
③ 130 150 185Hzで運転席ドアレバー下付近

全部聞いてみた結果、
走行中の聞こえ方に似ているのは、55Hzの左後席ドアポケットでした。デッドニング必要かもしれません。

また私の車は48Hzのアイサイト周りの音は気になったことないのですが、対策しておいた方が良いかも。

130〜185Hzのドアレバー周りの樹脂部品はかなり嫌な音で響いたので、音量上げて音楽を楽しむ為には手当てしたほうが良さそうです。
3
周波数スイープには適当なアプリをいくつかダウンロードして試しましたが、比較的これが使いやすかったです。
「f Generator」と言うらしいです。
4
何れにせよ走行中とスピーカーのサイン加振では条件が違いますから参考扱いですね。

以上、整備手帳というよりも実験(?)手帳でした。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

レヴォーグ VN5 オーディオレス 2DIN化 2DINパネル オーディオイ ...

難易度: ★★

純正パナソニックナビにHDMI入力

難易度:

フロントスピーカー 3WAY化

難易度:

パナソニックビルトインナビ用外部入力ユニット取り付け

難易度:

スピーカーの防水

難易度:

チューンアップトゥイーターTS-T736

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

皆さんの整備手帳、大変参考にさせて頂いています。いつもありがとうございます。 みんカラは使い慣れていないため、失礼がありましたら申し訳ありません。 猫飼いで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

自作 フルカラーLEDバー表示タコメーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/09 16:16:22
Switch Science Arduino Mega 2560 3R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/09 08:08:47
自作タコメーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/02 07:13:15

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
 久しぶりのターボ車。そして、最後のコンベンショナルなガソリン車になるかもしれません。 ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
ノーマル
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.