• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

doodlerの愛車 [ホンダ ビート]

継続検査でエンジン換装!?

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2019年09月09日
1
購入して,数日で車検が切れる状況でした.検切れになると,修理のための移動が難儀になるので,さっそく継続検査に.

しかし,ガス検に引っかかり,点火系,燃料系を整備し,再検2回...通らない..

あきらめて限定検査証を初めていただくことに.
2
まさか,と思い,圧縮を測ると.....1番が6.0kg/cm2...

とりあえずヘッドを開けると,1番のIN側シートリングの一つが減っている!
3
シートリング打ち換えている時間はないので,とりあえず中古エンジンを入手.
4
エンジン換装後,臨時運行証を借りて,無事継続検査終了.

なお,原動機脱着なので,継続検査と分解整備検査を兼ねています.

でも,車検整備でエンジン換装とは,笑えます.
5
ところで,ピストンのMW3の刻印って...RC42のピストン!?

おろしたエンジンには,同じメーカとはいえ,2輪のしかも空冷のピストンが流用されていました.
6
作業時に写真撮る癖があまりないので,残っていませんが,それ以外にもブレーキロータに,前後パッド...e.t.c..見送った箇所も多数ありました.

などなど,みんカラの皆様のお知恵を拝見して取り組んできたことを,1年経って見直しているところです.

イイね!0件




タグ

関連コンテンツ( ピストン流用 の関連コンテンツ )

関連整備ピックアップ

5w-30

難易度:

オイル交換

難易度:

今年最後のオイル交換

難易度:

エンジンオイル購入後初交換

難易度:

エンジンオイルの冬支度

難易度:

エンジン&ミッションオイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2020年9月19日 23:54
こんばんは。
ビートのE07Aは φ66mm×64mmで圧縮比が10ですが、
CB750は φ67mm×53mmで圧縮比が9.3だそうですね。

流用にあたってピストンピンの太さや位置が同一なのかは分かりませんが、1mm拡大のボーリングによって若干の排気量アップが可能なので
それを流用されたのかもしれませんね。
(排気量は軽自動車枠をオーバーしていると思われますが・・・(^_^;) )
コメントへの返答
2020年9月21日 0:52
コメントありがとうございます.

>流用にあたってピストンピンの太さや位置が同一なのかは分かりませんが..

純正ピストン流用,懐かしいです.刻印見たときに,思わずほっこりしたくらいです.昔は純正ピストン流用をみんな研究していましたが,今じゃそんなことする人は,ほとんどいないみたいですが...

このエンジンは,ガレージの片隅で放置状態なので,そのうち,ピストンピンハイトやコンロッドの加工を確認してみたいと考えています(が,いつになるやら...).

プロフィール

いろいろなモノをコツコツと治しています.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
ポンコツからスタート
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.