• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

doodlerの愛車 [ホンダ ビート]

整備手帳

作業日:2020年11月1日

ROMチューン準備

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 30分以内
1
 うちのビートには,結構新しいECUが付いていました.コンデンサを前もって購入したのですが,すでに105℃対応品が付いており,液漏れもないので定期的に点検しながら使っています(写真はすでにICとソケットを取り付けたモノ).

 ちょっと欲が出てきて,ROMソケットをつけることに.また,基板を見ると,新しいECUには,ついていない部品がチラホラ...
2
 ここから先は,チャレンジ精神で挑戦しないほうがいいです.少なくとも,箸持っている時間より,半田ごて持っている時間のほうが長いかな?という方以外にはおすすめしません.作業はくれぐれも自己責任で行いましょう.

 まず,スルーホールを埋めているハンダを取り除きます(写真はC72とR73の部分です).ムカデの部分は,数が多いですが,集中していきましょう.
3
 ラッチICとROMソケットを付けます.また,C56とC57はついていないので,追加します.

 両面実装の基板なので,部品に熱を与えすぎず,ハンダを流し込む必要があります.それ以外にも基本的なことや,ノウハウが必要なので,単なるDIYチャレンジ精神では,ECUを壊す可能性があるので,くれぐれもご注意ください.
4
 それと,新しめのECUでは,C72とR73が付いていません.
 在庫で1/4W抵抗があったので,最初はそれでいいかな,と思っていたのですが,どうせタンタル買いに行く必要があったので,小型抵抗にしました.やっぱり大きさをそろえると,見栄えがいいです.
5
ROM切替のジャンパですが,とりあえずピンにしておきました.
6
 最後に絶縁コートを塗布して終了です.ついでに7404などの放熱部分にグリスをくれてやります.

 あとは,生ROMに,書き換えROMデータを焼くだけですが,いつになることやら...

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ECU移設

難易度:

えせSKMつくり

難易度: ★★

また、元に戻します。

難易度: ★★

熱対策

難易度:

結局延長…シート下に

難易度:

チェルシーヨーグルト味でなく MINE’S ECUデス

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ビート 次から次へと.錆とのお付き合い https://minkara.carview.co.jp/userid/3296656/car/3001511/6129250/note.aspx
何シテル?   12/12 00:51
いろいろなモノをコツコツと治しています.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
ポンコツからスタート
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
14インチ折りたたみチャリ,Rifle S4-2000です. 巷で話題の dahon k ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.