• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

豆柴もものブログ一覧

2018年01月28日 イイね!

モア シリアス シビアコンディション

モア シリアス シビアコンディション昨年7月、
半年間で1,725 kmしか走らなかったことを嘆いた!


状況はより深刻となった!


その後半年間の走行距離は、さらに減ってたったの 1,286 km

2年間で 8,262 km


目標であった年 6,000 km は言うに及ばず、ぎりぎり 4,000 km という体たらく。
しかも、あくまでも平均での話であって、2年目単独では 3,011 km と末期的な距離数!

今年1年間で目標達成まで頑張ろうとすると10,000 km、
5,000 km 平均になるには 7,000 km・・・・・・

挽回してのクリアは難しいですかね?

風邪で取りやめた盆帰省 & ドタキャンで参加を止めた同窓会 に今年出掛けられれば約1,000 km 増えるわけだから、その他が去年並みでも4,000 km・・・

やっぱり、年平均 4,000 km の現状維持を目標にしましょうかね!?



しかし、こんな シリアス シビアコンディション であっても、車のほうは全く問題無しとのお言葉を・・・・・





検査による数値的な状態だけでなく、乗っていての自分の感覚とも一致!
最近は、ディーゼル車にとっては一番シビアなチョイ乗り状態が続いているが、優良個体に当たったようです・・・・・

今回は助手席の位置調整部分の動きが若干渋い旨を伝えただけでした。
対応としては、調整の上グリスを塗布してくれたようです。
あとはキー電池の無料交換、コーティングの年次メンテナンスで1時間強、コーヒーを2杯飲みながら雑誌を読んでいてあっという間に24か月点検が終了しました。


そして、半年前老体に鞭打って行った行為も報われました!(笑)



前回点検時



このままでは前・後輪の摩耗格差が広がってしまうと、入れ替えをいたしましたが、


結果、見事に的中!

前輪:4.9mm、後輪:4.4mm に!

FF車の後輪タイヤってほとんど摩耗しないんですね!?


もし、行っていなかったら、前輪:3.9mm、後輪:5.4mmですからね!



これで、半年後は前輪:4.4mm、後輪:4.4mmのノーマル状態ですかね?



Posted at 2018/01/28 10:47:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2017年12月30日 イイね!

スピーカー 周りを弄ってみた! 

スピーカー 周りを弄ってみた! 車ネタが少ないブログですが、
年の終わりぐらいは車ネタにして閉めましょうかね!






さて、兄弟車CX-3をはじめ多くの上級車で味わえるBOSEスピーカー

残念ながら愛車にはオプション設定すらありませんでした。  購入当時は・・・
 (現在の状況は未確認です)

オプションてんこ盛りスタートの総額交渉でしたから設定さえあれば入れていたかもしれませんね?


但し、乗車時には必ず音楽やFMラジオが流れていますが、元々バカ耳ですから音に対する拘りが無く、単に流れていれば良いレベルです。

試したことが無いので分かりませんが、マツコネ音量レベルの最大は40位ですかね?
自分の場合、他者乗車時が3~4レベル、一人乗車でちょっと大きめにしたかなと思う時ですら8程度ですから、能力の2割位しか使っていない現状ですかね?
聞き取りやすく籠らなくクリアーな音には憧れますが、安いスピーカーで音割れするような大音量にも縁はありません。

結局、オプションで付けても恩恵はあまり無かったかもしれません・・・・・



さて、こんな自分が弄った内容は、はたして・・・・・

純正スピーカーのまま交換はもとよりデッドニング等の施工もしていませんから、チューンナップではありませんね!?

あくまでも、カスタマイズです!
スピーカー カスタマイズ!

いや、これは、正しい表記ではありませんでした。
修正致します!

正しくは、スピーカーカバー カスタマイズ です。


いやいや、これも正しくはありませんでした!
スピーカーカバーなんてデミオにはありませんから・・・・




再修正したします。

ドアトリム カスタマイズ です!(笑)




盛況だったらしい「独身の日」に参戦してポチってしまいました!
 (随分前の仕込みですね・・・・)



なぜか分かりませんがキャノンのレンズカバーと一緒の商品写真・・・・
若干大きめのテープ貼り付けタイプもありましたが、小振りなピン付きの方を・・・・


なんでも今年は過去最高の2.87兆円の売り上げがあったそうで、
自分も売り上げに
0.000000014928575539568%

だけ協力致しました。




まぁ、モノ自体は大陸思考で細かい事・大きなこと共に拘らない所謂バチモノですが、
装着場所は閉鎖された空間の薄暗い足元、世間に曝して見せびらかすわけでもないので、

パロディ

と考えて良いと思っているのですが・・・・・
駄目ですかね?

先程も修正したように、スピーカー、スピーカーカバーに付けたわけでは無く、あくまでもドアトリムですから・・・・・





そして、取り付けた意味というか、楽しみに待っていることが自分にはあります。
というより、その場面に遭遇したくて取り付けたと言っても良いのですが・・・・

とっても、性格が悪いです!(笑)


ブランド信仰が強いというか、自分の耳を信用しないというか・・・・
自分よりも情報や製品に疎いがブランド名としてのBOSEだけは知っている方が、
こちらの思惑通り 騙されて 食いついて
「BOSEのスピーカーか? 良い音だしているね!」
の一言を・・・・・・



ねぇ!  
性格すごく悪いでしょう!(笑)









で、終わろうと思いましたが、幾つか余っちゃったので結局外からも見える場所にも・・・・
まぁ、これもドアトリムの方は足元で気付かない可能性も高いので、目ざとい場所に付けてあの発言を引き出すための撒き餌の一つとしてですが・・・・






しかし、1個数十円のせこいネタで今年を閉めちゃいましたね!? (笑)

来年一発目は7桁アップ位の大風呂敷ネタでスタートしましょうかね!?




Posted at 2017/12/30 17:13:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2017年07月30日 イイね!

タイヤローテーション & 7,000 km

タイヤローテーション & 7,000 km優柔不断なので、
決めるまでには時間が掛かるが、


  決めたら早い!





先週の18か月点検で気になったタイヤ減り!

ローテーションは次回点検時まで先送りと考えていたが、なぜか気になってデミオの電子取扱説明書を覗いてみると、

なんと、「5,000km」で推奨されていた!?




最近車弄りもしてないので、たまにはやってみるか!? 
と、年甲斐もなくやる気になってしまった!?

どうせなら長距離を走る夏季休業前、と昨日実施した。

日中は用事があったし、涼しい内に済ましてしまおうと5時から始めた。
小一時間で終了したが、汗だく・・・・

帰宅後オーナー散歩!
ベランダ菜園の水やり!

シャワーを浴びて、その後朝食!

それでもまだ8時過ぎ!

昨日の一日は長かった!!!!





作業前には、残り2kmに迫っていた記念撮影を実施。




前車C4のように速度メータとかを合わせてのお遊びが無いので至ってシンプル!
しかも、未だ4桁で寂しいが、これが現実なので仕方が無い。
数字マニアとして記録を残すことにした。



さて、手持ち工具は純正のジャッキとホイールレンチに加えて、ウマ(ジャッキスタンド)が2基あるだけ。安物だが役には立つ。

従来から構成は変わらないが、昔はプラスしてスペアタイヤが有った。

一気に4輪を上げて替えられたが、デミオにはスペアタイヤが無いので1輪分支えが足りない・・・・・ 
 (都合良くブロックでも落ちてれば・・・・)





効率を考えて1輪交換後の3輪同時交換、無駄な労力を使わないようウマの高さはタイヤが浮いたギリギリの一番下側の設定で行ったが、これが失敗!

もう少し余裕をもって上げた方が、嵌める時は楽だった気がする。
3㎝上げる労力を惜しんだ計算違い!

純正工具のみでトルクレンチも無い。
「体重をかけて!」と最後はレンチに乗っかる昔ながらの方法で・・・・・
多分大丈夫でしょう!?

まぁ、持っていたとしても取説は上記のみでトルク設定値の表記は無いから、結局適当に絞めることになるが・・・・・


聞いたら教えてくれるのだろうか?



それとも、記載文面を盾に・・・・・





≪ 15:00 追記 ≫

 先程、給油がてら空気圧の調整を・・・・・

 クロスも含め前後輪が入れ替わりましたので、前後の設定値が異なる場合は必須です。
 点検後一週間だったので、入替前は前輪:260 kPa / 後輪:230 kPa  と取説通りの設定。
 前輪を30kPa増やして設定値通り、後輪は10kPa増やした240 kPa まで減らして来ました。



Posted at 2017/07/30 08:38:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2017年07月22日 イイね!

シビアコンディション

シビアコンディション

  18か月点検を受けてきました。







自覚はしていましたが・・・・




12か月点検時 がこちらでしたから、


半年間の走行距離が、


たったの、


1,725 km ・・・・・・・



後半の方が距離が増えるのは分かっているが、年間5,000km、車検時までに15,000kmに達しているのでしょうか?



シビアコンディションにも関わらず、愛車の方は好調!

この距離でも Torque Pro の DPF再生回数表示は30回、平均間隔は230kmを超えている。
不具合発生目安と言われるDPF再生間隔の減少も今のところは見られない。
遠出が少なく所謂チョイ乗りが多いので状況的には良くないはずだが・・・・・

もちろん不具合対応のリコールも受けているが、
自主的に行っている「回転数を上げない運転をしない。」が良いのかもしれない! (笑)
実態は大人しい運転ができないだけなのだが・・・・


ちなみに、点検時のチェック事項も全て問題なしの報告だったが、




駆動輪のタイヤの減りは早いかも知れない!?






関連すると思われたブレーキ周りの方は問題無いらしい!



ちなみに、数値が大きく違うように感じると思うが、
これはフロントはディスク、リアがドラム式というデミオのブレーキ仕様によるものだ。

一般的に、ディスク用のブレーキ・パッド厚は新品でも10mm程度、
ドラム式用のブレーキ・シューは同じく4mm厚程度らしい。 (交換必要値はどちらも2mm以下)

状態としてはほぼ減りが無く、前後の片減りも無いようだ!



しかし、ブレーキには負荷を掛けずに前輪タイヤだけに負荷を掛かる運転ということは、

発進時が原因か?

確かに大人しい発進ではないが、急発進とは違うと思っているのですが・・・・・




次の点検を待たずに、タイヤローテーションをした方が良いですかね?




尚、マツコネのバージョンアップは見送りです。
もちろん全ての走行時対応は実施済ですが、ナビ操作ができるだけで十分なのでアップしても良かったのですが、自分にとってはTVより重要なUSB経由のミュージック視聴不具合が発生しているとのことなので・・・


Posted at 2017/07/22 22:53:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2017年04月22日 イイね!

物欲は大陸に向かう!? ②

物欲は大陸に向かう!? ②昨日は、今年度初の有休をとって、
今年初の遠乗り、 遅い花見を堪能してきました!


残念ながらはっきりしない曇り空でしたが、
週間予報時の雨は回避できたので良しとします。







400km走行の為か、16、000歩の山歩きの為かは分かりませんが、本日は体のあちこちが・・・・・






さて、Ali Express 購入報告の後半戦です。


残っているのは、ついポチってしまった大福1個と、本命品2個になります。

先ずは大福を簡単に片付けてしまいますかね?



ドアプロテクター




定番モノなので国内でも販売されていますが、さすがに150円では買えないのではないでしょうか?

カーボン柄&WRC表示品が多いですが真贋不明、車体カラーに合わせてロゴ無し&シルバータイプを選択。



うむ~ぅ? 実車への装着写真もない本当に簡単な報告だ!





続いては、 パドルシフト エクステンション になります。

正しい名称かどうかも分かりませんが、伸張 - 拡張を意味する言葉通り、小さな純正のパドルシフトを大きくして操作性を高めるものになりますかね!?

自分もパドルシフトを使っていますが実用上不便を感じることはありませんでしたから、見た目重視のファッションアイテムになりますかね!
まぁ、取り付けによるデメリットは無さそうですから、より使い易くなれば実用的にも歓迎です!


国内での一般的流通品はこちらのモノになりますが、



ちょっと大きくて派手!
自分の感覚にはマッチしなかったので、手は出さなかったのですが・・・・・

使い勝手でも、大きすぎるのでワイパーやライト用レバー(スイッチ?) と重なってしまい、設定状況が分かり辛いとのデメリット報告もあるようです。 
まぁ、横着な自分はどちらもオートが定位置、変更や確認することは滅多にないので弱点にはなりませんが・・・


購入品は、小ぶり、アルミ&黒プラ の落ち着いた雰囲気を気に入っています。



無垢のアルミ仕様と塗装を加えた黒仕様、どちらにするか悩みましたが到着現品を見て、黒選択で正解だったと思っています。 (本当はちょっと塗装クオリティーを心配していたので・・・・)



購入先にはありませんでしたが、赤や白塗装品をバリエーションに加えている処もありましたね。




穴開き仕様なのでデメリットも軽減されています。







単体で見るとちょっと違和感のあった黒プラ部分も、取り付けてみると純正バーツと同化して違和感は全くありませんね! 嬉しい誤算です。




唯一の不安要素は、取り付けが両面テープの粘着力頼みということですかね!?
一応3M表示のテープになっていますが、多分本物では・・・・・

実際の使用時には粘着面に対して剥す方向に力を加えるのでは無く押し付ける形になるので、操作負荷は少なくそんなに強い粘着力は不要のはずですから固定だけで考えれば軽量は大きな武器になるはずです。

粘着力がだれる夏の暑さに耐えてくれればよいのですが・・・・・

まぁ、駄目だったらより強力なテープに貼り換えるだけですが!

現実 送料込み12.99ドル1,500円以下の商品なので、そこまで追求したら罰が当たりますかね?





続いては、インテリアマット とでも言うのでしょか?

DJ系デミオ専用設計の収納スペース用インテリア&滑り止めマット になります。
国内では一般的にこちらが流通していました。



時々、車名が追加されたこちらの様なモノを見かけることもありました。



まぁ、当然ライセンスは無視した商品でしょうね!?

どちらかというと車名入りに惹かれますが、愛車は“デミオじゃない!”ので駄目だったんですよね!

一度だけヤフオクで希望の商品を見かけました。

しかし、同じ様な偽名車マニアか? 
多くの方が参戦、その戦いの場は「リッチ領域」、自分は諦めて見送るしかありませんでした。

最終価格は未確認でしたが、終了数日前で今回6点の総購入額は軽く超えていましたから・・・・・



今回購入したのがこちらになります。




あの時、見送るしかなかったモノが手元に・・・・・

ちゃんと愛車の車名バージョンになっています。 (偽名ですが!)
加えて、デミオバージョンに比べると表示部分も多いし・・・


ただ、一番目立つセンタートレイ用が“車名”では無く“社名&ロゴマーク”というのはちょっと残念!



記憶が曖昧でヤフオク品がどうだったかは不明ですが、上記のデミオバージョンはデミオ名ですね・・・・



加えて、車名表示が一番大きいコンソール用も、残念ながらアームレストを取り付けて塞いでいるので闇の底に!
そのまま見えないお洒落を気どっても良いのですが・・・・

結局、折角のアピールアイテムということで、一番目立つここに貼り付け!




更には、ドアポケットは狭く小さな場所なのでわざわざ覗き込まないと底はよく見えないし、数少ない収納場所なので基本モノが入っていることが多くアピールポイントの底が見えることは少なく・・・・、



結局、こだわった車名入りも余り目立たない!
完全に自己満足だけですかね!?

残念ですが、手に入れてみて、初めて分かった実態です!

ということで、現在の心境は

あの時、勢いで高額な競いに参加しなくて良かった!!! (笑)


ちなみに、購入価格は1,500円程の13.5ドルでした。

偶々の訪問時が25%ディスカウントセール中だったのはラッキーでしたが、割引無しでも18ドル 2,000円程度ですからきっと買っちゃっていましたね!?  ヤフオク価格が頭に残っていましたから・・・・・



最後はオーナー歴1年越えで初めて知った 衝撃(笑劇?) の事実 に触れておきます。

インテリアマットは、11点モノでした。
センタートレイ・ドリンク・コンソール用のセンター部分が3点
   
2枚分割で1セットの左右フロントドアポケット用が4点 合わせて7点

自分の認識ではドアポケット分はこれで全てでしたが、4つも余っている! 小さいのが・・・

フロント・リヤ共に開閉の為の取っ手だと思っていた凸凹の凹にポケット(収納)機能を持たせていたなんて・・・





皆さん、ご存知でしたか?

しかし、こんな所に何を入れたら良いのだろうか?




以上 自己満足品のご紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

車関連品は、これで終了です!


                                              えっ、“は”?



Posted at 2017/04/22 17:52:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ

プロフィール

「まご のお見立て じいじ の日 http://cvw.jp/b/329879/41613812/
何シテル?   06/17 09:19
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる