• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年07月24日

小串の夜明け

撮影は3連休の中日。
これから、にゃご先生さんと撮影オフ。

前日は大滝の湯で、合わせ湯に浸かり、サウナに入り、強烈な水風呂に撃沈。
気が付けば午前4時。
まだ暗いが、準備開始。

さあ、夜が明ける作戦開始。




まだ夜の闇が、残っています。
でも、今日の光が徐々に多くなって・・・。




夏場でも、これだけの色が見られます。
ゲート閉鎖間際の時期ならば・・・。
もっと鮮烈な色が見られるかもしれません。




昨日が消える・・・・。
そして今日が出てくる。
昨日と云う古い衣を脱ぎ捨て、今日と云う新たな衣を纏おう。




世界が一瞬、藤色に包まれる・・・・。




だんだん,今日が輝きを増してくる。

夜明け。
それは、生と死の交差する瞬間だと感じる。
昨日が死に、今日という日が生まれる瞬間・・・。




昨日の星たちよ・・・さようなら。

太陽は明るい。
そして強い。
今日という生命を与えてくれる。
命の母なのかもしれない。

鉄塔の足元が、ほんの一瞬、キラリと輝く・・・。




夜が明け、今日という日が始まる。




ここで何十年も、夜明けを、夕暮れを見てきた鉄塔・・・。




夜明けの象徴、深いブルーも消えた。
紺と言うには鮮やかで、ブルーと呼ぶには深みが足りない。

そのブルーが消えた。
残念だが、仕方ない。
何があっても夜が来るし、また明けない夜も無いのだから・・・。




夜明けの景色には、シルエットが良く似合う。




鉄塔3兄弟。
遠くの山には、雲が掛かっていた。




今日は、どんな一日になるのだろう・・・。




ようやく、小串鉱山跡地が見えるようになりました。




今日が穏やかで、良き一日になりますよう・・・・。




ほんの一瞬の、胸がドキドキする時間は終り。
賞味期限は、ほんの数秒。
ズレてしまえば、ベストな色合いは出ない。
難しいものです。




プーリーと月。

さあ、にゃご先生さんとも合流したことだし、撮影に出撃です。
ブログ一覧 | 夜明けの景色 | 日記
Posted at 2011/07/24 00:41:16

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

心地よい、全身・筋肉痛 ~ 
利根川の天然水さん

本当に地震の予兆だったのか???
ウッドミッツさん

繊細な花のようなもの
1・2・3・○○!!さん

2018/06/17◆飛客
pom☆さん

晴天の五色台。(^_^)
TOSIHIROさん

24/52 Head_Light_ ...
ペリー2011さん

この記事へのコメント

2011/07/24 06:57:04
流石に小串鉱山、絵になりますね~

実際にこの光景を見た人たちには忘れられない景色になるでしょうね。
コメントへの返答
2011/07/24 09:34:33
おはようございます。

夜明け。
夏場でこの色合いです。
冬直前だったら、半端じゃない寒さでしょうが色合いは期待出来ます。

ここでの夜明けは、癖になりそうです。
22時頃は誰もいなかったのに、この頃になったらかなりの人が・・・。
それもまた、驚きの一つでした。
2011/07/24 07:28:12
お早うございます~。

夜明けの鉄塔画という滅多に見れないものを見させてもらいました。

毛無峠から小串鉱山は徒歩ですか?
コメントへの返答
2011/07/24 09:42:19
おはようございます。
私も一度、夜明けの鉄塔を撮りたくて友人と共にチャレンジしてみました。

結果は、正解。
シルエットがこんなにも綺麗なものかと、正直驚きました。
それに夜明けの色です。
堪らないですよ。

さて、鉱山までは登山道(下り40分、登り1時間を目安にすれば大丈夫かと)か、林道(これはゲートの鎖が垂れているか、張ってあるか運)
です。
ただし車高がないと絶対にヒットします。
道も正直、ダートであまり良くないです。
路肩も弱いですし。

ただ、涼しい時期に登山道は一度は歩いてみてください。
途中の鉄塔や、山の色・・・。
徒歩で見ると、運転席からとは違う発見も出来ます。
2011/07/24 18:59:37
今回も綺麗な写真を見せていただきありがとうございます。

夜明けの鉄塔の写真
素晴らしいですね。

昼間の景色とは違い、雰囲気も違うんでしょうね。
コメントへの返答
2011/07/24 21:04:22
こんばんは。

夕暮れは見たことがあるのですが、夜明けはまだ・・・。
初挑戦でしたが、綺麗な色でした。
それとシルエットの鉄塔は、本当に夜明けの色とマッチして、たいした腕が無くてもそれなりに作品風に仕上がりました。

昼間と違って、瞬間瞬間で色が変わるので
飽きることがありません。
風景は夜明け、日中と時間が変わるだけで違う場所のようです。
2011/07/24 21:24:50
こんばんは^^
夜明けに聳え立つ鉄の巨人達。そんな印象を受けました。
自分も「夜明け」を見た事がなかったのでとてもエキサイティングな撮影でした^^
あの美しい色合いもほんの一瞬でしたね~何とか見ることができて良かったです。
コメントへの返答
2011/07/24 22:04:54
こんばんは。

ここでの夜明けは初ですが、綺麗でしたね。
鉄塔を巨人・・・といえば確かに巨人達に見えます。

寒さが無い時期ゆえ、撮影も楽ですし楽しんで撮れました。
夜明けと夕暮れはベストの色合いはほんの一瞬。
でもその一瞬しかないからこそ、撮影出来たときは快感です。

今度は秋にまた、行きたいです。
澄んだ空気では、よりいっそう綺麗な空が見られそうですから。
2011/07/27 01:05:35
素晴らしい写真を十二分に拝見させて頂きましたカメラ

写真も素晴らしいですが、それよりも写真に添えられた文章の方に小生は心を奪われました鉛筆

あの表現力の深さは、どこから出てくるんでしょうかexclamation&question
同じモノを見ても小生の語彙では、あれだけの表現はとてもとても…
小生にも、もう少し言葉遊びの力量があればと思う今日この頃でございます冷や汗
コメントへの返答
2011/07/27 22:22:53
こんばんは。

文章は・・・。
殆ど感覚で書いています。

色々な書物、戦空の魂といった漫画、Vocaloidの世界などの影響でしょうか。
魂を磨けるのならば、出来る限りあらゆる事をした結果かもしれません。

明けない夜のような時間を過ごし、夜の闇に怯え一歩間違えたら・・・。
そして夜明けを迎える・・・・。

こんな経験(大げさかもしれませんが)があったので、生きているほうがマシ。
そう吹っ切れると、たかが空の色一つであっても、ああ・・・今、生きている、そう感じさせてくれます。
そんな他愛ない小さな感動を、文章にしているだけです。

好き勝手が出来る人生って素晴らしいです。
これからも、こういう景色を追い続けたいです。

私の文章も、よく見れば語彙は少なくマンネリですよ(笑)。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「通行止め隧道 http://cvw.jp/b/331167/41616735/
何シテル?   06/17 20:27
正式名称:風越 龍(ふうえつ りゅう)です。 写真(もっと技術が欲しい・・・)とステアリングを握って出かける事が3度の飯より好きです。車はテリオスが初です...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

旅のツレ 相原 言さんのブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/13 23:08:25
 
NINJA TOOLS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/09/30 12:23:04
 

お友達

テリオス→ラッシュ乗りになりました。

車好き大歓迎です。
写真や絵画が好きな方もお話できたらと思います。
廃なモノ(鉱山、廃墟など)の情報交換が出来たらと思います。
濃い温泉が大好きです。
宜しくお願いします。
77 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * コッヘルノッカーコッヘルノッカー *
もちょもちょ M39CZ75M39CZ75
さん太さん太 サダサダ

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ラッシュ トヨタ ラッシュ
テリオスのエンジンブローの為に急遽乗り換えました。 程よい大きさ、程よい排気量、程よい ...
ダイハツ テリオス ダイハツ テリオス
人生初の自分の車。 オーディオを楽しむ、転がす事を楽しむ、遠出する楽しみを教えてくれ、人 ...
その他 その他 その他 その他
保存データ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.