• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

風越 龍のブログ一覧

2018年06月23日 イイね!

鉄分の補給


かつては90系(試作型)とか103系とか201系が担当していた普通も今やステンレス。
普通鋼を使う電車そのものが見る機会が有りません。

国鉄時代、無駄は多かったかも知れませんが電車は頑丈でしたし、何かあってもすぐ復旧した覚えがあります。
今は半導体やらで壊れたらほぼ、編成を交換するしかありません。
先日もときわで不具合のため途中で編成を交換するという障害がありました。




中央線の特急といえば183系でした。
国鉄型の電車で、私が使っていた頃はかいじで使われていました。
わざと甲府出張の帰りにはかいじを選んで乗ったものですが・・・・・。
今時の電車は全く形式が分かりません。




トンネルの闇を切り裂き、出口から出てきた特急。

今回UPの3枚は全部12-40ミリ、ショートズームです。
今までキャノン、ニコンと使いオリンパス使いになるという異色のキャリアですが・・・・。
オリンパスのプロレンズは大絶賛です。

でも逆に言えばヘタクソな腕前もバレるという恐ろしいレンズ。
コレを使いこなせれば、腕が上がったような(錯覚)気分になれます。
使うと面白いミラーレス。
一眼レフ、光学ファインダーに拘ってましたがミラーレスも良いものです。
ただしEVFは揺れるものを除くと酔います。
それが欠点でしょう・・・・。
2017年01月19日 イイね!

東峰神社にて


東峰神社にお邪魔してきました。
すると・・・・・・。
堅気じゃない感じの方たちが・・・・・。
どうも不審者扱いだったようです。
が、カメラを振り回してるだけなので撤退してくださいました。







NIKONのそんな大した価格のレンズでもないのですが・・・・。
それなりには写りますが、やはり高解像度のレンズが欲しい・・・・・。







陽が傾きつつある時間。
この国の景色ではないようなフェンスも輝きを増します。
夕刻が近づいた光は綺麗な色合いです。







制限のある状況でも何とか(して撮影)する。
ツマラン絵面ですが、夕刻の傾いた光か綺麗に回ります。







一瞬、キラリ!。
なかなかタイミングが難しいです・・・・。
本当に。







精悍な感じの機体、ANAConnection、と記載がありました。
ちょっと高級感も漂う塗装も・・・・。







斜光に輝く機体。
やはり夕刻が近い光って綺麗ですね・・・・。
本当に。







これもツマランカットですが・・・・・。
光は綺麗なので採用です。

やはり撮影は楽しい。
シャッターを切ってる時だけ、生きてるなぁ!と実感します。
トリガーハッピーの属性に人間は、トリガーを引く事こそ生を感じる瞬間だからこそ、でしょう。
2015年06月21日 イイね!

練習(機材慣熟と場数を積むために)

今日は友人と機材の慣熟、場数を踏む、撮影の経験の抽斗を増やすなどの目的で常磐線の撮影に行ってきました。



常磐線の特急の主役でしたが、最近は後釜にその役割を譲っています。







最近の特急の主役。
先日も本社帰りの際、面倒くさいので乗って帰りました。
さすが特急は速い。
あっという間に目的地です。








各駅停車。
普通鋼の車両が当たり前の頃から僅か30年。
ここまで電車も変わるとは・・・・。







特急のライトに手前のレールが輝きます。







こんな地味なのも、あと数十年すればレアものに・・・・なるのかな。







特急は車体の色が綺麗。
でも、やはり485あたりが来るとテンション上がるんだけどなあ・・・・・・。







15両編成。
東海道本線と共に長大な編成です。
長いよね・・・・・。
バランスをしっかり考えないと・・・。







上りと下りでスカートが違ったり・・・・・。
撮ってみて分かることも。






ファインダを見ながらバランスを・・・・。
見ているようでも、なかなか難しい。
動くものは難しいが、楽しい。







この車両は此処で見るのは初めて。
珍しいものを見ましたね。

とりあえず数百枚、練習がてら消費して帰宅です。

2014年08月31日 イイね!

常磐線と総武本線撮影

久しぶりに友人と撮影に。
YAさんとのお出かけも久しぶり。
私も体調がそんなに良くない。
なので近場で撮影することに。



常磐線の特急ひたち。







普通電車。
デッドセクションでは非常灯以外が消えたのも、もうはるか過去。
今は微妙に暗くなるだけなんだよね・・・。







鉄板な鉄道写真かと思う。
上りの普通。







同じく上りのひたち。







場所は変わって総武本線。
夕陽に輝くNEX。







黄金色に輝く稲穂。
青い空。
もう秋ですね・・・。







外板ペコペコでも現役。







今日の撮影も終わりに近づいたことを教えてくれる刹那の輝き。







コンテナも黄金色に輝く。







車体も藤色に染まりだす。







ぴたっと止まったのだが・・・。
斜めってしまった。
もっと腕を技術を磨かねば・・・・。







NEXに映りこむ夕暮れ空。







残照が床下機器にまで・・・・。
もう急激に暗くなる。
あともう少しだけ粘ろう。







普通の鉄道写真を撮る方々はもう居ない。
静かに自分たちだけの時間を目一杯楽しむ。

ピタリ止まれば快感。
普通に撮るだけじゃ刺激が無いじゃない。
・・・・・と思うのは私だけか?。







室内灯が灯り、新聞を広げる人も。
家路につく人たちか。







ペコペコの車体。
踏み切りを通過する。
車体側面が照らされ、踏み切りの水銀灯が4本映りこむ。

流し撮りは難しいけど、でも面白い。
コレを最後に私も家路につくことにしました。
2014年02月01日 イイね!

天竜浜名湖鉄道 転車台見学ツアー 其の3


水冷式圧縮機。
戦後設置とあるが・・・。
まだ使えそうな機械です。
まあ新型のほうが効率もいいしね。







小型ポンプ。
昔はこんな感じだったのねぇ・・・。
これならば運ぶにも便利だし。








空襲警報発令中。
いつB公(要はB29)の爆撃に、グラ公(ヘルキャット)の機銃掃射に襲われるか分からない状態・・・。
東京大空襲体験者の方曰くB29は、きらきら輝いて綺麗だった・・・。
其のあと焼夷弾で何もかも焼かれたよ・・・・。
そんな事を話していました。

鬼畜米英の軍門に下り、負けてよかったなどと教育する国だ・・・。
勝てたかもしれない戦争を落とした。
あの米国ですら対日戦では勝率50%だったという試算もある。

ペリリュー神社の項を見て泣いたよ・・・・。

リンク先よりそのまま引用。太字のみ、私が変更しました。

ペリリュー島は、現地住民の住んでいる島です。島民は白人の統治と日本時代を身をもって経験しているいて、大人も子供も日本軍と一緒に戦う決意を持っていました。しかし日本軍としては、住民を戦火に巻き込んではならないという配慮から、船舶の乏しい中、空襲を避けつつ夜間を利用して全員をコロール島に退避させました。 この誠意が通じたのか、戦いが終わって帰島した彼らは、日本人の遺体を見て泣いたそうです。島民はこぞって日本軍の遺体を葬り、墓地の清掃に心掛けました。


戦争はろくでもないけど、こんなにも素晴らしい事をした祖先も居るわけで・・・。
近隣の国家のプロパガンダを信じて、ろくでもない人種と気を落とす国民も多いはずだ。
もっと自信を持って対抗すべきだよね。

海外でも日本はロクデナシと宣伝するような馬鹿者国家。
あんたらがベトナムで何をしたんだよ。

私は政治的な意図は全くない。
ただ真実を知りたいだけだ。
隣人とも対等な立場で仲良くやりたいものだが。

一枚の看板でこれだけの事が浮かび上がる、ややこしい頭の持ち主だと思います。







硬券の日付を入れる機械。
そして鋏。

国電の駅で、ちゃっちゃっちゃちゃ・・・・。
鋏でリズムを取る駅員さん居たなぁ。
そんな懐かしい過去を思い出す一品です。







腕木信号機の腕木、タブレット。
古き良き、ひとが介入する事が出来る余地のあった時代。
この時代に生まれ、そして朽ち果てたかった。







登録有形文化財。
もう失ったら二度と造る事が出来ないでしょうから・・・・。







レールのサンプル。
そして自画像。
作業服での見学は私だけでしたね。






内部の案内図。
こういう所もヌカリなし。







扇形機関庫。
DD13とか、できればC11あたりを入れたいね。
タンク機関車が似合うと思う。







ターンテーブルよりも転車台。
其の言葉のほうがしっくり来るね。
ヲッサンですから。

実年齢よりも遥か上に間違われます。
で、リアルにお会いするとギャップに驚かれるという・・・。
爺臭い(いや、ヲッサンか)と自分でも思いますよ。
洒落たバーより立ち飲みがしっくり着ますし。
夜勤明けが土曜の時はネクタイしたまま立ち飲みで飲んでたし。
そんな服装は私だけでしたね。
ま、要はヲッサンってことで・・・・。







男子たるもの、こういう制御室にはハアハア云ってしまうもの。
ああ・・・・・、動かしてみたい。






整備の方のツナギが干してありました。







軍手も。
こういう無駄なく使い倒す姿勢、見習わないといけませんね。







洗濯室。
そのアーム部分の朽ち具合。
これを萌え萌えと云わずして私らの趣味は語れません。
なんか間違ってる・・・って突っ込まれそうだけど。







古いけど生活で明るい洗濯室。
使ってみたいね。







引込み線もあって、ナカナカの規模。
SL時代はさぞかし賑やかな駅だったことでしょう。







気動車が2両そろった。







昭和の薫る名駅です。
少なくとも私にとって・・・・。







見学ツアーは係員さんの誘導付き。
私達の安全のために・・・・。
有難うございます。







キハ20系あたりがしっくり来る駅です。
レールバスなのだけが惜しい!。
それ以外完璧。
効率を考えたら新しい形式には敵わないからね。







出発まち。







ローカルムード満載の天竜二俣駅。
天竜というと長野方面を想像してしまうが・・・・。
静岡でも当然ながら天竜という名称を使うこと、改めて実感。







びゅおー・・・・・・・・・・。
ディーゼルの排気音を残し走り去る。
排気の蜃気楼を作りながら。
そして駅には次の列車までの静寂が訪れる。

プロフィール

「道端の廃屋 http://cvw.jp/b/331167/41747813/
何シテル?   07/21 21:38
正式名称:風越 龍(ふうえつ りゅう)です。 写真(もっと技術が欲しい・・・)とステアリングを握って出かける事が3度の飯より好きです。車はテリオスが初です...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

旅のツレ 相原 言さんのブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/13 23:08:25
 
NINJA TOOLS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/09/30 12:23:04
 

お友達

テリオス→ラッシュ乗りになりました。

車好き大歓迎です。
写真や絵画が好きな方もお話できたらと思います。
廃なモノ(鉱山、廃墟など)の情報交換が出来たらと思います。
濃い温泉が大好きです。
宜しくお願いします。
77 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * keni@keni@ *
momotarow1976momotarow1976 * key3key3 *
もちょもちょ * ミャンチミャンチ

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ラッシュ トヨタ ラッシュ
テリオスのエンジンブローの為に急遽乗り換えました。 程よい大きさ、程よい排気量、程よい ...
ダイハツ テリオス ダイハツ テリオス
人生初の自分の車。 オーディオを楽しむ、転がす事を楽しむ、遠出する楽しみを教えてくれ、人 ...
その他 その他 その他 その他
保存データ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.