• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

風越 龍のブログ一覧

2017年11月26日 イイね!

ショック交換

ショップ作業なので写真はなし。

ラッシュ用社外ショックを探すも出てこない・・・。
純正ショックを選択し4本とも交換です。

コーナリング中に2センチくらいの段差を超えると暴れる挙動が嫌で交換しましたが・・・・。
そんな道をまだ走っていないのでどうなっているのか・・・。
楽しみです。
ただ少し走ればその差は感じられる位、あからさまでした。
たかがショック。
されどショック。
今回、思いっきり手を入れたのですから、せめてあと15万キロは走ってもらいたいものです。

そこまで3SZ-VEがもつのか否か。
HC-EJは20万キロチョイで駄目になりましたので、正直ドキドキもの。
大阪の発動機、と呼ばれたエンジン屋が作ったものなので長持ちしてくれよ・・・と今から神頼み(笑)。
Posted at 2017/11/26 23:05:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラッシュのこと | 日記
2017年11月26日 イイね!

品川丼

品川丼数十年前、確か横須賀線のホームの常盤軒で出していた・・・・と思います。
うどん・ソバの出汁の汁がついて、わかめとか油揚げ、天かすなど適当に入れて食べてね!、というスタイルでした。

今はそんなスタイルではありませんが品川駅で食すことが出来ます。
懐かしい味ですが、かきあげが薄くなった気がします。
数十年前の記憶なので、勘違いかも知れませんが・・・・・・。

時間が一気に数十年前に戻った(ような錯覚ですが)気がして、美味しく頂きました。
若くて何にでもなれる気がしたあの頃。
のんびりとした、真っ直ぐに生きられたあの頃。
複雑な思いを抱きつつ、思えば遠くへ来たものだ・・・・と感じます。

品丼(品川丼なので、しな丼と呼んでました)は寒い日に食べるととても美味かった・・・・。
そんな懐かしい品丼が今でも食べられる事に、嬉しさを感じつつ店を後にしました。
Posted at 2017/11/26 22:54:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | おいしい食べ物と飲み物 | 日記
2017年11月26日 イイね!

成田山新勝寺と紅葉

今日はM39CZ75さんと成田山に。
千葉県内の近場でありながら、その懐の深さに驚くことばかり。
食わず嫌いは誠によろしくないと実感です。



成田山ではありません。
名も無き紅葉です。
その名も無き紅葉ですが鮮やかさにおいて、私の目線を釘付けにする程でした。




逆光を活かせば鮮やかさは増します。
難しいかも知れませんが、その美を表現できれば逆光ほど綺麗な光は無い。
そう思う程の色でした。




新勝寺内で。
しっとりとした色合い。
派手さは無い。
でも、しっとりとした色合いもまた綺麗なものです。




赤と云うよりは紅(くれない)。

心静かに話が出来る、などと云うと怪しい電波系の者のようですが・・・・。
穏やかな場所では景色と対話しながら撮影が出来ます。
コダクロームのように派手さは全く無いけど、鮮やかな紅葉です。




黄金色と紅。
今年の秋はもう終わり。
晩秋を感じさせる1枚となりました。




切り株の雑草。



池の周りで。
沢山の人が国籍も思想も関係無く、紅葉した景色を楽しんでいました。




遊郭の寄進した証。
昔の方達はとても信心深く、人として見習いたい・・・・ですね。







ここから携帯カメラ。
もう、アラが出まくり。
小さい画面では、それなり、なんですねどね。





陽が射す、穏やかな場所。




ここはあえてモノクロで。
この感覚を感じて頂けると嬉しい。




秋美人。
彼女はこの秋に何を思うのか・・・・・。




スマホでもこれ位の写真が撮れるという・・・・。
ただの電池切れでスマホ撮影なのですが、なかなかどうしてスマホって凄い・・・・・。




今年の過ぎ去ろうとしている秋。




こんな素敵な家に住みたい・・・・・。




今日のランチ。
・・・なんて洒落たものじゃない。
大衆食堂の昼飯。
一言で云うと美味かった。

じゅわ~・・・と脂が染み出し・・・・。
ソースとマスタードと絡めると絶品。
できるならビールが呑みたかった・・・・・。

やはり撮影に出るのは楽しいですね。
心躍ります。
紅葉は・・・・。
Posted at 2017/11/26 22:29:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 紅葉 | 日記
2017年11月12日 イイね!

風越山(かざこしやま)

風越山(かざこしやま)は飯田市にある標高1,535mの山です。
地元の子供は遠足で登る山・・・・と聞きますが、オッサンには中々キツイです。
上りは3時間、下りは2時間あれば大丈夫・・・との事です。
風越山まで2時間半、下りは1時間40分位で歩き切れました。
いやいや、ブーストがかからないターボ車みたいに出力が低下してます(泣)。



風越山表参道コース登山口で。
思わず見入ってしまいます。






元々は信仰の山。
登山道には石像が置かれています。




まだ登山道と云うより林道。
朝日が綺麗です。




お滝場、要は修行の方が禊をした滝だそうです。
水は・・・・・凄く冷たい。
禊はさぞ辛かった事でしょう。




道が悪いので戻るとき、結構後悔しましたが・・・・。
冷たく、綺麗な滝でした。




石灯篭付近。
日夏耿之介と云えば飯田の有名な方。
こういう文学とかそういった方面の展示も見たいものですが・・・。

つい穴とか山とか、そんな方向ばかりに気が行ってしまう困ったオッサンです。
そろそろ年齢相応に追落ち着かないとイカンのですが。




ふと、振り向いて・・・。
飯田市街がけっこう小さく見えてます。

でも、まだまだ風越山は先です。
しかも見通しが効かないはず・・・ですし。




秋葉大権現。
大切に祀られています。




枯葉の足音を聴きながら・・・・・。




虚空蔵山山頂。
登って1時間弱で到着。





あずまやがあるので一休み。
前に此処までは来た事があるのですが・・・。
以前と様子が変わった気がします。




虚空蔵山の案内板。




風越山に向かい歩きます。
けっこう下りて登って・・・・の繰り返し。




地味にキツイです。
けど、紅葉が綺麗なので休み休み歩きます。

いつもより2キロは軽くしたけど、でも体力の低下、体はウソをつきません。
正直ですね・・・・。




矢立場。
いきなり矢が見えて、????。
近づいてようやく姿が見えて納得。




登山道に鳥居。
よく考えれば常陸の国の山でもあるし、山岳信仰の場を歩く事が以外に回数はこなしているなぁ・・・・と。




駐馬巌。
南無妙法蓮華経と彫ってあります。




飯田の紅葉は本当に美しい。
好きな土地の紅葉は、なおのこと・・・・。




木の根っこって凄いなぁ・・・・・と実感する一枚。




葉をどかして確認しなかったけど・・・・。
多分、岩を掘って造った階段です。
この落ち葉に埋もれた感じがまた、良い味を出しています。




隋身門。
此処まで来れば奥社はすぐそこ。




木なのですが、走っている人の足に見えて仕方ありません。




着帽のままなので敬礼で許して頂きましょう。




念願の風越山(かざこしやま)山頂です。
見通しの良い山頂ではない、と云うのは聞いていました。
本当にその通り。

で、ここで昼めしぃ!!と考えていましたが・・・・・。
空が真っ暗なんです。
ヤバイかな、と滞在僅か10分ほどで撤退します。

直後に結構な雨が降り出し・・・・。
急いで虚空蔵山のあずまやを目指します。




奥社の階段はこんな感じなので調子こいてると転ぶな・・・・という感じ。
実際、此処はゆっくり急いで降りました。




像は此処で彫ったのか、運んできたのか。
なんてことを考えながら通過します。




歩きながら小休止(平地のように歩ける所なので楽に歩ける、という意味で)しつつ、足元に気をつけながら、出来る限り山と紅葉を満喫します。
結局、ポンチョもザックカバーも出さずに済む(実際は結構濡れました)・・・・・・・程度の雨でしたので。




40分程で虚空蔵まで戻ってきました。
飯を食べず、塩分補給もしなかったので途中で脚が攣りそうになったので、ここで湯を沸かしてランチタイム。

風に舞う落ち葉たちを・・・・。
人間の目にはしっかり見えてたけど、写真にするとカチッとしませんね。




さっきまでの雨がウソのように青空。
でも奥の雲は・・・・・。
コイツでしょう、先ほどの雨を降らせたのは。




飯田市街を虚空蔵の山頂から臨む。
秋はこの国で一番美しい季節だと思う。




伊那谷の一部に陽が射しています。
谷の一部だけ、スポットライトを当てたかのように輝きます。




前回、此処に来てから10年以上経っています。
その時は今よりももっと木が小さくて市内が見えていた気がします。
それだけ歳をとったんだなぁ・・・・・・。
木がそれだけ大きくなったのですから。




ザックがそれなりに濡れる雨。
ソレが嘘のような青空。

この日はこの後、小串で夜明けを迎える予定なので晴れてくれるといいなぁ・・・。
晴れるよなぁ・・・・これなら。
と、思って行ってみたものの積雪と凍結と霧と・・・・。
事故る前に勇気ある無念の撤退です。





ここまで来ればラッシュはすぐそこに居ます。
温泉に入って冷えた体を温めて・・・・。
次なる目的地、小串に向かいます。
Posted at 2017/11/12 22:42:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 山歩き | 日記
2017年11月11日 イイね!

ラッシュと秋の色


風越山(かざこしやま)を登った後で。
見事な紅葉。




柿と秋空とラッシュ。




飯田の象徴的な山、風越山(かざこしやま)。

高速バスで通っていた頃は車窓で見ていました。
向かうときは戻ってきた、と思い・・・。
東京に戻るときは、また来る日まで・・・・・と見えなくなるまで窓越しに見ていたものです。

あれからもう20年位経ちます。
未だに飯田市民にはなれませんが、飯田への帰省は心弾む時間です。
Posted at 2017/11/11 22:17:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | ラッシュのこと | 日記

プロフィール

「R2に乗ってプチ秋を感じるお出かけ http://cvw.jp/b/331167/42085781/
何シテル?   10/21 09:31
正式名称:風越 龍(ふうえつ りゅう)です。 写真(もっと技術が欲しい・・・)とステアリングを握って出かける事が3度の飯より好きです。車はテリオスが初です...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

旅のツレ 相原 言さんのブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/13 23:08:25
 
NINJA TOOLS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/09/30 12:23:04
 

お友達

テリオス→ラッシュ乗りになりました。

車好き大歓迎です。
写真や絵画が好きな方もお話できたらと思います。
廃なモノ(鉱山、廃墟など)の情報交換が出来たらと思います。
濃い温泉が大好きです。
宜しくお願いします。
77 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * あんまんぱんあんまんぱん
むさしのドリームむさしのドリーム さん太さん太
サダサダ コッヘルノッカーコッヘルノッカー

ファン

98 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ラッシュ トヨタ ラッシュ
テリオスのエンジンブローの為に急遽乗り換えました。 程よい大きさ、程よい排気量、程よい ...
スバル R2 スバル R2
代車で借りたR2の素直さに惚れ、SCの4WDを探していましたが中々見つからず・・・・。 ...
ダイハツ テリオス ダイハツ テリオス
人生初の自分の車。 オーディオを楽しむ、転がす事を楽しむ、遠出する楽しみを教えてくれ、人 ...
その他 その他 その他 その他
保存データ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.