• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年03月16日

静音対策(簡易デッドニング)について

静音対策(簡易デッドニング)について
静音対策(簡易デッドニング)について


タフトは軽自動車の枠を超えるほど静粛性が高く仕上がっています。そのままでも特に気になることは無いのですが、少しでも快適な環境を作りたいと思うのがオーナーという物です。パーツレビューでも少し書いてはいますが、写真も撮っていないこともありなかなか紹介出来ませんので、ブログで書いていきたいと思います。


①リアシート下静音化
こちらはパーツレビューでも記載していますが最初に乗った時にフロントからの音よりリアからの音が若干気になりました。特に軽自動車はリア席との距離が近いので音が反響しやすいような気がします。リアシートを取り外しフロア鉄板部を叩いて音が反響する部分(適当)に値段もそこそこで施工が容易なレジェトレックス(制振材)を細かく貼り付けしました。業者さんのHPとか見てると全面に貼り付けしているのを見ますが費用対効果を考えると部分的で十分な感じがします。折角シート外したのでシンサレート10mm厚位のものを引き詰めました。これは吸音と保温効果を期待していますがどうなんですかね。メーカー標準でAピラーとかにも使われているので効果があると信じています。本当はシンサレートの上から遮音シートも置きたかったのですが隙間スペースがキツくシートが取付出来ずに断念しました。

②ラゲッジルーム静音化
ラゲッジを開けると発砲スチロールで出来た大きい車載工具入れが収まっています。これを取り外すとフレームが見えてきます。お決まりのレジェトレックスで気持ち(少しだけ)制振し上から大建工業の遮音シートを2重に引き詰めました。遮音シートは特に低い音の防音効果が望めます。元々そんなに大きくは無いですがマフラー排気音等が軽減されていると思います。ダイケンの遮音シートは建築用で安いので便利なのですが重量があるのでポイントでの施工がいいと思います。

③フロントフロア静音化
ここはマットを剥ぐと鉄板が見えますがメーカーでも重点的に対策をしている箇所なのでタイヤハウス付近の音が反響する箇所に制振材を少し貼ったのとエーモンのロードノイズ低減マットを運転席・助手席のフロアマット下に潜り込ませて施工しています。フロアマット下より中へ入れてしまった方がズレることも無いので安心です。

④フロントフェンダー裏側
ここはパーツレビューで詳細を記載していますのでそちらを参照下さい。この部分も制振材のみの取付ですが結構効果があると思います。嫌な微振動が減り運転しやすくなる感じがします。

⑤フロントドア静音化
ここはパーツレビューのスピーカー取替で記載しています。ドア外板内側の手が届く範囲で制振材と吸音材の取付を実施しています。スピーカー部は当然穴があいているのでそこからロードノイズの侵入はあります。スピーカーの音を良くする対策ですが振動を外に出さないことでロードノイズ対策にもなっています。

⑥ボンネット部
ボンネット側面からヘッドライトまでの隙間にD型モールを取付しています。これは静音対策というよりはエンジンルームの汚れ防止対策の意味合いが大きいです。隙間からの雨、埃が入りにくくなります。地味ですが効果が大きいです。

⑦ドア部4枚
これもパーツレビューで記載しています。ドアのパッキン部を2重化し静音と冷暖房効果を高めるためにB型モールを取付しています。これも地味ですが効果が大きいと思います。

⑧ダッシュボード
エーモン2676ビビリ音低減モールダッシュボード用を取付しています。フロントガラスとの隙間をモールで埋めることによりビビり音や遮音に効果があります。突っ込んでいくだけの簡単施工で隙間があれば埋めるのは基本です。


以上が今のところ施工した内容となります。デッドニング(静音対策)と言うにはいかにも素人施工の中途半端な感じではありますがやらないよりはやった方がいいのは事実です。沢山施工すればいい物でもないですし、重要ポイントの部分はメーカーできっちり押さえているでしょうからやれば多少は効果があるという感じでしょうか。


<前車での静音対策について>

アテンザの時は思いついた所を片っ端からデッドニングしていました。個人的に制振材が好きで鉄板が見えたら貼って吸音材取付の作業を繰り返していました。これって貼るとフレーム剛性が上がるので私でも分かるほどハンドリングに影響が出たりしますしとても奥が深いです。それと大建工業遮音シートを床全面に施工してました。DPF作動時のマフラー低音はかなり静かになり効果がありました。色々やっていけば全体的に静かにはなっていきますがあっちをやればこっちからと気になる音が前へ後ろへ移動していくのを体感しました。静音化を進めるのに全体のバランス調整が難しいことを痛感しました。突っ込んでいくには奥が深すぎて危険だということを学びました。



<まとめ>

素人がやっても効率的では無い気はしますが、自分が納得出来る趣味のレベルまでで深く入らないのが正解なのかと思います。タフトで、もう少し施工したいところはありますがこれまでの経験を踏まえ上記内容で満足したということにして施工は終了の予定です。(キリがないので・笑)

前にも書きましたがパーツを取り外した時にコストダウンの後や手抜きの箇所等が見られることが多い中でタフトはしっかりと作られていました。取付ボルトの頭がむき出しで見えたりしている所も若干ありますが(ワザと?)車の基本(DNGAシャーシー骨格)となるところは高次元で仕上がっており間違い無くクラスを超えた価格以上の価値が実感出来ますし、全体にしっかりとした作られており設計やバランスが取れていて本物感(本気)が感じられる良い車だと思います。


ブログ一覧 | タフト | クルマ
Posted at 2021/03/16 18:44:38

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

遥かなるデッドニング2021 (は ...
たつ56さん

ファインテックツアラーをデッドニン ...
ヒロイズムさん

安心で快適なカーライフを!防犯対策 ...
ヒロイズムさん

ハイエースファインテックツアラーを ...
ヒロイズムさん

エッセ静音化計画 No02
姫宮新一さん

アルファードへフルデッドニングで車 ...
ヒロイズムさん

この記事へのコメント

2021年3月19日 23:31
あら〜
タフトをデッドニングしたんですか〜

どうでしたか?
静かになりましたでしょうか?
元々が静かな車なので、変化を感じにくかったと思いますが。


なお、私がやっても変化を感じにくい自信があります!(笑
コメントへの返答
2021年3月20日 22:44
50前後のオジサンさん、いつもありがとうございます。

デッドニングは難しいですね。効果はどうなんですかね、言われる通り元々良い車ですので微妙ですが積み上げと納得で静かになっていると信じてます(笑) あと施工していく事で愛車精神が強くなっていくのが良いのかなと思います。

おすすめアイテム

プロフィール

「タフトの今後欲しい物 http://cvw.jp/b/3314692/45098672/
何シテル?   05/10 18:13
ドライブ大好きで車に乗っていれば幸せです。 よろしくお願い致します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

6ヶ月点検後のお土産? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/28 18:28:35

愛車一覧

ダイハツ タフト ダイハツ タフト
タフトの動画でスカイフィールドトップを見て一目惚れし その足で試乗し気に入り乗り換えとな ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.