• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FreedoMの愛車 [ミニ MINI]

整備手帳

作業日:2021年7月18日

タイミングチェーン交換 その①

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★★
作業時間 12時間以内
1
走行距離が8万kmを超えてタイミングチェーンの伸び、ガイドとテンショナーは破損して応急処置したままなので交換したい。
2
タイミングチェーン交換キット(中国製)がAliExpressで送料込み 7,031円で売っていたので購入しておいた。テンショナーは、プランジャー先端を指で押すとかなり硬いので対策品相当と思われる。2年保証?
3
フロント右側をジャッキアップしてタイヤを外し、タイヤハウスの内張りを剥がす。
オートテンショナーを緩めてベルトを外す。
フリクションホイールを外す。(結構大変)
下に潜りクランクプーリーをソケットレンチで回し、フライホイールにロックピンを挿しておく。
クランクプーリの矢印M6ボルト3本を緩めてプーリを外す。
4
クランクセンターボルトを緩めるのに自作のロックピンだけでは外れそうで心配なのと、ガタがあるので締めるときズレそうなので、写真の様な廃材にΦ6.5の穴を3ヶ所(1ヶ所は凹部を形状を利用)開けてクランクシャフトのM6を利用して固定する。
5
ソケットレンチにパイプをかませてセンターボルトを緩めた。
6
エアクリーナー、電子スロットルを外す。
チェーンテンショナーを外す。
イグニッションコイル、カムカバーを外す。
オイルパンに板切れを当て、ジャッキをかけてエンジンを支えておく。エンジンマウントブラケット上、下(写真)の2つあり、これを外す。下のトルクスボルト1本(計4)は、エンジンをジャッキで少し上げて写真の様にE12ソケットで緩める。
7
マウントブラケット下のボルトを外したら、ハーネス固定ボルトを2本外し、ブラケットを上方にずらし、チェーンガイドの固定ボルトをTH45のソケットで写真の位置から緩めて外す。
8
あと2本はホイールハウス側から緩めて外す。
その②へ続く。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

タイミングチェーン交換 その④

難易度: ★★★

ヘッドカバーパッキン、チェーンガイドUP交換

難易度:

カム角センサー交換

難易度:

ミッションマウントを交換

難易度: ★★

エンジンチェックランプ点灯のため

難易度:

タイミングチェーン交換 その③

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

週末DIYに明け暮れています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

OPTIMAとBOSCH その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/07 18:52:52
カプチ断面 97モーターショウ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/07/10 09:31:09

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
通勤専用車です。 やっと水没の復旧作業から解放されました。 ULW P-89の450㎏に ...
ヤマハ YBR125 ヤマハ YBR125
125cc単気筒のキャブ車でキックが付いているものを探していていた時にヤフオクにで見つけ ...
ジープ ラングラー ジープ ラングラー
新しい仲間です。
ミニ MINI ミニ MINI
家族の車です。 水没から復活しました。少しでも長く乗ってあげられる様に整備して行きたい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.