• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ころなのブログ一覧

2015年06月27日 イイね!

ぶつけちゃった・・・

不注意でボディを擦ってしまいました。
リアのフェンダーからバンパーにかけて、ガリっとやってしまいました。


幸い、他の車に影響は無く、自車も走行に問題はありません。

状況としてはこんな感じです。
右折車2台をかわして直進状態に戻る際、右にハンドルを切るタイミングが早すぎました。。。


来週、保険屋さんから折り返し連絡がきたら修理に出します。

ついでに、グローブボックスランプはやっぱり玉切れでしたので、交換してもらいます。お騒がせしました・・・

そのほかの気になる事象としては、
ブレーキペダルのきしみ音が凄いです。
潤滑が悪いというか、金属が擦れ合う感じです。ちゃんと機能してるので問題ないけど立て付けが心配なので見てもらいます。

タイヤのスリップサインが出て、結構滑るのですが交換タイヤがまだ来ません・・・

先日クラッチ直して落ち着いたと思ったのに、まだまだいろんな波乱に巻き込まれています。
7/18にはグループで遠出イベントがあるので、それまでには全部直します。





Posted at 2015/06/27 16:27:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月20日 イイね!

グローブボックスのランプ

先日の夜、グローブボックスを開けてちょっと違和感を感じました。

そういえば、ランプ点かないな、玉切れかな。


んでもって、今日改めて確認してみたら、
どうやらSTではグローブボックスランプが実装されていないみたいです。
今更ですが、初めて知りました。。。

へインズマニュアルには70 Glovebox lightが明記されています。


フットウェルランプみたいにせめてソケットがあればいいのですが、
グローブボックスを外して確認してみてもそれらしいものが見当たりませんでした。


サイトをいろいろググって見ると、ソケット自体を増設しないとダメらしいです。
使われているのは3WのWedge球、黒とオレンジの配線から取ればOK、というのが分かっているのでDIYで増設できそうな気がします。

何故かスイッチだけはあるんですよね。
ランプ無いと無意味だよなあ。。

Posted at 2015/06/20 11:53:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月13日 イイね!

尾瀬トレッキング

6/13(土)の早朝に尾瀬のトレッキングに行ってきました。

今回のルートは行ったことのなかった富士見小屋とアヤメ平を見たかったので、
こんな感じに一回りしてきました。
①鳩待峠~山ノ鼻 3.3km
②山ノ鼻~竜宮小屋 4.2km
③竜宮小屋~竜宮十字路~富士見峠・富士見小屋 4.2km
④富士見小屋~アヤメ平 1.8km
⑤アヤメ平~横田代 2.0km
⑥横田代~鳩待峠 3.5km
全19kmの道のりです。

事前準備として、新しいトレッキングシューズを買いました。
メレルっていうアメリカのメーカーで、モアブ ピーク ベンチレーター ウォータープルーフというモデルです。
これが凄く自分の足にぴったりで、結果19km歩いても足が全く痛くありません。


12:30頃に家を出て、一般道R17とR401を使って沼田経由で戸倉へ。
駐車場に着いたのが5:30頃。もうすでに多数集まっています。


鳩待峠までは乗り合いバスで向かいます。


6:15にさっそくトレッキング開始。
基本的に木道の上を歩くのですが、前日の雨で湿っていて、滑りまくって大変でした。


水芭蕉の群生があちこちにありましたが、残念ながらもう散ってしまっていました。


最初の3.3kmを歩いて山ノ鼻ビジターセンターへ。結構たくさん人が居ました。


次にここから竜宮小屋を目指します。
東北の最高峰、燧ケ岳を目指して進みます。


7:30に竜宮小屋に到着。7.5kmをノンストップで歩きました。
ここで10分ほど休憩。


続いて向かうのは富士見峠。竜宮十字路から富士見峠方面に向かいます。ここからは登山です。


序盤は落ち葉と根っこの緩やかな坂道だったのですが、


木道が現れてからしばらくすると、いきなりの倒木トラップ。これはまだ序の口です。


つづいて雪渓。木道がどこにあるか分からなくて一瞬迷いました。
この雪渓で骨折者がいて、ドクターヘリで救出されていました。
自分は靴のおかげで難を逃れたので、やはりちゃんとした装備は必須です。


なんとか10:20に富士見小屋にたどり着きました。



ここで遅めの朝ごはん。かけうどんをいただきました。


ここで10分ほど休憩して、つぎはアヤメ平を目指します。
高台の木道は何かの遺跡をめぐっているような感じでちょっと神秘的でした。


11:00 にアヤメ平に到着。時期的に何もないときに来てしまったので殺伐としていました。



唯一の救いは、このあたりは標高が高いので、水芭蕉が普通に咲いていました。


最後のルート。横田代から鳩待峠へ戻ります。


相変わらず雪渓や倒木のトラップが多いですが、ここまで来るとクリアしていくのが楽しくなりました。


新たなトラップ。雪解け水が木道を伝って滑りまくって大変でした。一応着替えは持ってきてるけど転ばなくて良かった・・・


12:10に無事、鳩待峠に戻ってきました。


名物の花豆ソフトを購入。疲れた体に甘いものが染みます。



帰りは関越自動車道で沼田IC~川越まで行き、そこからR254で東京に戻ってきました。

ちょっと時期的に何も無い状態だったので景色は少し残念だったけど、いい感じで体を動かせました。
8月になったら燧ケ岳登山のリベンジします。待ってろよ~

Posted at 2015/06/13 21:58:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月07日 イイね!

TOKYO Special Import CAR Show 2015

今日は東京ビッグサイトで開催された、TOKYOスペシャルインポートカーショー(略称 S.I.S)に行ってきました。


ビッグサイト敷地内の駐車場は東側も西側も満車だったので、止むを得ず防災公園の東側の臨時駐車場に停めました。
駐車場に行ったらオレンジSTに遭遇!
イベントでSTに出会ったのはケンブロック来日以来です。


ここで当日券2000円を購入。


会場はインポーターの屋内展示ブースと、外のグループミーティング会場に分かれていました。

屋内の様子。モーターショーほどではないけど結構混んでいます。




最新のモデルもイイのですが、
スーパーカー世代にとって一番良かったのがこの3台。
ランボルギーニミウラ


ランチアストラトス


ロータスヨーロッパ


後ろ姿も惚れ惚れします。


ほとんどの車に値札またはプライスリストが掲げられていて商談可能でした。最高は2800万円、最低400万くらい。


続いて外会場です。
やっぱり車は室内で見るよりも、明るい太陽の下で見るほうが輝かしいです。


こんなにたくさんのフェラーリの真っ只中にいるなんて、なかなか経験できません。


カラフルなランボルギーニ。


こちらはロータス勢。オーナーズクラブのようです。
欧州フォードもロータスみたいにこういう集まりに参加できたらいいな、と思いました。


S.I.S会場の隣りでは、住まいづくりフェアというイベントをやっていて、いくつかガレージハウスを取り扱っていました。
こちらも興味を引かれました。



初めて行きましたが、普段見られない車をこんなに間近で見られて、すごく楽しいイベントでした。
毎年やっているようなので来年も行こうと思います。
Posted at 2015/06/07 17:57:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月06日 イイね!

洗車の効果

昨夜は大雨だったので、朝、洗車してきました。


ふき取り中に車を眺めて思ったのが、

購入直後と比べてずいぶん綺麗になったなあ。

買った当初は傷だらけだったので、ボンネットサイドシルの再塗装もしたし、
エンブレムの色あせも取替えたっけ。
ウロコ取り。これが結構大変だったなあ。

交換や再塗装したところは綺麗なのは当たり前ですが、
ウロコは今では全くつかなくなりました。


ボディもワックス要らずで光沢を保っています。


シャンプーする前に必ず水洗いして泥やほこりを十分に落とし、
泡切れの早い洗剤を使い、水も大量に使い、洗剤を残さないよう気をつけているのと
定期的な鉄粉取りと水アカ落としをしているので、それなりの効果が出ていると思っています。

洗車は綺麗にすることも目的のひとつだけど、一番の理由はボディの状態を守るためのメンテナンス作業だと思っています。
これからも続けていきます。
Posted at 2015/06/06 13:54:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「SUPERCAR DAY in ODAIBA 2018 http://cvw.jp/b/337545/42173466/
何シテル?   11/11 20:42
初代からのフォーカスファンです。先代に引き続き2代目に乗り換え、そのまたさらに2代目STに乗り換えました。 HNの由来はコチラを参照願います。 http...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

ル・ボラン カーズ・ミート2017 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 21:35:54
第12回ImpactBlue長野ツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/14 00:28:34
お礼?それともただの忘れ物? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/10 16:43:29

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
マニュアル車に乗りたくなり、車両感覚が変わらずミッションの違いだけ意識できるMK2のST ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
Ford Circuit Experienceでの試乗で惚れてしまい、衝動買いしてしまい ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
初めての輸入車。カルチャーショックを受けました。 ハンドリングは本当に宇宙一でした。 適 ...
三菱 ランサーセディアワゴン 三菱 ランサーセディアワゴン
2台目に買った車で初の新車、初ターボ車。 GDIターボエンジンはターボの割に燃費が良く、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.