• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Caruizawaのブログ一覧

2013年01月30日 イイね!

みんカラはカーライフなのに、、またもや鉄ちゃん

みんカラはカーライフなのに、、またもや鉄ちゃんみんカラはみんなのカーライフなのに、またしても鉄ちゃん話題で、、、、
人がいないのを見透かしたように、月曜日は弥華月さんが複線を持ち込んで開業でした。
今回はロマンスカーやら、蒸気機関車やら、特急も、、、、
そしてジオラマを構成するような家屋や車両も、、、こちらも車種がわかるくらい精巧でした。

更には、以前88Mさんからいただいた、アドバン塗装の市電も仲間に加えて試走させていただきました。走る走る。


こんな静かな軽井沢、とっても寒いですが、14日の大雪もそろそろ道路からなくなってきました。
まだまだ道路脇には凍って残っていますが、夏タイヤでも注意すればなんとか。
ウチのインサイトでも久しぶりに走ってみましたが、大丈夫です。
多分、天気が悪くなる土曜日までは大丈夫かな??

お立ち台は雪かきをしていないので、まだまだたっぷりの白舞台です。



平日の軽井沢はこちらから

明日の天気は全国的に晴れ、軽井沢の気温は最低 氷点下12℃、最高はプラス4℃の予報。
金曜日は気温が高くて午後から雨になるかも。

Posted at 2013/01/30 22:51:14 | コメント(6) | トラックバック(0) | モデル | 日記
2013年01月27日 イイね!

悲劇が !!!

悲劇が !!!雪の軽井沢は鳥たちにとっても過酷な環境です。
ここ数日の雪が降ったり、積もったりの山ではエサを摂るのも容易ではないはずですが、ウチではバードウォッチングのためにエサ台を設けています。
連日本当にたくさんの小鳥たちがやってきますが、シジュウカラとヤマガラがいがみ合っていたり、カワラヒワが威嚇しながらつついていたり、みんな必死です。
ひと組の鳥たちがバタバタと雪の上でもめていました。そんな取り合いの一つかと思ったら、なんと本当に攻撃してついにスズメは動かなくなってしまいました。
この小鳥、肉食だったんですね。とんだ悲劇でした。

人間の世界でも、とんだ悲劇がアルジェリアの方であり、深い悲しみの中で葬送が進んでいるようですが、なんという悲劇でしょう。犠牲者の皆さんのご冥福をお祈りするばかりです。

軽井沢は本格的に冬の気候になってきました。
連日のようにちょっと雪が降り、ちょっと積もったり、強い風に雪が吹き飛ばされたり、景色は寒々としています。
この時期はいつ雪が降り始めて、すぐに一面白くなったりするかわかりません。(山の天気ですから)
スタッドレスタイヤは必須の時期ですね。


雪が降ったり止んだりの様子はこちらから

雪の山もさらに大きくなっています。
明日も天気はまずまず。 気温は氷点下10℃まで下がるようです。
Posted at 2013/01/27 23:56:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 動植物 | 日記
2013年01月24日 イイね!

軽井沢の冬は、、こうでなくっちゃ

軽井沢の冬は、、こうでなくっちゃ月曜日の晩に降った雪は火曜日の雨でほとんど流れましたが、水曜日の晩にまた雪。
今度は気温が氷点下6℃くらいまで下がっていたので、2cmくらい積もった雪は軽く、雪かきもスイスイ。気温が低いと積もる雪もふわふわして気持ちが良いです。
軽井沢の雪はこうでなくちゃ。(水をたっぷり含んだ重たい雪が20cmも積もったら、、、、雪国だわ)
ということで、早朝に歩き回った野良猫の足跡や、一番乗りのタイヤ跡も雪かきで消え、雪の山はまた高くなりました。


この時期の2cmくらいの積雪は日常茶飯事となりますのが、幹線道路の雪は午後にはほとんどなくなっています。
ただ、裏道、脇道などに入ると、まだまだ解けずに雪の道があちこちに。
火曜日の雲場池前はこんな感じ。



そして、冬の軽井沢ではあってはいけないのはスリップ事故。
通勤時間帯は皆さんがお急ぎで、、、、、気をつけましょうね。


軽井沢の平日はこちらから


今晩ももう1cmくらいの積雪です。
あすの軽井沢は曇り時々晴れ、最低気温 氷点下4℃、最高気温0℃の予報。
週末は土曜日が曇り時々雪、氷点下11℃~氷点下3℃、日曜日は曇り時々晴れ、氷点下11℃~プラス1℃の予報、まだまだ寒いです。


Posted at 2013/01/24 23:46:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 軽井沢 | 日記
2013年01月21日 イイね!

だいぶ雪も解けましたが、また雪だって

だいぶ雪も解けましたが、また雪だってここ一週間の好天と今日はプラス4℃近くまで上がって暖かかったので、だいぶ雪も解けました。
軽井沢の国道はほぼドライ状態、借宿からの上り坂はところどころ氷の塊が、1000m林道は一部にアスファルトが見えるようになってきました。
お世話になっている服部さんの排土板付きパジェロも次の雪に備えて整備中。



だいぶ雪も解けてきたので夏タイヤのインサイトも出走可能かと思っていたら、また雪です。

ちょっと外を覗いてみたら、この時間でもう一面銀世界です。
今晩、どのくらい積もるんでしょうね。

明日はお休みなので雪が止む午後から雪かきかな。


先週末は3連休の翌週ということで、静かな軽井沢でした。
そんな週末にはコンパクトな皆さんがスタッドレスタイヤで来てくださいました。

明日の軽井沢は氷点下3℃からプラス3℃、昼まで雪、明後日の23日 水曜日は晴れ時々曇り 氷点下7℃からプラス2℃。
Posted at 2013/01/21 23:30:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 軽井沢 | 日記
2013年01月18日 イイね!

まだ雪の残る軽井沢は、

まだ雪の残る軽井沢は、雪が残り、極寒の続く軽井沢では静かに、しかし熱くモケテツが楽しんでおりました。
jin-nさんの呼びかけでeaselさんの車両基地から旧式の機関車たちがやってきて客貨車を牽引。
20年近く停車していた機関車も難なく始動し力強く牽引、電気機関のメインテナンスはやはり楽かも。




モケテツが楽しめる軽井沢はまだこのように雪が残っています。
先日から塩カルをばらまいているので、凍らなくなりましたが融けることはなく、柔らかくなった雪が3cmくらい残っているので、圧雪時よりもタチが悪いです。
塩カルまいたら、アスファルトが出るまで除雪しないとかえって走りにくいです。


山や原野は引き続き雪がかぶっているので、ウチのエサ台にはほんとに多くの鳥たちが集まってきます。種類も数も増えて小競り合いすら発生しています。バードウォッチングには最適な時期でしょう。


ウチに来られるクルマもこのような 四駆、スタッドレスの方々となっています。

今週末も引き続き極寒(最低気温 氷点下12℃、最高気温 氷点下2℃)が続きますので、道路状況は好転しそうにありません。


Posted at 2013/01/18 21:52:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 軽井沢 | 日記

プロフィール

「7月27日(土)は臨時にお休みをいただくことにしました。」
何シテル?   07/14 22:50
GT Carのような走りを意識した車が大好きです。横浜から軽井沢に移住して、車好きが集まれたら良いなあというスペースを確保した中年男です。自分では古くなったコン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
よく回るエンジン、経済性重視の長期保有を考慮して選択してもう16年になります。あと数年乗 ...
その他 その他 その他 その他
来訪車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.