• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

糸充 合 企画局のブログ一覧

2008年04月29日 イイね!

TYPE Rでも赤くない所

TYPE Rでも赤くない所なぜですかね?赤くないんですよ、キャリパーが。
プラモでは赤い色が指定されているのに実物は渋い鉄色。
ブレンボじゃないんですね、TYPE Rのロゴが入った専用品みたいです。
しかし、他のスポーツタイプがチラチラカラフルなキャリパーを見せてくれると
「YOU、塗っちゃいなよ」
って声が聞こえるふり
こないだも近所の塗料卸の店に問い合わせたけどあるのは「黒」「銀」のみ。
地味すぎるよアンタ、銀買っちゃったけどさ。
でもスプレーは難しい。やたらそこらじゅう銀々にするのは問題が有ると思います。
それにキャリパー外す技術無いし塗料垂れるのヤだし。
「ハケだよねぇ、やっぱ」
そして探す事1ヶ月!やっと在ったよはけ塗り赤!!
後は到着を待つのみですね。
ヘタクソでも上手くいくかは何かでテストしてから。
早く来ないかなぁ...。
Posted at 2008/04/29 23:38:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年04月28日 イイね!

愛(自転車)を取り戻せっ!!!

以前の事故の自転車の修理費ですが何とかなりそうです。
以下直談判の後の顛末です。

直談判の時、担当は「私も個人的に自転車の事は良く知っている」と言っていた。なのに
「ディスクブレーキの自転車も最近は多いですよね」と言っていた。
オンロードタイヤに交換されている事や発電機が車軸内部に隠されている事や基本的に泥除けは後付けである事には気付いていない。
なら今度は反撃です。
それ以降は保険屋は信用出来ないと判断し話は一切聞かない事にしました。
その直談判の直後、
『保険屋とは話がつかないので物損に関しては保険屋抜きの直接交渉になると思います』
との連絡を相手ドライバーに入れました。
これにより相手ドライバーは保険屋に問合わせます。恐らく
『これでは何のための保険か判らない』
となるでしょう。
そしてさらにその夜、インターネットで本社の問合わせ窓口に
『初日の放置、及び行動の遅さ等の対応面の不備』
の実際の対応面での苦情を送信してフラグを立てておきます。
翌日保険屋から
「話はウチを通して下さい」
との連絡。
もう相手の行動は筒抜けです。
そうしたらまたドライバーに連絡、探りを入れます。
「今後の交渉どうしましょう?」
すると
『保険屋に任せてあるから直接話は出来ない。裁判の様な物(?)になるなら三井住友海上が用意した弁護人(?)を通してほしい。しかし担当弁護人の名前も連絡先も判らない』
との話。
うまい具合に話が大きくなってきました。
多分ここで事故の担当に電話すると向こうは自分のシナリオ用意して待っていることでしょう。
そんな話には乗りません。
すかさず本社相談室に問合わせの電話をします。
「三井住友海上側が弁護人を立てたらしいのですが連絡先等が判りません。どうなっているんですか?」
ここでやっと本社側が立ち入ります。
自転車の物損ごときにに連絡先のない弁護人(?)、果ては昨夜の対応面での不備、そして既に御契約者様まで巻き込んでいる事実…‥。
更にコッチは裏で妥協案を用意。 自転車屋でふっかけ用価格の『全面修理』ではなく妥協用の『フレームの傷放置&一品物⇒代替物』のプラン発動。
独自に修理見積もりを取る。
そして焦って担当が連絡してきた所に
『反応遅いし提案無いから修理費安くならんか自転車屋と掛け合ってみた』
とプラン提示、これにて物損は示談になりそうです。
作戦通りになりました。 ウシシW
Posted at 2008/04/29 00:16:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ
2008年04月27日 イイね!

冗談抜きで寒いです

いや~、やっぱまだ寒いデスね。腹巻きしてって正解でした。
今回ののは「フライングオフ」でいいカナ?
全体としてマナーも良く、警察車両の参加も無くいいオフ会だったんではないでしょか。
やっぱ実際に集まって話したりすると色んな事とか聞けて良かったス。
やっぱオ-ナーにならないと分からない事って有りますもんね。
オフ会なら色んな車のオーナーとしての話なんかが聞けて中々にお買い得でした。
次は5/25。
今日会った人を出来るだけ覚える様にしないとナ!!
Posted at 2008/04/27 22:37:14 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2008年04月23日 イイね!

三井住友海上再び

対物保障、結局物別れです。
今日は呼び出して資料を見せてもらおうと思ったら...
自転車査定の資料無し!!!
純正MTBにスピードメーターと泥除けとオンロード用タイヤを別途装着してあると連絡したにも関わらず記載は無し、更にそれらをごっちゃにして
「2万円でいいんじゃない?」
というどんぶり勘定査定。
まだ自転車だから金額は低いが...
もしコレがカスタムカーだったら最悪だ。
「この保険会社は車体本体価格しか考慮に入れない」
元どうりはおろかノーマルに戻される...。
結果として、相手ドライバーとの直接交渉することにしました。
向こうは保険会社に頼んだつもりらしいが
三井住友海上では交渉になりません。
ってかこのメーカーやたら強気すぎて気分悪い。
Posted at 2008/04/24 01:20:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年04月22日 イイね!

三井住友海上

やっと事故の補償交渉が始まりました。

とりあえず治療費は全額負担するが支払いはずっと先。
全ての治療費が立替の為口座の残金が底をつく上にガードの引き落としは残高不足に。
でもそれは補償無しで督促料は自腹に…‥。

壊された自転車は定価で買ったのに『特価品』で販売されたの事があるので『特価』の金額で2万円の現金支払のみ。
修理は高いから出来ないと…‥。
現状復帰を要求すると提示額が2万4千円に…‥。

事情聴取の為警察にも行ったがそれは自腹。
タクシー代は通院しか出ません。

会社へ行って書類も書いてもらわないとならないが往路30kmも当然自腹。

因み20日の事故からまだ一度も顔を出して来ないので明朝呼び出しです。

更に自転車は現状復帰ですら期待出来ないので最悪の場合は向こうのドライバー呼び出して保険屋抜きで補償交渉するしかない可能性も。


因みに保険屋の対応はいつもこちらより遅い。
事故当日は放置。
翌日は診療終了後になってから診療に関する説明。
診療後は自転車の破損状況を確認する為に先方の会社(事故現場)へ行ってみたらまだ未対応、結局修理はこちらで手配。
夕方前に自転車屋に修理の相談に行くと破損状況の確認担当と鉢合わせる。
破損状況の確認だけして今後の話は出来ずに翌日に。
翌日昼前に
『特価の価格分しか払わない』と連絡…‥。

補償は出来てない上に行動はノロマ…‥。
コッチは怪我させられて自転車壊されたにもかかわらず対物補償は小遣い程度を提示される…‥ケンカでも売っているんだろうか?
三井住友海上って大手のはずだよね?

確かに保険にも品質があります。
Posted at 2008/04/23 02:24:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

非常識な割に真面目なのだがいいかげん。 座右の銘は 『細かい事は気にしない、大きい事も気にしない』 『後悔だけなら後でも出来る』 『焦る乞食は貰いが少な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

4車種比較のメモ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/31 02:57:01

お友達

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート eパワー のて (日産 ノート eパワー)
のて
その他 その他 その他 その他
廃車になっていたのを回収。 自走不可につき展示のみ。
スズキ スイフト スズキ スイフト
車重930kgで115馬力。軽自動車のKeiの台車に1500ccのエンジンと普通車のボデ ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
215psで1210kg。 パワーウェイトレシオは5.6kg/ps。 インパネの6MT、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.