• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

一生バイエルンのブログ一覧

2018年07月04日 イイね!

このエンジンをもう一度味わいたい


自分は昔から高回転型NAエンジンが大好きです。しかし残念ながら昨今は高回転型NAエンジンは一部のスポーツカーを除いて減少の一途を辿り、世界の名だたるスポーツカーメーカーはダウンサイジングターボ全盛、そして未来はハイブリッドスポーツへと向かっています。

















高回転型NAが好きな者にとって新車で買えるエンジンの選択肢は少なく、既にBMW MからNAは無くなりましたし、911GT3も次はターボとの噂があります。最近のターボエンジンは随分と進化し、ターボのネガは少なくなっているようですが、やはり絶品NAエンジンに比較するとフィーリングやレスポンスでは勝てません。

















今まで自分が乗ったクルマの中で、もう一度乗りたい、またはずっと乗り続けたいと思うクルマのエンジンを格付けチェック、その中でベストに輝いた高回転型NAエンジンは・・・

















60M5に積まれていたS85エンジンです!







5リッターV10エンジンは大排気量でありながら、レブリミットは8250rpm!最高出力は7750rpmで507馬力を発揮します。







当時、愛読していたAUTO CARのこの記事に驚きを隠せなかったことを覚えています。実際M5とF430に乗ったモノとしては、この記事はM5に随分偏った記事だということも分かりましたが(笑)







60M5が発表された頃はF1のエンジンはV10エンジン全盛時代、BMWもV10エンジンでF1を戦っていたことも、このエンジンの価値を高めていました。







但し60M5のSMGⅢとV10の信頼性がイマイチだったことや、ガソリンもオイルも大喰らいの環境軽視型エンジンであったことから、E60M5/E63M6がモデルチェンジした時点でV10エンジンはBMWからカタログ落ちしてしまいました。







このM5のV10サウンドに痺れました^^







その60M5、中古市場では200万円前後から探せます。音だけでもその価値はあるかも知れません。もちろん壊れたら高くつきますが(汗)







そんなこんなでたまたまフルチューンM5がセール中(笑) 詳しくはグリュックレーシングまで。















BMW V10のS85エンジン、短命で活躍する場は少なかったですが、BMWの歴史に残る名エンジンだと思います。



Posted at 2018/07/04 19:34:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | BMW | クルマ
2018年06月10日 イイね!

Hot-Version ジャーマン対決


いつも購入しているHot-Version、最新号は人気の峠バトルコーナーでジャーマンクラスとして4台のドイツ車が参戦していました。なかなか見応えあったので普段買わない人もドイツ車党なら買って損はないと思います^^

















まずはBMWチューニング業界でその知名度NO.1のスタディさんのM2です。相澤さんとは15年以上前にメディチ社製のフルバケの件で相談したことがあります。





















そしてHot VersionにM3でいち早く登場し、BMWの素晴らしさを全国に広めてくれたアシストさんのM4です。森さんとは前職、前々職からのお付き合いです。とってもイイ人です^^





















普段はGTRなどの国産チューンで有名なMCRさんはTTクーペで参戦。代表の小林さんとは・・会ったことありませんwww





















最後は並行輸入やポルシェ/BMWチューンの上手いチェックショップさんです。マシンはなんと991GT3RSでの登場です。大塚さんとはサーキットやオートサロンでもお会いしていますし、会社にも来てもらったことがあります。







※少し痩せたほうが宜しいかと・・(汗)















峠の区間タイムは25秒485でチェックショップのGT3RSが圧倒!プロ3人の評価ではスタディのM2が最高評価となりました。





















そして恒例の峠バトルではまずM4vsM2のBMW対決!結果はM2の勝利となりましたが、今回のアシストM4はトラブルを抱えていたようです。それにしてもM2の潜在能力に脱帽です(汗)











※仲が悪かったんですね・・(爆)















そして決勝バトルはスタディM2がチェックショップGT3RSに挑みます。さすがにこれは全く勝負にならず、GT3RSのブッチギリ!まあ当然と言えば当然ですね。





























以前からHot-Versionに輸入車のチューニングカーが参加して欲しいと思っていました。輸入車に詳しくない人は未だに「外車のチューニングカー?そんなモン高いだけで遅いやろ」と思っている方もいますが、ちゃんと弄ってやれば外車も速いんです!キッパリ

















いつかは峠バトルでポルシェやBMWが魔王を獲る映像を見てみたい!!^^



Posted at 2018/06/10 17:19:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | BMW | クルマ
2018年06月06日 イイね!

M3バイエルソ号のモディファイはつづく


ラジエターからの水漏れ及びデフからのオイル漏れの修理で入院順番待ちのM3バイエルソ号、しかしその間もモディファイの妄想は膨らむ一方です(あほ)


















まずは冷却対策として装着済みのオイルクーラーに加え、アメリカのCSF製の強化ラジエターとM-DCTのミッションクーラーを発注!みん友のFUZZYさんからもその効果は確認済みです^^





















次はホイール、今後ユーロカップなどのレースに参戦することを考えると1setだけでは色々と不便、MINIにも装着していたRAYSと同じくらい好きなワークのEMOTION CR極をオーダーしました。





















そしてM3が戻ってきて一番気になっていたシートポジションの高さの是正です。スーパーメカニカにローポジレールの発注を頼むと「SP GT2はシートの座面がバイエルソの顔面の皮みたいに分厚いので取ってみたらどーでしょ?」とのアドバイス。





早速確認してみると・・







ビリビリっと外して・・







分厚い座面を外すと・・







-3センチ以上はローポジになりました!







これにてポジションは一件落着!!

















その次の妄想はマフラー。・・というか音量の小ささです。街乗りでは必要にして充分の音量なのですが、サーキットではチト迫力ないんですね。。ちなみに現在装着しているのではサンビームプロデュースのボルケーノ製フルチタンキットです。







純正43キロに対してボルケーノ12キロと31キロもの軽量化、馬力は20馬力くらいアップしてるのかな?値段は498,000円、フルチタンでフロントパイプからリアまで一式と考えればそんなには高くないのかな。







しかし音量がこんな感じで迫力ないのとチタン独特な音質も自分は好きではありません^^;







よっぽどロドスタ君のほうが勇ましい^^;







これまたスーパーメカニカと悪巧みを画策中・・
ヒソヒソ(*゚艸゚)(゚艸゚*)ヒソヒソ

















嗚呼!!いつまで経ってもオレの財布はサハラ砂漠!!(爆)


Posted at 2018/06/06 18:42:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | BMW | クルマ
2018年05月24日 イイね!

M3改善作業


先日のセントラルで4周で走行不能になってしまったM3の改善作業を施してもらってます。噴き出したクーラントに関しては事故の影響かパッキンがダメっぽく、ラジエター自体も怪しいので交換することにしました。





















スーパーメカニカと相談して第2の案として強化ラジエターや熱に弱いM-DCTのミッションクーラーも検討しています。





















以前からのM3の弱点であった水温/油温管理、M-DCTが熱を持つとシフトを受け付けない問題などを、この際に徹底改善していきたいと考えています。ポルシェはフルノーマルでも真夏の鈴鹿サーキットを連続走行しても何も問題ありませんが、92M3@バイエルソ号は真夏の全開連続走行はせいぜい2周が限界です。。

















そう考えるとポルシェはやっぱり偉大です。やはりサーキットを走る最新最強の車選びとなるとポルシェは最高峰だと思います。

















その対極にはライトウェイトスポーツのロードスターがあります。軽いというのは走りの性能だけではなく、タイヤやブレーキへの負担も少なく、サーキットを走るためのランニングコストは財布にめっちゃ優しいです。

















そう考えると恋焦がれるエキシージⅡも軽量なので消耗品は財布に優しいと思われます。ただミッションはロータスも交換が必須のようですし、ボディの構造が特殊なロータスはブツけると高くつきます。

















M3バイエルソ号、既に査定価格は鉄の塊価格に陥ってるので、今後はコツコツ改善作業とチューニングを進めていき、完全サーキット仕様へ育成していくつもりです。

















今後の最大のチューニングは軽量化です。純正で1630キロくらいかな。そこからバイエルソ号はカーボンパーツやチタンマフラー、フルバケや18インチ軽量ホイールなどで50キロくらいは軽くなってると思います。ここから更に削ぎ落とそうとするとまずはリアシート撤去、エアバック含めた内装剥離、エアコン/オーディオ撤去、この辺りで30~40キロは軽くなるでしょうか。エアコン撤去は勇気いるけどwww

















おそらく上記を全て実行しても車重は1550キロ弱だと思います。これ以上するならカーボンドアの導入ですが、費用も高いし、その場合ロールケージを組みことになるので+-では費用対効果は望めないような気がします。うむむむ・・どうすべきか?

















結局・・・















おバカなM3弄りはまだまだ永遠につづくということです!!

Posted at 2018/05/24 10:01:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | BMW | クルマ
2018年04月19日 イイね!

M3そろそろか?


昨年4月某日、翌日セントラルサーキットで開催されるユーロカップに10年ぶりに参戦するため、前泊するホテルへ向かう途中に事故ってしまいました。愛車の無残な姿に心が痛みました(涙)

















一時は廃車にすることも考えましたが、メカニカより「折角ここまで仕上げたのに勿体ない!直しましょう!!」と励まされ直すことにしました。保険屋さんとの交渉が随分と掛かってしまい、正式に修理に着手したのが11月頃だったかな?

















できるだけ修理代を抑えたかったので、中古パーツを集めたりしながらの修理となりました。これは1月の状態です。

















そして3月にはようやくエンジンが載りました。11ヶ月ぶりにエンジンに火が入りました。

















そして現在の状態がこれです。来週中には板金屋から無事出所予定、その後主治医のメカニカにエロエロ調教されたら1年ぶりの再会となります!





















GW明けには帰ってくると思います。タブン

そして性懲りもなく6月3日のEURO CUP 2018 Rd.2に参戦する予定です(@@;)


















5月はロドスタからM3にチェンジして走り込みます!!


Posted at 2018/04/19 16:45:40 | コメント(9) | トラックバック(0) | BMW | クルマ

プロフィール

「・・・。」
何シテル?   06/15 05:44
430challengeと92M3、NDロードスターの日独伊三国レーシング同盟で鈴鹿サーキットとセントラルサーキットを中心に出撃し、タイムアタックをして大人の遊...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

お遊びなんでゆる~くお願いします🙇⤵
468 人のお友達がいます
R Magic おーはらR Magic おーはら *みんカラ公認 higeohigeo *
CREF MOTORSPORTCREF MOTORSPORT *みんカラ公認 ケンジ911ケンジ911 *
ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認 ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

186 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
BMW E92 M3 7速M-DCT 通勤+たまにサーキット…と思って購入しましたが、僅 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2016年式 NDロードスター NR-A 6MT 1年落ち走行距離3400キロ 通勤から ...
フェラーリ F430チャレンジ フェラーリ F430チャレンジ
Ferrari 430challenge 6速セミAT サーキット専用車  2006年式 ...
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
エルグランドからの乗り換え。人生初トヨタ、家族用のクルマとしてじっくり付き合っていきます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.