• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シミのブログ一覧

2018年01月29日 イイね!

みんカラにも煽り運転する(しかもハイドラしてる)輩がいてるとは…

運転マナーには結構煩い(細かい)シミです。

誰も見てないとでも思ってたのだろうか

2018年1月29日20時40~50分ぐらいに名阪国道名古屋方面、加太トンネル~関トンネル間の下り坂で遭遇。

車種はダイハツのコペンローブで色は白
アカウントもすぐわかりましたが公開はしないでおきます。

状況としては最初、車種はわかりませんでしたが伊賀の辺りで自分のハイドラ画面の自車後方に映り始める

自分のハイドラ表示は渋滞状況を知る為に自車の5~15km範囲で表示してますがその時は5kmぐらいで表示

こっちはよっぽどの低速車がいない限り走行車線を走行して法定速度か法定速度を少し下回る程度の車をペースメーカーにして後ろをゆっくり走ってますがそれでもさすがに名阪国道で追い付かれることはないだろうと思ってましたが一体何km/hで走ってるんや!?って勢いでみるみるうちにアイコンが近付いてきて山区間に入ってGPSの受信が悪くなったのもあってなのかアイコンが消える(ハイドラを消した?)

そして加太トンネル抜けた下りロングストレートで追越車線を自車との速度差から目測100km/hで大型トラック2台が追い付いてきてその後ろに更に上回る速度で追い付いてくる車が後に検索して確定したハイドラで遥か後方にいてたはずの車でした。

でもみんカラやってる、しかもハイドラで自分の位置を公開してる人にそんな非常識な人はいてないと思ってたから違うかもとも思いながら追い付いてからどうするのか見てました。

結果としてはなかなかのDQNでしたw
大型トラックに追い付いてすぐにウインカーも出さず自分の前にすり抜けて走行車線から1台抜いて走行車線に先行車がいてたからまたウインカー出さずに追越車線に2台のトラックの間に割り込み今度は右いっぱいに寄って前のトラックのミラーに半車身映るレベルで走って車間もかなり詰めて煽り始める。

自分の速度ではそこまでしか見えないぐらいあっと言う間に行ってしまいました。

ハイタッチはすることなく自分を追い越した後、次アイコンが出現したのは亀山の辺り(やっぱり暴走行為の隠蔽工作?)

唖然としてしまいましたよ。

去年6月に東名高速の事件があって以来、テレビではしょっちゅう煽り運転に関する特集が放送されたりして一般ドライバーの安全意識が少しは高まったかと思ってたのにまさか車好きの集まるSNSやってる人間がそんな違反や危険運転するとか…

多分他人事なんでしょうね。
自分は関係ない、車間距離近くても事故らない、煽った相手が怒ってトラブルになりそうになっても逃げればいい逃げれるetc.
そんな風な自分では危機意識高いと思ってる危機意識低い人間

もっと「かもしれない」ということを考えて運転せなあかんで
それが例え可能性が0に近い「かもしれない」でも

今回の件でなら
・前のトラックが煽って来たのを見て急ブレーキを踏むかもしれない
・トラックが事故して回避できず追突してしまうかもしれない
・トラック側が走行車線から追い越される可能性を考えておらず、走行車線から追い越し中にトラックの死角に入って気付かずにトラックが車線変更して接触するかもしれない
最後のは現にそうなりかけましたがトラックが車線変更前にコペンの位置をきちんと確認したから事故になりませんでしたが

可能性の低い「かもしれない」を出せばまだまだありますが少なくとも最初の2つによってどうなってしまうか、煽られる側の人の気持ちを考えれば煽ることは普通はしないでしょう。

そしてドラレコ装着率が高まり街中や道には監視カメラが設置されまくってる今、動画サイトにアップされて拡散されたりSNSやってればソッコーで特定されるワケですし。

ドライバー全員が、誰かが見てる事を考えて運転すれば少しは安全運転になるのではないでしょうか。







今回、最初はアホがいててキレそうっていう何の意味もない、見て下さる方を不快にしてしまうだけの愚痴ブログになりかけましたがブログ書きながら冷静になり、トラック走らせてるプロドライバーとして今回の件を例に皆さんの自分自身の運転について見つめ直し安全運転向上に少しでも役立てばという思いで書かせてもらいました。

文章力無いんで読みにくいブログだったかもしれませんが最後まで御覧いただきありがとうございました。
Posted at 2018/01/29 23:43:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月05日 イイね!

スパシオのロアアームをAE101化

去年末にクラッチ交換のついでに行った作業です。

きっかけは去年6月ぐらいにヤフオクでRIGIDの強化ブッシュ打ち換え済みでリビルト同然のAE101ロアアームを見つけ、AE101アーム化にも興味があったんでとりあえず購入してずっと熟成させてましたw




わざわざ打ち換え済みの証明としてなのか純正ブッシュまで同梱してましたw

そして今回のクラッチ交換、今までならドライブシャフト抜くのにナックル、ブレーキ周りは残して隙間からドライブシャフト抜いてましたが今回は「もしかしてナックルごと外す方が楽?」と思い、ナックルに付いたままドライブシャフトを抜いたんでロアアームがフリーになったこともありついでに作業しました。

ドライブシャフトについてもナックル残してドライブシャフトだけ抜くよりナックルごとドライブシャフトを抜いた方がドライブシャフトのナット(締め付けトルク30キロぐらいかかってたはず)を緩めるのにも苦労しないで済むんで楽に作業できました。

作業はナックルまで外してたらあとはスタビリンク、アーム前後、アームのブラケットとスタビブラケットを共締めしてるボルトを外すだけなんで30分もあれば両側交換できます。


びふぉー


あふたー


びふぉー 左側で撮り忘れたんで右側でスイマセン


あふたー

AE111とAE101アームを見比べて大きく違うのはアーム後ろ側の固定とナックルのボールジョイントを固定するアームの台座となる部分の角度

左がAE111、右がAE101アーム






アームの固定方法からしてAE101の方がアームがしっかり動きそうやしAE101アームにしたかった1番の目的、みんカラでもAE111乗りの方で何人かやられてますが、ボールジョイント固定のアーム角度、これにロールセンターアダプター風のスペーサーをアームとボールジョイントの間に挟むのとサスのアッパーマウントかナックルのキャンバーボルトを使いキャンバーをポジティブ方向に調整してやればホイールスペーサーやワイトレを使わずにトレッドを広げられ、駆動系の軽量化になるワケです。

まぁそのスペーサーをまだ用意できてないんで現状はAE101アームを付けただけですが

AE101アーム化して走行の感想としては、AE111アームブッシュがまだ程度良かったのか、劇的にステアリングレスポンスが良くなったというような違いは正直わからなかったです。
ただ、コーナーでいつもなら少しアンダー気味になるとこが「ん?今までよりはフロントが逃げないかな?」って思ったレベルです。

まぁブッシュは新品強化品やしメンテと思えばそんなガッカリってこともないしメインはワイトレを使わないトレッド拡大ですからw

もう少し様子見てみます。

Posted at 2018/01/07 21:14:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「車検準備2からの通常仕様へ http://cvw.jp/b/345209/42356689/
何シテル?   12/31 21:42
物心付いた頃からの乗り物好きです。 16歳ですぐGSのバイトを就職まで続け、19歳の時に専門学校から近かった某カー用品店でピット作業員としてバイトを就職ま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

トヨタ カローラスパシオ トヨタ カローラスパシオ
平成17年11月20日99500km納車 サーキットを真剣に速く走ろうとしてる自称本気 ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
元々友人の足車だったライフですが検が近くなってデミオに乗り換えたんで譲ってくれました。 ...
スバル レックス スバル レックス
まだ車の知識が少なかった時に乗ってた車です。 知識不足でエンジンオイル無交換で最終的に焼 ...
トヨタ カローラスパシオ トヨタ カローラスパシオ
平成20年10月6日108400km納車 親のスパシオです。 親子揃ってスパシオに乗る ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.