• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

wildspeedのブログ一覧

2008年04月29日 イイね!

日曜日の出来事

日曜日の出来事日曜日は館山へ家族でドライブに行った。せっかくまとまった距離を乗るので、ドライブに行く前に修正したROMを書き込んだ。館山自動車道に乗っていつものように学習させ、しばらくすると…かな~り良い感じになった。100点ではないかもしれないけど、90点は超えている感じである。運転している最中はニヤけてしまったくらいだ(笑)


日曜日は朝方雨が降っていたが、館山に着いた頃には回復し、館山周辺を走行している時はゆっくり行楽を満喫できた。しかし、その帰り道に災難に会った。災難と言っても、大したことではないが…
帰りの富津岬でトイレ休憩で立ち寄った後のことである。少し走り出してから、いつものように左足をフットレストに乗せようとしたら、なぜか足がフロアマットから離れなかった。おかしいなぁと思いながら、やや力を入れて足をフットレストへ持っていき、足底があった場所をチラッと見てみると、なんと白いチューインガムがベッタリと…(泣)家に帰ってからフロアマットをよく見てみると、かなり広範囲に融けて貼り付いていた。それも1箇所だけでなく、3箇所も… 間単にはがせないと思ったので、翌日ホームセンターへ行き、写真のはがし剤を買ってきた。最初はフロアマットの毛も融けてしまうんじゃないかと危惧していたが、ガムだけ綺麗に取り去ることが出来た。
タバコのポイ捨て禁止と同様に、ガムは包み紙やティッシュに包んで捨てもらいたいものである。

さて今日でゴールデンウィークの前半も終わり、後半が始まるまではしばし仕事だ。後半の休みはオイル交換やインタークーラーの導風板の加工をしたいと思っている。
Posted at 2008/04/29 17:17:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2008年04月28日 イイね!

洗車とキズ直し

洗車とキズ直し今日は曇りで、かつ風も弱かったので洗車+コーティングをやった。しかし、メインはリアフェンダーのキズ直しだ。青空駐車なので、キズや凹みは覚悟しているが、やはりキズがつくとショックである。誰でも自分で傷付けたものは、付けた過程が分かっているので、ある程度納得できると思う(精神的ショックは別だが)。しかし、自分が認知していないキズは納得いかないと思うのである。

キズはよく見ると、黒の塗料か、もしくはゴム跡のようなものだった。そのため軽めのコンパウンドで落とすことができた。とりあえず一安心である。
それにしても今回のキズはセキュリティシステムの衝撃センサーが検知しなかった。もちろん発報した後では、キズが付いた後になってしまうが、発報したことで威嚇に繋がると思っている。しかし、感度調整は結構難しいので困ってしまう。
Posted at 2008/04/28 23:51:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2008年04月26日 イイね!

ECUログ

ECUログ画像は先週取ったログである。暖かくなってきたので、Mass AirflowとIntake Air Temperatureを計測しながら点火時期を調整した時のものだ。
画像のログはポイントを絞って載せている。まず1段目はDレンジで低速からアクセル全開にした時で、2段目は同じくDレンジで全開維持した時、3段目はDレンジで回転を意識した時のものである。
もちろんログは長いのだが、Feedback Knock Correctionは、1段目と3段目に記録されている以外ない。一方、Fine Learning Correctionは、これ以外にも記録されているが、この画像のように連続して発生しているものはほとんどない。先週はDレンジのみでログを取ったので、明日はマニュアルでログを取ってみたいと思う。それと手付かずというか、必要ないだろうと思っていたBoost関連を弄ってみたいと思っている。しかし、先週のログを見ながらいろいろ修正していたら、いつの間にか0時を過ぎてしまった。明日朝起きれるかな…
Posted at 2008/04/26 00:51:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ECU関連 | クルマ
2008年04月20日 イイね!

ECUログ(IAMの変化)

ECUログ(IAMの変化)昨日はECUリセット後からログ取りを行った。いつもECUの学習を完了させてからログを取得していたのだが、IAMの変化を見たことなかったなぁと思ってやってみたところ、2つのことが新たに分かった。

まずECUリセット後のIAMの変化を見て欲しい。途中IAMが0.4375のままだったので省略してあるが、巡航走行をしているうちにIAMが1になってくるのが分かると思う。今まで一定の回転数によって負荷をかけてIAMの学習をさせていたが、そんなことをしなくても一定した巡航走行を行えば、IAMを早期に学習完了させることが出来るみたいだ。0.5から1までかかった時間は約1分であった。

もう1つ注目してもらいたいのは、Fine Learning Knock CorrectionとIAMの変化である。見てのとおりFeedback Knock Correctionは0のままだが、IAMは下がっている。他の部分を見るとFine Learning Knock Correctionが-3.85以上になると、IAMは下がるようだ。てっきりFeedback Knock Correctionのみで変化すると思っていたが、どうやら大きな間違いであった。しかし、もう一度ログを見てみると-4.34になってもIAMが下がらないこともあった。うーむ…またよく分からなくなってしまった…
Posted at 2008/04/20 18:33:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | ECU関連 | クルマ
2008年04月19日 イイね!

再びECU再調整

再びECU再調整今日は、点火時期とAVCSを見直したものをチェックするために高速の区間を2往復してきた。いつもなら朝に走りに行くのだが、ROMを修正していたら昼くらいになってしまったため、珍しく午後にログ取りをすることになったのである。しかし、天気が悪かったせいか、日中走行している車も少なく結構走りやすかった。
前回のログを踏まえて、あれこれ修正して走ってみたのだが、ノックでリタードされてしまい散々であった。途中2回点火時期を修正してROMの書き換えを行ったのだが、2000~4000回転あたりがどうも煮詰まらなかった。明日の朝に再度走って調整してみようと思う。
ところでLearning viewだが、すぐにECUの学習状況を見るのには良いのだが、Engin Loadの範囲やEngin Speedの範囲が自分の車と合うようにできればさらに良いのになぁと思う。表示を編集できるiniファイルとかあればそれを変更するのだが、どうもプログラム本体を改造しないと無理みたいだ。このソフトは.net2.0で動作するようなので、Visual Studioがあれば弄れそうな気がする。とは言ってもプログラマじゃないので触ることはできないが。。

ログ取りの後は、車検の話でディーラーへ行ってきた。来月が初回車検になるのだが、以前ブログで書いたように車検時にいつも乗り替えてきた。しかし今回は欲しいと思う車はないし、今のECU弄りも結構楽しいので、車検を受けることにした。実は、昨年の12月にランエボXに乗り替えようと思って、いろいろ検討したことがあった。しかし、発売されて間もないということもあり、どうも心の踏ん切りがつかなったのである。
それにしても車検の費用も値切ったらかなり安くしてくれたので一安心。相変わらず親切で気が利くディーラーである。これでマイレガシィは、ECU弄りに飽きなければ2年目の車検まで乗り続けていくだろう。
Posted at 2008/04/19 17:53:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | ECU関連 | クルマ

プロフィール

インプレッサ WRX STI spec Cに乗っています。 ECUチューンや解析をメインにやっています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

RomRaider 
カテゴリ:ECU関連
2008/03/23 18:33:56
 
OpenECU 
カテゴリ:ECU関連
2007/12/29 23:44:52
 

ファン

76 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
ECUチューニングをメインにやっています。
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
OpenECUでECUチューンニングをやっていました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.