• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月29日

EH200(2両目)着荷

EH200(2両目)着荷 ちょっとした臨時収入があったので、半ば衝動的にポチってしまった荷物が届きました。およそ2年ぶりのNゲージ車両です。おっと、鉄コレは厳密には「Nゲージ車両」ではありませんので・・・( ´,_ゝ`) プッ

「ブルーサンダー」ことEH200形電気機関車。実は2年と2ヶ月前に同じ型のNゲージを購入しているのですが、こちらはメーカー違い。わざわざ同じ型を買わなくても・・・と思われるでしょうがしょうがないw


それでは今回購入したTomix製「EH200 Blue Thunder」を開封してみましょう。

alt
付属品はナンバープレート、手すり、信号炎管/ホイッスル/無線アンテナとTNカプラー。



KATO製(左)と並べてみる。似ている様で、よくみるとそれぞれのメーカーの拘りポイントや考え方が反映されていて面白いですね。塗装の色合い、乗務員室内の作り込み、滑り止め模様を入れる箇所やボディとスカートの分割ラインにも注目です。



俯瞰してみると・・・どちらも屋根上の配線は別パーツ。左のは色差ししてあります。



顔の表情が何となく違うので半分こして並べてみると・・・おでこの広さから窓の大きさ、ライト周りなどこんなに違うんですね。ちなみに実車の顔と比べてみたところ、実車に忠実な寸法のTomixに対し、格好良くデフォルメしているのがKATOだったり。



Tomix製(上)はスケール通りの専用シャシーを誂えたので乗務員室扉と台車ステップの位置が揃っていますが、KATO製(下)はEH500のシャシーを流用したためにずれてしまっています。ボディに対する台車の位置関係の違いが分かるでしょうか?



Tomix製(下)は集電安定性に定評がある、EH500譲りの通電カプラーで2車体内側の台車が連結されています。KATO製(上)は車体同士が特殊な伸縮カプラーで結ばれ、Tomix製と同じく貫通幌の中をプロペラシャフトが通っています。



Tomix製(上)は台車の張り出しを上手く抑えて狭軌感を出しているのに対し、KATO製(下)は鉄道模型の車両限界いっぱいまで張り出し、立体感を出す方向です。



KATO製(奥)は屋根上機器が全て取り付け済みでしたが、Tomix製(手前)では無線アンテナ、信号煙管、ホイッスルがユーザー取り付けとなっています。
よく見たらKATO製の避雷器が逆向きですね。工場で付け間違えたのでしょう。



実車では機器冷却用のダクト部分。車体側面のルーバーは固定ボルトの表現があるKATO製の方がリアルですが、屋根上の排気口はTomix製の方が立体感がありますね。



側面ロゴと床下機器、それと台車。上がTomix製で下がKATO製。







KATO製ではその巨大なプラケースに驚きましたが、Tomix製も通常の車両とは違いEH500形と同じ大型のプラケースに収まっています。



どちらも秀作で、各々のメーカーの設計思想が反映されているのが興味深いです。
画像でお分かりの通りまだTomix製には付属品やナンバープレートが取り付けられていません。お正月休み中にでものんびり手を入れたいと思います(´ー`)v
ブログ一覧 | 鉄道 | 日記
Posted at 2017/12/29 01:12:00

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

A-5721 国鉄オハ62系客車
どら太さん

東武70000系にまずはひと手間
こすさん

TOMIX 2208 DE10
どら太さん

青ゴトーの増備
モーリス★02Cさん

【夢空間北斗星】新製配置からの更新 ...
モーリス★02Cさん

細々と続いている鉄道模型
葛城高雄さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「03-106Fが廃車となり、メトロ03系は残り5本に」
何シテル?   08/20 21:12
前車では快適さを求めたカスタマイズを心掛けていましたが、今度は大人のオモチャをスッキリ纏めたいと思っています。 チューニングの方向性としてはシンプルな「純...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

Prog Palace Radio 
カテゴリ:音楽関連
2015/12/09 20:09:25
 
Nゲージ蒸気機関車 
カテゴリ:小ネタ
2015/04/17 20:52:04
 
Death Thrash & Heavy Metal 
カテゴリ:音楽関連
2015/04/11 17:47:25
 

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
大人のオモチャw いいオッサンだし、シンプルに少しずつ弄って行きたいですね。
プジョー フォールディング18 プジョー フォールディング18
原型は、後年プジョーの自動車ディーラーから「Cielo18」というネーミングで発売された ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2005年9月納車。BK前期23SのAT。 長年にわたる青空駐車で美しかったベロ赤はもは ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
強化アクチュエーター+ECUによる当時定番のブーストアップ(ヤンチャ)仕様。ゼロ発進でフ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.