• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こすのブログ一覧

2018年06月25日 イイね!

たまたま?

たまたま?お昼休みの事。

食堂でニュースを見ながら弁当を頰張る。映像は深夜に行われたW杯日本vsセネガル戦。昨夜は眠い目をこすりながら遅くまでTV観戦された方も多いと思う。自分は枕元のラジオで聞いてたけど(^_^;A
そして、タイトル画像の本田のゴールが流れる。


職場のベテラン(嘱託)のおっちゃんが開口一番
「本田はたまたまあそこにいたらボールが来たんだよなぁ!ww」

えっ?たまたま?

多分、普段サッカーを見てないとそう映っちゃうんでしょうね。
それとも、Jリーグが始まった当初によくスポーツニュースで取り上げられた、武田のごっつぁんゴールの印象が刻み込まれているのか・・・?(あれだってたまたまじゃないけど)


alt
岡崎選手(左)が欲しがる方向にクロスを出そうとしている大迫選手(右)。
センターのペナルティアーク付近には本田選手も。


alt
要求通りにクロスを上げる大迫選手。本田選手はこぼれ球を狙って右のスペースへ。


alt
浮き玉を確認しながら右に向きを変えた本田選手。後ろから駆け込む柴崎選手。


alt
ディフェンダーと競り合いつつヘディングシュートを狙う岡崎選手、それに飛び出すGKが上空でもつれ合う。本田選手は既にボールの方向に身体を向けている。


alt
バランスを崩して落下したGKと岡崎選手。これが第1回目の潰れ。ザキオカGJ(´ー`)b
後ろに逸れたボールを狙って左サイドを駆け上がって来た乾選手が!


alt
既に中へ放り込む体制の乾選手。マークの選手はハンドを恐れて手を後ろに組んでいる。
倒れたGKはまだ立ち上がれていない。そして傍らには先に反応した岡崎選手。


alt
浮き玉ではなくグラウンダーを選択した乾選手もGJ(´ー`)b
岡崎選手はボールに反応しつつGKの自由を奪うポジションに入る。本田選手の重心が左足に移り、既にボールに反応しているのが判る。


alt
岡崎選手の存在に再びバランスを崩すGK。既にボールを確実に捉えた本田選手。



本田選手、あとはマウスに蹴り込むだけ。岡崎選手2回目の潰れは彼らしい泥臭さが出たナイスプレイ!身体を入れただけで押したりしてないので当然ノーファウル。


alt
ズドーン!とボールがネットに吸い込まれる瞬間っていいよね♪


alt
あ〜、同点に追いついて良かったね。引き分けと負けでは雲泥の差だよ。
駆け出す本田選手と喜ぶ大迫、乾両選手。岡崎選手は立ち上がって本田選手を追い・・・


alt
そしてこの顔である。

長くなるし面倒臭いのであえておっちゃんには解説しなかったけど、夜のニュースかなんかで勉強しといてくれると嬉しいね・・・(´。`)
Posted at 2018/06/25 23:05:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | スポーツ | 日記
2014年11月12日 イイね!

また乗りたいなぁ

また乗りたいなぁ日曜日に行ったレイクタウン、ウインドウショッピング・・・ではないけど、あるものを探しながら(途中でプリンター買ったりしながら)午後3時半頃から閉店時間まで久しぶりに長居してしまいましたよ(^_^;A

途中で立ち寄った黄色地にムラサキ色のロゴのお店で、むかし相方さんと共にちょっとかじったことがあるロングスケートボードがあるのを発見。(画像はイメージです)

二人で眺めていると店員さんの女の子がにこやかに対応してくれ、こちらから最近のボード事情を聞いたり、昔やっていたスキーボードとの共通点(カービングターン)を見出したら店員さんが食いついてきたりと、買い物はしなかったけど楽しい時間を過ごせました。

少し余裕ができたら、またロングボードで遊びたいですね〜。
車にポンと積んでおけば出先で楽しめそうですしね(´ー`)b
Posted at 2014/11/12 21:14:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | スポーツ | 日記
2014年02月01日 イイね!

サッカーボール

サッカーボールある友達からの質問・・・

とりあえず答えられたものの、後々考えると余りにもアバウト過ぎな回答だった様な気がしてきて、帰宅後にちょっと調べてみた。

それは自分が愛して止まない浦和レッズのエンブレムの中心に描かれたボール。
我々が思い描くサッカーボールには見えませんよね?


ぶっちゃけWikipedia読んだ方が早いですが、その抜粋を基にここに記してみます(^_^;A

サッカー(フットボール)の起源は1863年のイングランド。その創成期から1960年代までは、12枚ないしは18枚の細長い革で構成されているボール(ゲーリックフットボールのボールと同一)が一般的でした。ちなみにゲーリックフットボールの起源は16世紀から17世紀頃と古く、現在でもアイルランドの国技として親しまれているそうです。



1960年代になると、黒塗りの五角形の革12枚と、白塗りの六角形の革20枚で構成された切頂二十面体のボールが登場。1970年のメキシコW杯でアディダス社がスポンサーとなり採用されました。この形状はアディダス以外のメーカーでも一般的になり、サッカーボールといえばこの形状を指すようになりました。以来長期にわたり、表面のデザインは変更されつつも、五角形と六角形の組み合わせが採用され続けます。



2006年のドイツW杯でアディダス社が提供した「チームガイスト」はこれまでのボールと全く構造を異にしており、このボールの外部パネルはプロペラ状のパネル6枚とローター状のパネル8枚の計14枚で構成され、より真球に近い形状にするためのデザインが施されているほか、パネルの組み立ては手縫いではなく溶着技術(我が日本のモルテン社が開発)が導入されています。



説明が長くなりました。浦和レッズの公式HPによると「日本では大正時代に普及したサッカーが明治41年には埼玉師範学校で親しまれました。」とあります。すなわち、エンブレムに用いるサッカーボールには、日本でのサッカー黎明期に埼玉で使われていた伝統あるボールのデザインが選ばれたのではないか・・・と推測されます。デザイナーの方に聞けば一番早そうですが、多分間違い無いでしょう・・・(^_^;A


何気ない質問でしたが、応援するチームのエンブレムを再確認し、漠然としか知らなかったサッカーボールの知識を深めるいい機会となりました。ありがとう(´∇`)ノシ
Posted at 2014/02/01 22:15:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | スポーツ | 日記
2013年07月24日 イイね!

引っ張り出してみた

引っ張り出してみた昨夜はTVでマンUvsFマリ戦を高みの見物。
豪雨で電車が停まったりする中、よく満員になったもんだ。

試合後はレッズサポ仲間とメールで雑談です。
そういえば、ファン・ペルシって小野伸二とチームメートだったんだよな・・・なんて話に。当時、勢いで伸二のユニ買ったのを久しぶりに引っ張り出し、サポ仲間に証拠画像を送信。確か契約しているプロバイダーが伸二をバックアップしていて、レプリカユニを優先的に買えたんだっけ。
当時新人だったファン・ペルシは今でも伸二を尊敬しているそうで、先日オーストラリアで再会した際の画像では子供の様な目をして伸二の隣に納まってました(´ー`)




そのレプリカユニ。今までレッズのしか持ってなかったので、Kappa製の腰の無い生地にビックリ。シワが付かないのはいいけど、襟の織り目も付かないのがなんとも不安になります(^_^;A 緑の方はたまに普段着代わりにしてました♪

我がレッズも明後日アーセナルと対戦するのですが、なぜか興味が湧きません(/_・)/
Posted at 2013/07/24 23:42:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | スポーツ | 日記
2012年06月05日 イイね!

ホームなのにアウェイな感じ

ホームなのにアウェイな感じそういえば、話には聞いているけれど
代表戦仕様の埼スタって
どうなってるんだろう?


ということで、帰りに寄り道して来ました。

練習場(第2グラウンド)は非公開のため、ニュース等で見ている様にブルーシートで目張されているのが分かります。照明が灯され、周囲には報道陣らしき姿がウヨウヨ・・・。

クラブハウスの方へ向かうと、なんと代表の練習が終わるタイミングらしくもの凄い人だかり・・・(^_^;A
練習ってもっと早い時間にやってると思っていたので意外(^_^;A

やはり、スタジアム周囲の赤い旗やシートが代表用の「サムライブルー」系に交換されていて、なんか妙な居心地の悪さの様なものが(>_<)
しかも、代表選手の写真、みんなラーメン屋さんの店長みたいなポーズだしw


暫くすると人だかりがざわつき出したので、遠目から眺めてみると選手が続々と横付けされたバスへ。ダメモトでデジタルズームで撮ってみたら・・・まぁ識別出来る程度には写りましたわ(^_^;A
さて、金曜日のヨルダン戦が楽しみですね♪

フォトギャラリー:いつもと違う埼スタ
Posted at 2012/06/05 22:22:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | スポーツ | 日記

プロフィール

「さっきラジオで流れていて・・・ソッコーDL♪ 
https://youtu.be/PW2aInAygfI
何シテル?   07/21 02:47
前車では快適さを求めたカスタマイズを心掛けていましたが、今度は大人のオモチャをスッキリ纏めたいと思っています。 チューニングの方向性としてはシンプルな「純...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Prog Palace Radio 
カテゴリ:音楽関連
2015/12/09 20:09:25
 
Nゲージ蒸気機関車 
カテゴリ:小ネタ
2015/04/17 20:52:04
 
Death Thrash & Heavy Metal 
カテゴリ:音楽関連
2015/04/11 17:47:25
 

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
大人のオモチャw いいオッサンだし、シンプルに少しずつ弄って行きたいですね。
プジョー フォールディング18 プジョー フォールディング18
原型は、後年プジョーの自動車ディーラーから「Cielo18」というネーミングで発売された ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2005年9月納車。BK前期23SのAT。 長年にわたる青空駐車で美しかったベロ赤はもは ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
強化アクチュエーター+ECUによる当時定番のブーストアップ(ヤンチャ)仕様。ゼロ発進でフ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.