• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こすのブログ一覧

2016年05月30日 イイね!

特保じゃないMets

特保じゃないMets土曜日の鉄道ふれあいフェアにて・・・飲み物を調達しようとJR貨物の大宮車両所内の売店にて偶然発見。鉄なイベントでも炭酸飲料へのアンテナはさりげなく伸びてまっせ(´ー`)b

名前は「BLACK」ながら赤い缶は車両所内の機関車にも通じるカラーリングで嫌いじゃないですぜ!
"強炭酸"の文字に期待は膨らむばかり。休憩所になっていた車両内で飲んでみると・・・味の方はしっかりコーラしており、苦手な人工甘味料も使われていないのがいいですね。ただし肝心な炭酸の方は・・・極めてフツー(/_・)/

アピールするからにはそれなりのモノを頼んまっせ!
Posted at 2016/05/30 23:53:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 炭酸 | 日記
2016年05月29日 イイね!

暇つぶしポタとチャリ弄り

暇つぶしポタとチャリ弄りまた鉄かよ!?

と言われそうですが、今日の夕方の予定まで時間があったので小一時間ほど暇つぶしポタしてた際のひとコマ。
踏切の向こうでお巡りさんが張っていましたよ。この辺の踏切は一時不停止や人身事故が多いので目を光らせているのでしょうか?


ここからは何でも無い様な画像を淡々と貼っていきますよ〜(´。`)


「禁じられた遊び」がデカデカと貼り出された公園。フェンスの向こうにまた別の公園。



いつもの公園・・・があるNBSG。最近クルマで来てないなぁ・・・(´・ω・`)



塀の上に括り付けられた鬼瓦。厄除けの意味があるにしてもここでいいのかな?



巨峰園のおっちゃんが作業中。その体勢は首が痛くなりそうだなぁ・・・(∋_∈)



真っ平らな地元ですが温泉が出ています。裏のマンションはなんと温泉付きです!



地元の公民館。裏手を取り囲む様な道は昔ここにあった池の形をトレースしています。



夕方になり、アクセラを駆って相方さん宅へ。リクエストに応じてチャリ弄りですよ♪
ネットで購入しておいてくれたボトルケージはサドルが低いのでハンドルポスト側へ装着。それと、ハンドルが高いので自分のチャリから外したポジションチェンジャーで調整。小柄な相方さんには遠いかな?と思ったらいい塩梅だそうな。ついでにグリップの位置も適正化したらだいぶ重心が前寄りになり、さらに運転しやすくなったみたいですよ(´ー`)b
自分も試乗してみたらブレーキレバーのあそびが大きく、握りこまないと効きにくい状態だったのでワイヤーを調整しておきました。



買い物を済ませ丸亀製麺へ。夜は天ぷら類が品薄・・・一部売り切れ(^_^;A
でも頼んだらすぐ揚げてくれたので揚げたてサクサクのを頂きましたよ!


今日は走行距離13.3kmで平均速度17.6km/h。おにぎり2.3個分の消費カロリーでした。
Posted at 2016/05/30 00:08:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年05月29日 イイね!

2年ぶりの大宮工場

2年ぶりの大宮工場去年は行きそびれてしまった「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」、いつも1人ボッチでしたが今回は友人親子を誘って行ってきましたよ(´。`)

友人は小田急沿線から埼京線に乗り継いで来るので大宮駅で待ち合わせ。せっかくなのでアーバンパークライン(野田線)の急行に乗ってみようとかなり早めのデッパツ。さらに時間に余裕を持たせるため、途中の駅で速達列車に乗り換え。おっ、東上線から来た編成じゃん♪


春日部で1本先発を見送り、予定通り「急行 大宮」行きに乗車。60000系でしたよ♪

北大宮付近でJR宇都宮線と並ぶと・・・国鉄特急色と並走。臨時列車かな?
自分がまだ子供のころ、上野駅で撮りまくった485系もいよいよ来月でラストラン。ついに廃車の時を迎えることになったそうです。(※ジョイフルトレインを除く)



東口駅舎は昭和から時間が止まったまま。早着したのでイベントブースでも見ていようかと思ったら友人も着いたらしいので合流。大宮総合車両センターへ向かいます。



センター内を覗き込みつつ大栄橋を渡って進むと元気なボーイスカウトがお出迎えです♪



ニューシャトル/新幹線の高架下を進んでまずはJR貨物の大宮車両所を目指します。



5年前の公開時から留め置かれた車両は元を辿れば山手線に配属された205系のトップナンバー。現在はセンターの検修技能訓練所として利用されている様です。



車両所の建屋内にはいたる所に標語が。ちょっと独特な言い回しがイイね!(´ー`)b



建屋は天井が高く、大きな機関車が小さく見えます。採光が良く明るいですね。



奥では電気機関車をクレーンで吊り上げ実演中。幾つも並べられた緑色のラックの様な物は新型の電気機関車に積まれる機器モジュールです。



整備中の機関車の札差しには熊本の復興を願うメッセージが。


フォトギャラリー:鉄道ふれあいフェア その1その2



白プレートのEF651115と特急色に塗り替えられた赤プレートのEF652139。
どちらも昔はブルートレインを牽いていましたが、JR東日本に引き継がれた1115号機に対して2139号機(旧番号1139)は関西の機関区からJR貨物へ売却され、つい最近までは別の塗装を纏っていました。1115号機は通常は大宮車両所に来ることはなく、大掛かりなメンテナンスの際にはるばる秋田にあるJR東日本の車両センターまで運ばれます。


フォトギャラリー:鉄道ふれあいフェア その3



個人的な趣味でどうしても機関車メインになってしまいますが電車の方も(^_^;A
大宮総合車両センターは入場する車両が多彩で・・・あれ、2年前もいたよね255系。



車輪削正実演は遠巻きにしか見えなかったので削正機でも載せておきますね。


フォトギャラリー:鉄道ふれあいフェア その4



帰りも急行に乗ろうとホームで時間調整。おっと、普段は日本海側を走っているE653系がやってきましたよ。元々は常磐線の「フレッシュひたち」で見慣れた車両です。



ようやく目的の急行電車がやってきました。車掌さんが行き先表示を設定して指差し点呼。3月のダイヤ改正で生まれた急行電車、まだまだ走りに余裕がある印象でしたが車内での会話を聞いている限り、利用者の反応は概ね好評みたいですよ(´ー`)b
Posted at 2016/05/29 13:38:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2016年05月24日 イイね!

空気圧チェック

空気圧チェック雨予報でない限りはチャリ通の日々。距離的には大したことないけど、たまに退勤ポタで走り回ったり、休日はじっくりとポタリングしたりするので定期的な空気圧チェックを欠かさず行っています。

頻度としては2週間に1回ぐらい・・・クルマではそんな頻繁に空気圧チェックしたことは最近では無いですね〜。前車時代はそれなりにマメにやってたけど、それでも月イチぐらいだったかな〜(´。`)




うちのチャリは仏式バルブ。知識が無かった自分は米式メインの空気入れを買ってしまったので、毎回付属の米式アダプター(金色)をバルブに取り付けて使っています。
クルマのバルブは米式なので、もちろんチャリ用のポンプでも空気入れられますよ♪



バルブのキャップを取り外し、中のコアネジを緩めます(画像は緩めた状態)。
エアを通りやすくするため「プシュッ」とエアが抜けるまで軽く押しておきます。



アダプターを真っ直ぐねじ込みます。中にコアネジが緩んだ状態で見えればOKです。



このままポンプヘッドを取り付てポンピングすればいいのですが、稀にバルブが開かずにポンプが押し返されるので、もう一度爪楊枝等で「プシュッ」と押しておきます。



このひと手間で確実にエアを入れることが出来ます。ポンプのメーターが任意の空気圧に達したらヘッドを外し、アダプターも外してコアネジを軽く締め、キャップを取り付けて作業完了。ちなみに自分はタイヤの指示圧の上限である455kpaよりもちょい高めにしてます♪



ポタリング中など緊急にエア補充したい時のために英式アダプターを携帯しています。
万が一、立ち寄った街の自転車屋さんの空気入れがママチャリ用の英式バルブにしか対応していない場合に備えて・・・です(´ー`)b



最近になってこんな便利なポンプヘッドが登場。仏式/米式対応のヘッドが裏表になっており、固定用レバーが無くバルブにヘッドを押し付ければ固定され、飛び出した反対側のヘッドを押し込めば解放される仕組み。これは気になるぞ!
Posted at 2016/05/24 21:54:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2016年05月23日 イイね!

ニック・メンザ急逝

ニック・メンザ急逝夕食後、部屋でラジオを聴きながらネット徘徊していると・・・ある書き込みに目を疑った。

「元メガデスのニック・メンザ急死」

えっ、ちょっと前にメガデスに復帰するとかしないとかですったもんだがあったのに何故??
急いで情報を探してみると・・・クラブでのギグ中に心臓発作(心不全?)で倒れ、そのまま帰らぬ人となったらしい。思わず「マジかよ!?」と呟いてしまうほど衝撃を受けた。それらの情報の中には、メガデスの中心人物でもあるデイヴ・ムステインや同時期にバンドを支えたマーティ・フリードマンの動揺を隠せないコメントもあった。


メガデスの最盛期(と言い切っていいでしょう)の4枚のアルバムに音を残し、エモーショナルなギターを聴かせるマーティとは対照的にパワフルでカッチリと正確なドラミングが印象に残っています。渋谷公会堂で観たライブで同じ空間を共にしたミュージシャンであり、ドラムを演奏しながら亡くなったのは本望?と言えるのかは分かりませんが、自分ともそんなに変わらない51歳の若さでの急死は残念であり、驚きを隠せません。


ニックが深く関わったと言われるこの曲を・・・



ニックが亡くなるまで活動していたバンド。ギターは元メガデスのクリス・ポーランド。



Rest in peace...Nick(-人-)

Posted at 2016/05/23 01:30:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽ネタ | 日記

プロフィール

「バス(路線バス)って新型になる程うるさくなるのかな?高回転まで回した時の騒音ハンパないんだけど・・・旧型の方がずっと静かだったのに(`З´)凸」
何シテル?   07/21 19:59
前車では快適さを求めたカスタマイズを心掛けていましたが、今度は大人のオモチャをスッキリ纏めたいと思っています。 チューニングの方向性としてはシンプルな「純...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

Prog Palace Radio 
カテゴリ:音楽関連
2015/12/09 20:09:25
 
Nゲージ蒸気機関車 
カテゴリ:小ネタ
2015/04/17 20:52:04
 
Death Thrash & Heavy Metal 
カテゴリ:音楽関連
2015/04/11 17:47:25
 

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
大人のオモチャw いいオッサンだし、シンプルに少しずつ弄って行きたいですね。
プジョー フォールディング18 プジョー フォールディング18
原型は、後年プジョーの自動車ディーラーから「Cielo18」というネーミングで発売された ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2005年9月納車。BK前期23SのAT。 長年にわたる青空駐車で美しかったベロ赤はもは ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
強化アクチュエーター+ECUによる当時定番のブーストアップ(ヤンチャ)仕様。ゼロ発進でフ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.