• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

losiのブログ一覧

2008年05月06日 イイね!

串本・勝浦 1泊2日(2)

s-シャチもジャンプ5月3日は目一杯遊んで観光して旅館へ。


今回泊まったのは勝浦観光ホテル


勝浦の温泉街から少し離れた山側にあります。
以前私がこの地域に仕事で訪れていた頃は古いホテルというイメージがあったのですが、リニューアルされて綺麗になっていました。

5時半頃に到着後早速お風呂へ。
サラッとした刺激の少ない温泉でした。これなら子供と一緒でも問題ないです。

そしてお料理。
海鮮モノの蒸し料理を頼んであったのですが、お風呂から上がって部屋に入ったらせいろが5段準備してありました。
「ほほーっ結構あるねぇ」と思っていたら、さらに刺身の船盛がどーんっ。

勝浦ですからお魚はおいしくて当然。
おなか一杯を通り越し、苦しくなるほど食べましたよ。
食べるのに夢中で写真がありません…。


そして2日目。

昨日予定よりたくさん回れたので、朝はゆっくりめに出発。
太地町立くじらの博物館へ行きました。


シャチショーやくじらショー
s-シャチ


イルカショーもありました。
s-イルカ
3つのショーが連続で見られるように時間組みがしてあったので午前中で3つのショーを見て、お昼はレストラン花くじらでくじら料理。
太地町は特に探さなくてもおいしいくじら料理屋さんが結構あります。


その後、「那智黒ソフト」を求めて勝浦へ戻りました。
勝浦では普通に売っているみたいだけど、お土産選びを兼ねて行ったのは那智 ねぼけ堂
黒飴の味と言えばそういう気もする…黒糖風味のソフトクリームでした。
結構おいしかったよ。


そして海を見ながら帰りたかったので、串本周りで帰路につくことにしたのですが、橋杭岩の近くを通ると潮が引いていたのでまた行ってきました。
子供は水溜りなんか気にせず靴のままでジャバジャバ水辺で走る四駆のように動き回って遊んでいました。


帰りは途中下車するポイントを間違えて御坊からの渋滞にハマッてしまいましたが、GWということを考えればそれでも軽い方。いい連休の過ごし方ができたなぁ。


総走行距離は約430km。
一気に走るとプレマシーの癖もわかってきました。


串本・勝浦・新宮は今はもう行かなくなりましたが、仕事で何回も来ていたところです。
その場所に家族で来るのは感慨深いですね。
地理的に和歌山を離れると来るチャンスが少なくなりそうだし、いつまで和歌山にいるかわからないので間に合ってよかったなと思ってます。


昨年も泊まりでの家族旅行には何度か行きましたが、そのたびに子供の成長には感心させられます。昨年6月に十津川に旅行に出かけたときは、部屋でもお風呂でも食堂でも泣きっぱなしでしたが今年は別人。どこへ行ってもマイペースで遊んでます。

食事の時はまだ落ち着かないこともあるので地域の小料理屋とか寿司屋のような小さなカウンターのお店にはまだ行けませんが、楽しそうな家族を見ているとそれでもいいなと思えます。

この分だと次の旅行も楽しみです。

Posted at 2008/05/06 19:11:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 旅行/地域
2008年05月06日 イイね!

串本・勝浦 1泊2日 (1)

s-本州最南端今年のGWは飛び石でまとまった休みはこの4連休のみです。3日・4日に南の方までドライブ旅行してきました。



5月3日、どこのTVもニュースでは「連休も後半に入りました」。
「ウチの休みは暦どおりなんだからまだ前半!今日からだよ!」


朝7時過ぎに自宅をスタート。

懸念していた高速の渋滞も高速に入った海南ICから少し混んだ程度(海南より手前から渋滞していたようですが)であとはそこそこ流れていました。

何の問題もなく田辺ICで下車してR42を南へ南へ…


すさみ町 恋人岬
s-恋人岬
以前このルートは仕事で1人でよく走っていたのですが、さすがに仕事で寄ったことはなく初めて来ました。
この波は左右の波がぶつかる様子から夫婦波と呼ばれているらしい。
ぶつかり合うと恋人じゃなくて夫婦なのでしょうか…


11時すぎ 串本到着
s-潮岬
子供を遊ばせたかったので、スーパーでお弁当を買って「望楼の芝」にシートをひいてお昼ご飯。
子連れで来たのは初めてです。和歌山にいる間に来たかったのでよかった…。
子供(写真右下)はエンジン全開モードで遊んでました。


潮岬灯台
s-潮岬灯台
もちろん上まで上がってきました。
体重13kgの子供を抱っこして、狭くて結構キツめの螺旋階段68段を登り、ついたかな?と思ったら最後はハシゴ(汗
親の意地で登りましたよ。
上から見る太平洋は広くて気分爽快! でも結構スペースが狭くて下を見ると怖かった…。


潮岬から、紀伊大島へ。
1999年までは船でしか渡れなかった島です。
以前から興味があったのですが、やっと渡れました。


海金剛
s-海金剛
ここでいいのかな?と思うような狭い道の先に駐車場があってそこから5分ほど歩くと急に絶景が現れます。
こんな景色に囲まれて暮らしてみたいなぁ。台風すごそうだけど…。


また串本へ戻って、橋杭岩
s-橋杭岩
ここで14時半頃でしたが、潮が満ちていて結構岩が水に浸かっていました。


GWなので道や駐車場が混むと思ってたので3日の予定はここまだったのですが、ほとんど影響がない…というか確かに観光客は結構いるけど溢れるほどではありませんでした。やっぱどこから来るのも遠いところだしね。

橋杭岩を出たのが15時すぎ。普段とあまり変わらない時間で動けているようです。まだ宿へ行くには早いので次の日の朝に行く予定だったところまで行ってみよう。


那智の滝
s-那智の滝
駐車場も待ちなしでOK。
また13kgを担いで石段を上り下りして太ももはかなりいい感じに仕上がりました。
水の量はさほどでもありませんでしたが(最近減っているらしい)、大きな木をはじめとする大自然に囲まれた雰囲気はさすがって感じです。
すごくスケールの大きな世界で滝が粛々と流れている、とでも言えばいいのでしょうか。
静かに眺めたくなる景色でした。


子供も結構長距離の移動にもかかわらず、車から降りた瞬間からどこへ行ってもマイペースで遊びまくり。どこからともなく拾ってきた棒や石がどんどん増えてきましたが…。
GWの影響をほとんど受けることなく、家族3人で1日目一杯動いて子供と遊んで、充実でした。

Posted at 2008/05/06 19:09:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 旅行/地域

プロフィール

ずっとROMユーザーでしたが、賑やかそうなので登録しちゃいました(2008.1.7)。昔レースをしていた時期もありますが今は至ってノーマルの単なる車好きです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

losiつれづれtype2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/03/17 00:28:20
 
losiつれづれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/01/06 20:01:09
 

愛車一覧

マツダ プレマシー マツダ プレマシー
3月初めに契約。3月22日に納車されました。
トヨタ イスト トヨタ イスト
2003.6~2008.3.22 1.3F 4AT 色々な意味で私の考え方を変えてくれた ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
1.5GL-X 5MT 2002.3~2003.6
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
2000.6~2002.3 RSK 5MT

過去のブログ

2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.