• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちゃぷまんのブログ一覧

2008年02月25日 イイね!

本日の八方尾根”も”快晴でした \(^▽^)/

本日の八方尾根”も”快晴でした \(^▽^)/土曜、日曜と大雪だったようで、土日しか来れなかった方々には、本当に申し訳ないのですが、快晴の上、新雪の深雪で、最高でした!

どうやら、昨日は兎平、黒菱ともにリフトが動いていなかったらしく、いつもはコブの斜面がまっさらな深雪です。これはもう、写真なんか撮っている場合ではありません。なるべく早く!、誰かに荒らされる前に深雪ゾーンにたどり着かなければ!
惜しまれるのは、ボードではなく、スキーで上がって来てしまったこと。でも、今更ボードに履き替えている時間はありません。スキーで、兎の深雪を一本、黒菱の深雪を一本頂きました。ふわっふわ、の、さらっさらです!

でも、やっぱり、深雪のスキーは難しいですね。浮いてる感じなのでバランスを崩しやすい上に、一度バランスを崩すと雪が邪魔してリカバリーし難い。でも、まあ、貴重な深雪、楽しませて頂きました。ボードだったら、もっと楽しかったのに~。(T_T)/~~~ と思いつつ、黒菱を降りてボーダーの後を付いて行ったら、またまた深雪ゾーンへ。(^_^)v
たっぷり深雪を楽しんだ後、つまらない林間コースで下まで降りて、次に登っていったら写真の有様。(分かり難くてすみません。)まぁ、当然ですけどね。

明日には名古屋へ戻ります。
もう当分、こんな経験できないんだろーなー。(T_T)/~~~
Posted at 2008/02/25 19:57:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2008年02月24日 イイね!

荒れ狂う日本海。

荒れ狂う日本海。白馬から少し?足を伸ばして、糸魚川へやってきました。
目的は、美味しいお魚です。

それにしても、風が強い!雪はそれほどでもないのですが、横から降って来るので車の片側だけ真っ白になってました。
特に観光する場所も無いので、海に行ってみたら、いやー、すごい迫力でした。
近くにいると、身の危険を感じます。まじで。
海沿いの国道8号線は高波で通行止めになっていたようです。

でも、今の季節、お魚は美味しいですよ。
甘えび、白えび、かに、鯛、ひらめ。
お気に入りの「すし活」さんで、おまかせでいろいろ美味しく頂きましたが、お刺身はもちろん、焼き物やちょっと手の込んだつまみもしっかりお仕事されていて、関心させられます。甘えびのミソを集めて団子状にした一品なんて、日本酒のあてに最高です。

夏は牡蠣が良いということなので、その頃また訪れたいものです。
Posted at 2008/02/24 15:38:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2008年02月22日 イイね!

今日の八方尾根は快晴でした \(^o^)/

今日の八方尾根は快晴でした \(^o^)/性懲りも無く、またまた八方へスノボ&スキーにやって来ました。V230は快調です。(^_^) ま、そりゃそーだよね。
写真のように、本日の八方尾根は快晴でした。\(^▽^)/

まず、スノーボードで朝一(8時)のゴンドラでうさぎ平まで登り、だれも滑っていないリーゼンコースをノンストップでカッ飛びます。いやー、マジ、最高ッス!
それを5本もこなせば充分満足、でコーヒーブレイク。(それでもまだ9時過ぎだったり。)
そろそろ人も増えてきたので、今度はスキーに履き替え、一番上まで登って写真を撮りながらゆっくり降りる、つもりでしたが、ついついカッ飛んでしまう。(笑)
適当に昼食を取り、あとは本当にのんびりあっちこっちのコースを滑って、2時半くらいには上がって温泉へ。う~ん、極楽、極楽。

今泊っているペンション「おはよう」さんは、オーナーが気さくな車好きな方で、若かりし頃レースをやっていたらしく、車の話で盛り上がります。
素泊まり3500円だし、近くの居酒屋で3500円くらい飲み食いしても、正味7000円でしょ。お安いですよね。
朝食なんて、コンビニで買えばいいし。(でも、こんなんで商売になるんだろうか?と心配になってしまふ。)
関連情報URL : http://ohayo.cojp.jp/
Posted at 2008/02/22 20:50:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2008年02月17日 イイね!

3秒台突入!

3秒台突入!スパ西浦モーターパークのドライビングレッスンに参加しました。
正直、あんまり期待してなかったのですが、意外(失礼)に収穫ありました。

収穫① ブレーキングポイントの探り方(座学)
収穫② 講師運転同乗走行による、加速の仕方。

今までの自分のブレーキは、ブレーキングポイントが感覚的に決まっていて、アプローチ速度も感覚的に決まっていて、その間をブレーキ力でコントロールするような走り方でした。
また、加速も、ステアリングを戻しながら、アンダーが出ないようにアクセルを踏んでました。
結果として、メリハリの欠けたドライビングになっていたようです。
いや、メリハリに欠けているのは解っていたのですが、どうやって克服すればよいのかが解りませんでした。

今回、その2点を重点的に練習した結果、1分3秒4というタイムが出ました。
先回は7秒弱でしたので、今回2秒も縮まれば良いだろうと考えていたのですが。
おそらく、今までの延長線で走っていたら、その程度だったと思います。

ちなみに、先生はたった4周しか走ってないのに2秒台に入ってました。(後からPラップで確認しました。)
オーナーの方が遅いなんて! (T_T)
でも、きっとこの先に本当の壁があるんでしょうね。
カートでもそうですが、いつも「あと1秒」が縮まらないんですよね。

あと、自作エアクリーナーBOXは何の問題もありませんでした。
まあ、今日は雪が舞うくらい寒かったですが。
Posted at 2008/02/17 22:50:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2008年02月16日 イイね!

各務原航空宇宙科学博物館

各務原航空宇宙科学博物館写真は、YS-11の前脚格納部です。
マニアックな映像ですみません。

航空機の構造の勉強と思って行ってみました。
展示機数もそれほど多くないので、1時間もいれば充分だろうと思っていたのですが、STOL実験機の飛鳥の内部が見れたり(実験機なので、内装など無く、構造が丸見えです)して、思ったよりも面白かったです。
まあ、そこまでマニアな見方をする人は少ないでしょうけど。

で、写真のYS-11。
興味を持ったのは、ランディングギアのドアの開閉機構でして。
足は油圧(たぶん)で上げ下げするんでしょうけど、脚は前方向に折るようにして機体へ入ってきますが、その際、赤矢印部を押し上げることで、ドアに繋がっているリンクがドアを押し上げて、ドアが閉まるようになってるんですね。
こんな構造だと、ドアが開いてる時はぐらぐらするように思いますが、さにあらず。
左右ドアがリンクで繋がっているので、そのリンクを押し上げる力が加わらない限りは、しっかり開いた状態をキープできるんですね。リンクは重力が掛かっているから(青矢印の状態)、当然勝手に上がったりはしませんよね。
まあ、航空機開発の関係者にはあたりまえの事なのかもしれませんが、素人目には、ドアにはドア開閉専用の油圧装置とか付いているように思いますよね。

こんなマニアックな見方をしていたら、あっと言う間に閉館の時刻になってしまいました。
それと、元自衛隊の整備の方がボランティアで説明係りをされていますので、いろいろ詳しく説明していただいて、そちらの方も面白い内容でしたよ。
もちろん、マニアな質問にも、喜んで答えてくれます。

そんなこんなで、飛行機好きの方、お勧めです。
Posted at 2008/02/16 20:38:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「.」
何シテル?   10/12 21:20
LOTUS大好き、F1大好きおやぢです。 究極の夢は、ガレージにLOTUS79を忍ばせ、年に数回サーキットで走らせること。 76年、77年のF1インジャパン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

愛車一覧

シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
一旦ドイツ車に浮気しましたが、またフランス車に戻りました。 やっぱり、ドイツの硬い感じよ ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
現在の愛人1号。最愛の車。 98モデルを無理して新車で購入。 アルミローターの初期モデル ...
その他 その他 その他 その他
YZ125(ミッションカート) 楽しい、けど、疲れる。とても。まさに、モータースポーツ。 ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
最初から、一度乗ってみたい、2年乗れればいいや、と思って購入しました。 しかし、次々出る ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.