• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SCM435の愛車 [ダイハツ ハイゼットカーゴ]

カーゴをクライマー化したい(妄想的備忘録)

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2019年03月02日
1
クルーズターボは1速のギア比が高められているのに加えて、ファイナルもNA車の6.666に対して5.571と2割ほど高く設定されております。
高速走行においては、伸びのある走りができて快適なのですが、一方で山遊びしようとすると、どうにもギア比が高過ぎるのです。先日のスノアタでも、クラッチが逝きやしないかと冷や冷や。1速アイドリング付近でも歩みが早く、先行のジムニーに追いついてしまうアリサマ。歩みを止めると再発進が困難な状況だったので、非常に難儀しました。
タイヤは5.00-12を履いていたので、ほぼ145R13と同等でしたが、ハッキリ言って、野山を駆け巡るとなると、クルタボではこのサイズが限界ですね。理想的には155/80R13以上を履きこなせるようになると、腹下のクリアランス的に心強いのですが。

ということで、以前から妄想だけはしていたのですが、ギア比を下げて、野山を自由に駆け巡れるカーゴを作る、題して「そうだハイゼットカーゴクライマーを作ろう!」(笑)を実行に移すべく、具体的な検討を始めました。
2
カーゴをクライマー化したい(妄想的備忘録)
方法としましては、まず第一案として、ハイゼットトラックのハイロー切替つきミッションの搭載。
写真は職場のパートさんのハイゼットトラックのハイローミッションの現物。お願いして、腹下に潜って寸法取りをさせてもらいました。パートさんには「良いけど何の為に?」と物凄く不審がられました(爆)。更に聞けば、ハイロー切替は一度も使った事が無いし、何の為にあるのかも分からないとのこと・・・(-ω-)
よこせ!そんな事なら俺によこせ!!(爆)。

とまぁ、それはさておき、こちらスペックを確認すると、ローレンジでおよそ1.8倍の減速が出来るようです。本格的なCCVに比べると少々寂しいとはいえ、それでも現状を鑑みれば非常に魅力的です。
3
カーゴをクライマー化したい(妄想的備忘録)
ただしネックになるのが、ミッションの全長。ミッションケースそのものは多分カーゴと同じと思われますが、ハイロー切替部(トランスファ)がカーゴのそれより長いため、前後プロペラシャフトの加工が必須。前は長く、後ろは短くそれぞれ加工せねばなりません。
やるなら公認に拘りたいワタシとしましては、それがねぇ~f(^^;
構造変更検査を受けるとなると、ウインチやら諸々外してノーマル戻ししないといけませんし、切り刻んだフロントバンパーもそのために新たに買わないといけませんし、そもそも車検受けたばっかりですしね(笑)。
と、諸々考えると今はちょっと気が向かないかな・・・?いずれはやりたいですけども。
4
カーゴをクライマー化したい(妄想的備忘録)
そこで第二案、ファイナルダウンです。ミッションは現状のまま、デフギアでのダウンですね。

カーゴには、クルタボの5.571と、NAの6.666及び6.285と3種類のファイナルギアが設定されております。

実のところ、当初ファイナルダウンには消極的なワタクシでございました。せっかくのクルタボの高速性能が犠牲になってしまうからです。
しかし、高速に乗る頻度って、実際のところ月に一度あるかないかくらいですし、よくよく考えてみれば、さほど重要視する事でもないのかなと。
さらに、街乗りで多少走りがカッタルく感じる時があるのも事実で、その原因として考えられるのが、ノーマルより凡そ6%大径の155/80R13を普段履きしている事や、架装重量が最低100kgは増えている点。それを無理にキビキビ風に走らそうとするから、燃費的にもアレなのかな・・・とf(^^;
色々考えると、普段乗りでもう少しフィーリングがカイゼンできるのなら、ファイナルダウンのメリットが大きいと思うようになった次第です。

で、計算上のハナシですが、155/80R13を履いた状態で、100km/h走行時に5000rpm未満に収まる6.285が魅力的に思えたのですが、よくよく見てみればコレ、NAのATの2WD車にしか設定されていなかったのです。すなわち、6.285のフロントデフが存在しません、、あきませんやん(爆)。
となると、6.666一択となるワケですね。ま、どうせやるなら、思い切ってこっちの方が良いかもですが。

んで、これまた100km/hの時の回転数を計算すると5129rpm・・・
ウーム、実にウームな結果ですが(笑)、まぁ我慢できなくもないかなf(^^;新東名は走りたくなくなりますが・・・(爆)。
ただ、6.666化のメリットは、凡そ1.2倍の、まぁそれなりの減速比を得られる点のみならず、ハイゼットトラックに設定されている、デフロック用デフの移植の下地となり得る点ですね~。いざそれをするとなっても、フロントデフは既に6.666になっているワケですし、リアも今回ホーシングごと買っておけば、デフロック機構移植の加工ベースにできますからね。

実は、ハイローミッション移植もろとも、これらのプランを実際に実行された方を知っているので、現実的に移植可能なのは確認済みなのも、精神的な後ろ盾になっています。
あとはカネの問題なのですが、ま、コレが一番の障壁ですよね(笑)。
5
希望的プランでは、GWまでにファイナルダウンに必要なものをそろえておき、連休中に実施できれば・・・と勝手に思っていますが、さてどうなります事やら。
まぁ特に期限は設けず、お財布と相談しながらぼちぼち進めていきたいと思います。

え?大人しくジムニー買えよって??(爆)。

以上、やってもない事を長々と失礼しました。。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

タクミ+SOD1

難易度:

ドライブシャフトブーツ交換

難易度:

デフロック移植 その5 VSV取付け前編

難易度: ★★★

デフロック移植 その6 VSV取付け後編

難易度: ★★★

ドライブシャフトブーツ交換

難易度:

デフロック移植 その4 ホーシング組立編

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

2019/03/02 10:10:00
良いですね❣️
ぜひ実現してくださいませ❗️
特にデフロックの移植にそそられます💦
コメントへの返答
2019/03/03 05:32:31
はーい、頑張ります!
デフロック移植、実際にされた方のレポートによれば、アクチュエータのベースを切り取ってカーゴのホーシングに溶接する必要はあるものの、それさえクリアできれば素人でもなんとかなりそうな気がしています。
S510になってからデフロック装着車両が増えて、オクでの球数もそこそこあるので、是非実現したいと思っています!
2019/03/02 21:22:30
今晩は♪
自分はミッションの一速のみローギヤに出来ないか色々調べてました
どうせ2速発進しかしないので
1速は道が激しい所用にならないか考えていた所に
この記事は涙物です♪
トラックのデフロックとローハイの変則ギヤは
かなり興味あります♪
コメントへの返答
2019/03/03 05:40:45
以前乗っていたスバルサンバーがそのパターンで、1速の下にELがありました。レバー一本で大減速を得られたので、あれはとても便利でしたね〜。ダイハツにもあんなミッションがあれば最高なんですけどねf^_^;
それにしても2速発進余裕なんですね。私のクルタボではかなり厳しいので、いかにファイナルが高いかですね(苦笑)。ますますファイナルダウンしたくなってきました。普通は逆なんでしょうけど(笑)。
2019/03/03 08:38:18
返信ありがとうございます😊
少しのアクセルでも2速発進は楽々出来ます
1速発進だとエンジン唸るだけで
3000回転で10k
5速3000回転で60kです。

けど自分ファイナル違う事すら知りませんでした。
貴重な情報ありがとうございます。
コメントへの返答
2019/03/04 22:25:53
データありがとうございます。6.666化の参考にさせて頂きます。
やはり結構下がりますねf(^^;

こうなってくると一番の理想形は、ファイナル6.666にS510P(現行ハイゼットトラック)のミッションですかね。
S510P用ミッションは、5速のギア比が0.742とされていて、カーゴの0.838より更にハイギアードになっているので、ファイナルで下げ過ぎた分を多少取り戻せるんですよね。

諸元表を穴が開くほど見比べると(笑)、こういう細かい発見があって面白いですヨ( ̄ー ̄)

プロフィール

「@常につまらない自由人 お~さん♪ エコランお疲れ様でした(#^.^#)お〜さんにとっても息子さんにとっても有意義なレースになったようで何よりです。」
何シテル?   06/15 21:35
アーヤン、雨男A、ケッパコさん等、色んな呼ばれ方をしているSCM435です。四駆・旧車・商用車好きの一風変わったクルマバカ。 免許取得直後から二十代後半までラン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

リンク・クリップ

林野火災工作車(KC-BU172M)4/15 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/09 21:29:57

愛車一覧

ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
2011.2.18納車 軽ワンボックスで、四駆+マニュアル+ターボの条件で探した結果、こ ...
ホンダ エイプ50 ホンダ エイプ50
エイプ50改め、なんちゃってXR50モタードです(笑)。 元々はエイプの姿をしていました ...
トヨタ ランドクルーザー80 トヨタ ランドクルーザー80
友人とハチマル同士の交換をして我が家にやってきました。前に乗っていた後期型から年式的には ...
その他 トレーラー 軽トレ (その他 トレーラー)
4ナンバーの軽カーゴトレーラーです。 元々は前オーナーにより軽トラの保冷車の箱が載せてあ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.