• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JR120XEのブログ一覧

2018年07月23日 イイね!

トミカ店頭用ディスプレイケース

トミカ店頭用ディスプレイケース週明け月曜です。

全国的に異常な気温が・・・

続いております。。。

先日までの気温からは

幾分か・・・下がった仙台ですが

気温差のせいか・・・疲れが抜けない月曜日

久しぶりに、こんな話題でも・・・・



さて・・・皆様の中でも、ミニカー収集を

趣味にされている方も多いと思いますが

次第に集まってくると・・・収納が難しくなりますよねっ

特に価格的に安価でコレクション出来る永遠のアイテム

トミカは、増える一方なのでは?

トミカを子供のようにただ遊ぶだけであれば

傷やダメージに神経質にならなくて良いので、

普通におもちゃ箱や段ボール収納で問題ないのですが・・・

ビンテージ物になると・・・

収納ケースにも拘りたいところであります。



今回、ミニカーコレクターでもある

友人のAさんが、お披露目してくれたのが、

冒頭の画像でも解りますがこちらのディスプレイケース

1970年代ではないでしょうか?

一般に販売されているものではなく・・・



下部には、トミカワールドシリーズの小物達も

飾る事の出来る店舗用の店頭用 トミカ展示用什器



マークを見ると解る様に、現在入手可能なケースとは異なり

昭和の香り漂う店舗用なので・・・・子供から大人まで大人気のトミカ!



これが家にあって、コレクションを並べたらカッコイイですよね~。

当方も、いずれは入手したいと思った一品でありました。

blogramで人気ブログを分析
Posted at 2018/07/24 00:30:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2018年05月26日 イイね!

Solido 1/43 Alpine A 220 No.30 Le Mans 1969

Solido 1/43 Alpine A 220 No.30 Le Mans 19695月26日は・・・

「24 Heures du Mans 1923 」

第1回ル・マン24時間レースが

開催された日です。

という事で・・・

久しぶりに手持ちのミニカーより



フランスのミニカーメーカーSolido (ソリド)社製 1/43 Alpine A 220 

を出して来てみました。



Solido (ソリド)は戦前の1932年に設立された老舗のメーカーでしたが

1980年に「Majorette」(マジョレット)に買収されています。



1/43モデルのミニカーは、精密で細部まで細かく、

ディテールがシャープでカッチリ組まれたモデルが

好みの日本人には、あまり好まれませんが・・・



作り手の想いが・・・モノによっては・・・

かなりアバウトな所があるSolido (ソリド)社のミニカー

それもまた・・・魅力でもあります。



さて・・・Alpine A 220は、1968年、スポーツカーレースは大排気量の

フォードを排除するためにグループ6・プロトタイプの排気量無制限を

レギュレーション変更で排気量3リッター以下と定めた

新しいレギュレーションの下で、開発された。レーシングマシン



当時、フランス国内は、1968年5月パリの学生が

ド=ゴール政権の教育政策に反発して暴動を起こしたのを契機に

フランス全土に広がった社会変革を求める大衆運動

「五月危機」で国内情勢が荒れていた事もあり



フランス政府は、国民の関心事を何とか

国威高揚にもなるモータースポーツへ向けたいと画策

マトラとアルピーヌに資金提供をし生まれた

レーシングマシンが・・・Alpine A 220 です。



エンジン開発は、小排気量のチューンに長けたゴルディーニに委ねられ

苦労の末に、ルノーの直列4気筒エンジンを2基組み合わせた

鋳鉄ブロックの3リッターV8エンジンが完成し


 
1968年のル・マンには4台のAlpine A 220 を投入しますが

完走できた車両は、1台のみ(8位フィニッシュ)

他はリタイヤという結果に終わってしまいました。





翌年の1969年のル・マンにも、アルピーヌは4台の A220 を投入し

レースに臨みますが・・・結果は・・・





4台のすべてがエンジントラブルでリタイアという

前年以上の惨敗に・・・



小排気量のエンジンからパワーを引き出すチューンの魔術師ゴルディーニが手掛けた

水冷90度V型8気筒 2996cc DOHC 2バルブ 310ps/8000rpmは、結果を残すことが出来ず

その後、F1チャンピオン・コンストラクターは、マトラになり

アルピーヌはレース活動から一時撤退することになってしまいますが



ル・マンを駆け抜けた、その流麗なボディは

「ル・マンの花」と言われた、アルピーヌのマシン達

国策で、フランス政府や大企業ルノーの支援があったとしても

小さなコンストラクターでのル・マン挑戦を振り返ると

規模は違いますが・・・



ドライサンプ化した117クーペ用の1.6リッター直列4気筒のG161Wエンジンを

ミッドシップに搭載し1969年日本グランプリ出場のために

「社内有志による小規模な体制」で製作された

いすゞ初の本格的なレーシングスポーツ いすゞ ベレットR6

何となく通じる感じがしますねっ



という事で・・・ヨーロッパの哀愁を感じさせる

河合奈保子さん1984年12月5日リリース

アルバム「さよなら物語-THE LAST SCENE and AFTER」より



「LA JETEE(霧雨の埠頭)」



「BARCELONA SENTIMENTAL(海岸道路N2)」



「LAST DANCE IN MOSCOW(モスクワ・トワイライト)」を・・・



blogramで人気ブログを分析

#NAOKOfanmeeting
Posted at 2018/05/27 13:54:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2018年01月29日 イイね!

トミカワールドシリーズ トミカ オート トランスポーター

トミカワールドシリーズ トミカ オート トランスポーター寒い日が・・まだまだ

続いております。。。

そうなると・・・必然的に

生活は・・・

インドア中心になる訳で・・・

久しぶりに、ミニカーのご登場です♪

先週末は・・・ミニカーコレクターのAさんの

コレクションから・・・

この様なお品で楽しみました♪



旧トミー トミカワールドシリーズ トミカ オート トランスポーター



電動走行するトミカアイテム



現在でも、トランスポーターは、形を変えながら

お子様には人気のアイテムですが

こちらは、初期のモデルとなっております。



箱を開けると・・・こんな感じ

シールが生きていることに、まず\(◎o◎)/!



取り出してみると・・・

保管状態が良い事もあり



当時の色そのもの、流石ですね♪



積載は、こんな感じに・・・上段に8台



下段に6台のトミカが収まります。



うーん良い感じですねっ(^^♪





この様な、希少な極上のミニカーを

再び拝見すると、久しぶりに・・・

童心に帰ることが出来ました♪



Aさんありがとうございました。

という事で・・・本日の奈保子さん動画は・・・











奈保子さん出演のコントを何本か取り上げてみましたので

お楽しみくださいませ。<(_ _)>



これで・・・今週も頑張ろう~



blogramで人気ブログを分析

#NAOKOfanmeeting
Posted at 2018/01/29 23:23:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2017年11月05日 イイね!

バンダイ ホームサーキット №2

バンダイ ホームサーキット №2先週末の事ですが・・・

友人のAさんが

何やら大きな荷物を持ってやってまいりました。

玩具店の倉庫にあったデッドストック品を入手したとの事で




本日は、久しぶりのミニカー関係の

ご紹介となります。

我が家に運ばれてきたのは

「バンダイ ホームサーキット №2」

この商品は・・・1970年当時発売されていた

9cmほどのプラ製ボディーで

単5電池でモーター走行する、

「世界でも最も小さい電池で走る!」ミニカー



『ミニミニカー シリーズ』に併せて企画された

サーキット場という事ですが・・・・

セット内容は、各種直線、曲線、クロスコースと、トンネル、料金所

ファレディZとスカイラインの2台



高速道路の料金所などが入っているので

情景セットのような感じです。

道路トラックはスロットカーと同じような溝がありますが、

電極線(レール)は無く・・・



付属のミニミニカー車体に

ガイドピンがありこれを下げて使用し走行させます。

ピンを上げると、床の上でも走行するという

楽しい作りになっています。



秀逸なのは・・・この時代特有のタッチで描かれた

箱絵でして・・・料金所を通過するフェアレディZ、セリカ、カペラの3台

背景には、ギャランGTOが描かれていますねっ



箱の大きさが、60x46x10cm なので・・・・かなりの迫力です



すべて開封して、動かしてみたかったのですが・・・



状態があまりにも良かったので

今回は、とりあえず観賞会のみとしました。



セットは違いますが、こちらの動画にて動いていると

こんな感じというのが確認できます。色々アイテムを

そろえて走行させたら・・・



楽しそうですねっ(^^♪

という事で・・・今宵の奈保子さん動画は・・・



奈保子&小金沢くんで・・・

1992年12月12日にリリースされた

デュエット・シングル「ちょっとだけ秘密」



アルバム「スカーレット」より・・・

「夢みるコーラス・ガール」



「ロードサイド・ダイナー」を・・・

blogramで人気ブログを分析
Posted at 2017/11/06 00:38:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2017年07月04日 イイね!

「アシェット」国産名車コレクションNo.23は、117クーペ

「アシェット」国産名車コレクションNo.23は、117クーペ本日は、久々に

ミニカーの話題です。















「アシェット」国産名車コレクション

スペシャルスケールNo.23 117クーペ(HM)

・発売日:7/11より書店にて発売予定
・サイズ:1/24
・カラー:アドニスイエロー(黄色)
・価 格:¥3999-(税込)
 

これまでも、いすゞ車両については



スペシャルスケール1/24国産名車コレクション14

発売日 :2017年03月07日  いすゞ ペレット 1600GT typeR(1969)

が出ており

今後も・・・



スペシャルスケール1/24国産名車コレクション 24

発売日 :2016年07月25日 いすゞ FF ジェミニ 3ドア HB C/C(1985)



59号では・・・ピアッツァも出る予定のようです。

このサイズでいすゞ車両は、プラモデル位しか出てませんので

ご興味のある方は、是非コレクションの一部にお加えいただければ・・・と思っております。 

でも・・・量産丸目117は・・・出ないな……(-。-) ボソッ



という事で、気を取り直して



本日は・・・ ちょっと大人の河合奈保子さんで



「マイル・フォー・ミー」



「追憶 」



「HARBOUR LIGHT MEMORIES」を・・・

blogramで人気ブログを分析
Posted at 2017/07/04 22:49:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味

プロフィール

「3枚組DVD『河合奈保子 プレミアムコレクション』
2017年8月30日より絶賛発売中!詳細は  
http://naoko-fanmeeting.com/ をご覧ください」
何シテル?   03/27 23:47
現在 117クーペ(PA95N)とOPEL CALIBRA16V  Piazza /NERO 2代目( JT221型)と生活しております。 残念ながら現...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

Naoko Fan Site 
カテゴリ:河合奈保子さん
2017/02/18 00:48:58
 
NAOKO FAN MEETING 
カテゴリ:河合奈保子さん
2016/07/25 23:54:38
 
河合奈保子オフィシャルサイト 
カテゴリ:河合奈保子さん
2016/04/29 05:23:41
 

お友達

あまり、みんカラの使い方が解りませんが
よろしくです。
159 人のお友達がいます
覆面える覆面える * irmirm *
セリカTA45セリカTA45 * boncatboncat *
えるびぃあーるえるびぃあーる * NGW~年間⑯個プレゼント初当選者!♪~NGW~年間⑯個プレゼント初当選者!♪~ *

ファン

117 人のファンがいます

愛車一覧

いすゞ 117クーペ いすゞ 117クーペ
昭和41年のジュネーブショー・・・・ カロッツェリア・ギア社のブースに展示された 一台の ...
オペル カリブラ オペル カリブラ
OPEL CALIBRA(オペル・カリブラ )は、ベクトラをベースに開発されボディはCd ...
その他 その他 その他 その他
参加したミーティング等を中心の画像報告です。
いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
1979年、永らく続いたいすゞのフラッグシップ117クーペの時代も終わる頃、その位置を埋 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.