• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JR120XEのブログ一覧

2010年09月30日 イイね!

いよいよ、明日から・・・・

いよいよ、明日から・・・・明日から、煙草が1箱(20本)あたり
110~140円の大幅な値上げとなる・・・・

煙草を吸う人間としては、そんな値上げしなくても、、、と思うが

最近はオフィスだけでなく、路上やタクシーにも禁煙が広がり、
これも世の流れなのかとも考える・・・・

ただ、ヒステリックに喫煙者を鬼か悪魔ように扱う風潮
非人間的に言われるのは、ちょっとばかしカチンとくる
こんな割を食う理由は毛頭ない・・・



肩身の狭い「分煙」もキッチリ守り、
煙草の煙は地球温暖化に影響があるものでもない。
煙草はささやかな嗜好品、決して贅沢品ではない。
ただ「煙草は嗜好品」という考えも次第に薄くなってきている・・・のだが・・・

何事につけ、一方方向に行き過ぎた権利主張、
吊るし上げは良くないと思う・・・・・
あまりまかり通ると、社会そのものが息苦しくなる・・・。

ということで、Plattersの「Smoke Gets In Your Eyes 」です。

Posted at 2010/09/30 23:19:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2010年09月29日 イイね!

C61形蒸気機関車4号機 さよなら運転 と 20号機の復活!!

C61形蒸気機関車4号機 さよなら運転 と 20号機の復活!!1967年9月29日
常磐線(旅客)のさよなら運転が、平~岩沼(仙台)で
行なわれました。
この時期は、東北各線も高度経済成長に合わせるかの様に
無煙化されて行った時期でもあります。

※画像は仙台駅での撮影で写真整理してたら出てきた物です。

牽引したのはC61形蒸気機関車4号機、落成日は1948年8月31日
製造は三菱重工業が行ないました。



C61形は日本初のハドソン機(軸重を軽減の為従輪を2軸台車とした2車軸配置)
で、長距離運行を安定させる為、日本の機関車としては初めて自動給炭装置
(メカニカルストーカー)を採用、東北本線、常磐線、奥羽本線(秋田-青森間)等の
亜幹線に配属され東北初の特急「はつかり」の仙台-青森間
寝台特急「はくつる」等の優等列車牽引に活躍した蒸気機関車で
1947(昭和22)年から1949(昭和24)年にかけて、33両が造られました。

最近話題になりましたが、このC61形蒸気機関車20号機が
復活することになりました!!
群馬県伊勢崎市の華蔵寺公園遊園地で静態保存されていた
20号機を、2009年12月8日に東日本旅客鉄道(JR東日本)が
3億円をかけて動態復元することを正式発表!!
2010年1月19日には保存場所から搬出を行い
現在は、大宮総合車両センターにて修復中です。
来年春には、上越線の高崎 - 水上間、信越本線の高崎 - 横川間で運行を開始
年間110日くらいの走行が予定されてます♪

C61形の復活に合わせて旧型客車7両の整備されるとの事
ぜひ、乗ってみたいものですねっ

本日は・・・1967年のヒット曲The Seekers の 「Georgy Girl」です。

Posted at 2010/09/29 22:13:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 趣味
2010年09月28日 イイね!

ダッカ事件とDC-8

ダッカ事件とDC-81977年9月28日、この日からTVの画面が独占された事件がありました

「ダッカ日航機ハイジャック事件」
記憶されている方も多いかもしれません

日本赤軍が、フランスのパリ、シャルル・ド・ゴール国際空港発
東京国際空港(羽田)行きの南回りヨーロッパ線の日本航空機472便
(ダグラスDC-8-62型、JA8033)をハイジャックし、
高橋重男機長以下乗員14名、乗客137名を人質に身代金16億円と、
服役及び勾留中の9名の釈放を要求した事件です。

当時、我が家には、TVが何台もあるわけでもなかったので
ずっと見ていた記憶があります。



事件は、当時日本が世界的に非難された
「超法規的措置」の施行しメンバーの釈放要求に応じ
10月3日に事件は終結となります。

また、この事件中にダッカ国際空港のあるバングラデシュでは
軍事クーデターが発生し、空港でも11名の尊い人命が失われました

後日、日本政府は事件解決に多大な協力を受けた上に、
11名の死者を出した軍事クーデターのきっかけを作ったことを受け、
バングラデシュに謝礼と謝罪の意味を含めて特派使節を送りますが
バングラデシュ政府は日本政府に対し(高尚な思想から)なんら補償や
見返り等を求めませんでした。

また、「超法規的措置」で国際的非難を受た日本政府は欧米の
「テロリストや過激派と交渉せず」という姿勢を参考にハイジャックに
対応する特殊部隊としてSATを設置へ向けて動き出すこととなります。

この事件に出てくる美しい旅客機が「ダグラスDC-8-62型」
そのスマートな姿は「空の貴婦人」の愛称が付けられました
日本航空など多くの航空会社で長距離国際線の花形として活躍した飛行機で
日航の「鶴丸」マークが最も似合う飛行機だと思います。
DC-8が日本初のジェット旅客機に選ばれた背景には、
太平洋戦争中に日本を空襲したのがボーイング社製の爆撃機だったという
国民感情に配慮したというのも一理由となっているとされています
DC-8は1987年12月31日「DC-8-61(JA8046)」がラストフライトを行い
日本の空からは全機が退役しました。

Posted at 2010/09/28 23:45:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 飛行機 | 日記
2010年09月27日 イイね!

安全は美しい・・・・5代目 コロナHT

安全は美しい・・・・5代目 コロナHT「トヨタ コロナ 5代目 Hardtop 2000GT 」です

セダンは子供の頃、タクシーが走り回ってました

先代から3年半という短いサイクルで
モデルチェンジされた5代目コロナの
登場は、1973年ボディは従来からの4ドアセダンと2ドアハードトップ、
そして発表から2カ月遅れの10月に追加された
コロナ史上初(で最後)の2ドアセダンの3種。

この「Hardtop 2000GT」 は、
マークIIGSSから流用したDOHC2000(18R-G)が
搭載されたホットモデルでした。

スタイルは、きわめてオーソドックスで面白みのないとされる
モデルですがこのボディスタイルは翌年に発売される
5代目クラウン(MS80系)に継承されます。

と、いうことで1973年のヒット曲Tony Orlando & Dawnの

「Tie A Yellow Ribbon Round The Ole Oak Tree」

Posted at 2010/09/27 23:50:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2010年09月26日 イイね!

節目は盛大に・・・陸上自衛隊東北方面隊創隊50周年記念行事

節目は盛大に・・・陸上自衛隊東北方面隊創隊50周年記念行事2010年9月26日(日)陸上自衛隊霞目駐屯地において
「東北方面隊創隊50周年記念行事」が行なわれました。




秋晴れということもあり多くの方が来場、

当方も、秋の一日を過ごしました

今年は節目の50年ということもあり、
東北6県の陸上自衛隊部隊及び、海上自衛隊・航空自衛隊
在日米軍航空機の参加の観閲行進・飛行
陸上自衛隊の訓練展示・在日米軍によるヘリコプターによる災害訓練展示
習志野第一空挺師団のよるパラシュート降下訓練・ブルーインパルスによる
飛行展示など多くの記念行事が行なわれました。

特に74式戦車等の装備車両による訓練展示は
大迫力でした♪

東北の地に創隊して半世紀スケールの大きな記念行事だったので
記憶に残る式典となりました。

展示車両等は後日画像UPしたいと思いますので
興味のある方はご覧ください。

Posted at 2010/09/26 21:31:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 飛行機 | 趣味

プロフィール

「竹内まりやさんへの河合奈保子さんの祝福メッセージ http://cvw.jp/b/360315/42231256/
何シテル?   11/25 22:44
現在 117クーペ(PA95N)とOPEL CALIBRA16V  Piazza /NERO 2代目( JT221型)と生活しております。 残念ながら現...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

TEAROOM☆ NAOKO 
カテゴリ:河合奈保子さん
2017/02/18 00:48:58
 
NAOKO FAN MEETING 
カテゴリ:河合奈保子さん
2016/07/25 23:54:38
 
河合奈保子オフィシャルサイト 
カテゴリ:河合奈保子さん
2016/04/29 05:23:41
 

愛車一覧

いすゞ 117クーペ いすゞ 117クーペ
昭和41年のジュネーブショー・・・・ カロッツェリア・ギア社のブースに展示された 一台の ...
オペル カリブラ オペル カリブラ
OPEL CALIBRA(オペル・カリブラ )は、ベクトラをベースに開発されボディはCd ...
その他 その他 その他 その他
参加したミーティング等を中心の画像報告です。
いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
1979年、永らく続いたいすゞのフラッグシップ117クーペの時代も終わる頃、その位置を埋 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.