• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

頑固一徹カズですのブログ一覧

2009年04月30日 イイね!

赤ちゃん言葉がすきな歯医者さん

赤ちゃん言葉がすきな歯医者さん歯医者さんのつづき

で、この先生は自分もレース経験者なので、最後にかならず歯のかみ合わせを調整してくれます。まるで精密なアライメントをとっているみたい。でも、人間の感性はするどく0.05mmくらいの違いでも違和感を覚えるみたいです。だから先生のセッティングは入念です。

ーはい、カズオさん、ハンドルを握ってみてでちゅ~
ー、、、(喋れないから)
ー上下の歯をカチカチさせてみて~
ー、、、
ーもうじき終わりまちゅよ~


先生の欠点はたまに赤ちゃん言葉を使うこと!
こっちも赤ちゃんになっちゃいそう。

歯でお悩みの人はこの先生を紹介します。恥ずかしいからブログには実名を載せるなと言われているので、こっそりとね。
Posted at 2009/04/30 01:44:19 | トラックバック(0) | ライフスタイル | 日記
2009年04月29日 イイね!

俺が大好きな歯医者さん

俺が大好きな歯医者さん 久しぶりに歯痛で泣いた。他のスポーツと同じように、レースドライバーの奥歯はガタガタ。長年、大きな荷重を受けてきたので歯茎がどうしても弱ってくる。二年前に左下の奥歯の根っこが限界を超え抜歯した。今回は右下だ。

 俺の歯の主治医はNSXオーナーでもある東久留米のH波先生。手先は器用で治療の難易度が高い俺の歯を何年もメンテしてくれている。ほんと感謝してます。でも、今回はニュル24時間レース前なので即断で「抜きましょ」とのこと。6月になったらインプラントで奥歯を作りますからと。ここ数年電動歯ブラシと歯間ブラシでメンテしてきたけどだめでした。

 若いレースドライバーにはマウスピースを勧めたいと言ってます。俺もドリンクが飲めるマウスピースを作ってもらったのですが、無線で喋れないので耐久レースには使えませんでした。

 歯は、ほんと大事ですよね。
Posted at 2009/04/29 19:42:44 | トラックバック(0) | ライフスタイル | 日記
2009年04月26日 イイね!

スクラップ・インセンティブ

 日本の09年度補正予算案。ドイツを見習ったというスクラップ・インセンティブのゆくえが気になりますね。とういのうもうちには二台も13年目の該当車がいるのですから。そこで今回はドイツの制度を確認しましょう。名称は「Abwrackpraemie (スクラッププレミアム)」とも呼ばれているのですが正式は「Umweltpraemie (環境プレミアム)」と呼ばれてます。
その目的は「自動車販売需要の喚起」・買い替え促進に加えて燃費やCO2削減と低排出ガス車の促進という利点も期待されてます。また衝突安全性や交通の流れも向上(エンジン性能や加速性能のアップ)すると期待されているのです。この辺がドイツらしいし、日本も見習って欲しいですね。

 期間や限定台数などについては1月末に決定されたのですが、遡って1月14日から適応されました。1月のスタート時は15億ユーロ(60万台分) 限定の予定でしたが、反響が非常によかったため、3月には予算が最大50億ユーロ(200万台分)まで増加され、支給は長くとも2009年末まで行われることになったようです。

 この制度を受ける条件は登録後9年以上経過した車両を廃車し、代わりに新車または登録から1年間以内の “Jahreswagen” (直訳すればイヤーモデル)を購入またはリースした場合、2500ユーロが支払われる、というもの。

 申請手続きは車を購入・リースする・した個人は「Bundesamt fuer Wirtschaft und Ausfuhrkontrolle」 (連邦経済・輸出管理庁BAFA www.bafa.de) にオンラインで申請する。
申請のため証明しないといけないことは:

・廃車した、またはする車は1年以上ドイツ国内で登録されたこと
・廃車する車と購入する新車のオーナー名義が同じであること。
・廃車の車は9年以上前に初めて登録されたこと。
・廃車の車は1年以上前から申請者の名義で登録されていたこと。
・廃車を指定の専門業者に頼んだ・頼むこと
・新車またはJahreswagenの登録が2009年1月14日~2009年12月31日以内に行われること
・新しく購入・リースした車をドイツ国内で登録すること。(EUで購入しても対象となる)
・新しく購入・リースした車はEuro 4を満たすこと。


 ちなみに1~3月のインセンティブではその多くが小型車でトヨタが約5%、スズキが3%売れたそうです。日本車は全体の20%と人気があるみたい。日本では車種選定の条件が厳しいので買いたいクルマが少ないと思いました。
Posted at 2009/04/26 23:53:12 | トラックバック(0) | 持続可能なモビリティ | 日記
2009年04月25日 イイね!

ベルリンの壁崩壊20周年

ポルシェGT3の旅も終わるころ、シュツットガルドからパリ行きのフライトで隣り合わせた初老の紳士と会話を楽しんだ。

清水 今年、経済危機で苦しんでいるのになぜかドイツ企業(自動車メーカー)は元気が良いと感じます。

初老の紳士 それはね、きっと今年が戦後のドイツにとって極めて重要な年だからです。ベルリンの壁が崩壊して東西ドイツが一つになれた日から数えて20年目を迎えました。1989年11月でしたね。あと、戦後の西ドイツは「ドイツ連邦共和国」を建国して今年がその60周年なのです。

清水 ドイツの人達にとって祖国が一つになり、自由に好きなところにいくことができるようになったのですね。まだ韓国は南北で祖国が分断してます。

初老の紳士 民族は一つでないとね、、。そうそう、秋頃から色々なイベントがベルリンで行われると思いますので、訪ねるといいですよ。でも、日本は奇跡的な復活をしましたね。みんな勤勉で、努力家で。

清水 はい、私の父の時代はそうだと思いますが、今はみんな信念を失ったみたいで寂しいですが。今日はためになるお話し、ありがとうございました。よい旅を!

初老の紳士 アウフ ビダーゼーエン!
Posted at 2009/04/26 20:50:54 | トラックバック(0) | | 日記
2009年04月24日 イイね!

GT3欲しい

GT3欲しいGT3の試乗会はしまちゃんとチームを組んで走りました。新緑のドイツのカントリー路は最高の最高。このままどこまでも走り続けたいと思いました。

3.8Lエンジンはパフォーマンスが高まっただけではなく、スポーツカーとしての乗り心地が一段とレベルアップ!しかも堅さが可変できる電子制御エンジンマウントやセンターロックホイールなど、じつに渋い新技術を採用してます。そのおかげで石畳のような悪路も快適ちゃんでしたよ。

で、試乗会は5時頃に終わったのですが、広報マンのAさんは「清水さん、このままパリに行けばゼロ泊で帰れるますよ」と半分本気で言うのです。むかし、ゼロ泊三日の欧州出張を一週間に二回も実践したことがあるのですが、体への負荷は大きかったような、、。

ちゃんと空港ホテルで一泊してから帰ります、今回は、、。
でも、レスにありましたが、羽田からエアフラが飛ぶならゼロ泊の海外試乗会がはやるかも。経費削減できますからね。
Posted at 2009/04/25 17:02:05 | トラックバック(0) | スーパーカー | 日記
twitter
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

公式動画サイト StartYourEngines(http://startyourengines.net/) FB:https://www.facebook...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.