• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やっちゃん@ス~ダラ節のブログ一覧

2012年07月21日 イイね!

エキマニ交換 化粧直し終了

さて、たまには車の事も記録しておかなきゃね。

割れまくりのエキマニは溶接だらけのツギハギだらけ

そろそろお疲れのようなので新しいのに交換

そんでもって、突風の餌食となり、不運にもテントが飛んできた?
その衝突部分の板金修理。

マニ割れ無いとこんなにしっかり走るんだ。
本来のパワーを随分と長い間忘れてたね。

中間や立ち上がりの動きが良くなったはず。
バネレートも変更したからインチキタイヤでもぺしゃらないはず。

これできっとタイムアップ間違いない。
と、妄想を広げながら涼しい季節を待ち望むのさ。

茂原44秒台は無理そうだけど、0.5秒ぐらいは何とかがんばってみたいもんだ。
Posted at 2012/07/21 21:13:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | シルビアの出来事 | 日記
2012年07月20日 イイね!

村井丸 LT五目 彷徨えるじい様達 どうしちゃったの?富浦沖

今日は、爺達で村井丸へ行ってきたようだが撃沈。

イサキ4
アジ10程度

何だこれ?前評判からかんばしくなかったものの、ここまで酷いとは恐れ入った。

落ち込んでる事は知っていたが、まあどうにかなるだろうと送出したものの、ビシ入れると反応逃げちゃう、久々の北よりの風&下げ潮で、上っ面だけ潮が速かったようでお手上げだったようだ。

底潮の動かぬ嫌い目と水温が気に入らないのかな?

松輪方面はぼちぼち釣れていたようなので、完全なる判断ミスか・・・

そろそろはたききってしまいそうな雰囲気の東京湾、次回は俺の番だ。

松輪か?富浦か?

梅雨もあけたようだし、いっちょぴーかん照りのデカイの勝負でうふふふふ。

富浦の今日の感じだと間違いなく松輪だろうなぁ。
Posted at 2012/07/20 19:30:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣りの記録 | 日記
2012年07月13日 イイね!

2012年 松輪イサキの傾向 

完全復活をしたと思われる剣崎沖、松輪瀬のイサキたち。

もうこのまま吉野瀬のイサキはしぼんでしまうのではないか?
良型がいなくなってウリの数釣りに精出して、それこそ根こそぎ魚がいなくなってしまうのではないか?

皆がそんな不安を口にしていたが、あれよあれよのうちにここまで回復を遂げた。

Lビシでありったけのコマセ撒き、周囲ではオキアミコマセの乱舞。
コマセの絨毯で根がやけた?そんな噂もちらほらしている中でライトタックルブームの到来。

錘は80から40号へ、LビシはスリムライトやライトFLへと取って代わった。
これによりコマセの撒かれる量はかなり少なくなったと思われる。

そもそも玄人にライトタックルのゲーム性を楽しんでもらうと言うよりも、裾野広げを狙い起こされたブームだったはずなので、場所に合わなきゃやはり原点回帰も必要だ。

メーカーも随分と新しい竿が売れたんでないかい?まあ、どんな思惑があったのかはどうでもいいか。
結果コマセの量が調整され、根も戻りつつある事は確かだし、大変喜ばしい事だ。

最近では頑なにライト専門としている船宿も少なくなってきて、60FL&道糸3~6号が標準化。
ライトブームの細糸が原因で、いったいどれだけのビシが海中投棄されてしまったのやら・・・

道糸も最低3号あれば些細なお祭りでのビシロストも無くなるだろうがね。

潮やうねりの影響を受けやすいライトタックル、動いてる物に興味津々なウリ釣りには向いてるかもしれないが、環境に依存しやすいその道具では中型以上の安定した釣果に繋がらないのではないか?

誰でも楽に扱えるのは環境が整った日のさらに一時だけ。

一たび潮が走り出せば、それこそ素人にはどうにならないように思うのだが、はたしてどうだろか?

でもここは遊漁船、決められた道具の中で好きなようにやればまあ良いか。

さて本題。
今年の東京湾は青物パラダイス。

ちょいと前から千葉だの神奈川界隈のイナダやワラサが市場にもウヨウヨしてる。
季節外れの青物軍団に追われ、マルイカ食い尽くされた。そして小さなウリはなりを潜めた。

反応からしてウリの大群は船の下には居らず、全く別の場所へと旅立っているようだ。

少し前のイワシもその殆どがこいつらに追われていたんだと思う。

昨日の吉野瀬には上にシイラ下にワラサがいてぱっくんちょ。
そんな落ち着かない状況だからか、少し大きめのイサキが薄く広くいる感じ。

日によってはウリ軍団も吉野瀬に戻ってくるんだろうけど、数ある根っこのうちその殆どでイサキが釣れている事もあり、日頃からよっぽど青物に追いまわされてたんだと思う。

コマセに狂い始めたイナダ達がこのまま生餌に興味をそそられないようになれば、イサキ釣りも落ち着いてできるようになるんだけどな。

平均でもこれだけの良型が増えた事もあり、特に変わった事しなくてもちゃんと釣れるようになっているので、青物や40cmクラス黒光りの奴らの機嫌次第では、70リッタークーラーに入りきらないような釣果が10数年ぶりに期待できるかもしれない。

はたいて食って回復して、8月までは辛抱か?早くコイコイ日照りの夏。
Posted at 2012/07/13 20:54:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣りの記録 | 日記
2012年07月12日 イイね!

松輪イサキ釣り 成銀丸 完全復活の吉野瀬で3時間決戦 

松輪イサキ釣り 成銀丸 完全復活の吉野瀬で3時間決戦 さて、連休用の仕入。

本当は手堅く村井丸から富浦へ出る予定だったが、南西の風があって9時頃からイサキのポイントへ入る村井丸では難しそうだと思っていた矢先、船長から出船中止の電話が入った。

しかしながら、店の予約や宴会の都合もあり、どうしても取らなきゃいけないので、急遽松輪の成銀丸へ行く事になった。

昨日から吹き続けた南西風でもう少し海が壊れてるかと思ったが、現場へ付くとうねりはあるもののどうにかなる範囲で安堵。

風が強くなってくるのは10時からと予想していたので、まあその頃までは出来るだろうと仕掛けを入れた。

今年の一発目、解禁初日にウリ少し、イサキ0という予想だにしないキツイ一発を食らい不安もあったが、そんな不安はすぐに吹っ飛んでしまった。

決してバリバリの食いでは無いもののウリも混じらず、通して空振り無し。
追い食いこそ少ないが、そこはほら10メートルしかない吉野瀬でしょ、回転数で勝負だ。

こんな陽気じゃ変に追い食い待ってても、品物の良さとあいまって手元ポロリになってしまうからね。

20cm以上が112匹
20cm未満が数匹

最大は34cm
23cm以上が全体の6割強、その内30cmクラスも2割弱といった所か。

オスの割合が増えてきたし、随分とはたき終わりそうなのも増えてきたから、今週いっぱいぐらいまでが真子白子サービス期間かな?

この数年の傾向はそのまま継続中で、これはもう完全復活確定だな。

そこそこ形も良いから、9時早上がり実釣3時間で35リッタークーラー満タン。
少し無理してでも一日やってみたかったな。

こりゃ品物つぶれと氷の分を考えると、懐かしの70リットルクーラーを引きずり出す必要がありそうだ。

本当の松輪のイサキ釣り、何年ぶりの事だろう。

残すは梅雨明けのデカイの勝負

楽しみでならない。
Posted at 2012/07/12 21:24:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣りの記録 | 日記
2012年07月06日 イイね!

村井丸 LT五目 じい様軍の健闘

親父&通称パン屋さん

この組み合わせで釣れたためしがない。

自分も一緒に釣りに行ったことがあるけれど、ヒラメでは俺が5枚、となりのパン屋さんゼロ。

数年前に野毛屋さんから一緒にイサキ釣りに行ったけど、その時も道具も仕掛けも全く同じ仕様なのに釣れない・・・

釣らないの間違いかと思うほどに空の仕掛けが上がってくる。

『またお前ばっかり釣ってんのかよ』と言われちゃうと正直気まずい。

10数年ぶりじゃないか?二人揃ってクーラーずっしりニコニコして帰ってきたのは。

これもひとえに村井丸さん&富浦のおかげだ。

さて、お次は俺の番だけど、青物周ってるが落ち着きはじめた松輪にするか?富浦へ行くか?

一週間前は3%程度だったのに、今日の品物は白子率も20%程に上がってきた。
富浦沖はたききるまであと2週間って所かな。

松輪も同じような状況だと思うのでどちらに行くか悩むなぁ。
Posted at 2012/07/06 21:48:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣りの記録 | 日記

プロフィール

「髪切ったら、まるでゴリラーマン。」
何シテル?   01/25 19:42
どうやら頭皮から加齢臭が出始めたらしい。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

再登録です。以前にお付き合い頂いていたみなさま、事情によりブログ削除しました。ごめんなさい
11 人のお友達がいます
ken@丸目ken@丸目 グラッグスグラッグス
鷹寅@馬乃骨鷹寅@馬乃骨 バカボンパパバカボンパパ
◎アルゥ~◎◎アルゥ~◎ 赤ポル赤ポル

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
スポルトの標準仕様車 もちろんおーとま でも、あんよは変わってるので快適。
日産 シルビア 日産 シルビア
保育園送迎を主とするサーキット兼用車 とある事情により処分しなければならない事になって ...
マツダ MPV 景品2号 (マツダ MPV)
パチスロの景品として入手した車両。 だから『景品2号』 ちなみに1号は2ドア86レビン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.