• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

きゃのん@2008のブログ一覧

2009年09月30日 イイね!

ホンダのEVはこう EV-N Nコロ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

ホンダのEVはこう EV-N  Nコロ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! LEDやオフ会 月末で雨が...

ホンダのEVはこう EV-N

Nコロ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

ホンダのEVは往年の名車N360を思わせるデザインですね(^ω^)/




【東京モーターショー09】ホンダのEVはこう…EV-N


「HELLO!(Honda Electric mobility Loop)」をキャッチフレーズに、クルマの電気化による“脱石油”の未来像を示すホンダブース。コンセプトカー『EV-N』は、その主役となるEV(電気自動車)についてのホンダの新しい提案だ。

メインコンセプトは「人とクルマのやわらかい未来」。モデル名はホンダが初めて作った4人乗り乗用車『N360』から取ったもので、新世代EVの第一歩という意味合いが込められている。全長の短いコロリとしたスタイリング、レトロモダンを感じさせるヘッドランプからフェンダーにかけてのデザインなども、一見N360をイメージさせる。

一方で、角のない柔らかな曲面でクルマ全体が構成されるなど、デザイン文法は最先端。張りを持たせながらもクルマとしての硬さを感じさせないソフトな曲面は、前回の東京モーターショーに出品された燃料電池車『PUYO(ぷよ)』と共通する技法だという。

メインコンセプトは「普及」。生活に融け込むクルマの形、機能、さらに価格競争力など、多角的に工夫が盛り込まれている。原動機は電気モーターだが、左右の車輪に独立して仕込むインホイールモーターではなく、1個のモーターの出力をデファレンシャルギアで左右輪に配分するという、今日のクルマのスタイルを踏襲する。現時点ではそれが圧倒的に低コストだからだ。

ボディ外寸はその1モーターEVの動力機構と4人乗りの空間を、衝突安全性確保を想定しながらミニマムサイズでパッケージングした大きさ。全幅は今日の軽自動車と同等だが、全長は2860mmにまで切り詰められている。

インテリアは生活にフィットする、無駄な装飾のないすっきりとして心地よい空間を目指してデザインされた。メーター類は薄型の液晶ディスプレイに表示されるが、インターフェースのデザインは今日の市販車から乗り換えても普通に理解可能なものとされている。

またドライバーと歩行者、ドライバーとマイカーが有機的にコミュニケーションを図る新機能も実装。フロントグリル、サイドミラー、リアゲート内蔵のランプが「起動」「終了」など、EVに与えられたコマンドを表現する。


レスポンス 井元康一郎



Posted at 2009/09/30 21:10:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | カービュー ニュース | 日記
2009年09月30日 イイね!

ホンダ ミニバンにも ハイブリッド━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

ホンダ ミニバンにも ハイブリッド━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! LEDやオフ会 月末で雨が...

ホンダ ミニバンにも

ハイブリッド━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

ホンダのミニバンにもハイブリッドです 

SKYDECKはランボドアですね~(@ω@;)


【東京モーターショー09】ホンダ、ミニバンにもハイブリッド…SKYDECK


ホンダブースのコンセプトカー群のなかで、とりわけファミリー層の人気を集めそうなモデルが、ハイブリッドミニバン『SKYDECK(スカイデッキ)』。

全高1500mm、全幅1750mmと、現行『オデッセイ』より一回りコンパクトなボディながら、「マルチパーパス6シーター」というサブネームどおり、室内は6人が窮屈な思いをせず、ゆうゆうと着座できるスペースを持つのが売りだ。

そのゆとりあるスペースの秘密は、徹底的に薄型化されたシート。フレームは細いアルミ製、シートバックやクッション部は化繊のネット1枚というシンプルさ。一見、荒唐無稽にも思えるが、実は最近では体圧分散をうまくコントロールできるように布を織り上げる技術も出てきており、決して絵空事の提案ではない。

ミニバンとしては比較的コンパクトなサイズであるにもかかわらず、窓を通して見える極薄型のシートとの対比で、外観はとてもボリュームあるように見える。ショー会場でもスケール感の錯覚を楽しめることだろう。

スカイデッキのもうひとつの特徴は、低車高ミニバンとしては異例ともいえるワンモーション(一筆書き)デザインのサイドビューを持っていることだろう。フロントガラス後端がドライバーの頭上を超えて前ドアと後ドアの間のBピラー近くに配置することで、このスタイリングを実現した。ドライバーズシートからの眺望は、空をさえぎるものが何もなく、まるでオープンカーのように開放的。後席のルーフもガラス張りだ。

このスカイデッキ、動力はエンジンと電気モーターを併用するハイブリッドシステムだが、その仕様は公開されていない。ちなみにバッテリーは室内のセンターコンソール部に配置されるという。ボディ外板は樹脂成型という完全なコンセプトモデルだが、広大な窓とボディ剛性を両立させたボディを安く作る生産技術を開発し、すぐにでも市販してもらいたいと思えるモデルだ。


レスポンス 井元康一郎



Posted at 2009/09/30 20:37:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | カービュー ニュース | 日記
2009年09月30日 イイね!

〇パン

〇パンLEDやオフ会 月末で雨が...

ANIZO 18 腰パンです

1コ100円で全10種で~す(^ω^)/
Posted at 2009/09/30 20:02:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | ANIZO | 日記
2009年09月30日 イイね!

トヨタF1 日本GPのマシンは 自信サク━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

トヨタF1 日本GPのマシンは 自信サク━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! LEDやオフ会 月末で雨が...

トヨタF1 日本GPのマシンは

自信サク━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

トヨタF1 ホンダの聖地 鈴鹿サーキットでガンバレ~<(`ω´)>






【トヨタF1】日本GPのマシンは自信作、しかし不安が…


9月29日に開催された、パナソニック・トヨタ・レーシングのF1日本グランプリ直前記者会見で、山科忠チーム代表は“鈴鹿対策”についてこう語っている。

「シンガポールGPでの仕様よりも、鈴鹿ではダウンフォースを抜くかたちになります。鈴鹿はダウンフォースも欲しいし、ドラッグ(空気抵抗)も減らしたいコース。つまり、ダウンフォース増加だけを重視することもできないし、ドラッグ軽減だけを重視することもできない。(両方をバランスさせて)効率のいいところを狙わないといけないんです。とにかく、今年一番の自信作を投入できると思います」

今日 - 明日に「向こう(ドイツのファクトリー)から発送されるパーツもある」とのことで、鈴鹿にかける熱い決意が伝わってくるところだが、不安なのは「天気」。予報によると、「金曜は雨。土日も雨が降る可能性がある」ということで、自信作のマシンで実力通りの素直な勝負をしたいトヨタとしては、晴れを願いたいのである。

前戦2位と好調なティモ・グロックも、「雨だと、クレイジーなレース展開になってしまうかもしれないからね。そうなったら、自分たちにラッキーな展開になることを望むしかない」と、本質的にはドライ願望である旨をコメントしている。

山科代表もグロックも、マシンの感触がいいだけに、雨は避けたいのだ。「鈴鹿とコース特性が近いスパ・フランコルシャン(ベルギーGP)で、ヤルノ(トゥルーリ)が予選2位になるなど内容が良かった。それも鈴鹿に活かせると思う」と、山科代表が補足すれば、グロックも「鈴鹿はボク自身、04年以来になるんだけど、とてもいいコースだ。特にセクター1(東コース)は凄く速い。ドライバーが好きになるタイプのコースだよね」と、コースへの好印象を語る。

強敵も多いなか、まずは天候を味方につけたいトヨタ陣営。晴れた空の下でのガチンコ勝負のその先にこそ、表彰台、そしてその中央を見据えたいところである。


レスポンス 遠藤俊幸



Posted at 2009/09/30 19:35:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | カービュー ニュース | 日記
2009年09月30日 イイね!

〇〇〇〇 アイスクリーム

〇〇〇〇 アイスクリームLEDやオフ会 月末で雨が...

デルレイ アクセサリーコレクション エミール アイスクリームです

デルレイ エミール アイスクリームを買ったらオマケに リプトン 

ザ・ロイヤル ミルクティーが1本付いてきました(^ω^)/ 

プロフィール

「10/21 ノートパソコン━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!! http://cvw.jp/b/361287/43383672/
何シテル?   10/21 00:00
はじめまして 白い王冠&緑の自夢兄に乗っている カプセルトイハンター (`・ω・´) きゃのん@2008です!(´・ω・`)  2008年 2月10日 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント「公共建築100選」他 追加  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/17 21:23:34
【ハイドラ!】 チェックポイント「岬」 追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/20 12:21:23
【ハイドラ!】チェックポイント「日本の道100選」追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/09 17:36:16

愛車一覧

スズキ ジムニー 緑の自夢兄 (スズキ ジムニー)
10台目愛車♡ ( *^ω^* ) SUZUKI JIMNY 特別仕様車 LAND V ...
トヨタ クラウンアスリート 白い王冠 (トヨタ クラウンアスリート)
9台目愛車~ ( *^ω^* ) TOYOTA CROWN 3.5 ATHLETE G  ...
スバル レガシィツーリングワゴン 灰色の遺産 (スバル レガシィツーリングワゴン)
8台目愛車 2004年8月~2013年5月 8年9カ月  10万5千キロでレガシィ3. ...
スバル レガシィツーリングワゴン 青い遺産 (スバル レガシィツーリングワゴン)
7台目愛車 写真撮影用に買った車で 10年13万K乗り カムカバーのオイル滲みと燃費の悪 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.