• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さわたんのブログ一覧

2015年04月26日 イイね!

キャブ問題完結

キャブのダイヤフラムが届いたので早速交換しました。

右が新品。
今までのは一回り大きく、柔らかくなって潰れてしまいます。
こりゃレスポンス悪いわな。。
ニードルを交換するにはこんなラジペンが便利です。

シリコングリスを薄く塗って組み付け。
以前のは大きくなっていたので溝にはめ込むのが大変でしたが、
新品はやっぱりドンピシャではまります。

買い物がてらの試乗ではアクセルオフからのちょい開けでのアフターファイヤーは無くなり
驚く程アクセルレスポンスが向上しました。
かといって変に軽いとかじゃなくって開度に敏感に反応してくれます。
また通勤が楽しくなりそうです☆
Posted at 2015/04/26 17:47:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | シグナスX | 日記
2015年04月20日 イイね!

これでどうだ!②


付けているプラグ、実は以前使ってたものなので新品に。
いつものCR8EK。接地電極が2つあるタイプです。
しかし・・・何の変化もなし。。

低開度のパーシャルで起きるアフターファイヤー、冷間始動時のエンスト
そして全域での軽い吹け上がり。。
やっぱりキャブバラしだな、洗浄しなきゃ。しかもスロー系重視で。
ということで仕事前の朝一でバラし!
スロー系の穴を徹底的にパーツクリーナーで洗浄。
パイロットジェットも全穴洗浄!パイロットスクリューも外してとにかくスプレーしまくりで
半分残っていた大きなパーツクリーナーを使い切ってしまいました。

そして仕事帰り。
エンジンは普通に掛かります。
チョークが効いている時の回転数が上がったかな?
走り出すとまず回転が重い!
あぁ、ちゃんと濃くなってる!!
音も低く静かになってスムーズに吹け上がります。
40キロの定速パーシャル域もポンポンいわなくなりました。

今朝も家から大通りに右折するとき途中で全く吹けなくなるなんてこともなくなりました。
さんざん悩んだ結果がスロー系のつまりだったなんて…
一つ一つできることからやったのでホースとプラグ以外の出費はなくて済みましたが
不具合を特定するって難しいですね。
でも初歩的なとこを見逃していたのは情けない…
あんなちっちゃな穴一つが詰まるだけでこんなに調子が悪くなるなんて
やっぱり繊細なものですね。

一つだけまだ完全に解決してないのがあって
長い下りなどアクセル全閉から少し開けたときにミスファイヤみたいにボロボロボロ…というんです。
おそらく症状が悪化したのは最初のキャブ洗浄をしてから。
もしかしてパーツクリーナーが入っちゃったかなとダイヤフラムを外してみたら
ぶよぶよで大きくなっていました。
ちょい開けの時のニードルの上りが悪い気がするのでこいつは新品に交換してみます。

というわけでお騒がせなキャブ問題解決となりました。
これで仕事の資格試験に集中できるかな(^^;)ヾ
Posted at 2015/04/20 09:58:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | シグナスX | 日記
2015年04月17日 イイね!

これでどうだ!①

今日はまずインマニからコックに繋がる負圧コックの交換です。

交換して帰路につくも

ハーフアクセルでのアフターファイヤーともたつき。

中間地点まで来たときにイグニッションコイルをウオタニからノーマルへ交換。

・・・も改善の気配無し。。。

出来るところからってことで次のお休みはもう一度キャブをバラしてチェック。

キャブヒーターも確認してみますかね。

長くなりそうな予感です。

あっプラグも新品にしてみなきゃ☆
Posted at 2015/04/17 23:10:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | シグナスX | 日記
2015年04月13日 イイね!

スパイラルは続くよ・・・



なんとかごまかしながら通勤していますが
先日の仕事帰りエンジンをかけると一気に回転数が上がって直後にエンスト
たまたまセンタースタンドを立てていたので事無きを得ましたが
いつものようにサイドスタンドだったらと思うと恐ろしいです・・・

その後はいくらセルを回してもエンジンは掛からず
プラグを外しても濡れていません。
そこでアクセルを数度煽って加速ポンプでガソリンを送り込むと
掛かった!・・・でエンスト
これを何度か繰り返しようやく始動できました。
試しにチョークのコネクタを外すとどんどんアイドリングが上がっていきます。
帰宅途中でクネクタを戻してエンジンが落ち着いたところで帰ってきました。

これまでの症状をまとめると
・始動直後はアクセルを開けても全く吹けない(真冬よりもです)
・始動から10分くらいはポンポンとアフターファイヤー多い(たまにパーンとバックファイヤー)
・60キロアクセル一定で小さくアフターファイヤー
・交差点の立ち上がりなどの小さな開度のアクセルオンで力が無い
・暖まると症状は軽減する

タペットカバーを開けてみてロッカーアーム等は異常なし。
圧縮はちゃんとある
カシャカシャ音はエアクリBOX固定で出なくなった。

以上の事から
・点火
・2次エア吸入
が怪しいです。
まずは純正コイル(今はウオタニ)
負圧コックとキャブのホースを交換してダメならオートチョークですかね。。

Posted at 2015/04/16 20:40:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | シグナスX | 日記
2015年04月11日 イイね!

キャブセッティングスパイラル



先日弄ったメインジェット、結局上が苦しくなって110に戻しました。
上が回るようになったのに今度は下が全然ダメ・・・
冬仕様から大きく換えている訳じゃないのに
マフラーからポンポン、キャブからパーーン!
アフター&バックファイヤー出まくりです。。(T0T)

こうなっちゃうと自分的にダメ。
仕事終わりにキャブ全バラし。
メイン・パイロットジェット、その他の穴をパーツクリーナーで洗浄!
オートチョークも少し緩んでたのでOリングにシリコングリスを塗って締め直し。
2次エア漏れ確認のために組み上げてからエンジンをかけてキャブ周辺にパーツクリーナーを吹き付けます。
回転が下がればその辺からすってる可能性があるんですがそれは無し。
パイロットスクリューも外してみたんですがあれ?Oリングが出てこないぞ?
無くしたか?奥にワッシャーと一緒にくっついてんのかな?
時間切れで詳しく見れなかったけど無いことは考えにくいな。。

組み直すも前よりは多少マシな程度。
再加速時のアフターファイヤーと力の無さもこんなんだったっけ?
プラグを換えたりマフラーを締め直したり一通りやってみたけどイマイチな結果。
別の収穫として発進時に大きなカシャカシャ音がしてたのが
シート下とエアクリの2本のボルトの脱落とわかりました。

イグニッションコイル?まさかロッカーアーム折れ?チョーク?マニホールド?
あー目が回る・・・



Posted at 2015/04/13 15:07:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | シグナスX | 日記

プロフィール

さわたんです。 最近はシグナスXのこと書いてます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

口下手な自分ですが宜しくお願いします。
17 人のお友達がいます
クネクネ Branos LatodaBranos Latoda
RallyeRallye BAL@SF5BBAL@SF5B
怪物くん怪物くん AREXAREX

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ソニカ ダイハツ ソニカ
新しい相棒です。 ちょっとお間抜けな顔がお気に入りです。 RSで売っていたのを買ったんで ...
ヤマハ シグナスX ヤマハ シグナスX
今までのシグのクランクが逝ってしまったので SE465、三代目台湾シグを購入。 マフラー ...
ヤマハ シグナスX ヤマハ シグナスX
台湾仕様のSRエボリューション。 18700kmの中古を購入 H29,12 クランクベ ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
347ps/47kgmというスペックを持ちながら ほぼ街乗りオンリーの燃費重視走行 の割 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.