• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+





スズキの軽自動車のエンジン修理なら
ファイターエンジニアリングへご相談下さい。
 ■エンジン製作仕様等、エンジンについてはココをクリック■

     ↑弊社エンジン通販サイトに飛びます。

 ※弊社エンジンのボルトは、起業時から全て、トルクレンチを使用し

   規定トルクにて締め付けております。

   愛車のエンジンに『10年・10万キロ走行』を目的とした
    エンジン製作をしております!


【F6A シングルカム エ ンジンをお求めの お客様達への お願い】
年数の経過にともない、走行距離も伸びているため、9割のカムシャフトが異常摩耗しており、再使用が出来ない状況です。このため、2017年5月より、新品カムシャフトを使用して製作させていただきます。この新品部品代のため、価格を改定させて戴きました。何卒ご理解をお願い致します。


日頃の保守点検は必ず行なって下さい♪

自動車の使用者は、安全・環境を守るため、自らの責任で適切に自動車を管理しなければなりません。自動車の事故や故障を未然に防止するためにも、日常点検と定期点検整備は必ず実施しましょう!
特に、エンジンオイルや冷却水の点検を怠ると、たとえ新品のエンジンでも重大なトラブルを発生させる可能性があります。

例えば、カプチーノであれば、エンジンは新品同然であっても、車両本体は20年以上前のままです。
エンジン回りの点検以外でも、電装品パーツ、足回り、ブレーキ周りの点検をこまめに行うことが、事故やトラブルなく愛車を長持ちさせる秘訣です。


エンジン修理 エンジン製作仕様等はココをクリック■                  ↑弊社エンジン通販サイトに飛びます。
  • 原因不明・重度のトラブル解決

  • レンタカー付・不動車のレッカー&修理引き渡し

  • 通勤快速車両の製作(軽自動車で80馬力~120馬力)

  • 競技専用車両製作(軽自動車で100馬力~200馬力??)

  • 1800㏄ジムニーシエラなどオリジナルコンプリートカー製作

  • その他、各種お問い合わせ





元レースエンジンメカニックのファイターコバちゃんが、
毎日一生懸命作業させていただいてます(^^)/

その他、何でもファイターコバちゃんにお問い合わせください。
朝9時~夜7時まで、毎日営業しています。


■■■2019年夏期休業のお知らせ■■■

いつもありがとうございます。

誠に勝手ながら、8/11(日)~8/18(日)の間はお休みとさせて戴きます。

ご不便をおかけし申し訳ございません。

尚、8/19(月)以降の対応となってしまいますが、

ご注文やお問い合わせはメールとFAXにて承っております。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


ファイターエンジニアリング メールお問い合せ

〒422-8046
静岡県静岡市駿河区中島805
電話  054-203-3900
FAX  054-203-3901
E-mail 
fighter-e@ai.tnc.ne.jp

弊社エンジン等通販サイトに飛びます。↓
エンジン製作仕様等、エンジンについてはココをクリック

↓↓↓公式ホームページはこのバナーをクリック↓↓↓

ファイターエンジニアリング公式ウェブサイト



カーセンサー ファイターエンジニアリング製作車両販売 在庫情報


スズキ軽自動車のエンジン修理 ファイターエンジニアリング「クラフトマン タフ」



Youtube ファイターエンジニアリングチャンネル


ファイターエンジニアリングフェイスブック


ファイターエンジニアリングLINE@

イイね!
2015年08月21日

☆ファイタークラフトマン・・・新エンジン製作開始!!!特別講座2回目!


昨日から続きで、第2回目になります。

まずは、昨日のブログの、補足説明から致します。



上記、3個のピストンですが、番は、3個共、

それぞれ別の個体の、エンジンから取り外して来たものです。


説明したかったのは、エンジンオイル・・・の品質と、交換時期が適切か?・・・

①オイルは、品質のまあまあ良いもので、オイル交換の管理も、良い方です。

ピストンの側面が、多少ではありますが、傷が見られます。

    傷が付くのは、オイルの品質が悪いから です。

③は恐らく、低品質なオイルで、割と高回転域を使用し、走行したのでは・・・


エンジンオイルの、品質が良い物ほど、ベースオイルの品質も高く

極圧添加成分が含まれ、

油膜の保持性が良いので、エンジン内部での、金属同士の”高荷重接触”でも、

傷が付きにくいのです

     (※売値が高い=品質も高い、とは限りません。※)


この、③のピストンに、付いていたコンロッドが、



このような状態になっていました。

   品質の悪いオイルは、エンジンにダメージを、与えてしまいます。

この、③のシリンダーブロックのシリンダー壁は、もちろん、傷だらけ・・・。

クリアランスも過大に、なっていました。。。

当社では、必ずシリンダーゲージを使用し、100分の1単位で、測定しています。

 
 

メモリが、100分の3と、表しています。

”ゼロ点”は、ピストンの大きさで合わせてあり、ゲージにて測定します。 


 シリンダー壁の、最終仕上げは、2種類のホーニング砥石を使い

 私自身が、仕上げ作業しております。

 
 
最終仕上げは、特別にプラトーホーニングと言って、シリンダー壁を、

更に、特殊な方法で、なめらか仕上げしております。


 
下地は、クロスハッチング仕上げ(クロスした、砥石による、引っかき傷を残し)

 その後、プラトーホーニング・・・

ホーニング部分と、頂点とを、さらに研磨し、

表面は、ツルツルに、仕上げてピストンリングと、シリンダー壁の

フリクションロスを減らし・・・慣らし運転の時間短縮にも、効果があります。



この様は、エンジン組立作業を、毎日しておりますが、エンジン屋では、

当たり前なのですが、”エンジン室”で、温度変化による金属の熱膨張、

及び測定誤差を考慮し、エアコン装備で、常時室温”20度”を目安に、

適温にし組み付けしております。


クランクシャフトにおいては、必ずジャーナル部分の精密測定

ジャーナル(回転接触部分)のラッピング(表面研磨)実地しております。




 

高耐久、高品質を、掲げておりますが、とにかく手間がかかります。

 け れ ど も 妥 協 は 、 許 さ れ ま せ ん 。


更に重要な、K6エンジンにおける、オイル漏れ、ニジミ対策です。




エンジンの、組み付け時、面接触取り付け部分に必ず、

オイルシーリング作業を、施工致します。

通常では、貼り付けて、

   シール剤が、ちょっと、ハミ出たまま・・・ (純正の場合)


ファイターでは、さらに、この、ハミ出た上部に、ウロコ状に、

ビーディング(手作業で、ウロコ状に、盛りつけする事)作業で、

更に、上から圧力をかけながら、シール剤を”T字添付”しております。

K6での、オイルパンからのオイル漏れにも、

 


この様な、接着法で、シール剤添付しております。

◎今回は、特に重要な、シリンダーブロックの組付説明でした。




☆次回3回目は、”フラットトルク志向のエンジン説明になります”

フラットトルクとは、低速から高速まで、一定に近い、安定した、力の出し方です。

真逆!の仕様は、いわゆるドッカンターボになります。

何が、どう違うのか???


シリンダーヘッドの???

ブーストコントローラーで???


ターボ車ならではの、フラットトルク仕様に、変えられます!!!

低速から、モリモリ、力が出せるのか・・・

エ~~~どんな所に、どんな方法で・・・   

・・・3回目に続く・・・
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2015/08/21 21:04:17

イイね!0件



この記事へのコメント

コメントはありません。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【続報:重要!エンジンオイルの件詳細】エンジンオイルは、エンジン内部を、潤滑保護する血液です! http://cvw.jp/b/362410/43123411/
何シテル?   08/05 21:48
☆コンプリートエンジン製作・販売  (代表:小林:メカニック歴32年、2級整備士    レーシングエンジンコンストラクター2社にてエンジン製作     ...

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

my mashin  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/24 09:45:56
テスト… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/06 21:36:06
ネットショップファイター 
カテゴリ:ファイターエンジニアリング
2009/12/20 22:14:45
 

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
3年前からレースデビューしております 仕様 F6A 720クラフトマンエンジン F4タ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ジムニーJA-11C改 F6A クラフトマン720エンジン F4タービン R34 アルミ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.