• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年01月24日

はじめての○○&○○、1月版!!

はじめての○○&○○、1月版!! 先週末、シーズン初滑り+レヴォーグでの初雪山にスキージャム勝山へ。

(※通称、ジャム勝)

当日の福井は雪予報、ゲレンデ&道中ともに『新雪』を期待したのですが、往路はずっと雨→雨→雨、、、

しかし、標高が上がるにつれ雨は雪へと変わり、スキー場へと向かう最後の有料道路でやっと積雪路に♪

そして、駐車場へ到着すると、下界とは異なりかなりの吹雪→準備完了時にはこんな状態に↓↓







リフトを乗り継ぎ、いつもの『イリュージョンサイト』へと向かったのですが、猛吹雪+ガス+滑走者が非常に少なく、何も見えない状態はまさに“ホワイトアウト”!!

全く楽しくないので結局午前だけ頑張った後、午後からは『ファンタジーサイト』でマッタリ。

最終運行ギリギリまでゲレンデに滞在した後、温泉も満喫して帰路に…

と思ったら、こんな状態でした↓↓







コレ、ただ単にクルマに積雪しているだけではありません。

往路の雨(水滴)が残った状態で1日吹雪にさらしたため、雪の下は完全に水滴が凍てついてます。

雪掻き道具を出すためリアゲートを開けようとしたら、何と凍りついて開かない!?

(※雪国では当たり前のことでしょうか?)

一瞬焦りましたが、何度か動かすうちに何とか開いたwww

特に各ウインドウの凍てつきが酷く、雪掻きブラシでゴシゴシ&ガリガリやりましたよ。

シルエットデカールの存在を忘れて、、、(爆)

ところが、雪&凍りを除去した後は意外と無事で何より↓↓











さすがHGSさん!!


シルエットデカールVer.1でもそこそこ耐久性ありますゼっ♪







帰路は北陸道までの下道の内、凡そ半分の距離~北陸道ほぼ全線~名神彦根I.C~竜王I.Cまでスノードライブを楽しませてもらいました。

レヴォーグ+ダンロップ製WINTERMAXXでガッツリ雪道を走ってみての印象は…




・さすがに新品スタッドレスだけあって、縦方向のトラクションは抜群

・ブレーキングも余程ラフに操作しない限りABS作動しない

・コーナリング中に滑った時の制御がマイルド

(※BPだとVDC制御の作動がもっと明確でした)

・VDC?アクティブトルクベクタリング?アクセルONにてプッシュアンダーによるフロントの滑り出しが分かり難い

(※BPだと滑り出す感覚がもっと明確でした)

・夜間+吹雪だとエンジン始動し走り出してすぐアイサイトオフ

・夜間+吹雪+高速だと、純正LEDロービーム+H16ハロゲンフォグでは全く役に立たず何も見えない

(※純正HIDの方が視認性良かったような)

・リニアトロニックはマニュアルモードでもエンブレ感がやや薄い




BP+BLIZZAK→VMG+WINTERMAXXと、クルマもタイヤも違うので一概に比べることは難しいですが、総じてレヴォーグは乗り易い!

他方で、BPの方が滑り出しやスライド時の『分かり易さ』では勝った部分も…

積雪した広場でちょっと振り回してみて、BPやGRBではリアよりフロントタイヤからグリップが失われる場面でも、レヴォーグだと違和感無くフロントがグリップしており、4輪もしくはリアタイヤからスライドことも。

これも例のアクティブトルクベクタリングの制御故なのかもしれません!

(※根拠はありませんが)

アイサイトを使って快適な高速クルージングを、そして一度スノーロードになればAWD+スタッドレスが威力を発揮。

レヴォーグはBP以上に素晴らしい“ウインターEXP”の資質を持っていますし、安心・安全・快適な雪山への旅を楽しませてくれます!!




ですが…




レヴォーグに勝る快適な旅と云えば…




更に遡ること1週間…










↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 










先日、初めて東京オートサロンへ行ってきました!







会場である幕張メッセまで、クルマで何時間かかるのだろうか?

道中、雪は大丈夫だろうか?

そんなことを考えながらの、快適な…









『新幹線の旅』を満喫ww








東京駅にてはままさんと、また会場にて『SぐにMかう』として有名なタクさんと合流。

初オートサロンにつき段取り全く分からず、お二方にお任せ!

大阪で開催されるオートメッセと比べると、、、




・兎に角、会場が広い!

・出展社数(特にメーカー系)が多い!

・お披露目的なイベントが多い!

・会場の広さ故?あまり混雑していない!

・お姉さん&お客さんともに何だか上品な気がする!

・デモランが充実している!

・海外の方がとても多い!

・食べる場所が少ない!

・周辺駐車場の混雑が尋常じゃない!(らしい)




善し悪し色々ありますが、やはりイベント規模としてメッセよりサロンに軍配が上がります。

兎に角会場が広いため、全ブースをじっくり見学するには時間&体力両面で至難の業ですから、スバル車中心に見て回り、中でも気になった3台を。





【レヴォーグS-concept】


今回最も注目しており、気になっていた1台。

特にフロントマスク(パンバー)の造形は市販車と異なっており、これは単なるコンセプトモデルだからなのか?新たなコンプリートモデル像を示しているのか?色々勘繰ってしまうものです。

細かな部分では若干粗さも見受けられましたが…

(特にカーボンの表面処理など)

基本的に「このまま販売できるのでは?」と思わせるほど、完成した1台だと思います。

アイサイト非装着故の6MT、果たして伝統のTY85なのか?

それとも、BR9/BM9レガシィに搭載されていたTY75ベースの6MTなのか?

装着されていたホイールはS206ベース車と同じシルバー19インチBBS+PSS、と云うことは…ww

随所にカーボンパーツが採用されていることもあり、市販すれば軽く500諭吉オーバーではないかと思います。

6MTは魅力的ではありますが、もし市販されたら…









【レガシィブリッツェンコンセプト】


昨年FMCした新型レガシィ。

特にB4は、その大陸感漂うデザインが個人的にちょっと…でした。

しかし、プレミアムレッド+独特なリアスポイラーを始めとした専用エアロ+ホイールを纏うことで、カッコイイ鰤が復活!!

これなら、カ○リに見えませんねーww

『コンセプト』と云えども、シャープでお洒落なレガシィ=まさに鰤らしさを兼ね備えていました。

思い返せば、BE時代の初代鰤もモーターショーでの出展が最初だったような、、、

諸般の事情が絡む次期車選定の際には、個人的に本気で真剣に検討したい1台でした。

『市販確定ではないが、皆さんの声次第では…』

スバルさん、是非とも新生ブリッツェンをお願いします!!

(※出来ればDITかEZ36で、、、)









【NBRチャレンジ2015モデル】


デザインやカラーリングは、2014VABを踏襲したイメージ。

しかし、昨年のマシンはメッセに出展されなかったこともあり、VABのNBRマシンとは初対面でした。

Fグリルに埋め込まれたフォグランプ、大きく張り出したRフェンダー、大型化されたRウイング、Lハンドル化。

STIチームとして『勝利』を目指すために一層力を入れたモディファイであることが十分伝わるマシンでした。

しかし、一方で数年前までの『市販モデル』を強く感じさせてくれるマシンではなくなった点は少々残念な部分です。

(速さ/コストともに)レースレベルが上がっている証拠なのでしょうが、ここまでやるSTIも本気なのでしょう!

今年もまたニュルを駆け抜ける勇姿を応援しましょう!!












午後からは新井選手のデモラン見学。

今年度は都合3回デモランを目にしましたが、2回目&3回目は気軽で気楽に楽しめました(謎)

全国オフでのデモランは、私自身殆ど楽しんで見ることが出来ず…

しかしながら、相変わらずキレた振り回しっぷりに圧倒されますし、何度見ても尋常じゃありません!!

あれこそまさに、クルマを『手足のように』なのでしょうね。

尚、舞洲とは異なり今回は例の作業依頼が無くて良かった!?

ええ、新品のNOT油圧なパンダジャッキは疲れますから(謎)












そして最後は、お土産をぶら下げながらの辰己総監督とも久々にお話する機会にも恵まれることに。








・チーム若返りの為には止む無き部分も

・スーパーGTでは、MIタイヤは○○な時と○○な時以外は良かったが、どうしてもスイートスポットの狭さがあった

・次のDLタイヤはオールマイティーな強さに期待できる

・NBRマシンのシーケンシャルシフトは更に進化して○○○である

・○○○○○になってもみんな大丈夫

・TT-RSチームの体制が変わり、一層脅威を感じている

・多数見てきた中でも、新井選手のデモランは1.2を争う素晴らしい走り

・ペターのデモランは本当に上手くて楽しかったが、それに勝るとも劣らない

・デモランにはGVよりGRがイイとのトシ新井選手の意見に対し、監督なりの推測論展開

・監督のご子息は私と同世代でちょっと親近感を覚えるww





最後まで充実したオートサロンを楽しむことができ、周辺の大渋滞を見ながら幕張メッセを後にしました。

東京駅まで約40分、ここで新幹線に乗り換え…

るはずだったのに…

気が付くとそこは…







山手線のホーム!?







山手線某駅にて乗り換えた後、なぜかどうして気付けば○○蔵様の高級会員制旅館の前に到着していたのですww




女将さん直々にチェックイン手続きをいただいたり…

T&Y&Kなソースをお渡ししたり…

干支にちなんで、2015年は羊休業していたり…

『お腹を空かした虎』な店へ行ったり…

堺正章のうどんが全部落下して残念無念だったり…

あれは谷原章介が食べたのか疑問が残ったり…

お客なのに主からお年玉をいただいたり…

年末某所でのドッキリ作戦について詳細をご説明差し上げたり…

翌朝、主より5分程起床時間で負けたり…

某M子DXも口にした謎のホットケーキを食べたり…

某ウニクリ~ムRAに負けじと、2.5時間コースで洗車したり…

それだけに収まらず、拾って洗って流して…




まさか高級旅館であんな事/こんな事をするとは予想外でした。

恐らく、ご近所さんからは「あの人は何やってんだ?」と思われたことでしょう(謎)

全体的に空いていたこともあり、帰路も快適な新幹線の旅となりました。









唯一、名古屋駅でレクサスNXを探せなかったことが心残りだー!!www








元々はオートサロンがメインの関東遠征、結局は某高級会員制旅館がメインになったかも?

中々気軽に行けるものではありませんが、機会があれば是非また高級旅館…ではなく、オートサロンに行ってみたいです!

はままん、横★○○○んさん、タクさん、お世話になりました&ありがとうございました!!



また、NBRマシンの前で偶然にもお会いできましたheichanさんご夫妻も、お声を掛けていただきありがとうございました。

まだまだ寒い日が続きますが、オープンカーの暖房性能は本当に強靭で、真冬でもオープンドライブは結構快適ですよね。

(その代わり、真夏は自殺行為ですが…)

ぜひ寒くて暖かいオープンライフを満喫してくださいね!!

(今もずっとNBロドスタ、旧型コペン、そして何故かGC8を中古車サイトで探してしまう、、、)




今回、初めて実車を見ることが出来た↓↓も勿論気になる、、、いや欲しい!!






ブログ一覧 | 雑記 | 日記
Posted at 2015/01/24 19:23:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

せん
夕ク口イ千さん

富士夕景 2019.01.05
nanamaiさん

18-19 スキーNo.16 ホー ...
kitakazeさん

映画のはしご 妻とシネマデート ( ...
hiro 1001さん

トヨタ、すげ〜
龍騎士さん

アリスト お疲れ様
CAR-CLINICさん

この記事へのコメント

2015/01/24 20:06:27
この度は出張洗車布教お疲れ様でしたw!?

いやぁ~!
あいかわらず色々と遠征されてますねぇ~!
中でも某高級旅館にはとても惹かれますw!
きっと楽しい一夜だった事でしょう!
羨ましい!
コメントへの返答
2015/01/26 08:16:41
本職の洗車屋さんなら兎も角、ド素人がキャリーケースに洗車道具を詰め込んで関東へ行くことも珍しいかと…ww

ですが、実演の効果は大きかったと手応えを感じてますので、あとはご自身で体感してもらうだけです(謎)

オートサロン遠征は急遽決めましたが、雪山遠征はこの時期の定番/お約束です。

昨秋に引き続き、最近は会員制高級旅館に恵まれてますよねーww
2015/01/24 21:36:56
こんばんは~

JAM勝は広くて、近くて良いゲレンデですよね~

休日なら第4駐車場がおすすめですよ。
コメントへの返答
2015/01/26 08:21:21
おはようございます!

奥美濃エリアと異なり、スキージャムは関西ナンバーのクルマが殆どですし、スキーヤーもそれなりに来場している印象がありますね。

近くて滑りやすくて気に入ってます!

第4駐車場なるものがおススメとは知らず、誘導されるがまま第1駐車場の遠い所へ駐車しました。

次回の参考にさせていただきます!!
2015/01/24 23:08:28
オートサロン行かれたのですね!?
まぁ自分は仕事で日曜日しか行けなかったので入れ違いでしたが^^;
行ってもほぼ1日バリスさんブースに居ますがねw
オートサロンは人混みが嫌いな自分には苦手ですけど(お姉ちゃんばかりなら良いのですがwww)

コメントへの返答
2015/01/26 08:39:22
初オートサロンは土曜日でしたが、勿論バリスさんのブースも行きましたよ!

このご時世、GR/GVを出展しているのもバリスさんだけですし、NEWエアロもしっかりチェックしてきました。

もっと大混雑しているのかと想像していましたが、会場が広いためかオートメッセの方が混雑している印象でしたね。
2015/01/25 11:16:54
こんにちは!

アレ、それなりに頑張ってるんですねw
良かったっす(^з^)

総監督もお元気そうで良かったです
今年のNBRも強豪揃いで厳しそうですが、優勝を奪還して欲しいところです
今年もメッセにはNBRマシン来ないかも?ですね
私はまだナマで見たことないです
今年のデザインはリアサイド辺りがえらいことになってますね

レボーグの6MTはイイッスね
本当に出ないかな~(^^ゞ(謎笑)
コメントへの返答
2015/01/26 21:56:46
こんばんは!

アレ、過酷な環境でも思った以上に頑張ってくれてますよ。

片方の雪掻き後に思い出したので、もう片方はかなーり慎重に作業したものですww

総監督は3日間トークショーの連続でお疲れだと思いますが、中々聞けない大人な事情や裏話など教えてもらえて、とても楽しいひと時でした!

恐らくNBRマシンは昨年同様、FSWでシェイクダウン→そのまま渡独となるでしょうから、メッセは難しいかなと…

代役は昨年と同じくNBR2013かもしれませんし、GVBオーナーとしてはそれはそれで嬉しかったりしますよね!!

2014マシンはサイド~リアの造形がかなり凝っており、純然たる市販車ベースの域は超えてしまったように思います。

しかし、これも全ては勝利の為でしょう。

6MTレヴォーグ、もし本当に発売されたら真剣に悩むような気がしますw
2015/01/25 13:48:01
こんにちは!

ニュルはどこまでガチに勝ちにいくか、はたまた市販車との繋がりを維持するかでスバルは悩みどころでしょうね。
カリカリのレーシングマシンになっちゃうと、ベース車両あんまり関係なくなりますしね(^_^;)

マッチーさんが名駅で見つからなかったので、暖かくなったら京田辺付近に探しに行きますw
コメントへの返答
2015/01/26 22:03:03
こんばんは!

NBRマシン製作における落とし処、辰己監督との会話の中でも若干迷いがあったような印象を受けました。

ただ、アウディ勢が一層チーム体制を強化するらしく、それに対抗する+もう一度『勝つ』ための選択として、2014マシンに至ったようです。

例の重量云々の関係で、さすがに今後もAWD→2WDとはならないと思うのですが…

折角名駅で途中下車を目論んでいたのに、気付いたらドアが閉まって発車してましたww

一応、新幹線の窓越しから駅前に赤いNXを探したのですが(爆)
2015/01/25 23:12:39
こんばんは!

あいかわらずの・・・いえ、もう言う必要無いですよねwww

先日のオートサロンははるばる大阪よりお疲れ様でした!
そしてありがとうございました!

マッチーさん&はままさんとご同行し、いつもとは異なったオートサロンになった気もしますw
いろいろと深いお話もうかがえましたし、まさか裏でのY氏の第一声などwww

オートサロン後も楽しい関東遠征になったようで何よりです!


レヴォーグでの雪道、スタッドレスは異なりますが、私もマッチーさんと似た感覚を受けました!

雪道でのABSは相当雑にブレーキを踏まない限り作動しませんよね。
(ただし、前方に高級車がいるアイスバーン(ミラーバーン?)は除くw)
VDCもマイルドというか、こちらもGRBよりかは作動する回数が少なくなっています。

もちろんタイヤも異なっているのも、要因の1つだと思いますが、こういった制御系もだいぶ進化しているのかなぁと思いました!

こちらはまだまだスタッドレスが活躍しますが、春になってナニをしたり、リアをあんなことやこんなことしたいと妄想しております♪

これも今回のオートサロンの収穫ですねwww
コメントへの返答
2015/01/27 12:57:31
こちらこそ、相変わらずの…ですww

タクさんも長野~千葉への移動でお疲れの中、丸1日同行いただき、ありがとうございました!!

監督や新井さんとの絡みは…あれもひとつの『コミュニケーション』といったところでしょうか?(謎)

それよりも、裏手でバッタリなY氏の開口一番の言葉にはビックリでしたね。

そんなに○○○らなくても、、、

レヴォーグでのスノードライブ、私なんかよりずっと楽しんで?おられるタクさんの方が、より詳細且つ正確に特性を掴んでおられるでしょうね!

DLスタッドレスは初めてですが、ボロボロだったブリザックと比べれば、当たり前ですが安心感は抜群でした。

注意して走っていればVDCが作動することが本当に少ない一方で、以前よりも実はこまめにVDCのみならず統合制御しているような気もします。

あれにXモードまで装備されたアウトバックやフォレスターなら、もっと雪道も安心して走れそうですね!

こちらもまだ暫くはスタッドレスですが、雪山遠征が終わったら即履き替えたいものです。

OZレーシング…じゃなくて…(謎)

私以上に春が待ち遠しいかと思いますが、もう少し妄想だけで我慢して乗り切ってくださいね。

きっとその先には、超カッコイイ○○○○○ーが待ってますからwww
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今年も大変楽しく充実したオートサロン遠征となりました!

ここに行くからこそ、辰己監督や新井さんと色んな話(マル秘的な!?)が出来る楽しみがある♪」
何シテル?   01/12 19:10
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

とものんさんのスバル WRX STI 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/26 12:19:15
これがレガシィでしょ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/18 12:45:53
迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.