• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月17日

こ、壊れた!?S207エンジン始動せず…in 新東名他

こ、壊れた!?S207エンジン始動せず…in 新東名他 何の予兆も無く、急にエンジンが始動しないと焦りますねー!

それも、自宅や近所ならまだしも、遠方のしかも高速のPAだと尚更です!

冷静ではありましたが、色々最悪の事態も考えると萎えてしまうものですww





久々の関東遠征にワクワクしながら、早朝4時過ぎに自宅出発。

それまで何事も無く普通に走ってきた後、新東名掛川PAにて休憩。

適度なアフターアイドル後にエンジンストップし、20分程度経ってエンジン再始動すべくプッシュボタンを押すと…







キュルルルルルルルルルル…







ん?







キュルルルルルルルルルル…







んん!?







キュルルルルルルルルルル…







え!?







キュルルルルルルルルルル…







何でやねん!!



























エンジン始動する気配全く無しww




























セルは回ってるし、ガソリンも半分以上入っているし、車外確認してもオイルやガソリン臭はしないし。

目立つ色だから仕方ないですが、PAでエンジン掛からずセルだけ回していると、兎にも角にもガン見の嵐!

あまりセルばかり回すとバッテリーに良くないので、多少間隔置きながら都合15分位格闘してようやく細々とエンジンスタート。

エンジン始動してしまえば、チェックランプは点いていない+エンジンの吹けも特段異変無し。

念のため回転高めで本線合流しても問題は無く、シフト落としてレブまで回しても至って普通。

一体何だったんだろう…



疑問は拭い切れぬまま、東名海老名SAで再び休憩。

そして、緊張の一瞬は…















やっぱり始動しない(涙)














今回はその後直ぐに始動しましたが、結局帰路も2度途中停車して2度ともすんなりとエンジン始動してくれませんでした。

始動後は何ら異常や異変は無く、結局往復950㎞を無事に走ってこれたので、尚更謎ですね!!

思い返せば、S206時代に2度&S207でも1度同じような症状を体験していますが、今回は連続して発症しているので、さすがに不安になるものです。

GRBやBP5にて、冷間時にエンジン始動して数mだけ移動させた後、直ぐに再始動しない経験もありますが、あれはきっとカブり気味だったのだと推測してます。





そして、昨日ディーラーで診てもらう前に再発に調整すべく某ホームコース②でいつもより高負荷状態を作ってみたものの、結局強制再発は失敗に。

その後、ディーラーにてS207をいつもお世話してくださる腕利きメカニックさんより問診を受け、テスター&排ガス濃度検査を実施してもらうことに。

当初疑っていた燃調も全く問題無い数値だったほか、他の項目も至って正常そのもの!!

結果を見ながら再度エンジン始動しなかった状況を思い出しつつ、トラブルシュートを進めるしか道は無し!?



まだ原因が明確ではないため「調査中」としておきますが、今回はコンプリートカー故の問題では無い可能性が高そうです。

絶対的に信頼出来るメカニックさんの判断を待ちつつ、S207はあまり稼働させないように努めるしか今は出来ません。

とはいえ、比較対象やデータの無いコンプリートカーでのトラブルは、相変わらず中々クセモノなのでしょうねww





掛川PAで全く始動しなかった時、若干萎えて正直なところ帰阪しようかとも思いました。

ですが、この日はどうしても関東遠征したかったので、結果的にS207は普通に走ってくれた事に感謝感謝です!

どうしても行かなければならない理由…




















(※S207は身障者区画に停まってますが、お店の方の了解の下、一時的に停車させました)






みん友(というか今は「みんカラ」関係無い普通の友達?)はままさんのS208NBRチャレンジパッケージカーボンウイングの納車だったんです♪

S207NBRイエローエディションに乗って、S208NBRの納車引取りに来た事で…






担当Dの方々、若干唖然としてました → 我々と一緒に激写してましたwww






今回のS208納車に合わせて、私のS207も1年半振りに専用19インチBBSへと戻しましたが、やっぱりBBSの方がカッコイイかも♪

コンプリートカー2台で走っていると目立ちますが、追走していてもWRブルーパール+カーボンルーフのS208には、NBRチャレンジマシンを彷彿とさせるオーラと格好良さが溢れていますね↓↓














派手さなら…サンライズイエローも全然負けてないか!?ww

それにしても、S208&S207が並ぶ自宅Pもインパクト大でしたが、諸般の事情で一瞬だけ黄青青黄が並んだ時は尚一層派手だったかなww

(※ご近所様からの目線が…気になる…)

翌日は朝から天候悪く、オギノパンにて丹沢あんぱんを買い込んだ後、厚木でお別れして帰阪。
















道中、沼津辺りまでは豪雨+強風でしたが、その中でFSW帰りとおぼしきポルシェGT3軍団&ロータスエキシージ軍団に遭遇しましたが、皆さんかなりのスローペース。

その点、今回はRE71Rではなく純正タイヤだった事もあってか、S207は雨でも風でも大して関係無く快適にハイスピードクルーズが出来る!!

以前、某PのY副社長(現社長)が「悪コンディションになれば、ポルシェよりSTIの方が楽で速いよ!」と言ってた言葉を思い出しましたw




すっかり出鼻を挫かれた関東遠征&未だ原因究明出来ていないエンジンのトラブルですが、はままさんのS208NBRとマッチー号S207NBRを並べられて、何よりS207NBRをタクシーにしてS208NBR引取りが実現出来て良かったです!

改めまして、ご当選&納車おめでとうございます!!

長い目で見ても大切な○○ですから、今後も休日は早く起きて洗車してあげましょうww

快適快速なS208の慣らしがてら、こちらで or 例の(いつもの?)某所でお待ちしてますよー♪





帰りの新東名にて、マイS207も2年4カ月で20,000㎞達成↓↓











STI30周年記念の限定車がアレコレ色々と噂されてますが、やっとVABに慣れてきて楽しくなってきたので、(※多分)まだまだ走りますよー。














(※昔からのみん友さんは「とか何とか言いながら…」と想像されるのかもしれないので、一応伏線張っておきますww)


ブログ一覧 | S207 | 日記
Posted at 2018/06/17 18:39:33

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

S208 450台 抽選!
1994 tasteさん

MARK43 1/43 SUBAR ...
.tottiさん

S208発表・発売スケジュール
poteichiさん

兄弟の別れ…さようなら、S207!!
マッチー@さん

S208&BRZ STI Spor ...
takuma@VABさん

S207とS208
やっちん☆彡さん

この記事へのコメント

2018/06/17 18:46:37
まさかの「仕様です」の回答が来ない事をお祈り申し上げます(^-^;;

自分の時は勝手にエンジン回転変動するのを「仕様です」だったので…
コメントへの返答
2018/06/17 18:54:26
もしまさかの「仕様です!」な回答があったら…

「あーなるほど、アイドリングストップに対抗してエンジン始動ストップ技術ですね!」とボケかましましょうか?w

まぁボケる前にキレますがww

S207固有の問題か、VAB全般の問題か、B型だけの問題か、まだ真相は分かりませんが早く解決して欲しいものです!
2018/06/17 20:40:42
こんばんは。
エンジン始動しないとは…
私の車とは違いますのに。

早期の解決を祈ります。
コメントへの返答
2018/06/19 12:32:50
失礼ながら…デルタだとエンジン始動に多少手間取っても絵になりますが、まだ新しいVABだと「整備不良?飛ばし過ぎて壊したのか?」との目を向けられそうです!

普段は至って元気そのものなので、あまり気にしなくてもいいのかもしれませんが、ここはきちんと診てもらいます。
2018/06/17 22:11:21
こんばんは!
原因不明なところが不安ですね(´・ω・`)
自分も同じ症状がありましたがバッテリー端子の緩みとバッテリーのへたりでしたが
それとは違いそうですね...

早期に原因がわかるといいですね!
コメントへの返答
2018/06/19 16:18:05
こんにちは!

幸いバッテリー端子は問題無さそうなので、やはり別箇所に原因あるのでしょうね。

チェックランプ点かない+テスターでも異常が無い=あまり気にしなくてもいいかもしれませんが、高速走る度にエンジン始動しないのはちょっと気持ち悪いので…
2018/06/17 23:11:28
お疲れさまでしたぁ~♪

納車のタイミングがちょうど一致したので良かったのですが、はるばる横浜遠征したのに悪天候でダラダラとした日を過ごすことになってしまいすみませんでした。

S207の原因が早くわかるといいですね…。

暫くうちのGR乗ります?限定車とは全く違いますが、これはこれで玩具みたいな感じで楽しいですよw

ちなみにS208は洗車回数を減らす対策済みですwww
コメントへの返答
2018/06/19 12:40:48
色々とお世話になりました&おめでとうございました~♪

まさかドンピシャになるとは予想外でしたが、結果的には思い出深い納車式になりましたね!

こちらこそ、S208より乗り心地悪いS207タクシーで失礼しましたww

往復で1度だけならまだしも、停まる度にエンジン始動に手間取る状況はちょっとどうなのかなと…

GRBにはVABに無い面白さや楽しさがあるので、あちらも大事にしてあげてくださいね。

え?はままん号GRBのレンタル!?

果たして艶々&テカテカを維持出来るのか、、、(謎)

洗車回数削減の準備は万端のご様子ですが、それでも運転手さん的なあれはマストアイテムですよーww
2018/06/17 23:53:36
これは恐らく燃料のパーコレーションで、VABに限らずEJはGC8の頃から夏場には結構ありがちな症状ですよ。

EJは燃料ラインのどこか(恐らくインジェクター付近)に熱が溜まりやすい所があるようで、そこで燃料が沸騰してるものと思われます。
(燃料ライン内で沸騰が起こっても空気と触れてる訳じゃないので爆発したりする恐れはありません)

走行中は走行風や電動ファンによってエンジンルーム内の換気が行われてますが、エンジンを停止すると換気が行われなくなる為エンジンルーム内の温度が一気に上がります。

また、燃料ラインの一部が高温になっても、エンジンが作動中は中の燃料は流れているので、どこか一部だけが高温になる事はありませんが、エンジンを止めて燃料の流れが止まる事によって当該個所の燃料が高温に曝されます。

これらの複合的な要素によって燃料が沸点を超えた場合、燃料は液体から気体になります。

液体が気体に変わると体積が圧倒的に大きくなるので、インジェクター(エンジン停止中は当然閉じてます)から燃圧レギュレーター(一定の圧力を超えると解放されます)の間の液体を押し出して燃料ライン内は気体で満たされます。

再始動時にスタートスイッチを押しても燃料ライン内に液体の燃料はありませんので当然エンジンは掛りません。
しかし何度か再始動を試みてるうちにポンプで圧送された液体の燃料がインジェクターまでやってくるとエンジンが掛ります。


これはEJだけに限った話じゃなく、停止時にエンジンルーム内が高温になりやすい車、燃料ラインのレイアウト的に熱が溜まりやすい場所が存在する車では割とありがちな症状です。

ル・マンなどの耐久レースでもピットイン時に燃料がパーコレーションを起こして再始動できず、CO2消火器を吹きつけて冷却させてる場面が見られます。


私の場合、インプはGC8、GRB、VABの3台乗ってますが、どれも夏場に自宅敷地内の裏山などを走ってる時に、休憩中にパーコレーションを起こして再始動できない事がままありますし、夏の風物詩という感じでしょうか(笑)

何度か再始動を試みてればそのうち必ず掛りますし、もしパーコレーションを起こさないような対策をするなら、走行時のパフォーマンスを落とすような方法しかないと思いますので、エンジンが掛るまで何度もスタートスイッチを押してやれば宜しいんじゃないかと思います。

コメントへの返答
2018/06/20 20:26:14
ご丁寧且つ詳細な解説コメント、大変恐縮です!

パーコレーションはメカニックさんからも説明があり、今回の状況からも可能性としては十分考えられるとの事でした。

昨年のニュル24時間レースでも、ピット作業後にエンジン始動せず一旦ガレージに戻す姿がありましたが、あれはまさにパーコレーションだったそうですね。

EJ系は燃料ラインの取り回しの都合上、熱外を受けてエンジン停止後に燃料の流れが止まってしまうケースが有り得るレイアウトなんですね。

チェックランプが点かない+何度か再始動を試みるうちに始動+始動後は全く問題無い点からも、何らかの事情でガソリンが送られない=一時的なガス欠状態だったものと推測するのが自然なんですね。

ただ、GRB、GVB、VAB、レガシィもBG5&BP5とEJ20ターボは乗ってきましたが、振り返ってもパーコレーションの経験は2~3回程度であり、また今回は長距離巡航で毎度発生したので、さすがに心配になったのが事実です。

特別な使用環境は思い当たらず、真夏より遥かに低い気温+一般的な巡航速度だったので、この状況でエンジン始動しない現象が続くのは不気味でした。

某や○いちさんより、東京ジョーさんの裏山については色々お話をうかがってますが、東京ジョーさんの裏山クルージングよりも遥かに低次元で乗ってますので…ww

夏の風物詩であり、EJならこういうモノ…として割り切るべき事案かもしれませんが、リスクヘッジの意味も兼ねて今一度診てもらうつもりです。

尚、最近すっかり登場の機会激減してますが、某や○いちさん&GRB共々元気ハツラツですので、この場を借りてのご報告です!
2018/06/19 02:10:16
とかなんとか言いながら・・・・

って書こうとして、文才ないことを改めて理解しましたwww

私も、東に行く予定が、都合つかずで。。。
アレがナニしちゃいますが、、、、今後とも(謎
コメントへの返答
2018/06/20 20:29:49
結末は神のみぞ知る…

それしか今は申し上げられませんww

もしかすると、あちらの兄弟なサンライズの方が「とか何とか言いながら…」があるかもしれませんしねー(謎)

例え兄弟分かれてしまっても、まだまだよろしくお願いします!!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今年も大変楽しく充実したオートサロン遠征となりました!

ここに行くからこそ、辰己監督や新井さんと色んな話(マル秘的な!?)が出来る楽しみがある♪」
何シテル?   01/12 19:10
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

とものんさんのスバル WRX STI 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/26 12:19:15
これがレガシィでしょ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/18 12:45:53
迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.