• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2018年07月01日 イイね!

兄弟の別れ…さようなら、S207!!

兄弟の別れ…さようなら、S207!!2年前、2016年2月7日。

あの日、2台のS207NBRチャレンジパッケージイエローエディションが納車された。

日本全国探しても、同日同時刻同時納車のイエローエディションは無かったのではないか…

2台のシリアル№は勿論の連番。

サンライズイエローは特殊塗装のため、塗装ラインを通常のスケジュールに間に「サンライズイエロー塗装期間」を組み込んだそうで、恐らくこの2台は塗装ラインから一緒の時を過ごしてきたであろう。

塗装、製造、STIでの架装、移動、登録、納車準備、納車当日…

ずっと2台並んできたS207イエローエディション。

そう、まるで兄弟のようにずっと仲良く一緒に…





当面仲良く2台が並ぶと思っていた矢先、S207イエローエディション弟号の管理者(※オーナーではないw)である裏さんより、突然のお別れ発表!!

裏さんの方が少し人生の先輩ではあるものの、シリアル№の関係でマッチー号が兄、裏さん号が弟となりますw

残念ではありますが、人生色々ありますし、クルマだって中々未来永劫所有出来るものでもありません。

お別れのタイムリミットまであと僅か、、、

やはり、ここは兄としてきちんと弟を送り出してやらねば!?(違?)

という事で、急遽ながら最後の兄弟並び密会のため、密会定番の某所へ!!

(※某所といいつつ、画像で即バレ確定w)

思い返せば、GRB-Aの時に初めて裏さんご夫妻と密会したのも同じ場所でしたねーww

仕事帰りのサ○リ~なスタイルで私が初登場してから、もう10年になりますか!?





颯爽とやって来るイエローエディション、やっぱりカッコイイ↓↓










普段マイカーを運転しているとよく分かりませんが、こうして外から見ていると、S208や間も無く登場の?RA-Rにはないインパクトが、このS207イエローエディションにはあります。

納車当日、慣らしがてらRBRへ走りに行ってみたり…↓↓










お別れ最後に並べていて、ふと思い出した事は…↓↓










そういえば、納車当日も同じ場所で同じ並べ方をしていたり…↓↓










マサシさんのGRBも懐かしいww





裏さんのS207NBRチャレンジパッケージイエローエディション、今後どのような人生(車生?)となるのか、送り出した兄としても想像はつきません。

弟を見送る兄として、寂しくないと云えば嘘になります。

イエローエディション兄弟も、きっと最後の言葉を交わしていたはず。

きっと素晴らしい次期オーナーに巡り合えると信じて、シリアル№○○○な弟号&弟号を大事にしていた裏さんご夫妻の分まで、まだまだ兄としてS207イエローエディションを大事にします!
(※RA-Rとか…20Bとか…色々ネタは絶えませんが…ww)




裏さん、S207は手放されてもまだまだ黄色繋がりでよろしくお願いします!!

最近すっかりご無沙汰してるので、またツーリング企画して行きましょう!!
Posted at 2018/07/01 17:30:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | S207 | 日記
2018年06月17日 イイね!

こ、壊れた!?S207エンジン始動せず…in 新東名他

こ、壊れた!?S207エンジン始動せず…in 新東名他何の予兆も無く、急にエンジンが始動しないと焦りますねー!

それも、自宅や近所ならまだしも、遠方のしかも高速のPAだと尚更です!

冷静ではありましたが、色々最悪の事態も考えると萎えてしまうものですww





久々の関東遠征にワクワクしながら、早朝4時過ぎに自宅出発。

それまで何事も無く普通に走ってきた後、新東名掛川PAにて休憩。

適度なアフターアイドル後にエンジンストップし、20分程度経ってエンジン再始動すべくプッシュボタンを押すと…







キュルルルルルルルルルル…







ん?







キュルルルルルルルルルル…







んん!?







キュルルルルルルルルルル…







え!?







キュルルルルルルルルルル…







何でやねん!!



























エンジン始動する気配全く無しww




























セルは回ってるし、ガソリンも半分以上入っているし、車外確認してもオイルやガソリン臭はしないし。

目立つ色だから仕方ないですが、PAでエンジン掛からずセルだけ回していると、兎にも角にもガン見の嵐!

あまりセルばかり回すとバッテリーに良くないので、多少間隔置きながら都合15分位格闘してようやく細々とエンジンスタート。

エンジン始動してしまえば、チェックランプは点いていない+エンジンの吹けも特段異変無し。

念のため回転高めで本線合流しても問題は無く、シフト落としてレブまで回しても至って普通。

一体何だったんだろう…



疑問は拭い切れぬまま、東名海老名SAで再び休憩。

そして、緊張の一瞬は…















やっぱり始動しない(涙)














今回はその後直ぐに始動しましたが、結局帰路も2度途中停車して2度ともすんなりとエンジン始動してくれませんでした。

始動後は何ら異常や異変は無く、結局往復950㎞を無事に走ってこれたので、尚更謎ですね!!

思い返せば、S206時代に2度&S207でも1度同じような症状を体験していますが、今回は連続して発症しているので、さすがに不安になるものです。

GRBやBP5にて、冷間時にエンジン始動して数mだけ移動させた後、直ぐに再始動しない経験もありますが、あれはきっとカブり気味だったのだと推測してます。





そして、昨日ディーラーで診てもらう前に再発に調整すべく某ホームコース②でいつもより高負荷状態を作ってみたものの、結局強制再発は失敗に。

その後、ディーラーにてS207をいつもお世話してくださる腕利きメカニックさんより問診を受け、テスター&排ガス濃度検査を実施してもらうことに。

当初疑っていた燃調も全く問題無い数値だったほか、他の項目も至って正常そのもの!!

結果を見ながら再度エンジン始動しなかった状況を思い出しつつ、トラブルシュートを進めるしか道は無し!?



まだ原因が明確ではないため「調査中」としておきますが、今回はコンプリートカー故の問題では無い可能性が高そうです。

絶対的に信頼出来るメカニックさんの判断を待ちつつ、S207はあまり稼働させないように努めるしか今は出来ません。

とはいえ、比較対象やデータの無いコンプリートカーでのトラブルは、相変わらず中々クセモノなのでしょうねww





掛川PAで全く始動しなかった時、若干萎えて正直なところ帰阪しようかとも思いました。

ですが、この日はどうしても関東遠征したかったので、結果的にS207は普通に走ってくれた事に感謝感謝です!

どうしても行かなければならない理由…




















(※S207は身障者区画に停まってますが、お店の方の了解の下、一時的に停車させました)






みん友(というか今は「みんカラ」関係無い普通の友達?)はままさんのS208NBRチャレンジパッケージカーボンウイングの納車だったんです♪

S207NBRイエローエディションに乗って、S208NBRの納車引取りに来た事で…






担当Dの方々、若干唖然としてました → 我々と一緒に激写してましたwww






今回のS208納車に合わせて、私のS207も1年半振りに専用19インチBBSへと戻しましたが、やっぱりBBSの方がカッコイイかも♪

コンプリートカー2台で走っていると目立ちますが、追走していてもWRブルーパール+カーボンルーフのS208には、NBRチャレンジマシンを彷彿とさせるオーラと格好良さが溢れていますね↓↓














派手さなら…サンライズイエローも全然負けてないか!?ww

それにしても、S208&S207が並ぶ自宅Pもインパクト大でしたが、諸般の事情で一瞬だけ黄青青黄が並んだ時は尚一層派手だったかなww

(※ご近所様からの目線が…気になる…)

翌日は朝から天候悪く、オギノパンにて丹沢あんぱんを買い込んだ後、厚木でお別れして帰阪。
















道中、沼津辺りまでは豪雨+強風でしたが、その中でFSW帰りとおぼしきポルシェGT3軍団&ロータスエキシージ軍団に遭遇しましたが、皆さんかなりのスローペース。

その点、今回はRE71Rではなく純正タイヤだった事もあってか、S207は雨でも風でも大して関係無く快適にハイスピードクルーズが出来る!!

以前、某PのY副社長(現社長)が「悪コンディションになれば、ポルシェよりSTIの方が楽で速いよ!」と言ってた言葉を思い出しましたw




すっかり出鼻を挫かれた関東遠征&未だ原因究明出来ていないエンジンのトラブルですが、はままさんのS208NBRとマッチー号S207NBRを並べられて、何よりS207NBRをタクシーにしてS208NBR引取りが実現出来て良かったです!

改めまして、ご当選&納車おめでとうございます!!

長い目で見ても大切な○○ですから、今後も休日は早く起きて洗車してあげましょうww

快適快速なS208の慣らしがてら、こちらで or 例の(いつもの?)某所でお待ちしてますよー♪





帰りの新東名にて、マイS207も2年4カ月で20,000㎞達成↓↓











STI30周年記念の限定車がアレコレ色々と噂されてますが、やっとVABに慣れてきて楽しくなってきたので、(※多分)まだまだ走りますよー。














(※昔からのみん友さんは「とか何とか言いながら…」と想像されるのかもしれないので、一応伏線張っておきますww)


Posted at 2018/06/17 18:39:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | S207 | 日記
2017年05月06日 イイね!

サーキットデビュー

サーキットデビュー先日、過去に何度か観客参加していた走行会に行ってきました!

都合上、今回は行けないつもりだったのですが…

諸般の事情により、今回も急遽観客参加することが決定w

カメラを持参した訳でもなく、ただただ一日中見学で歩き回っておりましたw

その中で『体験走行』なるものが毎枠あるとの情報を、某ご夫妻より入手ww

岡国にはもう何年も前に一度だけ走行会にエントリーしたきり全く走ってません。

特に誰かに?背中を押された訳でもなく、ただただ何となく「走ってみようかな」との衝動に駆られて…

気が付いたら窓口で走行費を精算して…





岡国走ってきました!!ww





エントリー完了後、2コーナースタンド→ホームストレートへ戻る道中、某奥様から神妙な?面持ちで?心の悩みを?打ち明けられることに!(謎)

まぁ背中を押したつもりは毛頭ございませんが…

あんなお悩みを相談されたら…

世間一般的なアドバイスしかできませんねーww





何事も経験!!


一度体験すれば全然怖くない!!


いつも通りの普通で大丈夫!!


手の平に「人」という字を書いて飲み込めば、、、





そんなやり取りがあった後、なぜか再度体験走行の窓口へ向かうこととなり、私だけの貸切枠のはずがもう1台増えたのでありますw

私自身、まさかこのタイミングで岡国を走るとは思ってもみませんでしたwww

でも、前を走るワンメイク仕様の86ペースカーとはイイ感じでバトル?できたので満足満足www

↓↓だとクリップに付けていないようにも見えますが…









86とVABでは、駆動方式&車重が違いますから、ライン取りが違うのも当然か!?

僅か2周の体験走行にもかかわらず、トレッド面が中々イイ感じに溶けていたのは意外です。

タイヤ&ホイール&ブレーキパッド以外は何もモディファイしておらず、全くサーキット向けな仕様ではありませんが、某PのY副社長より「S207ならノーマルで全然大丈夫だよ!」と逆に?妙な?プッシュを受けたのは気のせいでしょうか!?ww

次回…も体験走行で十分楽しめそうです♪

一応純正でレカロスポーツスターは装備されており、ホールド性はまずまずながらフルレザーは滑るのが不満点なので…

ということは…








SR6復活も検討か!?







急遽な展開ではありましたが、某氏様には撮影いただきありがとうございました!!

とりあえず、クローズドコースでもサンライズイエローは派手だとよーく分かりましたww








それにしても、やっぱり車高がお高い、、、















(※某氏様、クリソツなブログの文面で失礼致しました!)



Posted at 2017/05/06 18:20:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | S207 | 日記
2016年11月19日 イイね!

おニューなシューズ…足のサイズが小さくなった!?

おニューなシューズ…足のサイズが小さくなった!?この歳になると、さすがに成長期ではありません。

それ故に、足のサイズが大きくなることもありません。

だからといって、まだまだ小さくなるほど退化もしてません。

スニーカーもビジネスシューズも、サイズは常に安定しています。

しかし…

クルマのシューズは安定していなかった!?





少しばかり思うところがあり、思い切ってS207のシューズを新調してみました。

これまでサーキット未走行、おまけに走った距離の大半は高速移動。

適切にローテーションも行っており、純正タイヤはまだまだ溝タップリ!

にもかかわらず、敢えてシューズを新調した理由…一部みん友さんには何年も前から同じことをボヤいてましたから…きっとお察しかと想像しますが…

しかも、標準255/35R19から何と足のサイズが退化?してしまうという事実ww

退化=幅も内径も…

その代わり、何ともやる気なトレッドパターンだったりします(謎)

サイズは退化だったとしても、路面をガッツリと掴むパワーは進化してるはず!!





ダンプマチックⅡなビル脚のみならず、19インチBBSホイール&DLスポーツマックスRTも含め、専用パーツを取り揃え、専用パーツで完璧に調律を合わせているのがコンプリートカー。

カタログには謳っていない隠れた部分も、実はコンプリートカー専用チューンが施させていたりするのは周知の事実。

そんな完璧な調律を敢えて崩してしまうくらい、サイズ退化な別シューズはかなり重要な問題かもしれません。

もっとも、「違いの分からなないヤツ」には分からないかもしれませんが…

いや、意外と「シューズが変わったくらいで乗り味悪化するようなクルマは作りません!どんなシューズでも最高の乗り味を提供しますよ!」みたいなSTIエンジニア魂が強かったりするかも!?ww





そんな訳で敢えての調律崩し、とりあえずの皮むきは終えましたが、クローズドコースはおろかワインディングすら味わっておりません(涙)

ですが、サイズの退化?で明らかにハンドリングの軽快感が増してます♪

しかも、パターンノイズや轍に取られることも少なく、乗り心地悪化も少ない!




さすが○○○○○○!!




クローズドコースでタイムを狙うなら、足幅だけでもアップすべきところでしょう。

(懐事情も含め)敢えて幅もサイズダウンさせましたが、私の求めるハンドリングには寧ろバッチリでした。

これで増々楽しく乗れるかも!!











「シューズ=タイヤだけで、なぜホイールを見せないんだ!?」



「さては、ホイールまでやっちまったのか!?」









そんなご意見(クレーム?)も寄せられそうですが、大方の予想通りの展開なので、敢えて今回はシューズのみといたします(謎)

似合ってるのか?カッコイイのか??

声を大にして「カッコイイ!!」と云えない自分がちょっと悲しいですが、、、

スポークの多さはデザイン性とクルマの格好良さを高めるものだなと、、、









































































それにしても汚いwww
Posted at 2016/11/19 21:47:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | S207 | 日記
2016年09月19日 イイね!

S207のエキゾーストノートを撮ってみた&そろそろ我慢の限界!?

S207のエキゾーストノートを撮ってみた&そろそろ我慢の限界!?9月半ばの連休のタイミング。

今年は暦の都合上、昨年のような長期連休(シルバーウィーク)とはなりませんでしたが…

暦云々以上に何とも天候が残念な連休となりましたね。

また、9月は連休+少し秋の気配が出てきたため、世間的にもオフ会シーズンに本格突入の様子。

去年は伊吹山オフがありましたが、結局今年の連休はオフ会らしいオフ会に縁無く終わりました。

箱根にも遠征してみたかった、、、

(※まぁ密なナニ的なものはあったりw)

明日からの仕事にテンション上がらない方も多いと思いますが、今後台風16号上陸の可能性が高くなってきましたので、こまめな情報収集で備えて行きましょう。





さて、個人的には連休中1日だけはクルマ関係でモゴモゴしておりました。

S207にALEXフロントパイプを装着して以降、「いつかやろう、いつかやろう」と思いつつずっと延ばしてきたエキゾーストノートをやっと撮ってみることに♪

思い返せば、納車前の段階でヨウツベにアップされたS207のエキゾーストノートを聴き、「これはS206より楽しいかもしれない!?」と期待したものですw

過去のコンプリートカーの中でも、チタンマフラーの快音S203&S204、直管先輩のバリバリ音なR205はインパクト強烈なサウンド!

それに比べると、S206の超ジェントルゥ~なサウンドはかなり大人向けのテイストで正直物足りなかった!

(※辰己監督、ゴメンナサイww)

しかし、S207になり快音 or バリバリ音は無いものの、S206よりもドライバーの感覚に遥かに刺激を与えてくれるサウンドに変わっています♪

この辺りは、開発者が辰己さん→森さんに変わったことが影響しているのかな…

加えてフロントパイプも交換したことにより、尚更刺激がアップしてます!!

キャタまで逝けばもっとイイ音が楽しめそうですが、現状マイS207のエキゾーストノートはこんな感じです↓↓














ま、これでも社外マフラーに比べれば遥かにジェントルですねー♪









スマホ撮影なため臨場感が無い+固定方法が良くなかったため、途中でズレておりますww

あまり参考例が無かったのですが、VABにSTIエキゾーストキットを装着すれば、ほぼコレに近いサウンドが楽しめると思いますよ。

性能差は分かりませんが、S206と異なり音量&音質ともにコレなら(※とりあえず)納得して楽しめそうです!

といいつつ、いつかシレ~っとマフラー換えてしまうかも!?ww





そんなこんなで、エキゾーストノート(排気系)は現状でも満足しているのですが…

クルマ全体も気に入っているのですが…

コレだけがそろそろ我慢できなくなってきた↓↓









専用レカロスポーツスターは確かに良いシートです。

ですが、ひと夏乗ってみてフルレザーシートの通気性の無さによる暑さを痛感+コーナリング中にどうしても体が滑ってしまいます。

シートだけはラグ系を目指さず、BRZtSのようにアルカンターラ+レザーだったら良かったのに、、、

とはいえ、レクサス等の高級車にも使われるセミアニリンレザーをあしらった完全専用シート、そう簡単に外すことなど出来ません。

環境が揃っていなければ、きっと今のスポーツスターのまま過ごすことになるでしょう。

環境が揃っていなければ、、、

VA用シートレールさえ用意してしまえば、ガレージで眠るコイツがまた日の目を見るw













そして、外したスポーツスターはそのままVMGレヴォーグへスライド移植すれば万事解決か!?

そうすれば、慣れ親しんだSR6と専用スポーツスターで幸せなVAB&VMGライフを楽しむことが出来るかなww

「有効活用できるのだ!」と自分に言い聞かせて、さぁあとはシートレールをポチるだけ!?w

物欲の秋、やっぱり我慢はカラダに良くないし、、、ww
Posted at 2016/09/19 19:03:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | S207 | 日記

プロフィール

「ニュルチャレでニュルカレーをデリバリー♪

Co○○壱よりも速いかも!?」
何シテル?   08/14 17:24
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

とものんさんのスバル WRX STI 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/26 12:19:15
これがレガシィでしょ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/18 12:45:53
迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
175 人のお友達がいます
S-riderS-rider * はーちぁんはーちぁん *
わこ~わこ~ * すったこすったこ
カシゴンGRカシゴンGR MAAAMAAA

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.