• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

七郷のブログ一覧

2013年07月30日 イイね!

以外と厳しいのぅ〜

車検でARPさんに入庫中のジュリアですが、不具合発覚した模様。

リヤのナンバー灯の光が真後ろに漏れ過ぎでこのままでは駄目らしいですw

地域や担当者の見解で左右する部分だと思うけどナカナカ厳しい指摘ですな〜



取り敢えず暫定のカバーを付けて今回は対応するようですが次回まで対策する必要がありますな。

さて、どうしたもんかな…



GTAなどホンモノはこんな感じにナンバー灯が後ろに出っ張っているからスッキリしてないし嫌なんだよね。

(注:WEB上にて拾ってきた参考画像です)



見た目は上手に造られて居ると思っているからナンバー灯の内側を光が漏れない様に細工してしまうさね。。。



メカさんから指摘されたのは取り敢えずコレだけ。

今日、明日がショップ休みですから木曜日に車検を通すようです。


Posted at 2013/07/30 10:01:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | Alfa Romeo | 日記
2013年07月28日 イイね!

やっと晴れましたね

ここ最近雨続きでしたが今日は夕方まで晴れてくれました。


丁度ARPさんの方から受け入れ体制OKですと連絡が来たのでジュリアを預けて来ました。

購入後少しずつ不具合箇所をメンテナンスしてたので多分手を入れる所はあまり無い筈と思ってますがどうかな?
4〜5日後には戻る予定だけどガレージがガランと空いちゃいましたけどやることは有るんですよね。

こないだ加工したシートレールの続きです。



取り敢えず余計な部分を落としてコレで左右のシートレールがジュリア設置出来るようになりました。

シートベルトのキャッチ部を付けるステーはまだ残してますが、センタートンネルとの干渉が無ければそのまま残すつもりです。

ジュリアが戻って来たら位置決めの穴開けと取り付け確認して見ます。
うまく行けば純正シートも着くように加工して見ますよ。
Posted at 2013/07/28 22:59:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | Alfa Romeo | 日記
2013年07月25日 イイね!

さて、メンテナンスプランの更新してみるか。

6月に書いたメンテナンスプランのブログから実施したものを更新すると残りはこうなる。

・ハブベアリング交換 →パーツ持っててやる気次第
・ブレーキローター交換→何処で買うか考え中
・油温度センサー交換→場所的に優先度が1番最後
・バケットシート取り付け→シートレール問題がクリア出来た、後はシート選び
・デスビ交換→123は今の考えでは不要。ノーマルデスビで検討中
・カーボンボン化→金の都合次第w
・ドライバッテリー化→金の都合次第


ハブベアリング以外はちょいちょいと出費になるな…
500円玉貯金が早くに終了出来るように頑張りますwww
Posted at 2013/07/25 22:41:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | Alfa Romeo | 日記
2013年07月25日 イイね!

ジュリアのフロントマフラー取り付け完了

先日、家族で出掛けて帰宅するとマフラーが届きました。



娘を風呂に入れて寝せてからフロントマフラー摘出に掛かりました。


事前にフランジのボルトにラスペネ吹いてたかボルトが折れる事なく抜けたらイイなと思ったが、予想以上に困難。

と言うか、フランジのボルトの位置が微妙な位置で上と下の両方からアクセスしないとボルトが外せなかったのですが手持ちの工具を駆使してボルトを外して何とか摘出に成功。


以前リフトアップした際に見つけたタイコの付け根にクラック。


次はマフラーのカット。
クーペとセダンと複数の車体形状のジュリアに合うように予め配管が長めになってますのでクーペに着く様にカットしなくてはならないのですが、夜中に電動工具使って近所迷惑になると思い金ノコでギィ〜コ、ギィ〜コと切断。
ステンレス様の刃を使いましたので比較的楽にカット出来たけど疲れる…(笑)



次はボルトの修正。
こういう所は手抜きすると後で痛い目に合うのできちんと修正しますよ。



次に仮組みしてマフラーとエキマニフランジの穴の位置ズレが無いか確認。


案の定ボルトの穴の位置を合わせようとするとクラッチレバーがマフラーにバッチリ干渉します。

この箇所の干渉は機械式クラッチの車両で起きると言うのは事前に話は聞いてましたので特に焦る事なく干渉しない様に調整する。


ボルトを増し締めして排気漏れチェックして完了です。


タイコもきちんと消音機能を果たしててイイ感じ。
Posted at 2013/07/25 10:06:00 | コメント(6) | トラックバック(0) | Alfa Romeo | 日記
2013年07月23日 イイね!

これで間に合わせる

ジュリアのシート入れ替えの準備としてシートレールをどうするかと言う問題が有りました。

純正シートレールを流用出来なくはないけど、ガタが出ているので出来れば使いたくない。

ショップワンオフで作る事も出来るんだけど先ずは自分で何とか出来るんじゃね?

という事で、少々の加工で済ましてジュリア用のシートレールを産み出す事にした。


自分で何とか出来るといっても、溶接設備は無いし腕も必要、万が一の際に溶接部から剥がれてしまうのも嫌なので溶接して作るのではなくて、逆に不要なモノを排除していくやり方だ。


アップガレージなどでシートレールを色々見てきたが、フロアとの取り付け部がフラットになった作りのモノは殆ど見られない。
パッと見でフロアがフラットな感じがしたのはランチアデルタとかアルファロメオのGTV、スパイダーも多分フラットな感じがしたがこれらのシートレールは中々出てこない。

で、今回犠牲になったシートレールはヤフオクで捨て値で購入したプント用。
確かスパルコ用だったかな。

プントに社外シートを入れる用に購入してたモノだがプントのシートはそれ程悪くないし結局ガレージの肥やしになっていたモノでフロアはフラットに近い作り。




今回はプントに必要であってもジュリアには不要なシートレールの足を除去する必要があります。


このL字の部分と角材はジュリアでは不要だね。



ギュイーンと溶接部を飛ばして簡単に除去。

基本的な加工はこんなもん
後はフロアに合わせて横に行くステーの余分な箇所を切ってネジ穴を何とかすれば出来上がりです。



これでスパルコの下留めシートはポン付け可能だしアダプター使えばレカロでもフリッドでも何でも行けます。

何よりも溶接することも無くカットしただけなので問題無し。
シートレールは左右で5000円だったのでかなりお得ですね。



このシート素敵。。。
Posted at 2013/07/23 17:50:18 | コメント(8) | トラックバック(0) | Alfa Romeo | 日記

プロフィール

「今回のリフレッシュデーはおでんにするか串揚げにするか迷ってます(*´∀`*)」
何シテル?   11/19 19:55
18歳で自動車免許を取得してから3度の飯よりも走る事が大好き。 年齢を重ねると落ち着くかと思ったら今でも走らせるのが大好きというやや大人げないおじさんです笑

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2018年4月のイッズミーとか色々 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/08 21:50:33
ホムセンGo! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/06 06:25:53
山と海へ集ってきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/11 18:54:15

お友達

基本的にどなたでも車両問わず共感出来る部分が有ればウェルカムなのですが、面識も無くみんカラに車両だけを登録してて他の情報が皆無な方とかはこちらに得るものが何も無いと判断しておりますので申し訳ありませんが此方から申請する事は無いです。またその様な方から申請を頂いても御断りさせて頂いています。

101 人のお友達がいます
イノウエイノウエ * ふぅ_89carreraふぅ_89carrera *
パパンダパパンダ * シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認
シロナガスシロナガス * papanecopapaneco *

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23 9型クロスアドベンチャーのMTです。 関西にある某ディーラー系中古車屋さんか ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
雨漏りはする、段差超えるとグシャっという精神的によろしくない音が聞こえるが「そんなのカン ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
3Lのエンジンはバランス取れた綺麗に回るエンジンでした。
ポルシェ 944 ポルシェ 944
初めて購入した外国車。 ハンドリングの素直さと路面からのインフォメーションをドライバーへ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.