• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kitakazeのブログ一覧

2021年11月28日 イイね!

21-22 スキーNo.1 シーズンスタート!はアリガタイおみやげ付き。

21-22 スキーNo.1 シーズンスタート!はアリガタイおみやげ付き。
前シーズンのラスト滑走は5月4日。

そこから数えて208日目、待ちに待った今シーズン初滑りである。

今日は家族の皆に振られて1人でスキー場へ。

なので、相棒はC-HRで。

道中は快晴、快適。

素敵な1日を予想させる爽やかな朝の1枚。













alt
5時起床。
もそもそと準備したものを車に積んで出発。
朝ごはんはセコマのちくわパン!
可もなく不可もなくの新商品であった。










alt
気温は-2度。
日が昇り始めるこの時間帯は
刻々と表情の変わる景色が目に楽しい。











alt
とにかく表情の豊かな国道から見る雪景色。
走ったり止まったり
自宅から2時間50分走って













alt

士別市日向スキー場に到着。
今期の初滑りはこのゲレンデで。












alt
一番乗りは出来なかったが、まぁまぁのポジション。
気持ち良いピステンバーンで今期開幕である。












alt
数日でこの積雪。
山頂は1M超え。
札幌圏から転戦してきたコーチによると
混み具合、積雪、などなど
このスキー場が一番コンディションが良らしい。













alt
スキー仲間からは積雪たっぷりとの事前情報。
なので、早速今期のメインスキーを下ろす。
石やブッシュが見えないので安心して新車に乗れました。













alt
昼ごはんはカツカレー。
揚げたてトンカツが光るが可もなく不可もなく。
一緒に滑っていたH師匠からの指導付きのランチタイム。
毒舌だけあって、悪いところをバッチリ指摘。
助かります。
ちなみに、師匠。
ポケットに入れていた3000円が
チャックの締め忘れでゲレンデのどこかに飛んでいったらしい・・・
南無。













alt
心配していた膝の違和感。
再発。
大事を取って早めに操業切り上げ。
長男くんの誕生パーテーに間に合うように
北上開始。














して。







晩ごはん前には家に到着。

















alt
したけど、あれ、凹んでる。
見事なおみやげ付きである。
原因は、




















ああ、イタタたたた。
















alt
そんな事もあったが。
長男くん誕生日おめでとう。












Posted at 2021/11/28 21:29:59 | コメント(18) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2021年08月28日 イイね!

暦は着々と進み、 スキー指導者検定の申し込みが始まる。 牛すじカレーで胃もたれ中のメモ。

暦は着々と進み、 スキー指導者検定の申し込みが始まる。 牛すじカレーで胃もたれ中のメモ。
暑さ撃退に昼食にピリッとした牛すじカレーを。

暦もすっかりと8月の末、日本中が残暑の真っ只中で

ついつい「暑いぃ。」というフレーズが口から漏れてしまいます。

こんなんじゃ冬が来るのか怪しい限りですが
スキー界隈では次のシーズン準備が着々と進んでいる様子。









来年2月に実施される予定のスキー指導者検定会の受験希望者を募集し始めました。








alt







SAJ(全日本スキー連盟)の事しかわかりませんが、ざっくりと区分けすると

北海道においてスキー指導者と一般的に認識されているものは
スキー指導員(21歳以上、準指導員取得2年以上経過)
スキー準指導員(18歳以上、SAJ1級以上)
スキー認定指導員(18歳、SAJ2級以上)
の3種類。





これらの合格者が有資格者といわれ、スキー学校やクラブに所属して
ゲレンデでスキーの普及と発展に貢献。


流れとしては、願書を提出して秋からスキー理論の講習、
12月頃からゲレンデでの実技講習が始まり
2月末頃に年に一度しかないテストに臨みます。


長丁場で大変に思えるが案外と楽しい
合否関係無しに、スキー仲間や知り合いがグーンと増えますし
しっかりとしたポジションを覚え
低速でのスキー操作を身に付けることが肝要なため
スキー技術が飛躍的に高まります。


スキー指導者のメジャーな入り口となる準指導員検定を受けるためには
理論8時間、実技20時間の受講が必須となり
受験料や講習会の費用か数万円かかりますが
取得すると生涯スポーツであるスキーを色々と堪能できる資格だと思う。


個人的な考えを述べるならば、
最近の1級をとる事が出来た人ならば実技はそれほど難しくなくて、
プルークボーゲン(スキーを三角に開いて行う連続ターン)を馬鹿にせずに、
自分の動きを色々と考えて取組めるならば合格は近い物だと思います。

テクニカルや技術選のような滑りは一切求められません、
落ち着いた他人から見やすいすべりができれば大丈夫大丈夫。



人生の枝葉が広がるので、時間と費用の許す方は是非ともLet's Try!!

















さて、みんカラなのでクルマの話題もひとつ。







積雪地やウインタースポーツ愛好家たちのクルマに必需品であるスタッドレスタイヤ。
その中で一番人気のブランドであるブリザックがフルモデルチェンジ。
市内燃油店の展示会が有ったので冷やかしをかねてタイヤ見物に。










alt

少しずつ進化している様子。
ケチると事故に直結する用品、品定めと評判の聴き取りが大事です。
しかし昼時だったので担当者は不在で情報は聞けず、写真だけ撮って退散。











alt

見た感じ新型のパタンは目が細かい印象。
隙間に小石が挟まりやすくて目が広がるので嫌いだなぁ。
それでもトップブランドの新製品、高くても安定して売れるのだろうなぁ。










もう直ぐ月が変わる、スキーシーズンの突入まであと3ヶ月。
冬の支度を考える時期に入ります。
Posted at 2021/08/28 16:55:26 | コメント(8) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2021年05月04日 イイね!

20-21 スキーNo.80 今期ファイナル。晴天のヒラフは最高!

20-21 スキーNo.80 今期ファイナル。晴天のヒラフは最高!今日も貸し切りのカフェにて、

結構ヘビーな朝ごはんを食べる。

いよいよファイナルスキーの日。





















ボトムの雪がスッカリと無くなったグランヒラフへ。
大丈夫か?











しかし、リフトを乗り継ぎ上へ上へ!
この通り、ゲレンデ上部はまだまだバッチリ雪がある!









朝イチから日が傾く最終リフトまで。
家族一同ヘロヘロになるまで。











帰り道のコースは雪が無いので、戻るのは下りリフト。
これが凄く怖い。
乗ったら解るが、これは高所恐怖症のオッサンにはすごい拷問なのである。









片付けを終えて。
後ろ髪を引かれる思いで比羅夫坂を下る。
シーズン80回目の新記録。今期最後のスキーは晴天に恵まれて最高の1日であった。

Posted at 2021/05/04 21:51:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー
2021年05月03日 イイね!

20-21 スキーNo.79 アンヌプリは雨のち雪

20-21 スキーNo.79 アンヌプリは雨のち雪朝6時30分。

貸し切りのカフェで食事を。









密を避けながら、経済活動を。
いや、ただ思慮が足りないのか?










ボトムは雨降りだったが、
山頂は雪が横殴りに降る。
ここは、標高1152m。
スキーヤーの姿もまばらで快適。









5時間券をフルに滑走。



Posted at 2021/05/03 19:48:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー
2021年05月02日 イイね!

20-21 スキーNo.78 キロロは冬だった。

20-21 スキーNo.78 キロロは冬だった。昼ご飯はヘルシーにベジタブルカレー。

往生際悪くスキーへ出立。






GWに雪の降るゲレンデにて。
Posted at 2021/05/02 18:30:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー

プロフィール

趣味と日常の備忘録。 車の話は少ないかなぁ。話題はちょくちょく脱線しますのでご勘弁を! 車いじりは誰でもできる簡単な事しか出来ず、それでも楽しいカーライ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/12 >>

   12 34
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ギボシ端子 オス メス どっち?問題・・・をズバッと解決! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/03 23:57:20

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
久しぶりのクロカン4駆。 90系・120系に続き3台目のプラド。 冷やかしで取った見積 ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
通勤、買い物、スキーの足、ロードバイク積載、ヨメ子さんの飲み会送迎に大活躍。 小さな排 ...
トヨタ サクシード トヨタ サクシード
平成17年登録のサクシードワゴン、平凡なスペックで1500cc、4AT、4WD、日本中何 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
北海道では冬の事を考えるとやっぱり4WDが安心。 好燃費とモーターアシストによるスムーズ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.