• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kitakazeのブログ一覧

2019年12月31日 イイね!

令和元年大晦日、今年も一年間ありがとうございました。

令和元年大晦日、今年も一年間ありがとうございました。早いもので令和元年も今日で終わり、みんカラでお付き合いいただいた皆様ありがとうございました。









さて、我が家の令和元年最後の1日は?










宿泊先の窓から外を眺めると、天気予報通りの雨。
自分に都合の悪い予報に限って良くあたる。
残念ながら今日予定のスキーは中止。










予定を変更して旭川の街で長男君の靴やヨメ子さんの必要物など
を買い求めた。
予約している札幌市内の宿に向かう途中に雨がみぞれに、そして雪へと代わり始めた。












途中の滝川市で休憩、道中はホワイトアウトを伴う悪天候。









空知地方は吹雪模様、この調子でゲレンデにも雪を!




  






しかしながら、札幌に近づくに従い雪は止み、道路にはまったく雪が無く、今時期に珍しいアスファルト丸出し。










気温は低く-4度くらい。
悪天候を走り抜けたので車のバックサイドは真っ白に。


 






ヨメ子さんがどうしても欲しい物が有ると言うので大晦日の閉店間際に石井スポーツに滑り込み。迷惑な客である、、、
遠方から頑張って走って来た田舎ものだから勘弁してちょ。 





そんな令和元年最期の1日でした。

1年間、家族の皆が大病や怪我をせずに無事に新しい年を迎える事ができそうである。家族、仲間、周りの人たちに感謝。











今年の三社大祭から、縁起物を。






それでは来年も多くの皆様にとって良い年で有りますように。
新しい年もお付き合い、よろしくお願いします!



Posted at 2019/12/31 21:50:43 | コメント(4) | トラックバック(0)
2019年12月30日 イイね!

19-20 スキーNo.8 カリカリバーンの富良野スキー場でファミリースキー

19-20 スキーNo.8 カリカリバーンの富良野スキー場でファミリースキー年末スキー旅行(家族は合宿と命名)は2日目を迎えた。
天気予報を眺めながら当初の予定通りに富良野スキー場で滑る事に。











朝6時30分出発。
冬の旭川らしい冷え込んだ朝、自分の吐く息が写真に写り込む寒さ。










1時間ほど走り富良野スキー場に到着、駐車場のナイスポジションをゲット。10分程の間に回りが続々と埋まり始める、タッチの差である、早起きは幾ばくかの得である。










準備にマゴマゴしていたので朝一便のロープウェイの乗車は叶わず、10分遅れの次の便から合宿(ぇ?)2日目がスタート。










ピステンの掛かった綺麗なバーン。
シルキーな足元を期待したが、見た目と違いかなりカリカリ。いつもビュンビュン飛ばすジュニアレーサーがずらしながらスピードコントロール。
ビビりおっさんを筆頭とする我がファミリーにはかなり手強い斜面コンディション。
混み合う前にバーンの横幅を目一杯使って大きくターンを描き滑る。


    






11時位まではリフト待ちも短く快適。時間がたつにつれ次第に混み始めて来た。
パウダー狙いの西洋人は少なかったが、東洋系インバウンドのボーダーが多かった印象。マナーがぁぁぁ(略











硬いバーンのため、午後なっても斜面は大きく荒れないが、場所によってはイモ洗い状態。
例年以上に混んでる印象。











レストランの混雑時を避けて遅めの昼食、唐揚げ丼は1100円ゲレ食としては安い部類だか、朝のビュッフェの余りか?という感じの食事としては失格の味、それと黒服の残念接客。大丈夫かプリンス。










人心地付いたので午後の部がスタート。











日陰も増え始め、カリカリ具合が増加。










あっという間に最終リフトの時間、名残を惜しみながら一番上まで昇る。
空と雲が黄昏時を告げはじめ幻想的な空気を伝え始める。


 







寒い中、必死に写真を撮っていたら、家族達に置いて行かれてしまった、可哀相な僕。









雪は降らず、カリカリバーンの1日であったが、楽しいファミリースキーを堪能。


 







旭川に戻り宿で一休み。
晩御飯は近くの駅前ショッピングセンターにあるビュッフェレストランで食べ放題。
4人で吐きそうになるまで食べ放題を楽しんだ、会計は昼のゲレ食とあまり変わらない値段。

やはり、ローカルスキー場の食事の方が味も財布の中身も我が家には合っているようだナー。






さぁ、明日はどこで滑ろうか?
これから天気予報を眺めながら計画するとしよう。
Posted at 2019/12/30 23:38:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2019年12月29日 イイね!

19-20 スキーNo.7 今シーズン初ナイター 日向スキー場は激寒

19-20 スキーNo.7 今シーズン初ナイター 日向スキー場は激寒日曜日だが出勤日、なんとか年内の仕事を終える事が出来た、長かった年末進行を終えてホッと一息、後は何事も無いはず、有っても無いことにしてほしい、、、です、はい。


早くから予定していた恒例の年末年始のスキー旅行に出発。








 

プラドのカーゴスペースはエスティマよりも狭いためにちょっとばかり心配していたが、一家4人のスキー用具を工夫せずにでも詰め込む事が出来たので一安心。












昼過ぎに我が家を出立。
国道40号はまばらな交通量で走りやすい。
何時もと違うのはすれ違うバイクやチャリなど二輪車が多かった事、多分宗谷岬で年越しを行うチャレンジャー達であろうか。










中間地点でトイレ休憩。
今年は雪が少ないため巻き上げる雪煙が少ないので後ろ姿は比較的にキレイ。











日が傾き始める。
とりあえず、今日は足馴らしとしてナイタースキーを滑る予定であった。












時間的に一番都合の良かった、士別市の日向スキー場へ。











ナイター券は950円。
有り難い金額。  












硬めのバーンだが、エッジのかかりは良い感じ、積雪もそこそこ増えおり今シーズン経験した一番良いコンディション。











休憩中、ロッジで有名スキー選手のサインを発見。柱に直に書かれていました、さすが。












外気温計は-14℃、道理で寒いはずだ。









足馴らし代わりにおこなった今晩のナイターを終える。気がつけば貸し切になっていたぞ。









道具を仕舞い終えて一路宿泊先へ。
あまりの寒さにルールボックスは霜だらけ。寒かったー!









本日の移動はこんな感じ。
Posted at 2019/12/30 00:12:54 | コメント(5) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2019年12月22日 イイね!

19-20 スキーNo.5  今日こそ!カツカレーを食べにゲレンデへ。

19-20 スキーNo.5  今日こそ!カツカレーを食べにゲレンデへ。相変わらず積雪不足が続き、我が家近郊のゲレンデのオープンはいまだ遠し。

例年の事であるが、この時期はスノードライブを行い開いているゲレンデへ遠征をかける。

今日は先週に引き続き音威富士スキー場へ。

そう、カツカレーが売り切れだったのでちょっとしたリベンジも兼ねての出撃となった。










alt
朝日を拝みながら出発。
道路のテリがとても素敵、すごく滑りそうである。
というか、よく滑る。










alt
長男くんは部活、ジナン君は家で勉強するとフラレてしまったので、しょうがないけどヨメ子さんが同行。
セイコーマートで温かいコーヒーを買ってご機嫌をとる。これでしばらくおとなしいはずだ。









alt
日が昇りはじめる。
スキー遠征で一番ときめく時間帯でもある。








alt
今日の天候は猫の目の様にころころと変化。
路面状況も結構シビアであった。
 郊外路のカーブではVSCがまともに働き、ヒヤッとすることも。










alt

家を発って1時間40分。
無事に音威富士スキー場へ到着。









alt

ナンバー加工が必要なし。
もう少し大きいリアフォグが欲しい。









alt
朝イチのリフトは雪が降りしきる、ピステンの上にくるぶしからスネくらいまでのパウダー。
よーし、レッツエンジョイスキーである。













alt

いやぁ、楽しい楽しい。
寒さも忘れて、あっという間に2時間。
さぁ、先週食べれなかった昼食メニューを食べに行こう。













alt
カツカレー 650円。
肉が増えたがカツが薄くなった気がする・・・・
安くてうまいから贅沢は言いませんよ!
午後からは仲間と練習会、その後はフリー滑走。









alt

ナイター照明が点灯しても、まだまだ頑張る。










alt

ちょっと吹雪いて来たかもしれないが、もうちょい頑張る。












alt

 ヨメ子さんが「寒いから帰るわよ!」(*`ε´*)ノ彡と言い捨てて、さっさと降りて行ったので後ろ髪を惹かれながら今日のスキーはお終いとなった。













alt

さぁ、ここから1時間40分の帰り道。
ある意味楽しいスキーのクールダウンの時間。
案外と貴重な時間かもしれない。













alt
往路の信号待ちで偶然気づいたキリ番。
33333km
いいことあるかな?


Posted at 2019/12/22 22:47:42 | コメント(10) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2019年12月15日 イイね!

19-20 スキーNo.4 音威富士スキー場でファミリースキー アイスバーンを往復240km

19-20 スキーNo.4 音威富士スキー場でファミリースキー アイスバーンを往復240km一週間ぶりのスキー。

メンバーはヨメ子さん、ジナン君、ハトコ君と僕の4人。

暖気が入り雨が降ったりするなど、温かい気温で推移する12月、残念ながら近郊のスキー場のオープンはまだまだ先。

そんな中、スキー仲間から日曜日に音威富士スキー場へ遊びにいくよー。と連絡あり。

という事で、朝7時に我が家を出発、片道120kmの行程である。









alt
湿った雪が降った日、暖気で溶けた日が続いた後に昨夜気温が氷点下に。
今朝の道中は意外と手強いアイスバーンであった。
久々のクロカンでの氷結路、運転のコツを思い出すまで危なかしいハンドリングがしばらくは続くのだろうなぁ。










alt
道の駅でトイレ休憩。
今朝は案外と控えめな雪煙が張り付いたリアビュー。















alt
リフト営業開始前に無事に到着。
先客は2組ほど。
ロッジ前にビタ付出来るゲレンデなのでとっても楽ちん。










 


 
alt

急いで一日券を購入。
この券は食堂の自販機で売っており、食券と同じ素材。














alt

ジナン君、うっすら積もったパウダーに突入。
30数年前に自分もこうだったなぁと思い出す。













alt

朝イチのピステンのかかったバーン。
パウダーも楽しいが、基礎の人なんでコッチのほうが大好物。
さぁ、楽しい1日の始まり!













alt
たっぷり2時間滑って昼食休憩。
リーズナブルな価格設定。
唯一の不満が頼もうと思っていたカツカレーが売り切れ・・・・












alt

しょうがないのでカツなしのカツカレーをチョイス。450円なり。
昼食を食べながらスキー仲間と合流。臨時講習会が開催する流れとなった。













alt
スキー学校の主任教師の先生が講師役。生徒は指導資格者5人。
SAJが提唱する今年の課題を色々と。
あれれー、出来ないぞ僕・・・・・・
先行きが不安なシーズンである。












alt

臨時練習会を終えてロッジで休憩。
気がつくとジナン君とハトコくんはスキーでなく雪遊びにシフト。
リフト券の料金分は滑るんだぞー!!











alt

色々考えながら何本も滑る、あっという間に日が傾きはじめナイター照明が灯る。
バーンも固くなり違った表情を見せ始める。
足が悲鳴をあげ始めたのと急に下がってきた気温。
しかし珍しいことに「かえろー」コールが聞こえてこない、今日のスキーは楽しい様である。
よかったよかった。











alt

すっかり暗くなり、本日最後の1本。
気張りすぎて腰が・・・・・・















alt
撤収もスキー台横までピッタリと。
横着の極みである。
遠征スキーは疲労もたっぷりと積み重なるが、それにも勝る楽しさが味わえる。
今日も素晴らしい日曜日をありがとう!!!






















alt

ルーフボックスを取り付けたので駐車場で写真を1枚。
新しい相棒はアウトドアがよく似合う。
Posted at 2019/12/15 22:58:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | スキー | 日記

プロフィール

趣味と日常の備忘録。 車の話は少ないかなぁ。話題はちょくちょく脱線しますのでご勘弁を! 車いじりは誰でもできる簡単な事しか出来ず、それでも楽しいカーライ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29 30 31    

リンク・クリップ

ギボシ端子 オス メス どっち?問題・・・をズバッと解決! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/03 23:57:20

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
久しぶりのクロカン4駆。 90系・120系に続き3台目のプラド。 冷やかしで取った見積 ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
通勤、買い物、スキーの足、ロードバイク積載、ヨメ子さんの飲み会送迎に大活躍。 小さな排 ...
トヨタ サクシード トヨタ サクシード
平成17年登録のサクシードワゴン、平凡なスペックで1500cc、4AT、4WD、日本中何 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
北海道では冬の事を考えるとやっぱり4WDが安心。 好燃費とモーターアシストによるスムーズ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.